ユーザビリティエンジニアリングをどう読み実践したか

608638a6cfefbf0c2294a30e55634f6d?s=47 mihozono
June 30, 2020

 ユーザビリティエンジニアリングをどう読み実践したか

ポップインサイト社セミナー
「UXリサーチ初学者の壁とは~樽本徹也さんをかこむ会」登壇資料

608638a6cfefbf0c2294a30e55634f6d?s=128

mihozono

June 30, 2020
Tweet

Transcript

  1. ユーザビリティ
 エンジニアリングを
 どう読み実践したか
 @mihozono


  2. 松薗 美帆 Miho Matsuzono
 株式会社メルペイ
 デザインチーム/UXリサーチャー
 
 ・ICU文化人類学専攻
 ・リクルートにて人材領域のデジタルマー ケ/PdM/UXデザインを担当


    ・メルペイ2人目のUXリサーチャーとして 2019年1月にジョイン
 @mihozono
 自己紹介

  3. 職歴
 プロダクトマネージャー
 株式会社リクルートジョブズ 
 求人サービス「はたらいく」「とらばーゆ」のアプリ リニューアルを担当
 サービスデザイナー
 株式会社リクルートテクノロジーズ 
 アルバイト探しサービス「タウンワーク」にて

    UXリサーチチームの立ち上げ 
 
 UXリサーチャー
 株式会社メルペイ
 決済サービス「メルペイ」の 
 UXリサーチ全般を担当 
 デジタルマーケティング
 株式会社リクルートジョブズ 
 求人サービス「はたらいく」「とらばーゆ」「リクナビ 派遣」を担当

  4. iOSアプリリニューアル
 iOS/Androidアプリリニューアル
 担当していたサービス


  5. アプリリニューアルのプロセス
 ツテを辿ってユーザーインタビュー 
 予算もない中、自社サービスで採用が決まった方にアポを取り菓子折りを携えて訪問
 とにかくインタビューしまくり市場感を掴んだ
 
 課題探索
 戦略検討
 社内でユーザーテストの協力者を募って実施 


    社内の別部署にメールを送り、樽本流DIYユーザーテストを実施
 現状アプリの課題点を洗い出した
 
 調査会社の力を借りて定性定量調査を実施 
 デプスインタビューに加えて、定量アンケートからクラスター分析を実施
 競合との差別化戦略の検討から、具体的な機能まで落とし込んでいった
 
 仮説検証
 アジャイルにユーザーテストを繰り返す 
 スクラム開発の中でスピードを落とさずにユーザーテストできるように
 隔週でリクルーティングのみ発注するアジャイルUXリサーチの原型を生み出す
 
 市場理解

  6. アプリリニューアルのプロセス
 ツテを辿ってユーザーインタビュー 
 予算もない中、自社サービスで採用が決まった方にアポを取り菓子折りを携えて訪問
 とにかくインタビューしまくり市場感を掴んだ
 
 課題探索
 戦略検討
 社内でユーザーテストの協力者を募って実施 


    社内の別部署にメールを送り、樽本流DIYユーザーテストを実施
 現状アプリの課題点を洗い出した
 
 調査会社の力を借りて定性定量調査を実施 
 デプスインタビューに加えて、定量アンケートからクラスター分析を実施
 競合との差別化戦略の検討から、具体的な機能まで落とし込んでいった
 
 仮説検証
 アジャイルにユーザーテストを繰り返す 
 スクラム開発の中でスピードを落とさずにユーザーテストできるように
 隔週でリクルーティングのみ発注するアジャイルUXリサーチの原型を生み出す
 
 市場理解

  7. 上司から数冊の本を手渡 されたうえで、
 「樽本さんの研修は行っ ておかないとね」
 とアドバイスをもらう
 PdMになったある日


  8. ・ユーザーテストはDIYできる
 予算がなくても機材がなくてもユー ザビリティテストはできる
 ・まとめて発注したら安い
 のちのアジャイルUXリサーチの原 型に
 樽本さんの研修で学んだこと
 UX/ユーザビリティのためのテスト - ユーザーテスト見学会

    at JaSST 

  9. ・本に書いてあるとおりに実践するイン タビューのテンプレ文が載っていたりと とても実践的なので、まずは真似して やってみる
 ・必要なところから読んでいく
 これから紹介するパートだけでも読んで みてほしいです!
 
 ユーザビリティエンジニアリングの読み方


  10. ユーザーテストのプロセス
 調査全体の
 計画
 ユーザビリティ テスト 実査
 分析
 リクルー
 ティング
 設計


  11. ユーザーテストのプロセス
 調査全体の
 計画
 ユーザビリティ テスト 実査
 分析
 リクルー
 ティング
 設計


  12. 【Part3 評価】Chapter8 ユーザーテスト
 • 8-1②ユーザーテストの概要(P157)
 ◦ ユーザーにタスク(作業)を実行するように依頼し、その過 程を観察、記録するのみ!
 • 8-2①思考発話法(P159)


    ◦ 3つの問題、効果/効率/満足度
 • 8-3②ユーザーテストの被験者数(P171)
 ◦ 「5人のユーザーでテストをすれば、ユーザビリティ問題の 大半(86%)を発見できる」

  13. 【Part3評価】Chapter9 ユーザーテストの準備
 • 9-1テスト計画(P180)
 ◦ 社内実施なら③ユーザーテストの費用はスキップしてOK


  14. ユーザーテストのプロセス
 調査全体の
 計画
 ユーザビリティ テスト 実査
 分析
 リクルー
 ティング
 設計


  15. 【Part3評価】Chapter9 ユーザーテストの準備
 • 9-2リクルート(P186)
 ◦ 社内実施なら②スクリーナの作成③リクルートの実施はス キップしてOK


  16. ユーザーテストのプロセス
 調査全体の
 計画
 ユーザビリティ テスト 実査
 分析
 リクルー
 ティング
 設計


  17. 【Part3評価】Chapter9 ユーザーテストの準備
 • 9-3①タスクの設計(P195)
 ◦ NGパターンにも目を通しましょう
 • 9-3②インタビューガイドの作成(P201)
 ◦ ガイド例をテンプレとしてまずはそのまま使ってみましょう


    • 9-3③実査ツールの準備(P205)
 ◦ 当日慌てないように準備しておきましょう
 • 9-3④パイロットテストの実施(P207)
 ◦ これも必ずやっておきましょう

  18. ユーザーテストのプロセス
 調査全体の
 計画
 ユーザビリティ テスト 実査
 分析
 リクルー
 ティング
 設計


  19. 【Part3評価】Chapter10 ユーザーテストの実施
 • ここは全部読んでください
 • リモートリサーチの場合、Gsuite環境なら弊社デザインブログ が参考になれば幸いです
 お客さまの言葉にならない声を聞く。メルペイを支える、リモートUXリサーチについて。 


  20. ユーザーテストのプロセス
 調査全体の
 計画
 ユーザビリティ テスト 実査
 分析
 リクルー
 ティング
 設計


  21. 【Part3評価】Chapter11 分析と再設計
 • ここも全部読んでください
 • インパクト分析が少し難しいかもしれないので、研修に参加す るとワーク形式で学べてお勧めです


  22. アプリリニューアルのプロセス
 ツテを辿ってユーザーインタビュー 
 予算もない中、自社サービスで採用が決まった方にアポを取り菓子折りを携えて訪問
 とにかくインタビューしまくり市場感を掴んだ
 
 課題探索
 戦略検討
 社内でユーザーテストの協力者を募って実施 


    社内の別部署にメールを送り、樽本流DIYユーザーテストを実施
 現状アプリの課題点を洗い出した
 
 調査会社の力を借りて定性定量調査を実施 
 デプスインタビューに加えて、定量アンケートからクラスター分析を実施
 競合との差別化戦略の検討から、具体的な機能まで落とし込んでいった
 
 仮説検証
 アジャイルにユーザーテストを繰り返す 
 スクラム開発の中でスピードを落とさずにユーザーテストできるように
 隔週でリクルーティングのみ発注するアジャイルUXリサーチの原型を生み出す
 
 市場理解

  23. 参考資料
 Agile UX Research
 小さく始めるデザインスプリント 


  24. 最後に宣伝
 • UXリサーチの実践本を執筆中
 • stand.fm「Meta UXR channel」で編集会議を配信はじめまし た!
 Meta UXR

    #1 私たちが UXリサーチ本を書く理由