Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

エムスリーデジスマ診療チーム紹介資料 / Introduction of M3 DigiKar Smart Development Team

M3 Engineering
November 25, 2022

エムスリーデジスマ診療チーム紹介資料 / Introduction of M3 DigiKar Smart Development Team

M3 Engineering

November 25, 2022
Tweet

More Decks by M3 Engineering

Other Decks in Technology

Transcript

  1. ※2022/11/25更新 エムスリー エンジニアリンググループ デジスマチーム紹介

  2. について

  3. (※) 2021年6月時点 日本の医師のエムスリー会員率 エムスリーが事業展開している国の数 エムスリーが占める全世界で医師会員の割合 全世界で医師会員合計 15 カ国 (※) 50

    %以上 (※) 600 万人以上 (※) 90 %以上 エムスリー が展開する医療従事者向け情報 サイト「m3.com」は30万人を突破、日本 の医師の9割以上が会員。(※) インターネットを活用し、健康で楽しく長生きする人を 1人でも増やし、不必要な医療コストを1円でも減らすこと
  4. とは?

  5. とは 必要な機能を集約・ワンストップ化した 業務支援クラウドサービス。 受付業務をサポートし、待ち時間を減 らすことで患者にシームレスな診療体験 を提供できます。 再来促進、患者フォ ローアップ機能搭載で再診率・治療継続 率向上に寄与します。

  6. https://youtu.be/gNtN1Emc9Gg

  7. デジスマ診療が解決している課題 • 紙からの転記は面倒 • 次の人の対応したいのに会計が大変 • 中々、患者さんが定着しない • とにかく全部ラクになりたい!!! 医療機関の課題

    • 財布の中は診察券だらけ • 財布持っていきたくないのに、現金が必要 • 診察終わってからの待ち時間が長い • 定期で通うのに予約をつい忘れてしまう 患者の課題
  8. デジスマ診療で実現できる世界 • 受付業務の削減 • システムのコスト削減 • 感染症対策 • 再来促進・継続治療 •

    かさばる診察券がなくなる • キャッシュレス決済 • 待つストレスの解消 • 予約リマインドで治療継続 医療機関 : 管理システム 患者 : スマホアプリ
  9. ユーザーからの声 医療機関の声 患者の声 凄い...。 時代の先端はデジスマなんでしょうね。 デジスマ、とても便利ですごいですね! 使うならもう電カルもデジカルに変えて連携させたくなります デジスマでよかったかも。ストレスフリー このアプリなしでは医療機関を受診できなくなるほど、 医療のインフラになると思っている。

    エムスリーのデジスマ診療アプリ、予約から診察診療までの体験め ちゃくちゃよかった 発熱して病院いくことになり、どこも予約取れないなか、LINEで予 約、デジスマで支払いできるところがあり受診、検査してくれてマジ で救われた オンライン予約できるクリニックで本当に助かった。しかもデジスマ 診察券採用してて、問診票入力から支払いまでアプリで完結しててす ごいラクちん。待ち時間もほとんどなくてラッキー! デジスマ診察券初めて使ったけど、診察室出た瞬間に明細届いて会計 待ちとかのストレスの無さ(受付もQRコードで一瞬)に驚きました。
  10. デジスマに対する医師の期待 医師によるデジスマの キャッチコピーを募集したところ 大反響... 1,000 件 のコピー応募 7,000 件 の投票

  11. 技術・開発プロセス

  12. ユーザーにいち早く価値を提供する ため、週1度程度のリリースを維持 し続けています。定期的なリファク タリング、負債解消を行うことで、 スピード開発を実現しています。 ハイスピード フルサイクル やっていき精神 デジスマチームの特徴 全てのエンジニアが、施策の検討か

    ら、設計、実装、QA、リリース、 運用、サポートと全てのサイクルに 関わります。直接顧客に価値を届け る体験ができます。 メンバーの担当領域を定義せず、 バックエンド・フロントエンドと いった垣根がありません。強みは生 かしつつ、新しい技術に常にチャレ ンジ・成長することができます。
  13. 機能リリースペース 少数のエンジニアでも、毎週リリースを繰り返し 圧倒的スピード感で医療課題を解決 キャッシュレス 決済 電子カルテ 連携 予約 CRM チャット

    問診 デジタル 診察券 オンライン 診療 2021.05 2022.10 家族対応
  14. バックログ 開発フロー 経営メンバーが毎日のミーティングにも参加意思決定のスピードも超高速 PdM 各開発メンバー 利用者ヒアリング IAレビュー リリース デザイン 開発

    QA PdM, デザイナー, エンジニ アが参 加。プロダクトの課 題解決の優先順位、具体的 なプロダクトのUI・UX設 計 を議論。 毎日開催 約週1回
  15. 開発チーム体制 プロダクト開発に必要な各職種が小さな一つのチームとなり、 少数精鋭でスピード感を重視したチーム構成 PdM 2名 Engineer/QA 7名 Designer 3名 計

    12名
  16. 利用技術 Web Frontend Backend Container Orchestration IaaS SaaS/BaaS App

  17. アーキテクチャ 多岐にわたるプロダクト領域で、スピード感を維持して開発を行うため、問題領域毎 にサービスを分割し、独立して開発を行う、マイクロサービスアーキテクチャを採用

  18. アーキテクチャ詳細 AWSのマネージドサービス(EKS/SNS/SQS/Lambda/API Gateway)や、 StripeといったSaaSを積極的に取り入れ、運用コストを軽減。プロダク トの本質的な改善に集中できる環境

  19. 立花 健吾 バックエンド, Webフロントエンド, アプリ メンバーの考えるチームのいいところ 大和 康平 バックエンド, Webフロントエンド

    M3新卒(2018年入社) 荒谷 光 バックエンド, Webフロントエンド, アプリ Flutterなどの最新技術を個人の裁量で好きに使えます。(2019年 頃から利用) 主な担当はスマホアプリですが、職種に限らずバッ クエンドやWEBフロント、デザインなど幅広くいろいろな技術に 触れられるのも楽しいです!リリースサイクルが短くQAも優秀な のでやっていき精神で頻繁にリリースできるのも魅力です! ex-サイバーエージェント 堀田有哉 バックエンド, Webフロントエンド 少人数で開発しており、一人のカバー範囲がとても広いです。その ため、自然と触れる技術領域も広くなりますし、時には深く調査す ることも必要になります。そういう技術的なところと、小さく出し て反応を見るなど、ユーザー目線で開発・運営している体制が良い です。 ex-サイバーエージェント 定期的にサービスの未来について話し合う場があり、メンバー全 員でワクワク感を持ちながら開発していける雰囲気が魅力です。 またリリースサイクルを短く保ちつつも積極的に技術的負債の解 消に取り組んでおり、快適に開発を進めることができます。 ex-Yahoo 田口 健介 バックエンド, Webフロントエンド ex-Yahoo サービスの各種KPIや、ビジネスサイドの課題をデジスマチーム全 体で定期的に共有しているので、自分のアウトプットがどれくら いビジネスインパクトのあるものか実感することができます。 また、サービス利用者の声が近いのもこれに一役買っています。 山本 舜 バックエンド, Webフロントエンド 全員がフォロワーシップを持って、プロダクトのために今必要な タスクを各自率先して行う文化があります。文化だけでなく実際 のプロダクトに落とせる確かな実力を持ったメンバーが集まって います。 ex-Gunosy 機能開発単位で、一人でインフラからフロントエンドまで担当す るので開発サイクルが早いです。現場からのフィードバックでリ リースした機能のうちどの機能が喜ばれているのか、何が課題に なっているのか知ることができ、日々の開発に活かせます。 窪田 純士 QA デジスマは活気があるチームです。メンバー一人一人が技術検討 や改善施策を積極的に進めています。チームも和気あいあいとし た雰囲気でQAエンジニアとしても質問をしやすかったり、作業依 頼をしやすかったりします。完全に新体験の医療アプリを最高の チームで開発する事ができます。 ex-日立製作所
  20. 一緒に働くメンバー 山崎 聡 泉 健介 PdM 大月 雄介 Designer PdM

  21. より”ラク”な診療体験の実現 より多くのユーザーへの価値提供 これからのチャレンジ 例えば、処 方 薬が切れるタイミングで 自動で予約が入る。 利用施設・患者数が大きく成長しており、これまで 以上に安定性、スケーラビリティを意識した、設計 ・開発が必要になってきています。

    日 本 にある10 万 クリニックのインフラとなるため に、改善のスピードと安定性の両立をするにはどう すればいいか、日々向き合っています。 安定運用 最強の予約 例えば、事務作業なしで新患登録が完了 する。 最強の受付 例えば、複 数のクリニックの受 診をしたと きに、重複した質問は、自動で解答する。 最強の問診
  22. • Kotlin / Spring Bootを用いたバックエンド開発経験 歓迎スキル 求める人物像 • サービスの成長に合わせ、新技術や継続的な改善を取り 入れることを厭わない方

    • React / TypeScript を用いたフロントエンド開発経験 • Infrastructure as a Code を用いたインフラ管理の経験 • AWS・GCP等クラウドを用いたWebサービスの開発経験 • CI/CDの整備、運用自動化等の経験 • データに 基 づいてより 良 い 機 能 やサービスのあり 方 を 検討・判断できる方 医療課題解決のための仲間を求めています!
  23. ・勤務はリモートワーク中心 チームミーティングなどで月2回程度出社する場合はあります ・裁量労働制 始業時間の規則なし メンバーの平均残業時間は20h/月程度です ・MacBook Pro支給(32GB Memory, JIS/US配列から選択) ・外付けキーボード購入 20万円まで補助

    ・関東ITソフトウェア健保加入 働く環境について
  24. https://digikar-smart.jp/ 詳しく知りたい人は メンバーブログ&記事 デジスマ公式サイト • 新たな自分と出会える可能性を感じたから入社した」 デザイナーとしての視点を変えてくれたエムスリー • Flutterアプリでのデザインマネジメント •

    育児と仕事の両立のためにエムスリーに転職した話 • TypeScriptの型で麻雀の点数計算をしたい • フルスタックなチームでスピーディな価値提供を。Gunosy 卒業後、エムスリーで医療課題解決にチャレンジする理由 • 『エムスリーデジカルスマート診療』 開発現場を観察してきた
  25. https://jobs.m3.com/engineer/ カジュアル面談・応募はこちら プロダクトの内容、技術的な内容どちらでも 気になった場合は気軽にご応募ください!