Pro Yearly is on sale from $80 to $50! »

定量×定性の補完的アプローチ maruhadakaPJ

608638a6cfefbf0c2294a30e55634f6d?s=47 mihozono
March 25, 2020

定量×定性の補完的アプローチ maruhadakaPJ

Insight Tokyo #1 登壇資料
ポップインサイト社オンラインセミナー登壇資料

608638a6cfefbf0c2294a30e55634f6d?s=128

mihozono

March 25, 2020
Tweet

Transcript

  1. © Merpay, Inc. 1 定量×定性の補完的アプローチ maruhadaka PJ @mihozono

  2. © Merpay, Inc. 2 自己紹介 松薗 美帆 @mihozono 株式会社メルペイ デザインチーム/UXリサーチャー

    ・ICUで文化人類学を専攻しエスノグラフィ調査を行う ・リクルートでデジタルマーケティング /プロダクトマネージャー /UXデザイナーを経験ののち、UXリサーチチームを立ち 上げ ・2019年1月よりメルペイにUXリサーチャーとしてジョイン ・副業でRettyのUXリサーチ支援に携わる ・4月から社会人大学院に進学しビジネスエスノグラフィの研 究室所属予定 @mihozono https://note.mu/mihozono
  3. © Merpay, Inc. Mission 3

  4. © Merpay, Inc. メルペイとは
 日本最大のフリマアプリを提供する株式会社メ ルカリのグループ会社である、株式会社メルペ イが運営するスマホ決済サービスです。 
 
 使わなくなったものをメルカリで売って得た売上

    金や、銀行口座からチャージしたお金、また「メ ルペイスマート払い」を利用して、「メルカリ」や 全国170万か所のメルペイ加盟店でのお支払い にご利用いただけます。 
 4
  5. © Merpay, Inc. 2019年2月 非接触型サービス「iD」に対応 コンビニエンスストアやレストラン、ドラッグストア、ファーストフード店をはじめ、 全国約90万か所の「iD」加盟店で「メルペイ」の利用が可能に。 2019年3月 QR・バーコード決済に対応 全国の小売店での利用が可能に。

    2019年4月 「メルペイスマート払い」開始 「チャージレス」でメルペイの利用が可能に。 2019年5月 ネット決済機能提供開始 オフラインだけでなく、オンラインでも 「メルペイ」での支払いが可能に。 各機能について 5
  6. © Merpay, Inc. 6 maruhadaka PJ

  7. © Merpay, Inc. 7 What? お客さまのインサイトをmaruhadakaにする

  8. © Merpay, Inc. 8 How? 定量×定性の補完的アプローチ

  9. © Merpay, Inc. UXリサーチの使いどころ
 
 解決すべき課題や
 新たな可能性を探索する
 お客さま理解 探索型 検証型

    探索から導き出した
 仮説を検証する
 9 まずはお客さまと自分は違うということを知ることから始まり 
 探索と検証を繰り返す中で理解を深めお客さまに憑依していく 

  10. © Merpay, Inc. © Merpay, Inc. 10 maruhadakaPJ これまでの歴史 初決済を増やすために

    ロイヤルなお客さまを増やすために リブランディングの効果検証 メルペイあと払いをメルペイスマート払いへとリブランディングした後に実施 日記調査や訪問調査も組み合わせて探索型も取り入れた メルペイを使い続けてくれるお客さまと、離脱してしまったお客さまを比較し今後のロイ ヤル化のヒントを探りマーケティングやプロダクトに活かす まだメルペイをリリースしたばかりの頃、お客さま理解のために実施 01 02 03 探索型 検証型 お客さま理解 探索型
  11. © Merpay, Inc. 11 どのような n=1 を選ぶかが重要

  12. © Merpay, Inc. 12 ①どのような行動をしている? ← Heavy Light →

  13. © Merpay, Inc. 13 ①どのような行動をしている? ②どのような思考をしている? ← Heavy Light →

  14. © Merpay, Inc. 14 ①どのような行動をしている? ②どのような思考をしている? → ③それはなぜ? ← Heavy

    Light →
  15. © Merpay, Inc. 15 ①どのような行動をしている? ②どのような思考をしている? → ③それはなぜ? → ④インパクトに繋がる?

    ← Heavy Light →
  16. © Merpay, Inc. 16 ①どのような行動をしている? ②どのような思考をしている? → ③それはなぜ? → ④インパクトに繋がる?

    定量 定量 定性 定量 定性 定性 ← Heavy Light →
  17. © Merpay, Inc. © Merpay, Inc. 17 maruhadakaPJ 4ステップ どのような行動をしている?

    行動ログを解析し傾向理解や対象者抽出を行う。このときの切り口がとても大事! 01 02 03 04 定量 どのような思考をしている? 行動ログではわからない思考や認知などをアンケートで取得し対象者を選定する 定量 それはなぜ? なぜそのような行動/思考に至るかデプスインタビューや観察を通して deep diveする 定性 インパクトに繋がる? 構造や共通点を分析し、さらに量的に市場規模を把握し優先度を決定することも 定性 定性 定量
  18. © Merpay, Inc. © Merpay, Inc. 18 maruhadakaPJ 役割分担 BI

    UXR データ分析から課題感の共有 
 アンケート作成と配信 
 アンケートとログデータの結合 
 インタビューの実施 
 分析とレポート
 リサーチ企画
 データ定義の提案と抽出 
 インタビュー参加 
 ディスカッション 
 ※他にもプロダクトマネージャー、デザイナー、マーケなどが参画

  19. © Merpay, Inc. © Merpay, Inc. 19 maruhadakaPJ インタビューの様子 すぐ施策に活かす

    
 インタビューをライブ配信しslackで ワイワイする
 PM
  20. © Merpay, Inc. 20 定量定性それぞれの特性を理解し 上手く使い分けコラボレーションすることが重要

  21. © Merpay, Inc. 21

  22. © Merpay, Inc. 22 パネルディスカッション

  23. © Merpay, Inc. 23 UXリサーチを導入するときの 社内コミュニケーションはどうしたのか?

  24. © Merpay, Inc. 24 違う職能同士で協働していくときに 気をつける点や工夫した点は?

  25. © Merpay, Inc. 25 ステークホルダーに定性定量の使い分け どう説明している?

  26. © Merpay, Inc. 26 データを適切に扱ってもらうために どのようなことに気をつけている?

  27. © Merpay, Inc. 27 定量データが限定的、もしくはないとき どうやって対応している?

  28. © Merpay, Inc. 28 開発サイクルの中で どのように組み込んでいるのか?