メディアから見た技術ブランディングに効くコンテンツ #転職透明化らぼ / Effective contents for technology branding from the media perspective

D1379d198d492b4ef4ecad0b59910bb6?s=47 kondoyuko
November 22, 2019

メディアから見た技術ブランディングに効くコンテンツ #転職透明化らぼ / Effective contents for technology branding from the media perspective

第4回 転職透明化らぼ-技術ブランディング編
での登壇資料です。
https://rtlabo.connpass.com/event/152001/

D1379d198d492b4ef4ecad0b59910bb6?s=128

kondoyuko

November 22, 2019
Tweet

Transcript

  1. メディアから見た 技術ブランディングに効くコンテンツ ~個人編・企業編~ 2019.11.22 @kondoyuko #転職透明化らぼ 第4回 技術ブランディング編

  2. #転職透明化らぼ 自己紹介 近藤佑子 aka @kondoyuko / ゆうこりん • 所属:株式会社翔泳社 –

    CodeZine編集部 副編集長 – Developers Summit/Developers Boost オーガナイザー • 趣味:テクノロジーや自分をハブにしたイベントを 作って遊ぶこと – 近藤佑子誕生祭、スナックゆうこ、Tech Pub、 雑学サミット etc... kondoyuko516 kondoyuko アイコン アー写
  3. #転職透明化らぼ 主な仕事 Webメディア「CodeZine」編集 • 寄稿記事の企画・編集 • インタビュー記事の企画・編集 • イベントレポートの企画・編集 •

    PR記事の企画・編集 • 打ち合わせなど エンジニア向けカンファレンス企画 Developers Summit/Developers Boost • コンセプト決定 • セッション企画 • スポンサーセッションのアドバイス • 集客 • 当日運営・取材など その他 • POD書籍編集 • セミナー企画
  4. #転職透明化らぼ 2019年の業務外のアウトプット 登壇15回以上、技術書典で単著執筆×2、勉強会グラレコ約20本 イベントのメイン主催を5回、3か月連続でAWS/GCP/Azureの資格を取る

  5. #転職透明化らぼ 今日お話したいこと メディアから見て どんなアウトプットを注目するか?

  6. #転職透明化らぼ 本日のアジェンダ • 自己紹介 • エンジニアが触れるメディアとは • 技術ブランディングとは何か • メディアから見て(寄稿|登壇)してほしいと思う

    エンジニアのアウトプットとは • メディアが注目する企業のアウトプットとは
  7. #転職透明化らぼ おことわり 今回の発表は媒体の方針ではなく 私がエンジニアのアウトプットに触れるなかで 暗黙知になっていることを言語化したもの

  8. #転職透明化らぼ エンジニアが触れるメディアとは

  9. #転職透明化らぼ メディアとは • 媒体(間にあるもの)という意味 – 情報を伝達するもの:CD、手紙、声、巫女なども • 狭義には「マスメディア」という意味で用いられる – テレビ、新聞、ラジオ、インターネット……

    – 技術ブランディングに関わるのは「専門メディア」 – 今回は「カンファレンス」も1メディアと扱う
  10. #転職透明化らぼ 専門メディアの役割 ある特定の人や企業が 持っている情報を メディアが 広く伝えて 色んな人を助ける★

  11. #転職透明化らぼ エンジニアが触れるメディア(テキスト編) • 書籍 • 雑誌 • 商業Webメディア • オウンドメディア(サービス)

    • オウンドメディア(テックブログ) • ドキュメント(OSS、サービス) • 技術同人誌 • 個人のブログ • CGM
  12. #転職透明化らぼ エンジニアが触れるメディア(テキスト編) • 書籍 • 雑誌 • 商業Webメディア • オウンドメディア(サービス)

    • オウンドメディア(テックブログ) • ドキュメント(OSS、サービス) • 技術同人誌 • 個人のブログ • CGM 読者がお金を出して買う or 無料で読めるものは広告が収益の柱 第三者視点のコンテンツ
  13. #転職透明化らぼ エンジニアが触れるメディア(テキスト編) • 書籍 • 雑誌 • 商業Webメディア • オウンドメディア(サービス)

    • オウンドメディア(テックブログ) • ドキュメント(OSS、サービス) • 技術同人誌 • 個人のブログ • CGM 企業や製品の認知目的 生の情報 そこに収益性は求めない
  14. #転職透明化らぼ エンジニアが触れるメディア(テキスト編) • 書籍 • 雑誌 • 商業Webメディア • オウンドメディア(サービス)

    • オウンドメディア(テックブログ) • ドキュメント(OSS、サービス) • 技術同人誌 • 個人のブログ • CGM 個人としての発信 企業と関係ある場合もない場合も
  15. #転職透明化らぼ イベントもいろいろ • カンファレンス – コミュニティ主催 – ベンダー主催 – テックカンパニー主催

    – メディア企業主催 • 勉強会 / ミートアップ • ハンズオン • セミナー
  16. #転職透明化らぼ 私の主な仕事 商業Webメディア 「CodeZine」 • 編集部企画記事の制作 – 技術記事の編集 – インタビュー

    • 記事広告の制作 カンファレンス 「デブサミ / デブスト」 • 全体テーマ設定 • 招待セッション企画 • 公募セッション選考 • 協賛セッション助言
  17. #転職透明化らぼ 私の主な仕事 商業Webメディア 「CodeZine」 • 編集部企画記事の制作 – 技術記事の編集 – インタビュー

    • 記事広告の制作 カンファレンス 「デブサミ / デブスト」 • 全体テーマ設定 • 招待セッション企画 • 公募セッション選考 • 協賛セッション助言 技術ブランディング(=エンジニア採用)目的が増えている
  18. #転職透明化らぼ 技術ブランディングとメディアの関係 • 技術ブランディング=メディアに載ることではない • 企業の戦略の1チャネルとして検討してもいいかも – コストをかける、かけないにしても • 個人のアウトプットとして商業を目指すのもいいかも

    • コンテンツを広く届けたいのであれば、メディア視点 は参考になるかも
  19. #転職透明化らぼ 技術ブランディングとは何か

  20. #転職透明化らぼ そもそも「ブランディング」とは? マーケティング活動により、競合他社との差別化を図り、 企業や製品が持つ付加価値やイメージを向上させること。 マーケティング用語集:MarkeZine https://markezine.jp/word/detail/ブランディング

  21. #転職透明化らぼ 技術ブランディングをする目的 • エンジニア採用 – あの会社良さそうだから入社したいな – あの人良さそうだから採用したいな • プロダクトの認知

    – あのツール良さそうだから使ってみたいな • 案件獲得 – あの会社(人)良さそうだから仕事お願いしたいな
  22. #転職透明化らぼ 今回はここにフォーカスします • エンジニア採用 – あの会社良さそうだから入社したいな – あの人良さそうだから採用したいな • プロダクトの認知

    – あのツール良さそうだから使ってみたいな • 案件獲得 – あの会社(人)良さそうだから仕事お願いしたいな
  23. #転職透明化らぼ では「あの会社 / 人良さそう」とは? • 技術力が高い • 参考になる情報を発信している • おもしろい人(である|がいる)

    • (企業の場合)開発者体験がよい etc...
  24. #転職透明化らぼ 「良さそう」と認知されている状態をどう作るか? 1) 露出数を上げた結果 • 最近よく見る 2) 個別事例での認知 • あのブログ

    / スライドがバズった • あの有名エンジニアがいる • あの技術の事例で有名 • あの制度の事例で有名 • あの講演が面白かった
  25. #転職透明化らぼ 「良さそう」と認知されている状態をどう作るか? 1) 露出数を上げた結果 • 最近よく見る 2) 個別事例での認知 • あのブログ

    / スライドがバズった • あの有名エンジニアがいる • あの技術の事例で有名 • あの制度の事例で有名 • あの講演が面白かった 私もこのように 認識している ことが多い
  26. #転職透明化らぼ 余談:冒頭のコールアンドレスポンスの意図 • 会場およびソーシャルでのリアクションの促進 • 名前を覚えてもらえる • その後「ゆうこりん」と呼ばれやすく、距離が近づく 自分が楽しい&まわりを楽しませたくてやっているが 戦略的でもある

    = ブランディング
  27. #転職透明化らぼ 技術ブランディングにも同じことが言える • まず自ら「自分たちの取り組みいいな」と感じる – 良くないものを「いいですよ」と言えない • まわりに貢献したいと感じる – コミュニティを盛り上げたい、知見を共有し助けに

    なりたいと思う • そのうえでちょっと戦略的になる – 工夫や時間、コストへの投資
  28. #転職透明化らぼ メディアから見て(寄稿|登壇)してほしい と思うエンジニアのアウトプットとは

  29. #転職透明化らぼ エンジニアのアウトプット(書くものの一例) • Twitter • ブログ • 技術同人誌 -----ここから商業の世界----- •

    雑誌、メディアへの寄稿 • 商業書籍
  30. #転職透明化らぼ エンジニアのアウトプット(しゃべるものの一例) • LT登壇 • 勉強会でのある程度の尺の登壇 • Podcast • カンファレンスの公募に当選

    -----ここから商業の世界----- • カンファレンスの招待講演 • 有料セミナー講師
  31. #転職透明化らぼ 商業の性質 • 今の時代に皆が知りたい情報を届ける • 変わりやすいコンテンツは取り上げにくい(特に本) • ニッチすぎるものは難しい • テクノロジーやコミュニティ横断

    • 対象読者が一定幅広いエンジニア
  32. #転職透明化らぼ 商業の世界で注目する個人のアウトプット • 今みんな(対象者)が知りたい内容について詳しい • このトピックを語る方としてふさわしい • 何らかの実績がある

  33. #転職透明化らぼ 今みんな(対象者)が知りたい内容について詳しい • 最近だとコンテナ、SRE、DevOps、組織、レガシーか らモダン開発など・・・ • 対象者が限られすぎるものは難しい • とはいえ個人のキャリアなどは差別化が難しい •

    個人的には、ある特定の技術の話で、対象が一定幅広 いものなどが好み(言語によらない設計の話など)
  34. #転職透明化らぼ このトピックを語る方としてふさわしい • このネタでなぜこの人に(書いて|講演して)もらうか の理由がほしい – 受託の人の知見は出しにくい=だからこそ貴重! • コミュニティをオーガナイズしているのは強力 –

    個人や自社だけでなく、コミュニティを通して一定 の普遍的な知見があると判断できる • 他に誰もまとめてなかった、でもOK
  35. #転職透明化らぼ 何らかの実績がある • スライド、ブログなど「どんなアウトプットをしてく れそうか」が想像できる – ブログから講演、スライドから記事もあり • 本は強力な実績 •

    バズったものだと目に止まりやすい&シェア数も参考 にはするが、その限りではない
  36. #転職透明化らぼ 例:デブスト2019での池上さんのセッション https://event.shoeisha.jp/devboost/20191130/session/2233/

  37. #転職透明化らぼ 例:デブスト2019での池上さんのセッション • 同世代に向けてキャリアの話ができる • 「しがないラジオ」でさまざまな方と対話している →普遍的な知見があり、その話をするのにふさわしい • 同人誌執筆や商業出版などの実績がある

  38. #転職透明化らぼ メディアが注目する企業のアウトプットとは

  39. #転職透明化らぼ 企業ができる技術ブランディング • 開発者体験を良くする(技術や制度への投資) • エンジニアのアウトプットの把握・推奨・評価 • ブログでの発信 • 勉強会の主催

    • テックカンファレンスの主催 • カンファレンスへの協賛 – ブース、ノベルティ、スポンサーセッション • 外部メディアの活用 – 寄稿、PR力でインタビュー、広告費をかけて掲載
  40. #転職透明化らぼ 大原則 他の企業にとっても 参考になる知見をシェアする 例え記事広告 であっても 必ず意識して ます

  41. #転職透明化らぼ 必ずしも有名企業・有名プロダクトである必要はない 有名企業や有名プロダクトは、記事ならPV、イベントなら 集客面で手堅いのだけど・・・ • メディア、イベント主催者は新しい人を発掘したい • エンジニアコミュニティなら新しい仲間と出会いたい • 読者としても近い立場の人のほうが共感できる

    ということで、あまり気にする必要はない
  42. #転職透明化らぼ 企業のアウトプットで気をつけてほしいこと • キラキラな部分ばかりだしても「恵まれてるからでき るんでしょ」であまり面白くない • 共感を誘うために、聞いた人の助けになるように 「泥臭い部分」「見た人が再現できる情報」を勇気を 持って出してほしい

  43. #転職透明化らぼ まとめ

  44. #転職透明化らぼ 技術ブランディングの大原則 • 自分たちの取り組みはすばらしい!と感じる • 他の人の参考になってほしい!と思い、シェアする • シェアの仕方をちょっと戦略的になる

  45. #転職透明化らぼ 幅広く届ける「戦略」 • 時流にあったネタをシェアする • 自分がこのネタを語る人としての必然性を示す • 実績は大事(無から商業化は難しい) • 共感・参考になる情報は勇気をもってオープンに