学生だけど OSS 始めちゃいました

学生だけど OSS 始めちゃいました

0479057e04d0dbef40692b5f171f60e4?s=128

takanakahiko

July 06, 2019
Tweet

Transcript

  1. 学生だけど OSS始めちゃいました takanakahiko

  2. 内容だけ作ってから 体裁を整えようとした

  3. None
  4. None
  5. None
  6. 97ページ

  7. 体裁を整えるのを諦める

  8. 学生だけど OSS始めちゃいました takanakahiko

  9. @takanakahiko

  10. @takanakahiko 趣味 : 女児向けのアニメを観る

  11. @takanakahiko 大学院生(M2) インターンシップ インターンシップ 趣味 : 女児向けのアニメを観る

  12. None
  13. None
  14. None
  15. None
  16. None
  17. None
  18. None
  19. OSS を 少しだけやっています

  20. 学生なのに

  21. 本題 : 学生が OSS をやった 感想を話します

  22. OSS = ソースコードが公開してあ るやつ 便利リンク : https://opensource.jp/osd/osd-japanese.html

  23. photo by Cloud Platform Interoperability

  24. 話変わって

  25. 本を 書きました (出版社: インプレスR&D :pray: ) https://www.amazon.co.jp/dp /4844398563/ 高評価してくれると嬉しい

  26. Google Apps Script -> Google 版のVBAみたいなの サーバとかも書ける 便利

  27. ブラウザ上で記述できる 環境カスタマイズの必要がない

  28. 言い換えると

  29. ブラウザ上でしか記述できない 環境がカスタマイズできない

  30. そこで

  31. None
  32. google/clasp -> GASがローカルで書けるようになる 便利

  33. google/clasp -> GASがローカルで書けるようになる 便利 of

  34. google/clasp -> GASがローカルで書けるようになる 便利 of the

  35. google/clasp -> GASがローカルで書けるようになる 便利 of the 令和

  36. https://github.com/google/clasp/issues/57

  37. 2018 / 6 /1 2018 / 11 /1

  38. 実装の方針が固まっている 5ヶ月放置されるがメンテナは言及

  39. 開発の手が足りていない

  40. contribution

  41. 勇気を出す 訳「挑戦してみます!あとで PR作ります!」

  42. None
  43. None
  44. 初contribution

  45. スタンス

  46. 「こうしよう」 「でも手が足りない」 というやつをやる

  47. ひたすらやる

  48. None
  49. 気がついたら

  50. None
  51. None
  52. 3番目ぐらいに多く Commit してる人になってた (1, 2 番は Googler )

  53. 量や順位が全てではないが 自信にはなる

  54. 良かったこと

  55. None
  56. Googler の コードレビュー が受けられてお得

  57. None
  58. 夕~夜 : PR送る 深夜 : アメリカ人起きる 早朝 : アメリカ人レビューする 朝

    : レビューを確認する
  59. 生活習慣が良くなる

  60. 話変わって

  61. 便利

  62. emoji

  63. None
  64. emoji さくっと追加したい

  65. そこで

  66. None
  67. takanakahiko /slack-emoji-meister -> 画像を右クリックすると  emoji登録できるchrome拡張

  68. 課題 chrome拡張機能作った経験なし お作法やセキュリティへの不安

  69. 「減るもんじゃないし 公開しよう」

  70. 空のプロジェクトを作る CONTRIBUTING.mdを書く 実装する機能をIssueに書き出す

  71. 適当にTwitterで報告しながら 作業する

  72. None
  73. None
  74. 公開すると 有識者から指摘してもらえる 運良ければPRもらえる

  75. 無事 chrome store に公開

  76. 無事 chrome store に公開 使ってください

  77. None
  78. 話変わって

  79. 就活

  80. GitHub プロフィール提出

  81. None
  82. GitHubのウケ が良くなった

  83. OSS活動 =オープンなコードが増える

  84. コードを見てもらうと ミスマッチが減る

  85. ちなみに 射幸心を煽る

  86. None
  87. 話変わって

  88. 研究

  89. 研究 -> 無限に時間注ぎ込める OSS -> 無限に時間注ぎ込める

  90. 精神か体を壊すので 適度にする

  91. 基準 評価されるためだけに コーディングをしない

  92. None
  93. まとめ

  94. contribute 手が足りないところから やるといい(迷惑をかけない)

  95. maintain Contribute を受けられる状態で 公開するとお得

  96. OSSで技術力の向上 高度なコードレビュー 有識者のPRや指摘の享受

  97. OSSは自信に繋がる GitHubで草が生える 「◦◦にcontributeしている」

  98. 就活(転職)で助けになる ポートフォリオになる ミスマッチの予防 コードベースでの評価

  99. 生活がマシになる アメリカのだと寝れる 逆にぶっ壊さないようにする

  100. やってみなくちゃわからない わからなかったらやってみよう

  101. 以上

  102. 宣伝 : 便利だから使ってください https://event-to-twitter-list.herokuapp.com/

  103. 宣伝 : これも便利だから使ってください https://chrome.google.com/webstore/detail/slack-emoji-meister/omcnknklnilbbnoioiaibdkhoonlmdnj?hl=en

  104. 宣伝 : 楽しいからきてください

  105. Japan Digital Designの採用 https://www.wantedly.com/companies/japan-d2 Gaiax の採用 https://www.wantedly.com/companies/gaiax 宣伝 : インターン先の採用情報

  106. 以上