Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

LaravelをIBM Cloudで動かそう!

B9af09b28f6a47a055a1e15d59037266?s=47 motuo1201
October 25, 2019

LaravelをIBM Cloudで動かそう!

Dist29 登壇用資料

B9af09b28f6a47a055a1e15d59037266?s=128

motuo1201

October 25, 2019
Tweet

More Decks by motuo1201

Other Decks in Technology

Transcript

  1. LaravelをIBM Cloud で動かそう!

  2. 早速ですが・・・ IBMがCloudサービスやっていることを知っ ていましたか?

  3. 意外かもしれませんが IBM Cloudも開発初心者に、とても優しい サービスです! 例えば・・・ 1. とても親切なサンプル集サイト、Code Patterns! ⇒実現したい要件を元に、実現方法を親切に教えてくれる! 2.

    クレジットカード登録不要なライトアカウント! ⇒初心者の大きな壁「予期せぬ高額請求への恐怖」が無い!
  4. 今回のセッションでは IBM CloudにおけるPaaSの概要を説明した後で、実際のアプリケーション のデプロイをデモします。

  5. PaaSの概要 コンピュートリソース CPUとかメモリとかディスクとかの物理か ら仮想的なものまで。 下位のリソースの管理、権限、監視、ログ管理、な どが抽象化されている On-demandで利用できる機能やアプリ ケーション。カタログやマーケットプレイスを 経由して利用。多くは「サーバレス」なサー ビス

    API API
  6. IBM Cloud PaaSでは、 PaaSとSaaSでアプリを作る ロジック部分をPaaSですばやく 開発 PaaSで実装できない機能は用 意されているSaaSを徹底的に 利用 API

    IBM Cloud以外の外部の SaaSも使えるよ
  7. IBM Cloud の PaaS “ Cloud Foundry” • かなりメジャーなオープンソース •

    CFの最大の特徴は、ディベロッパーが細かいことは何も 知らなくても cf push のワン・アクションで様々なアプリ ケーションを起動することが出来ること • 上記のアクション一発で様々な言語を動かすことができ ます!
  8. 例えば、こんな言語が使えます!

  9. ノーコードツールの「NODE-RED」も PaaS用のスターターキットがあります

  10. 今回は「Web職人の為のフレームワーク」 これをIBM CloudのPaas上で動かすデ モをします。

  11. Laravelの良いところ 色々とありますが。。。 1. 必要(と思われる機能)が全部入り! ログイン機能や、メール送る機能など 2. 利用人口が多いので、ドキュメントやラ イブラリが多い!

  12. PHPフレームワークのトレンド(日本)

  13. PHPフレームワークのトレンド(世界)

  14. 使わない手はない! というわけで、デプロイ手順 (初回だけ) IBMCloudのアカウントを登録して IBM Cloud CLIをインストール 1. githubからサンプルのcloneまたは、ダウンロードをする 2.

    フォルダ直下のmanifest.ymlのnameを好きな名前にする (他のサイトと被ると動かないので、ユニークな名前に!) 3. コマンドラインからIBM Cloudにログイン→デプロイ! ibmcloud api https://cloud.ibm.com    ↓ ibmcloud login -u your@mail -o your@mail -s dev -r us-south    ↓ ibmcloud cf push
  15. デモ動画をどうぞ

  16. 少しでも興味を持って頂けた方は。。。 ぜひぜひ、IBM Cloudのアカウント登録をしましょう! クレジットカード登録不要です! URL:https://ibm.biz/BdzJ4K

  17. 表示画面を編集したい時には ダウンロードしたディレクトリの /htdocs/resouces/views/welcome.blade.php を編集してみてください! (HTMLっぽいので分かりやすいと思います。) 他の機能については、下記のサイトが参考になります。 公式サイト(英文) https://laravel.com/ 日本語訳ドキュメント https://readouble.com/laravel/5.5/ja/installation.html

  18. IBM CloudのPaaSの機能はまだまだ色々とありますが… 何でも良いので、まずは自分の手でアプリケーションをデプロイしてPaaSの 簡単さに感動して欲しいです! そして、何か躓いたりしたときにはコミュニティの力を借りましょう。 BMXUGにもぜひぜひ、遊びに来てください!