Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

インパクトからはじめよ

 インパクトからはじめよ

問題が見つけづらい時代に、どうやって問題を見つけるのか。そのためには理想の提示が必要、という『未来を実装する』のインパクトに関する議論の一部を抜き出してスライドにしました。

未来を実装する (Kindle 版)
「インパクトからはじめよ」 — デザイン思考、アート思考、インパクト思考について

74e775bf3904dfeca8ee5a49388cc756?s=128

Takaaki Umada / 馬田隆明

February 24, 2021
Tweet

Transcript

  1. Takaaki Umada / 馬田隆明 インパクトから はじめよ

  2. 2 インパクトとは 個人への影響を超えた 社会や制度などの変化や 長期的で広範に及ぶ変化

  3. 塚本、関『インパクト評価と社会イノベーション』 3 インパクトとは 個人への影響を超えた 社会や制度などの変化や 長期的で広範に及ぶ変化

  4. 4 🚀 スタートアップの目指すインパクトとは 事業の先にある理想の社会像 (ミッションやビジョンに含まれることも多い)

  5. Q. 5 なぜ今 インパクトから始める必要が あるのか?

  6. 背景 6

  7. 7 日本のような成熟社会では 顧客の課題やデマンドが 見つかりづらい ※貧困や格差の問題は増えつつあり、社会問題として解決するべきものです

  8. 8 私たちは凡そ満足している ※貧困や格差の問題は増えつつあり、社会問題として解決するべきものです

  9. 9 移行 する? (例)FAX からコンピュータへ

  10. 10 別に FAX で業務は回っているし そんなに迷惑をかけてないし… 移行 しない

  11. 11 私たちはスマートシティには住んでいないけれど “アナログでも十分スマート” な生活を送れている

  12. 12 日本のような成熟社会では 顧客の課題やデマンドが 見つかりづらい ※貧困や格差の問題は増えつつあり、社会問題として解決するべきものです

  13. 13 日本のような成熟社会では 顧客の課題やデマンドが 見つかりづらい ※貧困や格差の問題は増えつつあり、社会問題として解決するべきものです

  14. 14 そもそも課題とは?

  15. 15 課題 = 理想 - 現状

  16. 16 課題 = 理想 - 現状 インパクト

  17. 17 課題 = 理想 - 現状 インパクト 理想と現状の差分が「課題」

  18. まず現状 (as-is) がある 18 時間 何 か し ら の

    評 価 軸 現状 (as-is 像)
  19. そして辿り着きたい理想 (to-be)がある 19 現状 (as-is 像) 理想 (To-be 像) 時間

    何 か し ら の 評 価 軸
  20. 理想と現状のギャップが「課題」となる 20 時間 何 か し ら の 評 価

    軸 現状 (as-is 像) 理想 (To-be 像)
  21. 21 通常の営業のシーンでも…

  22. 顧客に理想を見せて 22 現状 理想 時間 業 務 効 率 この作業がなくなる(=理想)と

    とても楽になりますよね
  23. 顧客に理想と現状の差を認識してもらい… 23 現状 理想 時間 確かにそうなれば現状より 楽になるしビジネス的にも得… この作業がなくなる(=理想)と とても楽になりますよね 営業

    購買担当 業 務 効 率
  24. 顧客にとっての理想と現状のギャップが「課題」となる 24 現状 理想 時間 業 務 効 率

  25. 課題が明らかになった後に製品を提案して… 25 現状 理想 時間 その理想と現状の差(課題)を 埋められるのが我が社の製品です 業 務 効

  26. 製品による課題解決が始まる 26 現状 理想 時間 その理想と現状の差(課題)を 埋められるのが我が社の製品です (課題を解決するために) その製品が欲しい! 購買担当

    業 務 効 率
  27. 27 理想と現状の差分が 新たな課題やデマンドになる

  28. 28 良い理想を描ければ 良い課題が生まれる

  29. 「インパクト」を掲げた過去の例 30

  30. 31 人類を月に送る ムーンショット (ケネディ大統領による宣言)

  31. Mission-oriented R&I policies 32 大きなミッションに対して 公共と民間が協力しながら進め…

  32. 33 人類は月に到る

  33. ムーンショットの中で様々な発明が副次的に生まれた 34 20 Inventions We Wouldn't Have Without Space Travel

  34. 35 あるべき社会像 (インパクト) が 技術の進歩をプルする

  35. 36 マスキー法による自動車排出ガスの削減 (画像は同法へのニクソン大統領のサイン)

  36. Photo by 韋駄天狗 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:CVCC.JP 37 本田技研 CVCC エンジン の開発 (1972

    年)
  37. 38 SARS-CoV-2 によるパンデミック

  38. 39 わずか 1 年でワクチンの展開

  39. 40 (COVID-19 で私たちが体験したように) 社会が変われば ニーズも変わる

  40. 41 成熟社会では 課題を顕在化するために 理想の未来 (インパクト) を提示して 社会を変えることで ニーズ自体を変えていく

  41. 43 理想を示して 問題を提起する これが今まさに求められる 考え方

  42. 44 理想を示して 問題を提起する これが今ビジネスパーソンに 求められる思考法

  43. 組織活性化に求められるリーダーシップスタイル 45 実は日本はこれが苦手 ビジョン型リーダーシップ が圧倒的に低い ※組織内のリーダーシップについての調査

  44. 46 だからこそ 身に着ければ差別化できる 😊

  45. ビジネスパーソンに求められる 思考法の変遷 48

  46. ビジネスにおける志向の変遷 (1) 問題解決 📊 論理的 思考 2000 年代 問題解決

  47. ビジネスにおける志向の変遷 (1) 問題解決のスキル 📊 論理的 思考 2000 年代 問題解決 コンサルの思考技術の民主化

    概念:仮説、論点、イシュー ツール:MECE、ロジックツリー、etc
  48. 51 思考法が民主化・普及すると スキルは差別化しづらくなる 😂

  49. ビジネスにおける志向の変遷 (1) 問題解決の限界 📊 論理的 思考 2000 年代 問題解決 「問題解決よりも問題発見が大事」

    という流れになる
  50. ビジネスにおける志向の変遷 (2) 問題発見 📊 論理的 思考 🧰 デザイン 思考 2010

    年代 2000 年代 問題解決 問題発見
  51. ビジネスにおける志向の変遷 (2) 問題発見のスキル 📊 論理的 思考 🧰 デザイン 思考 2010

    年代 2000 年代 問題解決 問題発見 デザイナーの思考技術の民主化 概念:共感、問題定義、アイデア発想、プロトタイプなど ツール:ペルソナ、マップ、作りながら考えるなど
  52. ビジネスにおける志向の変遷 (2) 問題発見の限界 📊 論理的 思考 🧰 デザイン 思考 2010

    年代 2000 年代 問題解決 問題発見 「発見しやすい問題は発見されつくした」 ことを実感しつつある
  53. ビジネスにおける志向の変遷 (3) 独自の可能性の提示 📊 論理的 思考 🧰 デザイン 思考 🎨

    アート 思考 2020 年代 2010 年代 2000 年代 問題解決 問題発見 可能性の提示
  54. ビジネスにおける志向の変遷 (3) 独自の可能性の提示 📊 論理的 思考 🧰 デザイン 思考 🎨

    アート 思考 2020 年代 2010 年代 2000 年代 問題解決 問題発見 可能性の提示 アーティストの思考技術の民主化 概念:自分なりの答え、可能性、意味づけ ツール:?
  55. ビジネスにおける志向の変遷 (3) 可能性の提示の限界 📊 論理的 思考 🧰 デザイン 思考 🎨

    アート 思考 2020 年代 2010 年代 2000 年代 問題解決 問題発見 可能性の提示 可能性の提示だけでは社会実装されない (「自分なりの答え」を重視する代わりに、社会を巻き込まない)
  56. ビジネスにおける志向の変遷 (4) 理想を掲げる力 🚩 インパクト 思考 📊 論理的 思考 🧰

    デザイン 思考 🎨 アート 思考 2020 年代 2020 年代 2010 年代 2000 年代 問題解決 問題発見 問題提起と 問題解決 可能性の提示
  57. 60 これから重宝されるのは 良い理想を描いて 問題を提起し 人々を巻き込んでいく力

  58. 61 問題発見 → 問題提起 これまではデザイン思考やアート思考による

  59. 62 問題発見 → 問題提起 これからはインパクト思考による

  60. 63 問題発見 → 問題提起 これからはインパクト思考による + 社会を巻き込みながら 問題解決をする

  61. これからのビジネスパーソンに求められる思考 🚩 インパクト 思考 📊 論理的 思考 🧰 デザイン 思考

    🎨 アート 思考 2020 年代 2020 年代 2010 年代 2000 年代 問題解決 問題発見 問題提起と 問題解決 可能性の提示
  62. 65 インパクト思考は 個人のスキルだけではなく 会社経営でも重要に

  63. 民間企業から見た 経営戦略とインパクトの関係性 66

  64. 67 ~ 1990

  65. かつては事業戦略=経営戦略だった 1990 年まではほぼ事業戦略=経営戦略だった 平野『経営の針路』を参照 68 事業戦略 経営戦略

  66. 69 1990 ~ 2015 グローバル、金融、デジタル

  67. 資本政策と事業戦略が融合するように 金融市場の発展によって、資本政策が経営戦略に大きく影響を 与えるようになった。 平野『経営の針路』を参照 70 事業戦略 資本政策 経営戦略 金融市場拡大 M&A

    株主価値経営
  68. 71 2015 ~

  69. 2015 年から起こりつつあるトレンド 企業に本業での社会貢献が求められ、さらに ESG 投資やミッ ションエコノミーがその流れを加速しつつある。 72 🎁 CSV 経営

    🌱 ESG 投資 🌙 ミッション エコノミー
  70. CSV 経営と ESG 投資 73 🎁 CSV 経営 🌱 ESG

    投資 🌙 ミッション エコノミー
  71. ESG投資|年金積立金管理運用独立行政法人 (gpif.go.jp) 74

  72. ESG投資|年金積立金管理運用独立行政法人 (gpif.go.jp) 75 2015 年 署名

  73. ミッションエコノミーとは 76 🎁 CSV 経営 🌱 ESG 投資 🌙 ミッション

    エコノミー
  74. 77 公共的なミッション に対して 資金が流れつつある + 市民エンゲージメントと パブリックセクターの強化 ミッションエコノミー 資本主義を変えるための ムーンショットガイド

    by マリアナ・マッツカート 『起業家としての国家』の著者 Horizon Europe の中心的人物の一人 Bill Gates の気候変動本でも 「技術、政策、市場の三つを 同時に取り組むべし」と指摘
  75. 「インパクト」を重視する市場へ 企業に本業での社会貢献が求められ、さらに ESG 投資やミッ ションエコノミーがその流れを加速しつつある。 78 🎁 CSV 経営 🌱

    ESG 投資 公共へのインパクト 🌙 ミッション エコノミー
  76. これら三つの流れが合流して… 79 事業戦略 資本政策 CSV 経営 ESG 投資 ミッション エコノミー

    経営戦略
  77. 「インパクト」となり… 80 事業戦略 資本政策 インパクト 経営戦略

  78. インパクトは経営戦略に大きな影響を与えるように スタートアップもこの流れを意識しなければ 10 年後の急成長が できないのではないか 81 事業戦略 資本政策 インパクト 全部合わせて経営戦略

  79. 87 気候変動対策 SDGs の実現 少子高齢化対策 格差貧困解消 という「インパクト」に各国政府が金を投じる動きが始まっている

  80. 88 例)迫る気候危機と温暖化に対抗 するインパクトを掲げて…

  81. 91 Tesla は EV 車を提供

  82. “脱炭素”の Tesla の株価は 10 年で約 200 倍に もともと「脱炭素」のインパクトを掲げていた Tesla の株価は

    公開時の約 200 倍、時価総額は世界全体の 10 位以内に。 92
  83. 城山英明教授の言葉を『パブリックアフェアーズ』から孫引き 93 「企業戦略と公共政策との シナジー」 がこれまで以上に重要に

  84. ※本来のミッションエコノミーは政策担当者向けの書籍 94 良いインパクトやミッションに 人材とお金が向かいつつある ミッション・エコノミーの時代

  85. ネーミングは「イシューからはじめよ」「WHY から始めよ!」より 95 だからこそ インパクトから はじめよ

  86. 96 ただし インパクトを示すだけでは 人は巻き込めない

  87. 97 インパクトに到るまでの 道筋を示すことが大事

  88. 98 道筋を示すツールとしての ロジックモデル

  89. ロジックモデル - メトリクスを考えるときに活用する ロジックモデルは以下のように活動から成果までの流れを整理 するもの。 99 インプット/ リソース インパクト アクティビ

    ティ アウトプッ ト/実装 アウトカム
  90. ロジックモデルの詳細 ロジックモデルのそれぞれの段階では以下のようなものが当て はまる。 100 インプット/ リソース インパクト アクティビ ティ アウトプッ

    ト/実装 アウトカム 開発された 製品や機能 製品によっ て顧客が得 る成果 (例: 時間削 減、省力化、 楽しみ) 社会的な インパクト (自社の ミッション など) 製品開発の 作業 時間やお金、 人など
  91. ロジックモデルの例(任天堂の場合) 任天堂のロジックモデルを書いてみるとこのように整理できる。 101 インプット/ リソース インパクト アクティビ ティ アウトプッ ト/実装

    アウトカム ゲーム機や ゲームソフ ト 子供たちの 喜びや楽し み 任天堂に関 わるすべて の人を笑顔 にする ゲーム機や ゲームソフ トの開発 時間やお金、 人など
  92. より詳細なロジックモデルのフレーム より詳細にはアウトカムを短期・中期・長期に分けて運用する。 102 インプット/資源 アクティビティ アウトプット/実装 アウトカム インパクト 短期的アウトカム 中期的アウトカム

    長期的アウトカム
  93. より詳細なロジックモデルのフレーム ロジックモデルを使うことで、事業の目指すインパクトやミッ ションから日々の活動の位置づけや今期の目標を整理できる。 103 インプット/資源 アクティビティ アウトプット/実装 アウトカム インパクト 短期的アウトカム

    中期的アウトカム 長期的アウトカム お金 人材 開発 製品 サービス 提供 業務効率 x% 改善 事業や 企業の ミッショ ン 社会的貢 献 x% 顧客利益 x% 増 営業 研究開発 x% 増 新技術の 開発 x% 企業利益 (企業継続) 顧客の厚 生 x%増
  94. アウトカム以降は受益者目線 アウトカム以降は受益者の目線に立って設定することが大事。 105 インプット/資源 アクティビティ アウトプット/実装 アウトカム インパクト 短期的アウトカム 中期的アウトカム

    長期的アウトカム サービスを受ける 受益者への影響視点で 描くこと
  95. 例)「すべての人が報われる社会を作る」の場合 最終的なインパクト(ビジョンやミッション)を設定して… 106 インプット/資源 アクティビティ アウトプット/実装 アウトカム インパクト 短期的アウトカム 中期的アウトカム

    長期的アウトカム 全ての人 が報われ る社会を 作る
  96. インパクトへと続く長期的アウトカムの設定 どういった条件が満たされれば、そのインパクトが実現できる のかを考えていく 107 インプット/資源 アクティビティ アウトプット/実装 アウトカム インパクト 短期的アウトカム

    中期的アウトカム 長期的アウトカム 全ての人 が報われ る社会を 作る ? ?
  97. 長期的アウトカムの前の中期的アウトカムを設定し… 108 インプット/資源 アクティビティ アウトプット/実装 アウトカム インパクト 短期的アウトカム 中期的アウトカム 長期的アウトカム

    全ての人 が報われ る社会を 作る ? ? ? ?
  98. 中期的アウトカムに到達する短期的アウトカムを考え 109 インプット/資源 アクティビティ アウトプット/実装 アウトカム インパクト 短期的アウトカム 中期的アウトカム 長期的アウトカム

    全ての人 が報われ る社会を 作る ? ? ? ? ? ?
  99. アウトカムを実現するために必要なアウトプットを整理 アウトプットは製品やサービスのこと 110 インプット/資源 アクティビティ アウトプット/実装 アウトカム インパクト 短期的アウトカム 中期的アウトカム

    長期的アウトカム 全ての人 が報われ る社会を 作る ? ? ? ? ? ? ? ? ?
  100. アウトプットを実現するための活動を決める 111 インプット/資源 アクティビティ アウトプット/実装 アウトカム インパクト 短期的アウトカム 中期的アウトカム 長期的アウトカム

    全ての人 が報われ る社会を 作る ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ?
  101. 最後にアクティビティを行うために必要な資源に到る 112 インプット/資源 アクティビティ アウトプット/実装 アウトカム インパクト 短期的アウトカム 中期的アウトカム 長期的アウトカム

    全ての人 が報われ る社会を 作る ? ? 〇億円 〇人 ? ? ? ? ? ? ? ? ?
  102. ※ロジックモデルは「仮説」 ロジックモデルはあくまで仮説であり、修正を繰り返していく もの。この通り進められるわけではない。 113 インプット/資源 アクティビティ アウトプット/実装 アウトカム インパクト 短期的アウトカム

    中期的アウトカム 長期的アウトカム 全ての人 が報われ る社会を 作る ? ? 〇億円 〇人 ? ? ? ? ? ? ? ? ? あくまで仮説
  103. 途中の解像度が低い=インパクトを考えきれていない その途中のステップの解像度が低かったり曖昧だったりすると、 自社のインパクトを考えきれていないということでもある。 114 インプット/資源 アクティビティ アウトプット/実装 アウトカム インパクト 短期的アウトカム

    中期的アウトカム 長期的アウトカム お金 人材 ? 事業や 企業の ミッショ ン ? ? ビジョンの解像度が低いと この間が不明瞭になりがち
  104. 解像度は徐々に高まっていくこともある 良い方向にさえ向かっていれば、徐々に霧が晴れて解像度が高 まってくることもある。 115 インプット/資源 アクティビティ アウトプット/実装 アウトカム インパクト 短期的アウトカム

    中期的アウトカム 長期的アウトカム お金 人材 ? 事業や 企業の ミッショ ン ? 💡 何かを始めて歩き始めることで 解像度高く見えてくることもある
  105. 116 歩き始めてみることで 見えてくるものもある

  106. ロジックモデルの隙間を埋めて事業の解像度を上げる 顧客の目の前のデマンドを満たしながら、自分たちのインパク トとの間にある溝を埋めていくのかを考えるのが事業開発。 117 インプット/資源 アクティビティ アウトプット/実装 アウトカム インパクト 短期的アウトカム

    中期的アウトカム 長期的アウトカム お金 人材 事業や 企業の ミッショ ン この間を徐々に 解像度高く 言えるように していく 👍 顧 客 の 目 の 前 の デ マ ン ド さ ら な る デ マ ン ド 長 期 的 な 事 業 目 標 開発 製品A, B, C, D サービス 提供 A,B 営業 企業利益 (企業継続)
  107. インパクトを描いてから実現するまでのステップ 企業が意識するべきなのは以下のようなステップ。 118 1. 理想の未来を描く どのような理想の社会なの か、インパクトを目指すの かを描く。 2. 道筋を描く

    ロジックモデルなどの形で、 最終的なインパクトに辿り 着くための道筋を描く。 単に理想を描くだけではな い点が重要。 3. 巻き込む ロジックモデルを基に、関 係者を巻き込んでコレク ティブインパクトを実現さ せていく。
  108. さらに整理していくための方法論とツールセット 1. 変化経路図 2. アウトカムの測定と評価 3. 因果ループ図 4. アクティビティシステムマップ 5.

    リスクへの対応 6. パワーマップ 7. 既成の変更 8. ソフトローと共同規制 9. 業界団体 10.パブリックアフェアーズ 119
  109. 122 ※ インパクトの提示だけでは 社会は変わらない 自ら実装を進める必要がある

  110. 「社会との実装」のための五つの要素 インパクトのほかに、社会実装を進めていくうえで必要な要素 として、以下の要素を提案する。 123 デマンド リスクと倫理 ガバナンス センスメイキング インパクト 基盤

    実現 手法
  111. デマンド まず市場にデマンドがあることで新たな取り組みが受容される かどうかが決まる。 124 デマンド リスクと倫理 ガバナンス センスメイキング インパクト デマンドなくして普及なし

  112. インパクト もしデマンドがなければより良い理想を提示して、そこに向け て周囲や社会の協力を仰ぐこと。 125 デマンド リスクと倫理 ガバナンス センスメイキング インパクト 良いインパクトの提示で

    新たなデマンドが生まれ るかもしれない
  113. リスクと倫理 新たな取り組みのリスクを減少させながら、自分たちの取り組 みが倫理的かどうかを常にチェックする。 126 デマンド リスクと倫理 ガバナンス センスメイキング インパクト 社会に影響を与えるなら

    リスクと倫理をきちんと 考える必要がある
  114. ガバナンス 信頼を作る仕組みとしての法律などに気を払い、場合によって は社会のために規制などを変えていくことを提案する。 127 デマンド リスクと倫理 ガバナンス センスメイキング インパクト 場合によっては規制など

    をアップデートする必要 もあるかもしれない
  115. センスメイキング 信頼は社会の潤滑油であり、社会を変えていくときには信頼を 作るためにできることをしていく。 128 デマンド リスクと倫理 ガバナンス センスメイキング インパクト 社会を変えるには人々の協

    力が必須。納得して協力 してもらうための方法論
  116. 社会との実装のための五つの要素の全体像 こうした五つの要素を組み合わせながら、インパクトを実現し ていく。 129 デマンド リスクと倫理 ガバナンス センスメイキング インパクト 基盤

    実現 手法
  117. これからの スタートアップのために 130

  118. 131 理想を示して 問題を提起し 社会を巻き込む これがこれからの スタートアップの方法論

  119. 0 -> 1 はリーンスタートアップのやり方で 132 0 1 リーンスタートアップ & Y

    Combinator 的な方法論
  120. 最初期の拡大もスタートアップ的な方法論で 133 0 1 10 初期のスタートアップの 拡大の方法論

  121. 次の拡大はどうすれば? 134 0 1 10 100 ❓

  122. これまでなら何にもまして「規模拡大」 グレーゾーンを踏み抜くようなことも辞さないやり方が、暗黙 的に是とされた時代もあったかもしれない。 135 0 1 10 100 「物事を壊して早く動く」 (Move

    fast and break things) のが正解?
  123. 136 理想を示して 問題を提起し 社会を巻き込む 社会起業家がやってきた やり方を見習う

  124. 137 理想を示して 問題を提起し 社会を巻き込む 社会起業家がやってきた やり方を見習う

  125. 社会との対話をしていくやり方のほうが良いのでは 138 0 1 10 100 (社会起業家的な) インパクトの提示と 社会の巻き込み

  126. 139 大きなインパクトを出すために スタートアップも 社会や政治と向き合う必要性

  127. 城山英明教授の言葉を『パブリックアフェアーズ』から孫引き 140 「企業戦略と公共政策との シナジー」 がこれまで以上に重要に

  128. 城山英明教授の言葉を『パブリックアフェアーズ』から孫引き 141 「企業戦略と公共政策との シナジー」 がこれまで以上に重要に 単に公共政策に追随すれば 良いというわけではなく…

  129. 142 政策の方向性すら変えうる 良いインパクトを提起して 社会とともに未来を実装していく そんな政策起業家的な能力が 民間企業にも求められるように

  130. 143 政策の方向性すら変えうる 良いインパクトを提起して 社会とともに未来を実装していく そんな政策起業家的な能力が 民間企業にも求められるように

  131. 規模拡大の際に政策起業力が求められるように 144 0 1 10 100 社会との対話や 政策起業力

  132. 145 スタートアップにとっては かなり難しいこと でも達成すれば大きな機会になるし 社会を良くすることにもつながる

  133. 146 スタートアップにとっては かなり難しいこと でも達成すれば大きな機会になるし 社会を良くすることにもつながる 😊

  134. まとめ 社会との実装に向けて 147

  135. 148 COVID-19 で私たちが体験したように 社会が変われば ニーズも変わる

  136. 149 人や社会を巻き込んで、良い社会を作るニーズを生み出すためにも インパクトからはじめよ

  137. 150 ご興味あれば『未来を実装する』を 手に取ってみてください 😃