めちゃくちゃ悩んでクックパッドに新卒入社して1年経った/newgrads_event2020

 めちゃくちゃ悩んでクックパッドに新卒入社して1年経った/newgrads_event2020

67d36f3f18a22b190854d0e80754d57f?s=128

開発室Graph

March 30, 2020
Tweet

Transcript

  1. めちゃくちゃ悩んでクックパッド
 に新卒入社して1年経った クックパッド株式会社 事業開発部 エンジニア
 @stu3dio_graph 1

  2. もくじ •なんで入社したの? •新卒社員の仕事と裁量 •入社前後とのギャップ •クックパッドの残念なところ •まとめ 2

  3. なんで入社したの? 3

  4. なんでもやりたかった •多くの人が毎日使うサービスに携わりたかった •リサーチもエンジニアリングもデータ分析もやりたかった ‣ 機械学習一本だといずれ働けなくなる という危機感 •海外で働けるチャンスがほしかった •やっていることがハッキリしている会社に行きたかった ‣ ミッション「毎日の料理を楽しみにする」がしっかりしている

    •リクルート,メルカリ,DeNA と悩んでいた 4
  5. 新卒社員の仕事と裁量 5

  6. 配属されるまで •料理レシピサービスに関わりたいと思っていた •研修期間は1ヶ月 ‣ ビジネスマナー研修,スプリント研修,配属先以外での研修 •技術研修はない ‣ 基本的にOJTで進んでいく ‣ 「やりたいこと」と「やってほしいこと」をすり合わせていく

    6
  7. 仕事の進め方 7

  8. 仕事の進め方 8 これやりたいです!

  9. 仕事の進め方 9 やりましょう!

  10. じぶんでやりたい!が大事 •これやりたいです!と言い出せるかどうか ‣ そのためのサポートは全力でしてくれる •受け身でいると仕事が降ってくるわけではない ‣ 仕事を通して会社もじぶんも成長する •そういう仕事をどう見つけていくかがすごく大事 10

  11. どうやって仕事を見つけていくか •最初は「これやってみる?」と聞かれる •どうやって解くか考える •社内ブログ/wiki読んだり,詳しい人に聞いたりして作る ‣ 得意じゃない技術でも習得していく •実際にサービスに投入して効果を計測する ‣ サービスをよくするために「技術」がある •オーナーシップをもって最後までやりきる

    11
  12. リサーチエンジニアの場合 •実際の案件については ‣ https://speakerdeck.com/studio_graph ‣ https://speakerdeck.com/junharashima •機械学習でどうサービスをよくしたいか考える ‣ 機械学習を使うのが目的ではない ‣

    その過程でさまざまなものに詳しくなっていく • 分析,データベース,MLデプロイ基盤,インフラ,Webなど •解決策として「機械学習を使わない」という選択肢を取ることも多い 12
  13. ソフトウェアエンジニアの場合 •サービスの改善点はサービスを使わないとわからない ‣ 開発者たちで使ってみる ‣ デザイナー,ディレクターと一緒にユーザーインタビューをする •仮説を見つける ‣ 「検索結果の見せ方を変えれば直帰率が改善するか?」 •仮説を検証する

    ‣ コストを考えつつ実装して,数字を追っかけて検証する •ユーザーさんに喜んでもらえるとめちゃくちゃうれしい 13
  14. 仕事をしていて楽しいところ •じぶんの作ったものがたくさんのユーザーに届く ‣ 友だちに「使ってるよ!」とか言ってもらえるとうれしい •スピード感を持って効果検証できる •それぞれの分野でトップレベルに詳しい人がいる ‣ わからなくなったら聞けばいい ‣ じぶんのスキルが横に広がっていく

    •解けない問題が解ける,わからなかったことがわかる ‣ 毎日解けそうで解けないパズルを解いている感じ 14
  15. 入社前後とのギャップ 15

  16. 入社前に思っていたこと •クックパッドといえば技術力高そう •少人数で事業を進めている •そんなに研究はしてなさそう •エンジニアがたくさんいて働きやすそう •レシピサイトだけをずっと作っている 16

  17. 新卒に求められること •新卒は (現時点での)「技術力」だけを求められている
 わけではない ‣ 技術にこだわらずにどんどん吸収していける方が大事 •とはいえ最低限は必要 ‣ なにかをじぶんで作ったことがあるとよい ‣

    OSSや他社でのインターン経験や競プロの色は必須ではない •料理レシピサービスが好きな方がうまくいくことが多い 17
  18. クックパッドと研究活動 •EMNLP 2018, のワークショップ, IAAI2020に
 採択 •INLG 2020 のDemo Paperに採択

    •博士号所持者も数名在籍 •学会発表も積極的に行う ‣ 論文を出すことが第一目標な組織ではない ‣ サービスの改善につなげるのが一番大事 ‣ https://research.cookpad.com 18
  19. クックパッドの残念なところ 19

  20. 自走力が求められる •じぶんで考えて行動しないと仕事が進んでいかない ‣ 必要そうな人に話しにいく,社内ブログ/wikiで調査 •研修やトレーニングが手厚いわけではない ‣ 聞いたり学んだりできる環境は整っている •でも親切な人が多いので聞けば教えてくれる •まったりやりたい人にはあんまり向いていない 20

  21. 自律も必要 •基本的にすべての裁量が与えられる •コアタイムなしフルフレックス ‣ いつ出社していつ退社してもいい (勤務日×8時間) • 私の例: 09:00-11:00くらいに出社
 18:00-20:00くらいに退社

    •働きすぎちゃうことも,働かなさすぎちゃうことも 21
  22. 自信をなくしがち •周りが優秀でめっちゃ成果出している •社内にすごい人がほんとうに多い ‣ Rubyコミッター,OSSコミッター •入社できてよかったんだろうかってなる •でもめげずにやっていれば必ず成長できる 22

  23. まとめ 23

  24. クックパッドでの仕事 •基本的にすべての裁量が与えられる •自走力がないとむずかしい仕事が多い •現時点での能力よりも今後成長していける人かどうかを 重視 •ユーザーさんが喜んでくれる→エンジニアもうれしい 24

  25. クックパッドでの仕事 •基本的にすべての裁量が与えられる •自走力がないとむずかしい仕事が多い •現時点での能力よりも今後成長していける人かどうかを 重視 •ユーザーさんが喜んでくれる→エンジニアもうれしい 25 めっちゃ成長する

  26. さいごに 26

  27. 仕事めっちゃ楽しいです 27

  28. 質問と回答 28

  29. •博士後期課程卒業者の採用枠の有無およびその詳細 ‣ リサーチエンジニア職に後期課程卒業者として
 特別な枠は設けていない ‣ 実績をもとに判断するため,論文執筆歴やインターンシッ プ歴で優位にはなり得る ‣ 博士号取得者は研究開発部には3名在籍 29

  30. •用いている技術について教えてください ‣ 研究開発部の用いている技術 • Python, Keras, PyTorch, Docker, AWS ECS,

    AWS Athenaなど個人で 好きなもの • 詳しくは https://research.cookpad.com ‣ ソフトウェアエンジニア一般が用いている技術 • https://techlife.cookpad.com • 基本的にすべてがここに載っている 30
  31. •様々な種類のエンジニアがありますが、例えば新卒入社した時 点でソフトウェアエンジニアとして入社しても、いずれは希望 した他のエンジニアとしても働けるのでしょうか。 ‣ 新卒はソフトウェアエンジニア,リサーチエンジニア,デザイ ナーのみ ‣ 職種によって仕事の内容が制限されることはない ‣ リサーチとソフトウェアの行き来もさかん

    ‣ モバイルからバックエンドなど,やりたいことベースで変更
 できる 31