Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

231209_Co-Doオンラインセミナー資料

Acompany
December 08, 2023

 231209_Co-Doオンラインセミナー資料

2023年11月22日に開催されたCo-Doオンラインセミナーの登壇資料

【内容】
Acompany 創業者の高橋が、学生時代から現在に至るまでの話を紹介

【見出し】
- 登壇者紹介
- 学生時代から現在までの振り返り
- 挑戦を実現するために意識していること

Acompany

December 08, 2023
Tweet

More Decks by Acompany

Other Decks in Business

Transcript

  1. STRICTLY CONFIDENTIAL©Acompany Co.,Ltd. 1
    STRICTLY CONFIDENTIAL©Acompany Co.,Ltd.
    Co-Doオンラインセミナー
    「なぜ⼤きなインパクト追求するのか?
    社会を変えるITの⼒」
    231122_⾼橋亮祐

    View full-size slide

  2. STRICTLY CONFIDENTIAL©Acompany Co.,Ltd. 2
    STRICTLY CONFIDENTIAL©Acompany Co.,Ltd.
    1. ⾃⼰紹介

    View full-size slide

  3. STRICTLY CONFIDENTIAL©Acompany Co.,Ltd. 3
    株式会社Acompany
    代表取締役CEO
    兼 プライバシーテック協会 会⻑
    ⾼橋亮祐
    プロフィール
    • 愛知県豊⽥市出⾝の30歳(1993年⽣まれ)
    • 豊⽥北⾼校→名古屋⼤学⼯学部→Acompany
    • 2018年に名古屋⼤学⼯学部在籍中に株式会社Acompany創業
    • 趣味はソフトテニス、ポケモン対戦、遊戯王など
    ↓前作(剣盾)は最⾼で世界14位 ↓⾃作のプレイマット

    View full-size slide

  4. STRICTLY CONFIDENTIAL©Acompany Co.,Ltd. 4
    会社概要
    会社名 株式会社Acompany
    従業員 53名(役員・業務委託含む)
    設 ⽴ 2018年6⽉20⽇
    資本⾦
    所在地 愛知県名古屋市
    主要投資家
    100百万円
    認 定
    ※ 2023.11.14 時点

    View full-size slide

  5. STRICTLY CONFIDENTIAL©Acompany Co.,Ltd. 5
    役員陣
    名⼤・名⼯⼤出⾝の技術者と外資コンサル出⾝者によるチーム体制
    執⾏役員CTO
    ⽥中 来樹 Raiki Tanaka
    名古屋⼤学在学時の2019年に「起
    業家甲⼦園」出場後、起業しCTOを
    務める。その後、2020年5⽉にイン
    ターンとしてAcompanyにジョイン
    し、2021年10⽉に正社員となる。
    2022年3⽉開発部⾨マネージャー、
    同11⽉執⾏役員CTOに就任。
    取締役COO
    佐藤 礼司 Reiji Sato
    名古屋⼯業⼤学⼤学院卒業後、アク
    センチュアに⼊社。ICT戦略の⽴案
    から情報システムの開発・運⽤まで
    幅広く経験後、2014年MBAを取
    得。財務コンサルティング会社を経
    て、2019年3⽉エクサウィザーズに
    ⼊社し、事業開発を担当。2022年2
    ⽉より現職。
    ビジネス部⾨
    代表取締役CEO
    ⾼橋 亮祐 Ryosuke Takahashi
    名古屋⼤学在籍中にAcompanyを創
    業。セキュアマルチパーティ計算に
    よる秘密計算の実⽤化に注⼒。「世
    界を変える30歳未満の30⼈」
    Forbes 30 Under 30 JAPAN 2021を
    受賞。22年には「Forbes 30 Under
    30 Asia(アジアを代表する30歳未
    満の30⼈)」へ選出。
    取締役CRDO 兼 VPoE
    近藤 岳晴 Takeharu Kondo
    名古屋⼯業⼤学⼤学院情報⼯学専攻
    修了。深層学習と画像処理に関する
    研究を国際会議で発表する。在学中
    にAcompanyを共同創業し、sMPC
    型秘密計算エンジン「QuickMPC」
    の研究開発を主導。
    研究開発部⾨ プロダクト部⾨
    プロダクト部⾨

    View full-size slide

  6. STRICTLY CONFIDENTIAL©Acompany Co.,Ltd. 6
    沿⾰
    2018.6 2018.12 2019.12
    2019.6 2020.12 2021.6
    2020.6 2021.12 2022.6 2023.6
    2022.12
    7 6 6
    7
    12
    20
    7
    22名
    38
    アカン期
    (暗中模索期)
    秘密計算期
    (エンジン開発、社会実装開始)
    プライバシーテック期
    (AutoPrivacyを開発)
    2018年設⽴
    ブロックチェーン時代
    秘密計算にピボット
    シードラウンド調達
    秘密計算エンジン
    “QuickMPC”リリース
    PreシリーズA 2億円の資⾦調達
    NEDO STSに採択
    AutoPrivacyリリース
    プライバシーテック協会⽴ち上げ
    43名
    40名
    (国の補助⾦7000万)
    中部テレコミュニケーションと業務提携
    博報堂DYホールディングスと業務提携
    シリーズA 7.9億円の資⾦調達

    View full-size slide

  7. STRICTLY CONFIDENTIAL©Acompany Co.,Ltd. 7
    メディア掲載実績
    注⽬されるプライバシーテックの社会実装
    https://newspicks.com/news/8583133/body/
    NEWS PICKS
    • ⽇本経済新聞
    • ⽇経クロストレンド
    • ⽇刊⼯業新聞
    • 中⽇新聞
    • 中部経済新聞
    • 東洋経済
    • 東海テレビ
    • テレビ愛知
    • Forbes
    • Forbes JAPAN
    • ITmedia
    • BRIDGE
    • アスキー
    • TechCrunch JAPAN
    • 創業⼿帳
    • NEWS PICKS etc
    媒体

    View full-size slide

  8. STRICTLY CONFIDENTIAL©Acompany Co.,Ltd. 8
    ハイライトトピック!
    2023年3⽉ シリーズA 資⾦調達の実施

    View full-size slide

  9. STRICTLY CONFIDENTIAL©Acompany Co.,Ltd. 9
    ハイライトトピック!
    業務提携によるパートナーとの連携強化

    View full-size slide

  10. STRICTLY CONFIDENTIAL©Acompany Co.,Ltd. 10
    ⾼橋の現状
    学⽣起業から、
    世の中を変⾰するための
    チャレンジを継続中

    View full-size slide

  11. STRICTLY CONFIDENTIAL©Acompany Co.,Ltd. 11
    今回の講演の相談を受けて、
    正直、挑戦中の⾝の⾃分が話せる
    ことなんてあるのか?と思った

    View full-size slide

  12. STRICTLY CONFIDENTIAL©Acompany Co.,Ltd. 12
    そんなことを考えつつ資料をみていたら、過去の⾃分と今の⾃分だなと感じた
    個⼈的には⼀番覚悟の部分が特に重要だなと思います

    View full-size slide

  13. STRICTLY CONFIDENTIAL©Acompany Co.,Ltd. 13
    『HUNTER×HUNTER』冨樫義博
    Before
    After
    覚悟が決まってからの変化のイメージ

    View full-size slide

  14. STRICTLY CONFIDENTIAL©Acompany Co.,Ltd. 14
    今⽇は「こうするとうまくいきます!!」みたいな話ではなく、
    「変化のリアルはこんな感じでした」
    という話をしたいと思います。

    View full-size slide

  15. STRICTLY CONFIDENTIAL©Acompany Co.,Ltd. 15
    STRICTLY CONFIDENTIAL©Acompany Co.,Ltd.
    2. ただの地⽅学⽣から、今に⾄るまでの話

    View full-size slide

  16. STRICTLY CONFIDENTIAL©Acompany Co.,Ltd. 16
    ⼤学⼊学時点から現在までを振り返ってみる
    ⼤きく2パートに分かれる
    ①創業前(2013-2018) ②起業後(2018-2023)
    • 典型的なダメ学⽣時代
    • レールから外れる覚悟を決めた出来事
    • フリーランス時代
    • 創業準備時代
    • 創業すぐにピボットを決意
    • 暗中模索の時代
    • 事業機会を⾒出す
    • 急成⻑へ

    View full-size slide

  17. STRICTLY CONFIDENTIAL©Acompany Co.,Ltd. 17
    ⼤学⼊学時点から現在までを振り返ってみる
    ⼤きく2パートに分かれる
    ①創業前(2013-2018) ②起業後(2018-2023)
    • 典型的なダメ学⽣時代
    • レールから外れる覚悟を決めた出来事
    • フリーランス時代
    • 創業準備時代
    • 創業すぐにピボットを決意
    • 暗中模索の時代
    • 事業機会を⾒出す
    • 急成⻑へ

    View full-size slide

  18. STRICTLY CONFIDENTIAL©Acompany Co.,Ltd. 18
    創業前の期間
    1年のうちはマシだったが、2年以降は典型的なダメ学⽣…
    当時の状況
    • 豊⽥の実家済み
    • 奨学⾦で授業料を払う
    • 飲⾷店でバイト
    • 意識の⾼さはゼロ
    ダメ学⽣時代
    覚悟を決めた
    出来事
    フリーランス
    時代
    創業準備時代
    ü 午前中の授業はほとんど⽋席
    ü 3限のテストに寝坊で出れず落単
    ü 平⽇バイトのためだけに名古屋にいく
    ü パズドラに廃課⾦(累計150万)
    etc.
    ダメっぷりの例
    ⼤学3年の春休みに転機が訪れる

    View full-size slide

  19. STRICTLY CONFIDENTIAL©Acompany Co.,Ltd. 19
    創業前の期間
    友⼈の誘いで春休みの期間でヒッチハイク旅に出る(2015年の3⽉)
    お⾦はないが、旅がしたいと思い1ヶ⽉弱、野宿で旅へ
    ダメ学⽣時代
    覚悟を決めた
    出来事
    フリーランス
    時代
    創業準備時代 ↑乗せてくれた⽅に
    泊めてもらうことも
    ←⻄側を周ってきた
    ←↑野宿の様⼦(くっそ寒かった)

    View full-size slide

  20. STRICTLY CONFIDENTIAL©Acompany Co.,Ltd. 20
    創業前の期間
    価値観が変わった瞬間
    お⾦がないからはじめたヒッチハイク旅⽴ったが、
    ダメ学⽣時代
    覚悟を決めた
    出来事
    フリーランス
    時代
    創業準備時代
    最終的には+3000円で愛知に戻った
    意外と、死なないんだなと実感した

    View full-size slide

  21. STRICTLY CONFIDENTIAL©Acompany Co.,Ltd. 21
    創業前の期間
    今振り返ると、このマインドチェンジがなければ今はないと思います
    それまではレールから外れると、終わりという感覚があった
    ダメ学⽣時代
    覚悟を決めた
    出来事
    フリーランス
    時代
    創業準備時代
    周りでは、それなりにいい会社に就職しないとやばいよねみたいな感じだった
    意外と、何とでもなるなら
    やりたいことをやろうとマインドチェンジした
    レールから外れる覚悟ができた

    View full-size slide

  22. STRICTLY CONFIDENTIAL©Acompany Co.,Ltd. 22
    創業前の期間
    ⾃由に⽣きるためにも⾃分でビジネスをしたいと考えるようになった
    当時は、学⽣起業という概念もほとんど存在していなかった
    ダメ学⽣時代
    覚悟を決めた
    出来事
    フリーランス
    時代
    創業準備時代
    フリーランスというワードもほとんど使われていなかった気がする
    2015年では、2020年のピーク時の
    10分の1以下しか検索されていなかった

    View full-size slide

  23. STRICTLY CONFIDENTIAL©Acompany Co.,Ltd. 23
    創業前の期間
    2⽅⾯でアクションを実⾏していった(2015年の夏頃から⾏動開始)
    ダメ学⽣時代
    覚悟を決めた
    出来事
    フリーランス
    時代
    創業準備時代
    ①友⼈と塾を作るプロジェクトを画策
    • 思いつくビジネスがこれくらいしかなかった
    • 名⼤⽣というラベルを活かせそうだった
    →結局、⽴ち上がらずに消滅した
    ②企業のWEBサイトの受託
    • 中学時代にポケモンのチームを運営していた頃に
    • WEBサイトを作っていたことを思い出して、仕事を探し始めた
    →主にこちらがメインとなっていった

    View full-size slide

  24. STRICTLY CONFIDENTIAL©Acompany Co.,Ltd. 24
    創業前の期間
    2017年頃からより起業よりの思考を強め始める
    ダメ学⽣時代
    覚悟を決めた
    出来事
    フリーランス
    時代
    創業準備時代
    1年間強の期間フリーランス(業務委託)として活動
    WEBサイト制作、社内システム開発、イベント運営、家庭教師など
    ※この期間で⼤学はより⾏かなくなり留年しました
    最初は⾯⽩かったのだが、
    スキルの切り売り感を物凄く感じ始めた
    仕組みで価値を⽣める事業を創りたいと考え始めた

    View full-size slide

  25. STRICTLY CONFIDENTIAL©Acompany Co.,Ltd. 25
    創業前の期間
    事業準備の開始と、スタートアップという概念との出会い
    ダメ学⽣時代
    覚悟を決めた
    出来事
    フリーランス
    時代
    創業準備時代
    2017年の5⽉にTongali(名古屋⼤学のアンプレプログラム)
    第⼀回のビジコンに塾を作るアイデアで⾶び込んだ
    受賞はできなかったが、スタートアップの概念を知る

    View full-size slide

  26. STRICTLY CONFIDENTIAL©Acompany Co.,Ltd. 26
    創業前の期間
    チームを組成して、本格的に起業に向けて活動開始
    ダメ学⽣時代
    覚悟を決めた
    出来事
    フリーランス
    時代
    創業準備時代
    2017年の夏頃から家庭教師マッチングサービスを企画
    秋学期から⼤学を休学してフルコミットでの開発を開始した
    ↑秋にビジコンで賞をもらったときの情報
    (2018年1⽉)
    ↑中京テレビ賞で⾒学へ(2018年2⽉)

    View full-size slide

  27. STRICTLY CONFIDENTIAL©Acompany Co.,Ltd. 27
    創業前の期間
    家庭教師マッチングサービス「SEKA TEA」の事前登録を開始
    ダメ学⽣時代
    覚悟を決めた
    出来事
    フリーランス
    時代
    創業準備時代
    事前募集開始から数週間で、500⼈ほどの名⼤⽣が登録
    その勢いのまま、会社を⽴ち上げる(2018年6⽉)
    ↑登記書類の承認を取りにいった初期チーム
    (2018年6⽉)
    ↑名古屋⼤学内で議論をする当時のチーム
    (2018年1⽉)

    View full-size slide

  28. STRICTLY CONFIDENTIAL©Acompany Co.,Ltd. 28
    ⼤学⼊学時点から現在までを振り返ってみる
    ⼤きく2パートに分かれる
    ①創業前(2013-2018) ②起業後(2018-2023)
    • 典型的なダメ学⽣時代
    • レールから外れる覚悟を決めた出来事
    • フリーランス時代
    • 創業準備時代
    • 創業すぐにピボットを決意
    • 暗中模索の時代
    • 事業機会を⾒出す
    • 急成⻑へ

    View full-size slide

  29. STRICTLY CONFIDENTIAL©Acompany Co.,Ltd. 29
    創業後の期間
    家庭教師マッチングサービス「SEKA TEA」は創業後、すぐに撤退
    家庭教師サービス時代
    (約3ヶ⽉)
    創業後すぐの
    ピボット
    暗中模索の
    時代
    事業機会を
    ⾒出す
    急成⻑へ
    【再掲】沿⾰

    View full-size slide

  30. STRICTLY CONFIDENTIAL©Acompany Co.,Ltd. 30
    創業後の期間
    1度⽬のピボット
    創業後すぐの
    ピボット
    暗中模索の
    時代
    事業機会を
    ⾒出す
    急成⻑へ
    家庭教師マッチングサービス
    ブロックチェーン事業へ

    View full-size slide

  31. STRICTLY CONFIDENTIAL©Acompany Co.,Ltd. 31
    創業後の期間
    ピボットの理由
    創業後すぐの
    ピボット
    暗中模索の
    時代
    事業機会を
    ⾒出す
    急成⻑へ
    1. やりたいこととのズレが⼤きくなった
    • 本当にやりたかったことは「テクノロジーや仕組みで世の中をよくする」こ
    とだった
    • しかし、家庭教師サービスでは、規模の限界を感じていた
    2. 10年かけれるか?という問いに答えられなかった
    • 実際に事業をやることで視座があがった
    • どうしてもより⼤きなチャレンジをしたいという気持ちが強くなった
    技術的な可能性を感じていた
    ブロックチェーン領域へピボットを決意

    View full-size slide

  32. STRICTLY CONFIDENTIAL©Acompany Co.,Ltd. 32
    創業後の期間
    ピボットする際に⾟かったこと
    創業後すぐの
    ピボット
    暗中模索の
    時代
    事業機会を
    ⾒出す
    急成⻑へ
    組織がほぼ崩壊した
    • 事業(家庭教師マッチングサービス)に共感するチームだった
    • ゆえに、ピボットのタイミングでほとんどのメンバーが抜けた
    • 現時点では創業時のメンバーは⼀⼈も残っていない
    個⼈的に創業後⼀番きつかったのがこの時期
    この経験から会社のビジョンや
    バリューの重要性を強く認識するようになった

    View full-size slide

  33. STRICTLY CONFIDENTIAL©Acompany Co.,Ltd. 33
    創業後の期間
    新⽣Acompanyとなり、⼼理的な安定感が段違いに
    創業後すぐの
    ピボット
    暗中模索の
    時代
    事業機会を
    ⾒出す
    急成⻑へ
    共通の想いを持った仲間が⾒つかる
    • 技術で世の中を⼤きく変えたいという想い
    • 偉⼤な会社を作りたいという想い
    取締役CRDO 兼 VPoE
    近藤 岳晴 Takeharu Kondo
    研究開発部⾨
    • ⼤学時代はディープラーニングが専⾨
    • 名⼯⼤の起業家コミュニティを⽴ち上げた⼈物
    • 同時期にスタートアップに挑戦したが解散して、
    Acompanyに合流
    • M2だったが就職せず、コミットする意思決定

    View full-size slide

  34. STRICTLY CONFIDENTIAL©Acompany Co.,Ltd. 34
    創業後の期間
    ブロックチェーン時代は悪戦苦闘の⽇々
    創業後すぐの
    ピボット
    暗中模索の
    時代
    事業機会を
    ⾒出す
    急成⻑へ
    技術を起点に、何ができるかをひたすら考えていた
    • 初期は受託開発をやったが、先がないと思いプロダクト模索
    • しかし、形にならない⽇々を過ごした

    View full-size slide

  35. STRICTLY CONFIDENTIAL©Acompany Co.,Ltd. 35
    創業後の期間
    ブロックチェーンは市場も冷え込んでいて苦しい時代だった
    創業後すぐの
    ピボット
    暗中模索の
    時代
    事業機会を
    ⾒出す
    急成⻑へ
    この辺でBCにピボットしている
    世界中のブロックチェーンプロジェクトをひたすら調査していた
    • 試⾏錯誤しつつも、仕事があるわけではなく暇だった…

    View full-size slide

  36. STRICTLY CONFIDENTIAL©Acompany Co.,Ltd. 36
    創業後の期間
    ひたすらリサーチしていた結果、
    創業後すぐの
    ピボット
    暗中模索の
    時代
    事業機会を
    ⾒出す
    急成⻑へ
    「秘密計算*」という技術と顧客の声が重なった
    顧客の声
    「データ活⽤はしたいが、外部に出したくない」という声が
    複数の場所で出てきた
    秘密計算ならこのニーズに答えられると感じた
    *秘密計算とは、データを暗号化したまま分析する技術

    View full-size slide

  37. STRICTLY CONFIDENTIAL©Acompany Co.,Ltd. 37
    創業後の期間
    加えて、秘密計算領域ではいいポジションを取れる可能性を感じた
    創業後すぐの
    ピボット
    暗中模索の
    時代
    事業機会を
    ⾒出す
    急成⻑へ
    当時の秘密計算市場の状況
    • 研究はやられているが、社会実装は世界的にもまだまだの状況だった
    • 世界的にも数⼗社くらいしかスタートアップがいなかった(BCは数万社レベル)
    ↑秘密計算に着⽬した頃のニュース例
    秘密計算に完全にピボットを決断した

    View full-size slide

  38. STRICTLY CONFIDENTIAL©Acompany Co.,Ltd. 38
    創業後の期間
    優秀な名⼤⽣を集めて、コア技術の開発をはじめる
    創業後すぐの
    ピボット
    暗中模索の
    時代
    事業機会を
    ⾒出す
    急成⻑へ
    秘密計算スタートアップへの挑戦
    • 実⽤レベルのオープンソースソフトウェアもない
    • なので、ゼロから論⽂や⽂献を調査し、独⾃の秘密計算エンジンを開発することにした
    • しかし、専⾨家は誰もいない状態だったため、名⼤で優秀層の学⽣に声かけて開発を開始
    • お⾦もない状態だったので初めての資⾦調達を実施(シードで2500万円を調達した)
    • →そこから順調に秘密計算スタートアップとして成⻑(2億の調達や国の補助⾦採択)

    View full-size slide

  39. STRICTLY CONFIDENTIAL©Acompany Co.,Ltd. 39
    創業後の期間
    秘密計算スタートアップとして、⼀定の評価を得られるところまでは到達した
    創業後すぐの
    ピボット
    暗中模索の
    時代
    事業機会を
    ⾒出す
    急成⻑へ
    秘密計算スタートアップとしてのポジションを確⽴
    NTTに次いで秘密計算を提供できることが評価され
    アジアで注⽬の起業家リストにも選出された
    ↓⽇本から世界を変える30⼈
    ⼤⾕翔平と同時選出→

    View full-size slide

  40. STRICTLY CONFIDENTIAL©Acompany Co.,Ltd. 40
    創業後の期間
    ⼀⽅で技術だけでは⼤きなビジネスにはできない現実
    創業後すぐの
    ピボット
    暗中模索の
    時代
    事業機会を
    ⾒出す
    急成⻑へ
    秘密計算を売り込むが、顧客のニーズに答えられない⽇々
    秘密計算MPC
    エンジンを独⾃開発
    • MPCベースの秘密計算エンジン開発を実施
    • 「秘密計算使いませんか?」と営業しまくるも、全く駄⽬
    • 150社くらい商談した
    • 7割くらいがパーソナルデータ利活⽤で関⼼
    • 法律上の整理がどうなっているのかが論点となった
    • 経産省が提供する制度を通じて、個⼈情報保護委員会と議論
    を重ねることで、法的な論点がどのように構成されているの
    かの理解を深めていった
    パーソナルデータを安全に活⽤したいニーズ

    View full-size slide

  41. STRICTLY CONFIDENTIAL©Acompany Co.,Ltd. 41
    創業後の期間
    秘密計算軸を辞める意思決定をして、プライバシーテックへ
    創業後すぐの
    ピボット
    暗中模索の
    時代
    事業機会を
    ⾒出す
    急成⻑へ
    秘密計算という技術が軸
    “パーソナルデータを安全に使えるようにする”
    ということを実現する会社へと軸を変える意思決定
    (2022年4⽉)
    この意思決定は、⼤正解だった

    View full-size slide

  42. STRICTLY CONFIDENTIAL©Acompany Co.,Ltd. 42
    創業後の期間
    プライバシーテックカンパニーとなり、⼤きく躍進を進めた
    創業後すぐの
    ピボット
    暗中模索の
    時代
    事業機会を
    ⾒出す
    急成⻑へ
    • 博報堂やKDDIグループのctcなどの⼤⼿と業務提携
    • 従業員数や売上、資⾦調達も⼤きく成⻑
    資⾦調達
    7.8億
    累計調達額が10億突破
    FY23
    FY22
    5.4倍
    540%(前年⽐)
    売上
    正社員数
    193%(前年⽐)
    29名
    2022/10⽉時点
    15名
    2023/11⽉時点
    2022年と2023年の実績⽐較

    View full-size slide

  43. STRICTLY CONFIDENTIAL©Acompany Co.,Ltd. 43
    ⼤学⼊学時点から現在までを振り返ってみる
    ⼤きく2パートに分かれる
    ①創業前(2013-2018) ②起業後(2018-2023)
    • 典型的なダメ学⽣時代
    • レールから外れる覚悟を決めた出来事
    • フリーランス時代
    • 創業準備時代
    • 創業すぐにピボットを決意
    • 暗中模索の時代
    • 事業機会を⾒出す
    • 急成⻑へ
    裏技的な要素はなくて、⽬の前の問題から
    ⽬を逸らさずに問題解決のための⾏動を愚直に続けた

    View full-size slide

  44. STRICTLY CONFIDENTIAL©Acompany Co.,Ltd. 44
    STRICTLY CONFIDENTIAL©Acompany Co.,Ltd.
    3. 挑戦を実現するために意識していること3選

    View full-size slide

  45. STRICTLY CONFIDENTIAL©Acompany Co.,Ltd. 45
    1. チャンスのある場所を選ぶ
    Q. 変化を起こしたいときに重要な要素は?
    • 起業したいなら、起業している⼈がいる場所にいる
    • スタートアップなら、伸びている市場を選ぶ
    • インパクトを⽣み出すなら、課題がある場所を選ぶ、など
    A. 外部環境
    例えば、
    チャンスがある環境を選んで、⾶び込んでいくことが重要

    View full-size slide

  46. STRICTLY CONFIDENTIAL©Acompany Co.,Ltd. 46
    2. Why youにこだわらない
    「Why you」を意識しすぎると選択肢を狭める⾜かせになる
    • できそうなことではなく、あるべきから考える
    • やっている理由を説明しやすいからWhy youを考えがちだが、
    それでは⼤したことは実現できないことがほとんど
    • Why youは、あとから作れる

    View full-size slide

  47. STRICTLY CONFIDENTIAL©Acompany Co.,Ltd. 47
    3. 価値基準が共通し、⾃分よりも優秀な仲間を集める
    仲間集めが何よりも重要で、そのために⾔語化がとても有効
    Acompanyの初期だと、
    • Googleより⾏きたいと思える会社にしたい
    • 技術で世の中を変える会社になる
    • 優秀な⼈が集まる会社にしたい
    会社の⽬標やバリュー
    として⾔語化してきた

    View full-size slide

  48. STRICTLY CONFIDENTIAL©Acompany Co.,Ltd. 48
    会社とメンバーの⽬指すべき⽅向性を⽰す
    … 会社の⽅向性
    … ⾏動の⽅針

    View full-size slide

  49. STRICTLY CONFIDENTIAL©Acompany Co.,Ltd. 49
    Acompanyが時代を超えて存続する偉⼤な企業であるために、
    私たちは Acompany vector(アカンベクトル)を掲げています。
    私たちは同じビジョンを共有し、背中を預け、
    困難な課題にも挑戦し続けています。

    View full-size slide

  50. STRICTLY CONFIDENTIAL©Acompany Co.,Ltd. 50
    BHAG
    - Big Hairy Audacious Goals -
    2035年までに世界No.1の偉⼤な
    プライバシーテックカンパニーになる
    ⾮連続な未来を創る、圧倒的に
    Purpose
    Be Cool.
    Be Hacker.
    Value

    View full-size slide

  51. STRICTLY CONFIDENTIAL©Acompany Co.,Ltd. 51
    Value
    Be Cool. ⾃分を⼤切にしつつ、他⼈を思いやれる姿勢。
    ⾃⼰犠牲や邪悪な⽅法、他者に攻撃的な態度を取る⼈はCoolではない。
    Be Hacker. 価値あるものを作るために、合理的に改善を繰り返す姿勢。単に技術⼒が⾼いという
    意味ではなく、積極的に世の中の問題を解決しようとする⼈がHackerである。
    - Acompany

    View full-size slide

  52. STRICTLY CONFIDENTIAL©Acompany Co.,Ltd. 52
    Purpose
    ⾮連続な未来を創る、圧倒的に
    Acompanyが存在する未来と存在しない未来が
    圧倒的に変わるような未来を創っていく
    - Acompany

    View full-size slide

  53. STRICTLY CONFIDENTIAL©Acompany Co.,Ltd. 53
    BHAG
    Big Hairy Audacious Goals -
    2035年までに世界No.1の偉⼤な
    プライバシーテックカンパニーになる
    Acompanyでしか実現できない価値を社会に届け、世界No.1の会社になる
    - Acompany

    View full-size slide

  54. STRICTLY CONFIDENTIAL©Acompany Co.,Ltd. 54
    Acompany guardrail(アカンガードレール)とは、Acompanyの⾏動指針です。
    Acompany vecrorを最⼤化するための具体的な⾏動を明⽂化したものです。

    View full-size slide

  55. STRICTLY CONFIDENTIAL©Acompany Co.,Ltd. 55
    アカンガードレール = アカンベクトルを最⼤化するための10個の⾏動指針
    Goodではなく、Greatを意識する
    ただいい結果ではなく、驚きを⽣みだすような結果を⽬指す
    1
    他責ではなく、⾃責で考える
    他責思考では、改善はできない
    2
    個⼈ではなく、チームで成果を最⼤化する
    パイの取り合いではなく、パイを⼤きくする努⼒をする
    3
    ⼿段ではなく、成果にこだわる
    ⼿段にこだわるのは⾃⼰満⾜
    4
    想像ではなく、⼀次情報を集める
    N=1のない意⾒は浅く、妄想になるリスクが⾼い
    5
    ORではなく、ANDを模索する
    トレードオフではなく、ゼロベースで両⽴を模索する
    6
    批判ではなく、提案する
    より良い提案なしの意⾒は、批判と捉えられても仕⽅ない
    7
    ヒトではなく、コトに向き合う
    ヒトとコトを分離して、コトには積極的にフィードバックをする
    8
    Noじゃなきゃ、Go
    さっさとやって、駄⽬なら辞める
    9
    完璧よりも、素早くアウトプット
    ⾃分が思う完璧が、求められるものとイコールであることはほとんどない
    10

    View full-size slide

  56. STRICTLY CONFIDENTIAL©Acompany Co.,Ltd. 56
    Slackのガードレールスタンプやvalueスタンプ

    View full-size slide

  57. STRICTLY CONFIDENTIAL©Acompany Co.,Ltd. 57
    3. 価値基準が共通し、⾃分よりも優秀な仲間を集める
    同じ⽅向を向くチームは、
    個⼈でがんばるよりも何⼗倍も強⼒
    ⼤きなインパクトを⽬指すなら、絶対にチームで挑戦すべき

    View full-size slide

  58. STRICTLY CONFIDENTIAL©Acompany Co.,Ltd. 58
    STRICTLY CONFIDENTIAL©Acompany Co.,Ltd.
    4. まとめ

    View full-size slide

  59. STRICTLY CONFIDENTIAL©Acompany Co.,Ltd. 59
    まとめ
    ⾼橋⾃⾝の変化の振り返り
    2. サービスリリースと起業、ピボット
    サービスのリリースと起業。しかし、⻑期的な
    視点や⽅向性からゼロから再スタートへ。
    3. ⼤きなインパクトを⽬指して試⾏錯誤
    BC→秘密計算→プライバシーテックと領域を発展
    させながら、常に改善を繰り返してきた
    1. ヒッチハイク経験から覚悟を決める
    なんとなくの安定ではなく、やりたいこと起点に
    ⾏動が変化した。結果、起業家の道へ。
    意識していたこと
    2. Why youにこだわらない
    できそうなことに縛られないように意識をする。
    Why youは時間が経てば、後から⽣まれてくる。
    3. 価値基準が共通した、優秀な仲間
    ⼤きなインパクトを出すなら、チームで挑戦すべき。
    仲間集めには、⾔語化がとても有効。
    1. チャンスのある場所を選ぶ
    外部環境はとても重要。誰がやるかよりも、
    どこで(または何を)やるかの⽅が影響が⼤きい。

    View full-size slide