FED主催 金融経済読書会「フィンテックエンジニア養成読本 加速する金融システム革命」

40e86de32af123cd0460d2e5326c5573?s=47 abenben
December 14, 2019

FED主催 金融経済読書会「フィンテックエンジニア養成読本 加速する金融システム革命」

2019年12月15日(土)にFED (Financial Education & Design)が主催する金融経済読書会「フィンテックエンジニア養成読本 加速する金融システム革命」で発表した資料です。
https://www.facebook.com/events/747225855761819/
※facebookのみ

■FED (Financial Education & Design)
https://www.fed-japan.com/

■「フィンテックエンジニア養成読本」技術評論社
https://www.amazon.co.jp/dp/4297108666

■金融エンジニア養成コミュニティ
https://fintech-engineer.connpass.com/

#finengine

40e86de32af123cd0460d2e5326c5573?s=128

abenben

December 14, 2019
Tweet

Transcript

  1. ⾦融エンジニア養成コミュニティ 阿部⼀也

  2. ⾃⼰紹介 IT企業でシステムエンジニアとしてキャリアを積んだ後、⾦融機関の研究所にて最新技 術の調査や研究業務の⽀援を⾏う。 MUFGデジタルアクセラレータのメンター。 ⾃律分散社会フォーラム会員、⼀般社団法⼈ビジネスモデルイノベーション協会 認定 ジュニアコンサルタント PyCon JP講演(2016,2018,2019)。 ITコミュニティの企画・運営スタッフ、技術書の執筆、翻訳、レビュー、イベントの企

    画 <ITコミュニティ運営スタッフ> - Start Python Club - fin-py - Fin-JAWS - X-Tech JAWS - found IT(サポーター) - つくば・柏の葉ビットコイン - フィンテックエンジニア要請コミュニティ 阿部⼀也(あべかずや) n 北海道(苫⼩牧)⽣まれ n 株式会社三菱 UFJトラスト投資⼯学研究所(MTEC) ⾦融 ITテクノロジスト n ビジネスモデルイノベーション協会 認定ジュニアコンサルタント n ⾃律分散社会フォーラム(DASF)会員
  3. フィンテックエンジニア養成読本について

  4. きっかけ(あべんべん note より)

  5. • フィンテックのサービスや、そこに 必要な技術を知りたい。[金融以外のエンジ ニア] • フィンテックに興味を持つ。 [金融以外のエンジニア] • フィンテックと他業界の違いを知り たい。[金融以外のエンジニア]

    • 金融業界特有のポイントを抑える。 [金融以外のエンジニア] • 金融機関にはいるが、フィンテック 系の業務へ関わってみたい。[金融ビジネ ス] • スキルチェンジに役立つ。 [金融ビジネス] • フィンテックの最新動向を知りたい。 [金融ビジネス、金融および全てののエンジニア] • 今後のフィンテック動向が分かり、 ビジネスの検討や開発に役立つ。 [金融ビジネス、金融および全てののエンジニア] 本の⽬的 ターゲット ՝୊ ୡ੒ フィンテックや⾦融のサービスや技術に興味のある エンジニア、⾦融ビジネスサイド
  6. 本の構成 有識者からの アドバイス ・財産ネット CEO ・BASE CTO ・freee CTO ・LayerX

    CEO ・若林恵 (元WIRED編集⻑) 概要 ビジネス AI ブロックチェーン KYC チャットボット オープンAPI クラウド UX セキュリティ 1章 2章 1章 8章 7章 6章 5章 4章 3章 2章 巻頭特集 第1部 第2部(各種技術)
  7. auフィナンシャルホールディングス株式会社 執⾏役員 最⾼デジタル責任者 兼 Fintech企画部⻑ 藤井 達⼈ 株式会社三菱UFJトラスト投資⼯学研究所 ⾦融ITテクノロジスト 阿部

    ⼀也 ヤマトホールディングス株式会社 Data Strategy Executive (元 SOMPOホールディングス株式会社チーフ・データサイエンティスト ) 中林 紀彦 株式会社三井住友銀⾏ 上席部⻑代理 上岡 裕 株式会社三菱UFJ銀⾏ システム企画部 上席調査役 ⼤⻄ 純 株式会社Blue Lab 最⾼技術責任者 CTO ⼤久保 光伸 デジタルストラテジスト 南達也 コンセンサス・ベイス株式会社 代表取締役 志茂 博 コンサルティング部⻑ 半⽥ 昌史 株式会社TRUSTDOCK 取締役CTO 肥後 彰秀 freee株式会社 SRE チーム プレイングマネージャー 坂井 学 ⼀般社団法⼈デザインシップ代表理事 (元 株式会社FOLIO CDO) 広野 萌 インクルージョン・ジャパン株式会社 取締役 吉沢 康弘 著者(13名) 概要 チャットボット セキュリティ KYC デザイン ビジネス AI ブロックチェーン オープンAPI クラウド 組織・改革
  8. 株式会社Authlete 代表取締役 川崎貴彦 エヌビディア合同会社 エンタープライズ事業部 事業部長 日本ディープラーニング協会 理事 井﨑 武士

    株式会社 BUIDL 旗手友和 Japan Digital Design 株式会社 蘇武 翔太郎 シンプレクス株式会社 小坂実 日本マイクロソフト株式会社 赤間信幸 株式会社グッドパッチ 高野葉子 日本マイクロソフト株式会社 廣瀬一海(デプロイ王子) Idein株式会社 代表取締役 株式会社デジタルガレージ技術顧問 中村晃一 レビューワー(9名)
  9. おすすめ 巻頭特集 フィンテックの概要 オープンAPI 有識者からのアドバイスはとても貴重です。 広い範囲で参照が載っている。 今後重要となるクロスインダストリーの解説。 ブロックチェーン 分散型⾦融 UX

    技術者がイメージするUXとのギャップに気づく
  10. 反省点 専⾨⽤語が多い 字が多い ターゲットがあいまい 解説がない できるだけ解説はつけたが、多いのは事実。 章ごとに全体像の図を⼊れるべきだった。 ビジネス向けか、エンジニア向けかが曖昧。 書店も置き場に悩んでいた。 ムック本なのでどこからでも読めるようにした

    が、全体構成を載せればよかった。
  11. ⼊れなかったこと Libra リープフロッグ SDGs ESG投資 ⾦融包摂 (ファイナンシャル・ インクルージョン) ソーシャル インパクトボンド

    アルゴリズム トレーディング ゲーミフィケーション ⾦融教育 トークンエコノミー ダークウェブ Web3 AR・VR
  12. 巻頭特集

  13. freee株式会社 CTO 横路 隆 BASE株式会社 VP of Development 藤川 真⼀(えふしん)

    株式会社 LayerX CEO 福島 良典 財産ネット株式会社 代表取締役 FinTech協会 理事 荻野 調 株式会社⿊⿃社 (元WIRED編集⻑) 若林 恵 インクルージョン・ジャパン株式会社 取締役 吉沢 康弘 インタビュアー 有識者へのインタビュー
  14. 『⼈間は「合理的」ではなく、めっちゃ「不合理」だよ〜︕』 ・⼈は「相対的」にしか物事を判断できない。(1章) ・僕たちはアンカリングに影響される(2章) ・「無料」と⾔われると正常な判断ができなくなる(3章) ・⼀度⼿にしたら、それを⼿放したくなくなる(8章) ・「思い込み」が意志決定に影響される(10章・11章) 「予想どおりに不合理」をテーマに

  15. ビジネスモデル2.0図鑑 近藤 哲朗 https://www.amazon.co. jp/dp/4046023619 Lemonade(レモネード)

  16. 国内フィンテック企業は、自分のペースで知識や経験を 積み上げながら成功体験を得やすい 日本でベンチャーがフィンテックを仕掛 ける難しさ 経営者として魅力的なのは米国・中国 まず国内フィンテック企業で成功体験を 積むこと インタビュー(財産ネット株式会社 代表取締役) 財産ネット株式会社

    代表取締役 FinTech協会 理事 荻野 調
  17. 中・⽶・⽇のフィンテックエコシステム

  18. B2C で培ったエンジニアリングをB2Bのフィンテックに使った ら、鳥肌が立つほど世の中の役に立つ freee株式会社 CTO 横路隆氏との対談 日本企業の99.3%に大きなチャンスが訪れようとしている 最新の技術を駆使できるB2Cエンジニアこそがこのチャンスに貢献できる FacebookのWorkPlaceが生み出す集合知的な意思決定の世界へ 社会に役立つこと、試してみませんか?

    インタビュー(freee株式会社 CTO) freee株式会社 CTO 横路 隆
  19. 小さなチームの救済という社会貢献がビジョンにあるから、 無駄のないシステムを創り、インターネット的人材の活躍 の場を常に整備する BASE株式会社 EVP of Development 藤川真一(えふしん)氏との対談 始まりはTwitter、今はBASE。その基本は常に“弱者救済” BASEを活用してもらえるよう創意工夫とバランスを重視

    ユニバーサルサービスには柔軟なエコシステムを、信用サービスは自分たちで 重要なのは世の中の変化を素早く反映できるインターネット的な人材 インタビュー(BASE 藤川真⼀) BASE株式会社 VP of Development 藤川 真⼀(えふしん)
  20. フィンテックをやりたいのではありません。さまざまな権利がソフト ウェア制御で流通し、正しい努力が本当に報われる社会を、エン ジニアリングで実現したいだけです 株式会社LayerX CEO 福島良典氏との対談 急速に発展するのは、いつもテクノロジーが生み 出す新サービスだった 遠く離れた人を信用できれば、本当の努力が報わ れる社会が出現する

    好奇心&アニマルスピリットで、障壁の多い偉大な 挑戦に取り組もう インタビュー(LayerX CEO 福島良典) 株式会社 LayerX CEO 福島 良典
  21. 意味のあるブロックチェーン活⽤とは︖ トークンエコノミーを きちんと設計せよ︕︕

  22. 金融システムをリデザインせよ 株式会社 黒鳥社(元WIRED編集長)若林恵氏との対談 「フィンテック」という言葉に踊らされないために 行政のイノベーションが必要 フィンテックは日本の救世主になりえるのか NEXT GENERATION GOVERNMENT 次世代ガバメント

    小さくて大きい政府のつくり方 若林 恵 https://www.amazon.co.jp/dp/4532182972 NEXT GENERATION BANK 次世代銀行は世界をこう変える 若林 恵 https://www.amazon.co.jp/dp/4532182751 インタビュー(⿊⿃社 若林恵) 株式会社⿊⿃社 (元WIRED編集⻑) 若林 恵
  23. WIRED(ブロックチェーン は世界を変える)2016/10/11

  24. None
  25. None
  26. None
  27. 自分ごと化する術は「世界に出てみるか」「日本の最前線に接してみるか」 エンジニアとして「フィンテック企業」に転職するときの2つの観点 正しいと思ったことをやりきり、そして成功する──変化の主役になるために テクノロジーとGAFA-Mの登場で「正しいこと」の宝庫となったフィンテック 「学び続けるエンジニア」こそがこの変化の主役となる 自分が賛同できる「正しいこと」を選び、そこに従事せよ 巻頭特集(まとめ) インクルージョン・ジャパン株式会社 取締役 吉沢

    康弘
  28. ⾦融エンジニア養成コミュニティ

  29. △ 本を出版して売ること。 私たちの⽬的 ◦ この業界を盛り上げること。

  30. 【目的】 VUCA時代を乗り越えれる金融関係者の養成 ⾦融エンジニア養成コミュニティ

  31. VUCA

  32. 金融エンジニア 養成コミュニティ (ボランティア) ビジネスサイド エンジニアサイド 銀行 フィンテック 企業 各種ビジネス 系の協会

    政府・地方公 共団体 銀行 フィンテック 以外の企業 IT技術 コミュニティ 法・特許 フィンテック 企業 IT系の協会 OSS 両サイドのハブとなる ための活動を行う。 両者の距離を縮めて ビジネスの加速に貢献する
  33. 目的 ターゲット 課題 達成 フィンテックや金融のサービスや技術に興味のある エンジニアおよびその関係者 • フィンテックのサービスや、そこに 必要な技術を知りたい。[金融以外のエンジニ ア]

    • フィンテックと他業界の違いを知り たい。[金融以外のエンジニア] • 金融機関にはいるが、フィンテック 系の業務へ関わってみたい。[金融関係者] • フィンテックの最新動向を知りたい。 [金融および全てののエンジニア、金融関係者] • フィンテックに興味を持つ。 [金融以外のエンジニア] • 金融業界特有のポイントを抑える。 [金融以外のエンジニア] • スキルチェンジに役立つ。 [金融関係者] • 今後のフィンテック動向が分かり、 ビジネスの検討や開発に役立つ。 [金融および全てののエンジニア、金融関係者]          3 5@MTEC 4 $- LINE(+ AI  LINE BRAIN. . Developer Relation . .     ) 6  %$(+  !1, * 2 (+#&'/" 0 フィンテックエンジニア養成勉強会 #1 2019.10.08
  34.        1 A? ,0

    3692 51 @: ,0  $%&<4 / CEO -( 7 au  ,0 =4" '  8. > Fintech)/ + B ;*!   $%# フィンテックエンジニア養成勉強会 #1 2019.10.08
  35.      C4 3H) 5)  2I

    8<"&TOE THE LINE -./B= J+ GD 8<"&Kyash  96 ?# au !   !8<"& E%=, 1( A:' F Fintech7;*$ K0 >@ 8<"&  /B= フィンテックエンジニア養成勉強会 #2 2019.10.17
  36.       $! %(  

       &"  *  VALU &"/CEO ')     &" +  #   &" フィンテックエンジニア養成勉強会 #2 2019.10.17
  37. フィンテックエンジニア養成勉強会 #3 2019.11.21 パネルディスカッション1 「金融ビッグデータの活用の今と未来」 多治⾒ 和彦 株式会社みずほ フィナンシャルグループ 株式会社Blue

    Lab シニアデジタルストラテジスト 北⼭ 朝也 Alpaca Japan株式会社 CPO/Head of R&D 保坂 豪 株式会社東京証券取引所 情報サービス部(兼) ⼤阪取引所情報サービス室 マーケットデータサービス 企画グループ 課⻑ 辻中 仁⼠ 株式会社ナウキャスト 代表取締役CEO
  38. パネルディスカッション2 「金融クラウドの進化」 南 達也 株式会社みずほ フィナンシャルグループ 株式会社Blue Lab デジタルストラテジスト 廣瀬

    ⼀海(デプロイ王⼦) ⽇本マイクロソフト株式会社 インテリジェント クラウド事業本部 Azure Specialist 中出 匠哉 株式会社マネーフォワード 取締役 執⾏役員 CTO ⼤⻄ 純 株式会社三菱UFJ銀⾏ システム企画部 上席調査役 フィンテックエンジニア養成勉強会 #3 2019.11.21
  39.     HC A2 HiJoJo Partners6:#( Co-Founder /

    /G< ,& I ! !,& 1* BF 6:#( ACSiON -./G<CEO L? ;M 6:#(   -./G< $* D% '49 5)+3> K7@ '4=0E"JK78          フィンテックエンジニア養成勉強会 #4 2019.11.26
  40.        9: FG >C(.

    % 456KE DH M freee>C(. CTO B1L+/ ?; I) au"!'$& #&'>C(. N-E3 80&J@/ O Fintech<A2, ?7 =* BASE>C(. 6KE EVP of Development          フィンテックエンジニア養成勉強会 #4 2019.11.26
  41. 序盤の説明終了 FEDの読書会を通して コミュニティや本への フィードバックをお願いします︕ <(_ _)>

  42. Web3

  43. 43 50

  44. 44 51

  45. 45 52

  46. 46 1980-1990 1990-2000 2000-2010 2010-2020 53 1980-1990 1990-2000 2000-2010 2010-2020

  47. None
  48. Web3.0

  49. Web3.0

  50. ԛ෮ğIUUQTJUSBEFJDPDPNXFCFYBNQMFTPGIPXCMPDLDIBJOJTDIBOHJOHUIFXFC

  51. DeFi(Decentralized Finance) 出所:https://twitter.com/felix2feng/status/1022227214698303488

  52. Web3.0の特徴 • Services like “utilites” ʢϢʔςΟϦςΟͷΑ͏ͳαʔϏεʣ • Permissionless Entry ʢڐՄͳ͘ࢀՃ͕Մೳʣ

    • Provide a service over time ʢ௕ظαʔϏεͷఏڙμ΢ϯ͠ͳ͍ʣ • Incentive structures ʢΠϯηϯςΟϒͳߏ଄ʣ • Optimaize value ʢ࠷దͳՁ஋ʣ • Open Source ʢΦʔϓϯιʔεͰ͋Δʣ • Forkability ʢ෼ذੑ͕͋Δຽओతʣ semantic web
  53. 宣伝など

  54. • 12/26(木)夜: Fintech協会忘年会(LTします) URL: https://20191126faj-drt.peatix.com/ • 1/17(金)夜: One金融 勉強会 (告知サイト準備中)

    • 1/29(水)夜: フィンテックエンジニア養成勉強会#5 (告知サイト準備中) 今後のイベントご案内