$30 off During Our Annual Pro Sale. View Details »

Event Storming Big Pictureを試す

Jun Nakajima
August 17, 2020

Event Storming Big Pictureを試す

#ModelingKai という勉強会にて、Event Storming Big Pictureを試すときに使用したスライドです

Jun Nakajima

August 17, 2020
Tweet

More Decks by Jun Nakajima

Other Decks in Business

Transcript

  1. Event Storming (Big Picture) #ModelingKai 2020/07/26

  2.  実施の経緯 • 会議室予約ルールの実装をする際に、そもそも不正な 予約 希望 は作っていいのか、ダメなのかで議論が分かれた • そもそも予約希望するって意味通る? ◦ 予約するならわかるけど

    • コト、モノ、ヒトの整理が必要な気がしてきた
  3.  今日のゴール • 会議室を予約したい→予約完了までの流れを図に表して探 求をすること • そもそも実現したい予約の概念やプロセスは何かが、図で 明示されていること • メンバーの認識の違いを明らかにすること

  4.  要件のおさらい • モデリング会 β版: 会議室予約ドメイン ◦ mohira/modeling-mtg-room

  5.  使うもの • 今回はmiroを使います • ログインできなかったら、言って下さい

  6.  アジェンダ(120分) • 説明(この資料)…10分 • カオス探索…20分 • タイムラインの強化…20分 • 人とシステムの明示…10分 •

    ウォークスルー…10分 • 逆向ナラティブ…10分 • お金を追加…5分 (たぶん要らない) • 問題と機会…10分 • 問題を選択する…10分 • ふりかえり(意見交換)…20分
  7.  カオス探索 やること • イベントの候補を列挙する ◦ 列挙する中で曖昧な概念を深堀りする ◦ 同じ意味だけど違う呼び方を発見する • 列挙したイベントを時系列順に並べていく

    • みんなで会話をしながら貼っていく
  8.  カオス探索 • イベントはオレンジの付箋で書きます • イベントは過去形で表現します ◦ 例:会議室を予約した • イベントはドメインエキスパートが使う言葉で表現します。シ ステム的な表現は使いません

    ◦ ダメな例:データベースに保存する、など
  9.  タイムラインの強化 やること • 列挙したイベントを時系列順に並べ直す ◦ 後でイベント追加することを考え、スペース空けて • 議論が熱くなってる箇所があれば、疑問や懸念点として、紫 色の付箋を貼っていく

  10.  タイムラインの強化 並べ替えのやり方候補 • 重要なイベント:皆の関心が集まっているイベントがわかる 場合 • スイムレーン:アクターが複数に分かれる場合 • 一時的なマイルストーン:最初のイベントが判断しづらい場 合…時間軸を表示しておく

  11.  人とシステムの明示 やること • システムに関係する人間と外部システムを書き出し、関係 するイベントの近くに貼る ◦ システムは自分たちのコントロールの及ばないもの

  12.  ウォークスルー やること • 一連のイベントを順番に、口頭で語ってもらう • 漏れているイベントやシステム、アクターがいたら追加をす る • ツッコミして、議論が発散しそうになったら、紫の付箋でマー クして、次に進む

  13.  逆向きナラティブ やること • フローの最後のイベントから読み上げる • 読み上げたイベントの前に発生したイベントを読み上げ、抜 けているイベントがあるかどうかを見る • イベントに一貫性が無い、スムーズに進まない場合は質問 をする

  14.  お金の追加 やること • お金に関わるイベントがあれば、追加する

  15.  問題と機会 やること • 参加者全員に現在のフローについての意見やアイデアを述 べて問題と機会を関連するイベントの近くに貼る ◦ 問題は紫色 ◦ 機会(問題の解決策)は緑色

  16.  問題の選択 やること • 解決すべきもっとも重要な問題を抽出する • 問題or機会に対して矢印で投票する ◦ 2票/人

  17.  やった結果

  18. None
  19.  やった後のふりかえり • ミニマムはEventだけで良さそう ◦ 途中、Commandも入れていた • 表現のルールをどっか凡例として書いておいたほうが良さ そう ◦ Eventは「◯◯された」といった過去分詞っぽく

    ◦ Eventは主語は取っ払ったほうが良さそう ▪ 結果に注目したいので • Event Stormingを経てのドメインモデルして見比べたい • ファシリ専門一人はいて欲しい
  20.  参考 • 明日からはじめられるEventStorming(イベントストーミ ング) ◦ https://speakerdeck.com/yoskhdia/lets-try-eventstorming?slide=6 • EventStormingワークショップ 〜かつてない図書館をモ デリングしてみよう〜

    ◦ https://www.slideshare.net/yugolf/eventstorming-145123949
  21. Let’s try it