Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

GIGAスクール時代の情報教育とICT活用

 GIGAスクール時代の情報教育とICT活用

附属学校初任者研修
2023年8月24日
GIGAスクール時代の情報教育とICT活用

Naoki Kato

August 22, 2023
Tweet

More Decks by Naoki Kato

Other Decks in Education

Transcript

  1. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU
    附属学校初任者研修20230824
    GIGAスクール時代の
    情報教育とICT活用
    東京学芸大学
    ICTセンター 教育情報化研究チーム
    加藤直樹

    View full-size slide

  2. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU 自己紹介
    加藤直樹
    東京学芸大学 ICTセンター 教育情報化研究チーム
    専門:情報工学 Human Computer Interaction
    特にペン入力
    ペン入力I/Fの教育への利用
    文科省:GIGAスクールにおける学びの充実事業
    ・学校DX戦略アドバイザー (H28-)
    :デジタル教科書・教材の通信環境調査研究
    ・事業推進委員会 座長 (R5)

    View full-size slide

  3. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU 自己紹介
    加藤直樹
    東京学芸大学 ICTセンター 教育情報化研究チーム
    専門:情報工学 Human Computer Interaction
    特にペン入力
    ペン入力I/Fの教育への利用

    View full-size slide

  4. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU 自己紹介
    最近の教育現場に近い仕事と研究
    プログラミング教育
    デジタル教科書
    一人一台端末 の活用
    学習履歴の可視化
    カリキュラム開発

    View full-size slide

  5. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU
    はじめに
    GIGAスクール時代の情報教育とICT活用

    View full-size slide

  6. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU はじめに
    産業(工業)革命?
    画像引用:SCF2015webサイト http://scf.jp/ja/essay/a005.php
    →石炭→石油・電気
    農業→軽工業→重工業
    労働力:人→コンピュータ
    判断:人→コンピュータ
    AI,IoT?

    View full-size slide

  7. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU プログラミング教育の背景
    国家戦略(IT総合戦略本部)
    (H26~H28/2016.4)
    l 一定数の突出した能力を有するIT人材育成
    l 新たな産業をリードする高度なIT人材育成
    (参考)人材育成におけるプログラミング教育の位置付け等に係る調査報告書
    現社会
    Industry4.0
    (第四次産業革命)
    高度なIT利活用社会
    (超スマート社会)

    View full-size slide

  8. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU はじめに
    近い将来すべての人に求められるもの
    高度IT人材
    ミドルIT人材
    課題
    発見
    解決
    新たな価値の創造 高度情報通信技術
    AI技術
    活用
    こういうこと
    ができる
    依頼

    View full-size slide

  9. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU はじめに
    学習指導要領における情報教育の方針
    情報及び情報技術を適切かつ効果的に
    活用して、問題を発見・解決したり自
    分の考えを形成したりしていくために
    必要な資質・能力
    (小学校学習指導要領解説 p.51)
    情報活用能力
    言語能力
    問題発見・解決能力
    基盤的な力
    人間性
    学びに向
    かう力
    思考力
    判断力
    表現力
    知識
    技能
    創造
    協働
    自立
    加速度的に進展
    し続ける社会
    Industry4.0
    (第四次産業革命)

    View full-size slide

  10. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU はじめに
    5年前ですが 日常的なICT活用が世界一!
    グラフ:国立政策研究所 OECD 生徒の学習到達度調査(PISA) 2018 年調査補足資料から抜粋
    ネットでチャットをする
    一人でゲームをする

    View full-size slide

  11. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU はじめに
    でも,あれれ???
    グラフ:国立政策研究所 OECD 生徒の学習到達度調査(PISA) 2018 年調査補足資料から抜粋
    Eメールを使う
    SNSに参加する
    実用的な情報を検索する

    View full-size slide

  12. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU はじめに
    そして,ほぼすべて最下位!!
    グラフ:国立政策研究所 OECD 生徒の学習到達度調査(PISA) 2018 年調査補足資料から抜粋
    コピー疲れました

    View full-size slide

  13. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU はじめに
    子どもたちの実情
    文部科学省 情報活用能力調査 調査結果 令和4年1~2月
    平成28年の頃から変わってない

    View full-size slide

  14. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU はじめに
    子どもたちの信じられない実情
    文部科学省 情報活用能力調査 調査結果 令和4年1~2月
    学校で
    学校以外で

    View full-size slide

  15. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU はじめに
    高校生の実情
    文部科学省 情報活用能力調査(高等学校) 調査結果 平成28年3月
    調べ物はするけど
    分析やレポートには
    どうやってるんだろう?

    View full-size slide

  16. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU はじめに
    世界中でCS(プログラミング)教育
    l イスラエル
    n 2000年,高校で「Computer Science」
    l ハンガリー
    n 2003年 「Informatica」6~10歳で必修
    l イングランド(英国)
    n 2014年 「Computing」5~13歳で必修
    l フィンランド
    n 2016年から必修化(教科横断型)
    l オーストラリア
    n 2016年「Digital Technologies」

    View full-size slide

  17. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU はじめに
    国家戦略(IT総合戦略本部)
    (H26~H28/2016.4)
    l 一定数の突出した能力を有するIT人材育成
    l 新たな産業をリードする高度なIT人材育成

    l あらゆる国民層に対して
    ITに係る能力を醸成するための取組
    (参考)人材育成におけるプログラミング教育の位置付け等に係る調査報告書
    現社会
    Industry4.0
    (第四次産業革命)
    高度なIT利活用社会
    (超スマート社会)

    View full-size slide

  18. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU はじめに
    学習指導要領における情報教育の方針
    情報及び情報技術を適切かつ効果的に
    活用して、問題を発見・解決したり自
    分の考えを形成したりしていくために
    必要な資質・能力
    (小学校学習指導要領解説 p.51)
    情報の科学的な理解に裏打ちされた
    情報活用能力を育むことが重要
    加速度的に進展
    し続ける社会
    Industry4.0
    (第四次産業革命)
    情報活用能力
    言語能力
    問題発見・解決能力
    基盤的な力
    人間性
    学びに向
    かう力
    思考力
    判断力
    表現力
    知識
    技能
    創造
    協働
    自立

    View full-size slide

  19. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU はじめに
    体系的な情報活用能力の育成
    技術分野
    情報に関する技術
    プログラミング教育
    基本的な操作
    情報モラル
    情報化と社会・産業
    2021-
    2022-
    2020-
    情報Ⅰ(必修)
    情報Ⅱ
    AI・Data Science教育
    情報活用能力
    言語能力
    問題発見・解決能力
    基盤的な力
    人間性
    学びに向
    かう力
    思考力
    判断力
    表現力
    知識
    技能
    創造
    協働
    自立

    View full-size slide

  20. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU はじめに
    学ぶ内容と学び方の変化
    知識の伝達に効率的な
    一斉授業
    情報活用能力
    言語能力
    問題発見・解決能力
    基盤的な力
    人間性
    学びに向
    かう力
    思考力
    判断力
    表現力
    知識
    技能
    創造
    協働
    自立

    View full-size slide

  21. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU はじめに
    学ぶ内容と学び方の変化
    情報活用能力
    言語能力
    問題発見・解決能力
    基盤的な力
    人間性
    学びに向
    かう力
    思考力
    判断力
    表現力
    知識
    技能
    創造
    協働
    自立
    ICT活用
    問題
    発見
    解決法
    探索・学習
    実行
    解決
    オーセンテックな
    問題解決活動
    体系的な
    知識や技能
    既習
    活用
    構築
    知識・技能
    主体的で
    対話的な
    個別最適な
    協働的な
    深い

    View full-size slide

  22. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU はじめに
    学ぶ内容と学び方の変化
    情報活用能力
    言語能力
    問題発見・解決能力
    基盤的な力
    人間性
    学びに向
    かう力
    思考力
    判断力
    表現力
    知識
    技能
    創造
    協働
    自立
    ICT活用
    問題
    発見
    解決法
    探索・学習
    実行
    解決
    オーセンテックな
    問題解決活動
    体系的な
    知識や技能
    既習
    活用
    構築
    知識・技能
    主体的で
    対話的な
    個別最適な
    協働的な
    深い
    児童生徒が主体な学び

    View full-size slide

  23. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU はじめに
    情報教育とICT活用の正の循環
    情報教育の実施
    情報活用能力
    の育成・習得
    学びでのICT活用
    正直,もう必須
    使うことで育つ面も
    不可欠な力

    View full-size slide

  24. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU
    主体的な学びに向けて
    GIGAスクール時代の情報教育とICT活用

    View full-size slide

  25. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU 主体的な学びに向けて
    主体的な学びとは
    n 学ぶことに興味や関心を持ち,自己のキャ
    リア形成の方向性と関連付けながら,見通
    しを持って粘り強く取り組み,自己の学習
    活動を振り返って次につなげる
    n 興味関心(積極性)
    n 自己との関連付け(計画性)
    n 見通し(自覚)
    n 粘り強く(自己調整力)
    n 振り返り(意味付け,共有)
    平山達也:主体的な学びについての一考察,立命館文學,No. 670, pp.405-391, 2021-01
    むずっ

    View full-size slide

  26. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU 主体的な学びに向けて
    主体的な学びを導く要素(の一部)
    n 興味関心
    n 自己との関連付け
    n 見通し
    n 粘り強く
    n 振り返り
    ゴール
    ゴールする
    意義
    必要な
    知識と方法
    課題
    目標
    達成感
    次へ繋ぐ
    活動の確認
    試行錯誤

    View full-size slide

  27. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU 主体的な学びに向けて
    主体的な学びと個別最適な学び
    ゴール
    ゴールする
    意義
    必要な
    知識と方法
    課題
    目標
    達成感
    試行錯誤
    指導の個別化
    個々に合った
    方法・教材・時間
    での学び
    学習の個性化
    個々に合った
    目的
    での学び
    次へ繋ぐ
    活動の確認

    View full-size slide

  28. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU 主体的な学びに向けて
    主体的な学びと個別最適な学び
    ゴール
    ゴールする
    意義
    必要な
    知識と方法
    課題
    目標
    達成感
    試行錯誤
    次へ繋ぐ
    活動の確認
    たとえば
    達成感が得られるように
    難易度の異なる問題
    を提供し,自ら選択
    たとえば
    不足する知識を補うヒント
    を提供し,自ら選択
    手立ての例)

    View full-size slide

  29. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU 主体的な学びに向けて
    ICTが貢献できるところ
    ゴール
    ゴールする
    意義
    必要な
    知識と方法
    課題
    目標
    達成感
    試行錯誤
    知識の補充
    方法(手段)の
    マルチメディア化
    情報処理の強化
    場の拡張
    次へ繋ぐ
    活動の確認

    View full-size slide

  30. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU
    学習者用コンピュータ(端末)
    どう使う?

    View full-size slide

  31. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU 学習者用コンピュータ(端末),どう使う?
    学びのサイクルにおける認知するところ
    読んで
    観て
    考えて
    書いて
    作って
    可視化・表現
    認知
    思考
    認知して考えるところをICTで強化

    View full-size slide

  32. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU 学習者用コンピュータ(端末),どう使う?
    (教科書を)読むことを容易に
    画像:光村図書出版学習者用デジタル教科書体験版サイトより作成
    巻物スクロール
    総ルビ
    拡大

    View full-size slide

  33. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU 学習者用コンピュータ(端末),どう使う?
    (教科書を)読むことを容易に
    画像:光村図書出版学習者用デジタル教科書体験版サイトより作成
    表示形式変更
    ハイライト+読み上げ(朗読)

    View full-size slide

  34. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU 学習者用コンピュータ(端末),どう使う?
    動かしながら
    実物がなくても
    実物では
    できないことも

    View full-size slide

  35. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU 学習者用コンピュータ(端末),どう使う?
    親しみやすく
    左上:八王子市立高倉小学校,右下:品川区立清水台小学校
    ブロック教材より
    イメージしやすく

    View full-size slide

  36. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU 学習者用コンピュータ(端末),どう使う?
    手元で音声・映像教材
    左上:小平市立小平第三小学校,右青梅市立第三小学校,左下:港区立南山小学校
    自分のペースで

    View full-size slide

  37. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU 学習者用コンピュータ(端末),どう使う?
    見せる・聞かせるから見る・聞くへ
    画像:小平市立小平第三小学校(画面内は大日本図書学習者用デジタル教科書)

    View full-size slide

  38. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU 学習者用コンピュータ(端末),どう使う?
    新しい観るメディアとして
    右上:小平市立小平第七小学校,右下:港区立南山小学校
    みやすさup
    あとで
    じっくり
    客観的に

    View full-size slide

  39. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU
    考えて表現するところ

    View full-size slide

  40. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU 学習者用コンピュータ(端末),どう使う?
    学びのサイクルにおいて表現するところ
    読んで
    観て
    考えて
    書いて
    作って
    撮って
    可視化・表現
    認知
    思考
    考えたことを可視化するころをICTで強化

    View full-size slide

  41. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU 学習者用コンピュータ(端末),どう使う?
    (教科書に)書くことを容易に
    容易に書き直せる
    綺麗にまっすぐ
    様々な色や太さ

    View full-size slide

  42. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU デジタル教科書の成果物の見方・使い方
    線を容易に引けると

    View full-size slide

  43. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU デジタル教科書の成果物の見方・使い方
    線を容易に引けると

    View full-size slide

  44. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU デジタル教科書の成果物の見方・使い方
    線を引く活動から要旨を書く活動
    0%
    10%
    20%
    30%
    40%
    50%
    60%
    70%
    80%
    90%
    100%
    デジタル教科書 紙の教科書
    A+
    A
    A-
    B+
    B
    B-

    View full-size slide

  45. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU 学習者用コンピュータ(端末),どう使う?
    「文字入力」によって
    左上:お台場学園港陽中学校,右下:立川市立西砂川小学校
    慣れると
    はやく・たくさん

    View full-size slide

  46. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU 学習者用コンピュータ(端末),どう使う?
    「文字入力」についてのよくある議論
    左上:お台場学園港陽中学校,右下:立川市立西砂川小学校
    手書きの方が
    速い
    情報活用能力からの観点から言えば
    もっと速く打てるように育てるべき
    書けなくなる
    書けるようにすることは国語の学習項目
    入力できるようになることも育てなければならないこと
    合わせて重要なのは(どちらも)
    (学びの保障につながる)一つの手段であること

    View full-size slide

  47. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU 学習者用コンピュータ(端末),どう使う?
    書き写しを不要に
    左上:品川区立清水台小学校,左下:立川市立大山小学校
    時間を少なく
    苦手でも
    プリント(ワークシート)
    のデジタル化

    View full-size slide

  48. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU 学習者用コンピュータ(端末),どう使う?
    書き写しを不要に
    左:小平市立小平第七小学校,右:小平市立小平第三小学校
    時間を少なく
    苦手でも

    View full-size slide

  49. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU 学習者用コンピュータ(端末),どう使う?
    多彩な表現が容易に
    左上:青梅市立第三小学校,左下:立川市立西砂川小学校,右:青梅市立第三小学校

    View full-size slide

  50. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU 学習者用コンピュータ(端末),どう使う?
    認知したものに書く
    画像:小平市立小平第三小学校(画面内は大日本図書学習者用デジタル教科書)
    イメージ
    動画でも

    View full-size slide

  51. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU 学習者用コンピュータ(端末),どう使う?
    新しい表現メディアとして
    左上:練馬区立開進第一小学校

    View full-size slide

  52. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU 学習者用コンピュータ(端末),どう使う?
    インタラクティブ教材で
    練馬区立開進第一小学校
    紙を超えた試行錯誤

    View full-size slide

  53. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU
    対話的な学びに向けて
    GIGAスクール時代の情報教育とICT活用

    View full-size slide

  54. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU 対話的な学びに向けて
    対話的な学びとは
    l 他者の考えを手掛かりに考えること等を
    通じ、自己の考えを広げ深める
    自分の考え
    他者の考え 更新・拡張
    理解
    批判的思考
    対話
    他者への意見
    問い
    対話的な思考

    View full-size slide

  55. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU 対話的な学びに向けて
    協働的な学びと協同的な学び
    坂本旬:「協働学習」とは何か,生涯学習とキャリアデザイン,vol.5,pp.49-57 (2008)
    友野清文:Cooperative learningとCollaborative learning,学苑 総合教育センター国際学科特集, No.907, pp.1-16(2016)
    協働的
    同じ目的を持った個人が
    チームで(分担)活動し
    自分と他者の成果を
    最大限に高める
    (共同的)
    協同的
    多様・異質な他者
    とのパートナーシップ
    コミュニティ
    cooperative
    collaborative
    目標や価値観を共有し
    同質集団では生み出せない
    成果の創出
    教員制御あり
    教員制御なし

    View full-size slide

  56. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU 対話的な学びに向けて
    ICTが貢献できるところ
    自分の考え
    他者の考え 更新・拡張
    理解
    批判的思考
    対話
    他者への意見
    情報共有・発信
    データベース

    View full-size slide

  57. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU 対話的な学びに向けて
    ICTが貢献できるところ
    坂本旬:「協働学習」とは何か,生涯学習とキャリアデザイン,vol.5,pp.49-57 (2008)
    協働的
    同じ目的を持った個人が
    チームで(分担)活動し
    自分と他者の成果を
    最大限に高める
    (共同的)
    協同的
    多様・異質な他者
    とのパートナーシップ
    コミュニティ
    cooperative
    collaborative
    目標や価値観を共有し
    同質集団では生み出せない
    成果の創出
    教員制御あり
    教員制御なし
    コミュニケーションツール

    View full-size slide

  58. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU
    学習者用コンピュータ(端末)
    どう使う?

    View full-size slide

  59. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU 学習者用コンピュータ(端末),どう使う?
    学びのサイクルにおける他者と関わるとこ
    読んで
    観て
    考えて
    書いて
    作って
    撮って
    可視化・表現
    認知
    思考
    共有
    話して
    動いて
    聴いて

    View full-size slide

  60. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU 学習者用コンピュータ(端末),どう使う?
    他者に説明する からの対話
    上:小平市立小平第三小学校,下:小平市立小平第七小学校
    端末で表現したからこその
    容易な共有

    View full-size slide

  61. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU 学習者用コンピュータ(端末),どう使う?
    他者の考えを見る
    左上:品川区立清水台小学校,右上:港区立お台場学園港陽中学校,下:練馬区立回新第一小学校

    View full-size slide

  62. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU 学習者用コンピュータ(端末),どう使う?
    他者の考えを見る からの対話
    右上:港区立お台場学園港陽中学校,中:東京学芸大学附属小金井小学校,左下:品川区立清水台小学校
    相互評価活動
    対話

    View full-size slide

  63. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU 学習者用コンピュータ(端末),どう使う?
    他者の考えを見る からの対話
    同時多発的な議論
    家庭学習で

    View full-size slide

  64. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU 学習者用コンピュータ(端末),どう使う?
    他者の考えを見る
    左上:東村山市立富士見小学校,右下:青梅市立第三小学校

    View full-size slide

  65. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU 学習者用コンピュータ(端末),どう使う?
    他者の考えを見る からの
    品川区立清水台小学校
    他人の考えを
    題材にした
    活動

    View full-size slide

  66. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU 学習者用コンピュータ(端末),どう使う?
    共有の副次的効果
    左上:港区立お台場学園港陽中学校,左下:練馬区立回新第一小学校,右上:練馬区立仲町小学校
    時間・場所
    を超えて
    とっかかりに
    必ず
    見てもらえる
    考えが
    出せなくても

    View full-size slide

  67. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU
    学習者用コンピュータによって

    View full-size slide

  68. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU 学習者用コンピュータによって
    児童生徒の考える活動を支援
    l 児童生徒主体の学びの実現へ
    小平市立小平第三小学校(画面内は光村図書学習者用デジタル教科書)
    比率の
    Shift
    個で考える
    対話する
    共有する

    View full-size slide

  69. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU 学習者用コンピュータによって
    学びの形に変化が
    使い始めの頃 1年後 2年後 3年後






    先生の活動→

    View full-size slide

  70. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU 学習者用コンピュータによって
    デジタルから離れると

    View full-size slide

  71. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU 学習者用コンピュータによって
    大丈夫です.成績も上がります
    4月の点数
    4


    3







    View full-size slide

  72. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU 学習者用コンピュータによって
    書く成績も下がりません
    全国平均
    A組
    B組
    C組

    View full-size slide

  73. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU 学習者用コンピュータによって
    思考判断表現力との関係
    l 思考判断表現力の
    向上から,
    知識技能の向上へ
    5学年7月 5学年末
    6学年末
    知識・技能






    知識を活用した
    対話へ

    View full-size slide

  74. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU 学習者用コンピュータによって
    対話的な学びができるようになったら
    l 一つ上の知識を手に入れるための仕掛け
    上げ止まり
    伝達のための知識の不足
    議論を広げるための知識の不足
    授業作り
    子供自身で見つける限界

    View full-size slide

  75. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU
    おわりに
    GIGAスクール時代の情報教育とICT活用

    View full-size slide

  76. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU おわりに
    とことんICT活用からの新しい学びの形へ
    従来の学び方
    ICT活用
    ICT活用
    従来メディアの置き換え
    従来メディア
    を超えた活動
    教員と児童生徒
    の情報活用能力
    up
    新しい
    学びの形の
    創出・実践
    使う=
    教育DX
    アプリの活用
    教材の活用
    主体的・対話的
    深い
    個別最適と協働

    View full-size slide

  77. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU
    おしまい
    GIGAスクール時代の情報教育とICT活用

    View full-size slide

  78. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU
    学習者用デジタル教科書とは
    GIGAスクール時代の情報教育とICT活用

    View full-size slide

  79. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU 学習者用デジタル教科書とは
    学習者用デジタル教科書の歴史
    H25
    2013
    学びのイノベーション事業
    学習者用デジタル教科書・
    教材等の機能の在り方
    H26
    2014
    H27
    2015
    H28
    2016
    (デジタル教材等の標準化事業)
    「デジタル教科書」の位置付けに
    関する検討会議
    第2期教育振興基本計画
    H29
    2017
    H30
    2018





    教育基本法改正

    View full-size slide

  80. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU 学習者用デジタル教科書とは
    学習者用デジタル教科書の歴史
    H28
    2016
    H29
    2017
    H30
    2018











    教育基本法改正
    R1
    2019





    「デジタル教科書」の効果的な活用の
    在り方等に関するガイドライン検討会議
    R2
    2020
    R3
    2021
    中教審
    R4
    2022
    R5
    2023
    R6
    2024
    クラウド配信に関する事業
    (30億予算)
    デジタル教科書の効果・影響等
    に関する実証研究事業
    デジタル教科書・デジタル
    教材等の更なる活用のため
    の通信環境の調査研究事業
    デジタル教科書の今後の
    在り方等に関する検討会議

    View full-size slide

  81. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU 学習者用デジタル教科書とは
    学習者用デジタル教科書・教材
    「デジタル教科書」
    2019年度より教育課程の一部で
    教科書として利用可能に
    紙の検定教科書
    同一内容を電磁的に記録
    学習者用コンピュータ
    教材コンテンツ
    +αコンテンツ
    ビューア
    学習者用
    デジタル教科書・教材
    2021年度より

    View full-size slide

  82. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU 学習者用デジタル教科書とは
    学習者用デジタル教科書とビューア
    教育出版
    学校図書
    学研

    光村図書,大日本図書
    開隆堂,教育芸術社,
    日本文教出版,・・・
    帝国書院
    啓林館
    大修館

    三省堂
    光文書院
    東京書籍

    数研出版

    View full-size slide

  83. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU 学習者用デジタル教科書とは
    学習者用デジタル教科書普及促進事業
    2021年度
    5割の公立小5,6年生
    公立中1-3年生
    に1教科
    2022年度
    国公立小5,6年生
    国公立中1-3年生
    に英語+8割の学校にもう1教科
    2023年度
    国公立小5,6年生
    国公立中1-3年生
    に英語+8割の学校に算数数学
    2024年度
    国公立小5,6年生
    国公立中1-3年生
    に英語を無償供与

    View full-size slide

  84. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU 学習者用デジタル教科書とは
    二つの違い
    画像:教育出版・光村図書令和6年度版学習者用デジタル教科書体験版サイトより作成
    学習者用デジタル教科書
    学習者用デジタル教科書・教材
    学習者用デジタル教科書
    学習者用デジタル教科書・教材

    View full-size slide

  85. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU
    情報活用能力育成としての
    プログラミング教育
    GIGAスクール時代の情報教育とICT活用

    View full-size slide

  86. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU 情報活用能力育成としてのプログラミング教育
    近い将来すべての人に求められるもの
    高度IT人材
    ミドルIT人材
    課題
    発見
    解決
    新たな価値の創造 高度情報通信技術
    AI技術
    活用
    こういうこと
    ができる
    依頼

    View full-size slide

  87. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU 情報活用能力育成としてのプログラミング教育
    世界中でCS教育:プログラミング教育
    l イスラエル
    n 2000年,高校で「Computer Science」
    l ハンガリー
    n 2003年 「Informatica」6~10歳で必修
    l イングランド(英国)
    n 2014年 「Computing」5~13歳で必修
    l フィンランド
    n 2016年から必修化(教科横断型)
    l オーストラリア
    n 2016年「Digital Technologies」

    View full-size slide

  88. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU 情報活用能力育成としてのプログラミング教育
    国家戦略(IT総合戦略本部)
    (H26~H28/2016.4)
    l 一定数の突出した能力を有するIT人材育成
    l 新たな産業をリードする高度なIT人材育成

    l あらゆる国民層に対して
    ITに係る能力を醸成するための取組
    l 特に若年層に対するプログラミング教育
    (参考)人材育成におけるプログラミング教育の位置付け等に係る調査報告書
    現社会
    Industry4.0
    (第四次産業革命)
    高度なIT利活用社会
    (超スマート社会)

    View full-size slide

  89. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU 情報活用能力育成としてのプログラミング教育
    情報活用能力としてのプログラミング
    情報活用能力
    言語能力
    問題発見・解決能力
    基盤的な力
    人間性
    学びに向
    かう力
    思考力
    判断力
    表現力
    知識
    技能
    創造
    協働
    自立
    技術分野
    情報に関する技術
    プログラミング教育
    基本的な操作
    情報モラル
    情報化と社会・産業
    2021-
    2022-
    2020-
    情報Ⅰ(必修)
    情報Ⅱ
    AI・Data Science教育

    View full-size slide

  90. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU 情報活用能力育成としてのプログラミング教育
    小学校におけるプログラミング教育
    各教科等の特質に応じて,
    を,計画的に実施
    第3 1 (3)
    イ 児童がプログラミングを体験しながら,
    コンピュータに意図した処理
    を行わせるために必要な論理的思考力
    を身に付けるための学習活動
    (小学校学習指導要領 p.8)

    View full-size slide

  91. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU 情報活用能力育成としてのプログラミング教育
    学習指導要領での記載の意味
    第3 1 (3)
    イ 児童がプログラミングを体験しながら,
    コンピュータに意図した処理
    を行わせるために必要な論理的思考力
    を身に付けるための学習活動
    (小学校学習指導要領 p.8)
    プログラミング 論理的に考える力
    のために
    導入の背景
    =プログラミング的思考(学習指導要領解説)

    View full-size slide

  92. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU 情報活用能力育成としてのプログラミング教育
    学習指導要領からプログラミング的思考へ
    自分が意図する一連の活動を実現するために、
    どのような動きの組合せが必要であり、
    一つ一つの動きに対応した記号を、
    どのように組み合わせたらいいのか、
    記号の組合せをどのように改善していけば、
    より意図した活動に近づくのか、
    といったことを論理的に考えていく力
    (小学校学習指導要領解説 p.85)
    プログラミング
    するときの一連の活動
    を 論理的に考える力

    View full-size slide

  93. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU 情報活用能力育成としてのプログラミング教育
    プログラミング的思考
    大きく複雑な
    高度情報化社会における 高度情報化社会における
    大きな武器である










    分解
    構造化
    手順化
    評価
    順序
    分岐
    反復
    並列
    演繹・帰納(類推,仮説)
    問題 Computer
    高速化・自動化
    論理的思考・パタン認識







    アルゴリズム的思考

    View full-size slide

  94. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU 情報活用能力育成としてのプログラミング教育
    学習指導要領での記載
    各教科等の特質に応じて,
    を,計画的に実施
    第3 1 (3)
    イ 児童がプログラミングを体験しながら,
    コンピュータに意図した処理
    を行わせるために必要な論理的思考力
    を身に付けるための学習活動
    (小学校学習指導要領 p.8)
    コンピュータプログラミング

    View full-size slide

  95. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU 情報活用能力育成としてのプログラミング教育
    プログラミング体験が重要な理由
    l プログラミング体験は楽しい→主体性へ
    l 試行錯誤が容易
    n 自分の考えが正しいかが確認できる
    n 間違ってたら容易に修正に挑戦できる
    コンピュータに・・・
    必要な論理的思考力
    効果的に育成!
    論理的思考への一番の手立て

    View full-size slide

  96. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU 情報活用能力育成としてのプログラミング教育
    もう一つの育む力
    l これにもプログラミング体験が必須
    プログラムの働きやよさ,情報社会がコンピュータをはじめと
    する情報技術によって支えられていることなどに気付き,身近
    な問題の解決に主体的に取り組む態度やコンピュータ等を上手
    に活用してよりよい社会を築いていこうとする態度などを育む
    こと (小学校学習指導要領解説 p.85)
    すごい やってみる
    のような態度

    View full-size slide

  97. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU 情報活用能力育成としてのプログラミング教育
    学習指導要領で例示された単元
    情報化社会に関する
    探究的課題の中での
    プログラミング
    正多角形と円
    電気の利用
    総合 教科

    View full-size slide

  98. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU 情報活用能力育成としてのプログラミング教育
    正多角形と円のベストプログラミング
    多角形と円

    View full-size slide

  99. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU 情報活用能力育成としてのプログラミング教育
    系統的な学びが重要
    創造的プログラミング






    情報化社会に関する
    探究的課題の中での
    プログラミング
    プログラミング
    導入
    操作練習
    教科の学びに
    絡めた
    プログラミング
    総合 教科 課程外
    正多角形と円
    電気の利用
    楽しく創造的な
    活動にするには

    View full-size slide

  100. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU 情報活用能力育成としてのプログラミング教育
    実施に必要な力を育てる必要性
    最低限の基本的なことができて
    はじめてゲームが楽しめる

    View full-size slide

  101. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU 情報活用能力育成としてのプログラミング教育
    低学年でのプログラミング教育
    創造的プログラミング






    情報化社会に関する
    探究的課題の中での
    プログラミング
    プログラミング
    導入
    操作練習
    教科の学びに絡めた
    プログラミング
    総合 教科 課程外
    多角形を描く
    電気の性質と働き

    View full-size slide

  102. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU 情報活用能力育成としてのプログラミング教育
    低学年でのプログラミング教育
    上動画,右下動画:小平市立小平第七小学校
    Hour of code
    1年生活:みんなで遊ぼう
    タンジブル教材
    1年生活:朝の生活を考える
    アンプラグド活動

    View full-size slide

  103. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU 情報活用能力育成としてのプログラミング教育
    低学年でのプログラミング教育
    動画:小平市立小平第七小学校
    Visuit
    2年国語:スイミー
    生活:秋を楽しもう
    低学年生活:冬のイルミネーション
    ワンボードマイコン

    View full-size slide

  104. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU 情報活用能力育成としてのプログラミング教育
    低学年でのプログラミング教育
    2年算数:正方形と長方形
    1年算数:数をかぞえる 2年算数:数をよむ

    View full-size slide

  105. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU 情報活用能力育成としてのプログラミング教育
    中学年でのプログラミング教育
    創造的プログラミング






    情報化社会に関する
    探究的課題の中での
    プログラミング
    プログラミング
    導入
    操作練習
    教科の学びに絡めた
    プログラミング
    総合 教科 課程外
    多角形を描く
    電気の性質と働き

    View full-size slide

  106. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU 情報活用能力育成としてのプログラミング教育
    中学年でのプログラミング教育
    三角形と四角形
    (+角度)
    ひし形
    平行四辺形
    買えるかな? あまりはいくつ

    View full-size slide

  107. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU 情報活用能力育成としてのプログラミング教育
    中学年でのプログラミング教育
    3年理科:太陽と地面の様子
    4年理科:電流の働き
    方位磁針
    楽器
    総合
    小さいコンピュータの世界
    その他
    ワンボードマイコンの導入,
    楽しいプログラミング

    View full-size slide

  108. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU 情報活用能力育成としてのプログラミング教育
    高学年でのプログラミング教育
    創造的プログラミング






    情報化社会に関する
    探究的課題の中での
    プログラミング
    プログラミング
    導入
    操作練習
    教科の学びに絡めた
    プログラミング
    総合 教科 課程外
    多角形を描く
    電気の性質と働き

    View full-size slide

  109. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU 情報活用能力育成としてのプログラミング教育
    高学年でのプログラミング教育
    整数の性質
    平均値
    正多角形と円
    棒グラフ

    View full-size slide

  110. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU 情報活用能力育成としてのプログラミング教育
    高学年でのプログラミング教育
    左:東大和市立第二小学校 右上:小平市立小平第三小学校 右下:町田市立町田第五小学校
    動きの創作
    思い通りに
    動かす
    自動運転カー
    を作る
    総合
    AI・ロボット社会
    車産業

    View full-size slide

  111. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU 情報活用能力育成としてのプログラミング教育
    電気の利用で創造的なプログラミングを
    写真:前原小、6年生がフィジカルコンピューティングで「電気」を学ぶ ICT教育ニュース 2017年10月30日
    入力
    明るさ
    温度
    加速度
    方位
    ボタン
    湿度
    気圧
    酸素濃度

    出力



    動力

    人がそばにいて
    温度が高いと
    温度に応じて
    回る扇風機
    自分たちで発想した
    アイデアを
    自分たちで
    作り上げていく

    View full-size slide

  112. ©2016- Naoki Kato, IML
    at TGU
    おしまい
    GIGAスクール時代の情報教育とICT活用

    View full-size slide