Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

SRE チーム立ち上げ前に考えたこと・取り組んだこと / Considerations and Preparations Before Establishing an SRE Team

SRE チーム立ち上げ前に考えたこと・取り組んだこと / Considerations and Preparations Before Establishing an SRE Team

2024-07-05 に開かれた Road to SRE NEXT@京都 での LT 登壇資料

[connpass]
https://sre-lounge.connpass.com/event/318844/

[補足]
- 資料途中の「真夜中」というのは、まだチームができていない(夜明けが来ていない)という意味で当日参加されている方だと意味がわかる仕掛けです

mackey0225

July 05, 2024
Tweet

More Decks by mackey0225

Other Decks in Programming

Transcript

  1. SRE チーム立ち上げ前に考えたこと・取り組んだこと 経緯(組織&自分) • 2023 年 ◦ コンテナへの移行(EC2 → ECS

    / Fargate) • 2024 年 1 月 ◦ AWS インフラ領域のリソースの整理を担当 • 2024 年 4 月 ◦ サービスの規模拡大→SRE 的な動きが求められる
  2. SRE チーム立ち上げ前に考えたこと・取り組んだこと 経緯(組織&自分) • 2023 年 ◦ コンテナへの移行(EC2 → ECS

    / Fargate) • 2024 年 1 月 ◦ AWS インフラ領域のリソースの整理を担当 • 2024 年 4 月 ◦ サービスの規模拡大→SRE 的な動きが求められる 自分が1人目で、体制づくりからスタート
  3. SRE チーム立ち上げ前に考えたこと・取り組んだこと 経緯(組織&自分) • 2023 年 ◦ コンテナへの移行(EC2 → ECS

    / Fargate) • 2024 年 1 月 ◦ AWS インフラ領域のリソースの整理を担当 • 2024 年 4 月 ◦ サービスの規模拡大→SRE 的な動きが求められる 自分が1人目で、体制づくりからスタート 再掲
  4. SRE チーム立ち上げ前に考えたこと・取り組んだこと 経緯(組織&自分) • 2023 年 ◦ コンテナへの移行(EC2 → ECS

    / Fargate) • 2024 年 1 月 ◦ AWS インフラ領域のリソースの整理を担当 • 2024 年 4 月 ◦ サービスの規模拡大→SRE 的な動きが求められる 自分が1人目で、体制づくりからスタート 再掲
  5. SRE チーム立ち上げ前に考えたこと・取り組んだこと 経緯(組織&自分) • 2023 年 ◦ コンテナへの移行(EC2 → ECS

    / Fargate) • 2024 年 1 月 ◦ AWS インフラ領域のリソースの整理を担当 • 2024 年 4 月 ◦ サービスの規模拡大→SRE 的な動きが求められる 自分が1人目で、体制づくりからスタート 再掲 あれ、、 自分が抱え込んでいるやん
  6. SRE チーム立ち上げ前に考えたこと・取り組んだこと 経緯(組織&自分) • 2023 年 ◦ コンテナへの移行(EC2 → ECS

    / Fargate) • 2024 年 1 月 ◦ AWS インフラ領域のリソースの整理を担当 • 2024 年 4 月 ◦ サービスの規模拡大→SRE 的な動きが求められる 自分が1人目で、体制づくりからスタート 再掲 とはいえ スケールアップはできん
  7. SRE チーム立ち上げ前に考えたこと・取り組んだこと 経緯(組織&自分) • 2023 年 ◦ コンテナへの移行(EC2 → ECS

    / Fargate) • 2024 年 1 月 ◦ AWS インフラ領域のリソースの整理を担当 • 2024 年 4 月 ◦ サービスの規模拡大→SRE 的な動きが求められる 自分が1人目で、体制づくりからスタート 再掲 となると、 スケールアウトや!!
  8. SRE チーム立ち上げ前に考えたこと・取り組んだこと 取り組み • 直近 1 年の体制イメージ作成(未来予想図) ◦ 一方で、進めながらピボットすることは考慮 •

    仲間集め・候補者探し ◦ モブワーク ◦ メンバー内で学びあうイベント ◦ 輪読会 ◦ 普段の会話から興味がある人を募る
  9. SRE チーム立ち上げ前に考えたこと・取り組んだこと 取り組み • 直近 1 年の体制イメージ作成(未来予想図) ◦ 一方で、進めながらピボットすることは考慮 •

    仲間集め・候補者探し ◦ モブワーク(←まだ自分の作業を観てもらうまで) ◦ メンバー内で学びあうイベント(←できていない😢) ◦ 輪読会 ◦ 普段の会話から興味がある人を募る