Pro Yearly is on sale from $80 to $50! »

2020-10-24 IFLA LRM

780c6f699232c1dd2d134d77b30d7678?s=47 Yuka Egusa
October 24, 2020

2020-10-24 IFLA LRM

780c6f699232c1dd2d134d77b30d7678?s=128

Yuka Egusa

October 24, 2020
Tweet

Transcript

  1. 4.2 属性 国立教育政策研究所 総括研究官 江草由佳 2020年10月24日(土)14:00~ 情報組織化研究グループ勉強会 テキスト: Riva,Patほか『IFLA図書館参照モデル』(樹村房, 2019)

  2. 4.2.1 序言 • 属性は任意の実体の特定のインスタンスを特徴づける • 本モデルにある属性はどれも必須でない • 必要なら記録してよい • 属性は複数の値をとりうる

    • 本モデルで示された属性は代表的なものである • 網羅的ではない • より粒度の高い付加的な属性も定義できる • ここにあげたものは、本モデルにとって重要な、また は書誌情報システムにとって適切な属性が含まれてい る • 集合的行為主体には属性がない • 下位の実体は、上位のすべての属性をとりうる(ただ し、逆はない)
  3. 4.2.2 属性の階層構造 • 実体の階層構造に次いで、属性もまた階層構造 がある (とはいうものの、このモデルで実際に階層構造 のある属性を提示しているのは「カテゴリー」 だけ) • サブタイプ化されてresの特定のサブクラスの

    実体に属性:「カテゴリー」がある
  4. Res Work 著作 Expression 表現形 Manifestation 体現 形 Item 個別資料

    Agent 行為主体 Nomen Place 場所 Time-span 時間間隔 Person 個人 Collective Agent 集合 的行為主体 Category カテゴリー Category カテゴリー Category カテゴリー Category カテゴリー Category カテゴリー Category カテゴリー Note 注記 Representative expression attribute 代表表現形属性 Extent 数量 Intended audience 対象利用者 User right 利用権 Language 言語 Extent 数量 Intended audience 対象利用者 Location 所在 Use rights 利用権 Contact information 連絡先情報 Field of activity 活動分野 Language 言語 Profession/Occupation 職業 Nomen string nomen 文字列 Reference source 参考資料 Language 言語 Script 文字種 Location 所在 Beginning 始期 Ending 終期 Attribute 概要 (抜粋) 階層関係 実体 -> 属性 凡例 実体 属性
  5. 4.2.3 resの属性に関する注意点 • 属性:カテゴリー • resに対して宣言されているので、任意の実体に自 動的にサブタイプ化して適用できる • ただし、特定の実体のカテゴリー化における需要な ユースケースのために、いくつかの実体の属性とし

    てこのカテゴリーのサブタイプ化したものが宣言さ れ番号がついている。 • いくつか:5つ • どの実体?:著作、表現形、体現形、nomen、場所 • 属性:注記 • resに対して宣言されているので、どの実体にも適 用されるようサブタイプ化できる
  6. 4.2.4 属性の詳細定義 • 属性は実体ごとに連番が付されている • 例:表現形(LRM-E3)の属性はLRM-E3-A1からA8まで。 • 属性の名称だけで背後にある完全な意味を伝えようと していない→定義やスコープ・ノートをよく調べるこ と

    • このモデルは一般的で、どのようなインスタンスを記 述するにも役立つような属性が中心 • しかし、いくつかの特別な属性も規定 • 例:演奏手段 • これらはすべてのインスタンスに適用できるものではないと 表示しつつ提示 • 例:演奏手段は、音楽著作の表現形に特有の属性である • 大部分の属性は多値だが、どれに属するかはかいてい ない
  7. Res Work 著作 Expression 表現形 Manifestation 体現 形 Item 個別資料

    Agent 行為主体 Nomen Place 場所 Time-span 時間間隔 Person 個人 Collective Agent 集合 的行為主体 Category カテゴリー Category カテゴリー Category カテゴリー Category カテゴリー Category カテゴリー Category カテゴリー Note 注記 Representative expression attribute 代表表現形属性 Extent 数量 Intended audience 対象利用者 User right 利用権 Cartographic scale 縮尺 Language 言語 Key 調 Medium of performance 演奏手段 Extent 数量 Intended audience 対象利用者 Manifestation statement 体現形表示 Access conditions アクセス条件 User right 利用権 Location 所在 Use rights 利用権 Contact information 連絡先情報 Field of activity 活動分野 Language 言語 Profession/Occupation 職業 Nomen string nomen 文字列 Scheme スキーマ Intended audience 対象利用者 Context of use 使用の文脈 Reference source 参考資料 Language 言語 Script 文字種 Script conversion 文字種変換法 Location 所在 Beginning 始期 Ending 終期 Attribute 概要 階層関係 実体 -> 属性 凡例 実体 属性
  8. さいごに • 代表的なものといいながら、音楽や地図に特定 の属性があったりと、どういう基準なのかなぞ である。 • 属性の階層関係というのがいまいちわからな かった。