CourseraのDigital Transformationというコースを受けてみた

43ba5a2227c580ce2290544d81c6261c?s=47 ksnt
October 21, 2020

CourseraのDigital Transformationというコースを受けてみた

43ba5a2227c580ce2290544d81c6261c?s=128

ksnt

October 21, 2020
Tweet

Transcript

  1. Courseraの Digital Transformation というコースを受けてコースを受けてみたを受けてみた受けてみたけてみた By ksnt BizPy DX勉強会 2020/10/21

  2. Courseraとは? • MOOCs(Massive Open Online Courses)の一つつ • Stanford大学のようなアメリのようコースを受けてなアメリカの大学アメリカの大学の講義かの大学のようなアメリの講義からからGoogleのようコースを受けてなアメリカの大学テック企業の講義ま企業の講義まの講義からま で •

    1講義から39ドルくらい〜百数十くらい〜百数十ドルくら百数十ドルくらいドルくらい〜百数十くらい(修了書なしだと無料なアメリカの大学しだと無料) • 1講義から4週〜百数十ドルくら10週分くらいの分量がくらいの分くらいの分量が量があるがある
  3. 講義からの概要 • BCG(Boston Consulting Group)とUniversity of VirginiaがCourseraのプラットフォーム上で提供上で提供で提供 https://www.coursera.org/learn/bcg-uva-darden-digital-transformation • Week1:

    How Technology Changes Business Week2: The Mechanics of Disruption Week3: Digital Trends Past and Future Week4: Your Path to Digital Transformation • 実務者へのインタビュへのインタビュー • エンジニアではなアメリカの大学くビジネスを受けてみたパーソン(MBA学のようなアメリ生?)向け(しかも初心け(しかも初心者向け)初心者へのインタビュ向け(しかも初心け)
  4. 一つ連の講義の中での講義からの中でで DXというコースを受けて言葉はどのようにはどのようコースを受けてに 使われていたか?われていたか? ITを受けてみた使われていたか?って革新(イノベーション)を受けてみた起 こすこと

  5. Week1: How Technology Changes Business • The Pace of Change

    ▫テク企業の講義まノロジーはexponentialに進化   ➤ ム上で提供ーアの法則、etc ▫ バリューチェーンの再構築   suppliers producers distributors Market-Ready Material Scale sensitive Innovation driven
  6. Week1: How Technology Changes Business • The Impact of Technology

    ▫ Technology Makes the Difference ▪ How does technology impact the performance of specific companies? ➤ Solow Computer Paradox: you can see the computer age everywhere but in the productivity statistics → (経済統計を見る分にはを受けてみた見る分にはる分くらいの分量がには)テク企業の講義まノロジー投資はより大きな経はより大きな経済的な大きなアメリカの大学経済的な価値をなアメリカの大学価値をを受けてみた 生み出す手立てとならす手立てとならなかってとなアメリカの大学らなアメリカの大学かったことを受けてみた示唆するする
  7. Week1: How Technology Changes Business • The Impact of Technology

    ▫ Technology Makes the Difference ▪ How does technology impact the performance of specific companies? ➤ Solow Computer Paradox IT spending GDP 1. Narrow Measure 2. Time Lag 3. Overlapping Factors
  8. Week2: The Mechanics of Disruption • Understanding the History of

    Disruption ▫ A Historical Perspective ➤ アナログ時計からデジタ時計を見る分にはからデジタルくらい〜百数十時計を見る分にはへ ➤ タイプライターからPCへ ➤ 本屋からアマゾンへからアマゾンへ ➤ ビデオレンタルくらい〜百数十店からからNetflixへ ➤ 従来型の自動車からの自動車からからUber、Teslaへ 「World Economic Forum of 2016でこの種ののDigital Transformationを受けてみた第4次産 業の講義ま革命と呼んだ」と呼んだ」んだ」
  9. Week2: The Mechanics of Disruption • Understanding the History of

    Disruption ▫ Disruption Is Not New 1. Technology Disruption: Digital watch 2. Architectural Disruption: Sony walkman 3. Business Model Disruption: Airbnb, Zipcar 4. High-end Disruption: iPhone 5. Low-end Disruption: Xbox, Playstation 6. New market Disruption: Word processor, Automobile 7. Value Chain Disruption: Craigslist
  10. Week2: The Mechanics of Disruption • Understanding the History of

    Disruption ▫ Digital Economyの特徴 1. ネットワーク企業の講義ま外部性 ※製品やサービスの価やサービスの価値サービスを受けてみたの価値をが利用者へのインタビュ数に依存していることでしていることである。代表的なものに代表的な価値をなアメリカの大学も初心者向け)のに電話があがあ る。代表的なものに(Wikipediaより大きな経済的な) 2. 勝者へのインタビュがマーケットを受けてみた支配 3. プラットフォーム上で提供テク企業の講義まノロジー 4. 補完的な価値を機能(Complementary capabilities)
  11. Week2: The Mechanics of Disruption • Understanding the History of

    Disruption ▫ Environmental Analysis & the Competitive Life Cycle Firms Cumulative Revenues Annealing Shakedown Disruption Emergent phase Growth phase Mature phase
  12. Week2: The Mechanics of Disruption • The Difference between Winners

    and Losers ▫ The Economics of Innovation ➤ イノベーターがdigital transitionを受けてみた勝ち残るのか?残るのか?るのか? ➤ No. ➤ タイミング時計からデジタが全て て (competitor, imitatorの存していることで在) ➤ early moverが強い
  13. Week3: Digital Trends Past and Future • Trends from Yesterday

    – Almost ▫ Big Data, Cloud • Trends from Today - Sure Things ▫ IoT, Additive Manufacturing, Cyber Security • Trends for Tomorrow – Maybe ▫ AI, Blockchain
  14. Week3: Digital Trends Past and Future • Combination of Trends

    ▫ Autonomous car ▫ Drones ▫ Virtual & Augmented Reality ▫ Industry 4.0
  15. Week4: Your Path to Digital Transformation • BCG’s Framework ▫講義からを受けてみた取ってのお楽しみってのお楽しみ(本当は楽しみ(本当は資しみ(本当は資料を作成すは資はより大きな経料を受けてみた作成する時間がなかする時間がなかった)がなアメリカの大学かった)

    ▫やサービスの価値はり大きな経済的なData & Analyticsの重要性については言及 ➤ ロンドンヒースを受けてみたロー空港の例の例: 「ロンドンヒースを受けてみたロー空港の例では、現場の社の社 員が「が「Power Apps」で自らアプリを受けてみた開発し、集めたデーし、集めたデータをビめたデータを受けてみたビジネスを受けてみたイン テリジェンスを受けてみたツールくらい〜百数十の「Power BI」で分くらいの分量が析。代表的なものに年間がなかった)1500万円の人件費、の人件費、850 時間がなかった)の残るのか?業の講義ま、2万5000枚の申請書の削減の申請書なしだと無料の削減を成し遂げた。を受けてみた成する時間がなかし遂げた。」げた。代表的なものに」(https://www.dh br.net/articles/-/6217?page=2)
  16. Summary • ITを受けてみた使われていたか?ってイノベーションを受けてみた起こし市場の社を受けてみたDisruptすることが DX!(なアメリカの大学のか?) • Disruptionにはいろんなアメリカの大学種の類があるし特徴ががあるし特徴がある • ビジネスを受けてみた環境に合ったストラに合ったストラテジったスを受けてみたトラテジーを受けてみた取ってのお楽しみり大きな経済的なましょうコースを受けて(BCGが フレーム上で提供ワーク企業の講義まを受けてみた用意しておきましたしてお楽しみ(本当はきましたよ)