next-l-enju-family

5f34c4c6e5d9cb955c1552d3cb444b6c?s=47 Kosuke Tanabe
September 01, 2013

 next-l-enju-family

オープンソース図書館システムNext-L Enjuは、単一の図書館業務システムではありません。Next-L Enjuから派生したシステムや、Next-L Enjuと協調して動作するように新たに開発されたシステムも存在します。それらのシステムにはセルフ貸出システムや電子リソース管理システムなどがありますが、ここではまとめて「Next-L Enjuファミリー」と呼びます。
この発表では、Next-L Enjuファミリーとはなにか、またそれらがどのような役割や機能を持ち、どのように連携して動作を行うかをご紹介します。

5f34c4c6e5d9cb955c1552d3cb444b6c?s=128

Kosuke Tanabe

September 01, 2013
Tweet

Transcript

  1. Next-­‐L  Enju  ファミリーの紹介   An  introduc2on  to   Next-­‐L  Enju

     family 田辺 浩介  (TANABE  Kosuke)   Github/TwiDer:  nabeta   2013年9月1日 宮城県南三陸町   Code4Lib  JAPAN  Conference  2013  
  2. 自己紹介 •  独立行政法人物質・材料研究機構   企画部門科学情報室 エンジニア   Engineer  at  Na2onal  Ins2tute

     for  Materials   Science     •  オープンソース図書館システム   ”Next-­‐L  Enju”の作者   developer  of  Next-­‐L  Enju,  an  open-­‐source   library  system  
  3. Next-­‐L  Enjuとは?   What  is  Next-­‐L  Enju?

  4. Next-­‐L  Enju •  Project  Next-­‐Lの開発する図書館システム   library  system  developed  by

     Project  Next-­‐L   – Ruby  on  Rails,  PostgreSQL/MySQL/SQLite,   Apache  Solr   – 田辺が主な開発者   @nabeta  is  the  main  developer   – hDp://www.next-­‐l.jp  
  5. 図書館システムって?   What  is  “Library  system”? •  目録システム   cataloging

     management  system   •  貸出管理システム   circula2on  management  system   •  それだけではない   not  only  them
  6. そのほかの「図書館システム」   other  “library  system” •  機関リポジトリ   ins2tu2onal  repository

      •  ディスカバリインターフェース   discovery  interface   •  電子リソース管理システム   electronic  resource  management  system   •  そのほかいろいろ   and  so  on
  7. “Next-­‐L  Enju”には   さまざまな種類があります   There  are  several  types  of

        “Next-­‐L  Enju”
  8. Next-­‐L  Enju  Leaf  (enju_leaf) •  (ふつうの)図書館管理システム   (ordinary)  library  management

     system   •  hDps://github.com/nabeta/enju_leaf  
  9. Next-­‐L  Enju  Leaf  (enju_leaf) •  国内のいくつかの図書館で運用中   in  opera2on  at

     some  libraries  in  Japan   – 物質・材料研究機構 hDps://library.nims.go.jp   Na2onal  Ins2tute  for  Materials  Science   – 笹川スポーツ財団 hDp://library.ssf.or.jp   Sasakawa  Sports  Founda2on   – 環境省 hDps://www2.env.go.jp/library/   Ministry  of  the  Environment   – 南三陸町   Minamisanriku  Town  Library
  10. 10

  11. Next-­‐L  Enju  Self  (enju_self) •  セルフ貸出システム   self-­‐checkout  system  

    •  以前はenju_leafとは別に開発   developed  separately  from  enju_leaf   •  enju_leafとモジュールを共用するように変更   now  it  shares  several  modules  with  enju_leaf  
  12. 12

  13. enju_leaf enju_biblio enju_library enju_flower enju_circula2on enju_message enju_subject モジュール化  modulariza2on Rubyのgemパッケージ

      としてリリース   released  as  gem   packages  
  14. enju_self enju_biblio enju_library enju_circula2on enju_message モジュール化  modulariza2on 動作に必要なモジュールだけを読み込む   loading

     only  necessary  modules  
  15. モジュール化の長所   the  advantage  of  modulariza2on •  コード記述の簡略化によるバグの減少   simpler

     code  and  less  bugs   •  容易なカスタマイズ   easy  customiza2on  
  16. Next-­‐L  Enju  ERMS  (enju_erms) •  電子リソース管理システム   Electronic  resource  management

     system   (ERMS)   •  COUNTER/SUSHI準拠の電子リソースプラット フォームから自動的に統計情報を取得   calculates  CPA(Cost  Per  Access)  automa2cally   using  sta2s2cs  from  COUNTER/SUSHI   compliant  e-­‐resource  plaeorms  
  17. 17

  18. 電子リソースの利用統計   usage  sta2s2cs  of  e-­‐resources 18 論文ダウンロード   1回あたりのコスト

      Cost  per  download
  19. Next-­‐L  Enju  Root  (enju_root) •  FRBRモデルによる書誌管理システム   bibliographic  record  management

     system   based  on  FRBR  model   •  既存の図書館システムと連携し、FRBRの Work/Expressionの管理を行う   manages  FRBR  Work  and  Expression  en22es   and  their  rela2onships  cooperated  with   existent  library  management  systems  
  20. Next-­‐L  Enju  Root  (enju_root) •  ブックマークレットとCiNii  Books  APIを使用して   Work/Expression要素を作成

      using  a  bookmarket  and  CiNii  Books  API  to  create   FRBR  Work  and  Expression  en22es   –  田辺浩介,  高久雅生,  江草由佳.  疎結合構成による FRBRモデルに基づく目録システムの試作.  2013.   hDps://www.tulips.tsukuba.ac.jp/dspace/handle/ 2241/119344   •  hDps://github.com/next-­‐l/enju_root   •  hDp://root.next-­‐l.jp  
  21. FRBRの概念図 Work   Expression   Manifesta2on   Item   content

    physical  form 内容そのもの   まだ、音声や文字など具 体表現にはなってない 表現そのもの   まだ、メディア には   のってない   何らかの   メディアに   載ったものを   抽象的に表し たもの   実際のもの そのもの   w1:  ハリーポッターと賢者の石 e1:テキスト(文字)(英語)   m1:Bloomsbury出版[本]                          (ISBN:9780747532699)   i1:愛知県立大学所蔵の本 i2:会津大学所蔵の本 e2:読み上げ音声   m1:オーディオブック[CD]                                    (ISBN:190754500X)   m2:オーディオブック[カセット]                                  (ISBN:1855493942)   e3:日本語版テキスト   m1:静山社 出版[本]             (ISBN:9784915512490)   i1:足立区立図書館   所蔵の本1   i2:足立区立図書館   所蔵の本2
  22. Expression   Manifesta2on Manifesta2on   Item   Item   Item

      Manifesta2on Manifesta2on Manifesta2on   enju_root   CiNii  Books  /     NDL  Search other  ILS enju_leaf Work   Manifesta2on Item   Item   Manifesta2on other  ILS Manifesta2on Item   Expression   Manifesta2on   Work   hyperlink Expression   Work  
  23. Next-­‐L  Enjuでの   システム間の連携方法   sharing  data  between    

    Next-­‐L  Enju  and  other  systems
  24. データベースを共有   sharing  databases •  書誌・所蔵情報について、同一のデータベー スを直接参照する   shares  the

     same  database  that  stores   bibliographic  records  and  holding  informa2on   PostgreSQL enju_leaf enju_self connec2on  to  PostgreSQL
  25. WebAPI •  他のサービスにあるデータを取得する   genng  data  on  other  Web  services

      •  NDL接続モジュール(enju_ndl)など   NDL  connec2on  module  (enju_ndl) PostgreSQL enju_ndl NDL  Search SRUでRDF/XMLを取得   gets  RDF/XML  through  SRU RDF/XMLを読み込んで   書誌レコードを保存   parses  RDF/XML   and  stores  bibliographic  records
  26. ID情報を含めたハイパーリンク   hyperlinks  with  iden2fiers •  連携先の資料のIDを含めたURLを指定する   generate  URL

     that  contaions  the  iden2fier  of   the  resource   PostgreSQL enju_leaf enju_erms PostgreSQL →  hDp://enju-­‐erms.example.jp/   journals?issn=0102xxxx ←  hDp://enju-­‐leaf.example.jp/   manifesta2ons?issn=0102xxxx
  27. enju_everywhere enju_root enju_root CiNii NDL  Search enju_leaf other  ILS enju_self

    enju_erms other  ERMS NII  ERDB ins2tu2onal     repository discovery   interface enju_? enju_? Calil (ERDB:  “Electronic  resource    database”   project  operated  by  Na2onal  Ins2tute   for  Informa2cs)
  28. new  Next-­‐L  Enju  modules?   enju_leaf enju_erms enju_? enju_? other

     ILS Nii  ERDB other  ERMS new  search  interface iden2fier  management  system