Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

打線組という個人サービスを Goで開発している話 / Indie Service Development by Go

itosho
July 06, 2022

打線組という個人サービスを Goで開発している話 / Indie Service Development by Go

「Let's Go Talk #1」でのLT資料です。

itosho

July 06, 2022
Tweet

More Decks by itosho

Other Decks in Programming

Transcript

  1. 打線組という個人サービスを
    Goで開発している話
    Let's Go Talk #1, JUN 6 2022
    Sho Ito
    Connehito Inc.
    @itosho

    View full-size slide

  2. ■自己紹介
    Let's Go Talk #1
    ● 伊藤 翔 @itosho
    ● コネヒト株式会社 / CPO(ex-CTO)
    ● 得意: バックエンド開発(Go, PHP)
    ● 趣味: インディー開発、スポーツ観戦

    View full-size slide

  3. ■今日話すこと
    Let's Go Talk #1
    ● 打線組ってなに?
    ● なぜ、Goで開発しているのか?
    ● コードやドキュメントのチラ見せ

    View full-size slide

  4. 打線組ってなに?
    Let's Go Talk #1

    View full-size slide

  5. ■打線組とは?
    Let's Go Talk #1
    ● https://dasengumi.com
    ● 「○○で打線組んだ」ジェネレーター
    ○ SNSで気軽にシェアすることを想定
    ● 昨年リリース
    ○ 全然流行ってない!

    View full-size slide

  6. ■技術スタック
    Let's Go Talk #1
    ● よくあるしがないSPA
    ● Backend
    ○ Go, echo, sqlx, MySQL, Nginx
    ● Frontend
    ○ TypeScript, React Hook, Chakra UI

    View full-size slide

  7. ■技術的な特徴
    Let's Go Talk #1
    ● Cloudinary
    ○ imgixに似たCDNサービス(無料枠がimgixより多い)
    ○ dynamic text overlayが便利(日本語フォントは少ない)
    ● Netlify
    ○ Prerendering機能が神(しかも、無料)
    ○ CSRのデメリットを解消してくれる(SEO, OGP)

    View full-size slide

  8. なぜ、Goで開発しているのか?
    Let's Go Talk #1

    View full-size slide

  9. ■”公私融解”の技術選定
    Let's Go Talk #1
    ● もともとインディー開発では業務と違う技術を選ぶことが多かった
    ○ 技術の幅を広げたり、実験の場と使ったりしていた
    ● 立場が変わり、業務で使う技術の勘どころが鈍くなってきた
    ○ 一定水準の技術力があれば大丈夫的な言説にはやや否定的
    ○ その中で、社の技術戦略としてGoを採用することに
    ○ https://tech-vision.connehito.com/
    ● インディー開発でもGoを使い倒すことに!
    ○ チュートリアルや写経とは違う経験値が手に入る

    View full-size slide

  10. ■”サービスオリエンテッド”の技術選定
    Let's Go Talk #1
    ● 技術的な深堀りも好きだが、サービスのことを考えるのが好き
    ● 思考のリソースをサービスに割きたい
    ○ どう書くかや何を使うかにあまり時間を割きたくない
    ○ もちろん、技術者としての矜持は必要だが
    ● Goは手に馴染んで、サービスにDeep Work出来る感覚があった
    ○ 手に馴染む言語は人それぞれなのでGoがベストだとは思っていない

    View full-size slide

  11. コードやドキュメントのチラ見せ
    Let's Go Talk #1

    View full-size slide

  12. ■チラ見せ
    Let's Go Talk #1

    View full-size slide

  13. ご清聴ありがとうございました!

    View full-size slide