Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

“品質”をみんなのものにするために行なっている入社者オンボーディング/Onboarding new members to think about "quality" together

miisan
March 21, 2023

“品質”をみんなのものにするために行なっている入社者オンボーディング/Onboarding new members to think about "quality" together

2023年3月21日に登壇したJaSST nano vol.22で使用した資料です。
https://jasst-nano.connpass.com/event/276764/

miisan

March 21, 2023
Tweet

More Decks by miisan

Other Decks in Technology

Transcript

  1. “品質”をみんなのものにするために
    行なっている入社者オンボーディング
    株式会社令和トラベル QA Engineer miisan

    View full-size slide

  2. 今日の流れ
    02
    03
    01 自己紹介
    令和トラベルのオンボーディングの仕組み
    なぜ全社員に向けてQAオンボーディングをするのか
    04 QAオンボーディングで伝えていること

    View full-size slide

  3. 自己紹介

    View full-size slide

  4. 自己紹介
    株式会社令和トラベル QA Engineer / EM
    miisan /@mii________san
    ● 2018年 株式会社メルペイにQAエンジニアとして入社
    ● 2019年 メルペイサービスのコアローンチに携わる
    ● 2021年 EMとしてサービス全体の品質、組織作りに関わる
    ● 2022年~ 株式会社令和トラベルにQAエンジニアとして入社
    ○ 海外旅行予約アプリ『NEWT(ニュート)』を開発している
    QA
    組織の立ち上げや品質保証の文化づくりを担う
    日本47/47都道府県制覇、海外20ヶ国以上。
    世界遺産や海底40mのダイビングなど、あたらしい世界をもとめ旅する✈

    View full-size slide

  5. 早速ですが質問です...
    みなさんはどんなオンボーディングをしていますか?

    View full-size slide

  6. 早速ですが質問です...
    みなさんはどんなオンボーディングをしていますか?
    メンター制度 ツール説明
    ドメインインプット
    環境構築、セット
    アップ方法伝授
    会社、プロダクト紹介
    などなど・・・

    View full-size slide

  7. さらに質問ですが...
    みなさんはオンボーディングを”なぜ”していますか?

    View full-size slide

  8. さらにさらに質問ですが...
    みなさんはオンボーディングを”どうやって”ますか?

    View full-size slide

  9. 今日話すこと
    “品質”をみんなのものにするための手段の1つとしてオンボーディングを紹介
    <今日のゴール>
    ・オンボーディングの価値向上
    ・オンボーディングの資料やプロセスの見直しのきっ
    かけにつなげる
    <今日話さないこと>
    ・具体的なオンボーディングの中身
    (需要があればまた別の機会に ...)

    View full-size slide

  10. 令和トラベルのオンボーディングの仕組み

    View full-size slide

  11. 令和トラベルのオンボーディングの仕組み
    各部署のオンボーディング
    2
    全社関連のオンボーディング
    1
    担当部署のオンボーディング
    3
    ざっくりとしたプロセスと種類

    View full-size slide

  12. 令和トラベルのオンボーディングの仕組み
    各部署のオンボーディング
    2
    全社関連のオンボーディング
    1
    担当部署のオンボーディング
    3
    ざっくりとしたプロセスと種類

    View full-size slide

  13. 全社関連のオンボーディング
    Step1. 会社全体のことを知ろう!
    ・全社を知るためのインプット
    MVV(ミッション・ビジョン・バリュー)、DIB研修
    経営戦略、OKRとはなにか
    組織図について
    総務や経理(議事録、Slackルール、交通費など)
    ・入社時に必要な諸手続きの完遂
    Joinに伴う必要なオンボーディングは
    Slackチャンネルのワークフローで完結👍
    (様々な雇用形態に合わせて整理されている)

    View full-size slide

  14. 令和トラベルのオンボーディングの仕組み
    各部署のオンボーディング
    2
    全社関連のオンボーディング
    1
    担当部署のオンボーディング
    3
    ざっくりとしたプロセスと種類

    View full-size slide

  15. 各部署のオンボーディング
    Step2. どんな部門や部署があるのかを知ろう!
    ・部門を知るためのインプット
    プロダクト、サービス名、方向性について
    CRMの状況、どんなことしてるかについて
    労務や人事について
    (他、全部署のミーティングに一度参加するなどもある)
    ・ドメイン、旅行業界を知るためのインプット
    旅行業界の仕組み講座
    全てnotionで
    一元管理されている

    View full-size slide

  16. 令和トラベルのオンボーディングの仕組み
    各部署のオンボーディング
    2
    全社関連のオンボーディング
    1
    担当部署のオンボーディング
    3
    ざっくりとしたプロセスと種類

    View full-size slide

  17. 担当部署のオンボーディング
    Step3. 担当業務やタスクに挑む!
    例えばQAだと...
    ・プロダクト、仕様のキャッチアップ
    リグレッションテストの実施
    テスト設計済みの案件のテスト実施
    Specレビュー参加
    ・文化や状況のサポート
    日次1on1
    入社1ヶ月目~3ヶ月目までの期待値と目標を設定(都度フィードバック)
    randomチャンネルで業務報告やお気軽相談

    View full-size slide

  18. 令和トラベルのオンボーディングの仕組み
    各部署のオンボーディング
    2
    全社関連のオンボーディング
    1
    担当部署のオンボーディング
    3
    ざっくりとしたプロセスと種類
    今日はここでやっている
    オンボーディングについて話すよ!

    View full-size slide

  19. えっと...
    エンジニア以外にQAについて説明する意味あるの?😲

    View full-size slide

  20. なぜ全社員に向けてQAオンボーディングをす
    るのか

    View full-size slide

  21. なぜ全社員に向けてQAオンボーディングをするのか
    QAエンジニア・QAについて知ってほしい
    品質作り = チーム戦
    1
    2
    令和トラベルとしての”品質”とは何か
    3

    View full-size slide

  22. なぜ全社員に向けてQAオンボーディングをするのか
    QAエンジニア・QAについて知ってほしい
    ● 弊社の成り立ち
    ○ 初日挨拶で「QAって言葉、初めて聞いた」とめっちゃ言われた
    ■ IT企業出身以外のメンバーも多く”QA”に馴染みなし
    ● 私の目指すQA活動のゴール
    ○ “品質を守る、ではなく品質を育む”
    ■ 品質保証を知ってもらい、みんなでプロダクトを育てる
    ■ あらゆることの改善が品質をよくしていく = 相談窓口の存在へ
    QAエンジニアとは「この会社ではどんな人」で、
    「品質保証とはどういうことなのか」という共通概念と、QA文
    化を作る

    View full-size slide

  23. なぜ全社員に向けてQAオンボーディングをするのか
    品質作り = チーム戦
    ● 品質とスピードの両取り戦略
    ○ 精度の高いアウトプットの掛け合わせ
    ■ チーム戦に脇役はいない
    ● 品質活動はみんなのもの
    ○ 品質作りを自分事として捉えてもらう
    ■ QAチームはあくまで中心役となり、問いを投げかけたりする
    より良い価値を継続的に早くお客さまに届ける
    ことを目指す上で、全工程・役割が意味を持つ

    View full-size slide

  24. なぜ全社員に向けてQAオンボーディングをするのか
    令和トラベルとしての”品質”とは何か
    ● NEWT(ニュート)ブランド is なに?
    ○ QAチーム(当時は1人)が全てに関与することは不可能
    ■ 共通軸、指標を設け、自己判断ができるように
    ● 品質って答えのないもの
    ○ 曖昧かつ定性的なものを一緒に考えていく
    ■ QAエンジニアにもわからないことがあると伝えた上で、一緒に考え
    ていきましょう!の姿勢
    QAチームのマインドセットや基準の一部をメンバー
    に理解してもらうことで、リスクマネジメント

    View full-size slide

  25. QAオンボーディングで伝えていること

    View full-size slide

  26. QAオンボーディングで伝えていること
    ● ”品質保証”ってつまり、何をする人?
    ● QAエンジニアとして大切にしていることについて
    ○ プロダクトの品質状態を見える化すること
    ○ プロダクトの価値を高めること
    QAエンジニア is 何者?

    View full-size slide

  27. QAオンボーディングで伝えていること
    ● この会社における”当たり前品質・魅力的品質”とは
    何か?
    ● “品質向上”って何のこと?
    ● あなたにとっての品質って?
    品質 is 何?
    売り手(企業)
    お客さま 社会
    みんなハッピーな状態/価値を感じている状態 


    View full-size slide

  28. QAオンボーディングで伝えていること
    ● 品質を犠牲にすべきでない理由
    ● トレードオフを突きつけられた場合の考え方
    ● 品質指標の共有
    ○ デプロイ頻度・変更リードタイム
    ○ 平均修復時間・変更失敗率
    品質との向き合い方の話

    View full-size slide

  29. 振り返り

    View full-size slide

  30. えっと...
    エンジニア以外にQAについて説明する意味あるの?😲

    View full-size slide

  31. えっと...
    エンジニア以外にQAについて説明する意味あるの?😲
    ある!!(と信じている)
    なぜならQAエンジニアだけでできることは
    限られているため多くの人を巻き込むべき🌀

    View full-size slide

  32. 振り返り
    現状、QA文化が深まり得られたこと
    プロダクトチームのマインドセット向上
    1
    QAチームだけに頼らず、初期品質を上げるためにはどうしたらいいか?を
    一緒に考えることができている
    プロダクトチーム以外との交流
    2
    マーケティング、ビジネスサイドなど別領域のプロセス改善について
    一緒に考えることができている
    品質とスピードはトレード・オンできる!
    もはや合言葉

    View full-size slide

  33. 振り返り
    …こんなことを思っている組織やチームでは
    ぜひオンボーディングのプロセスや位置付けを
    再検討してみては?
    ● 他チームを巻き込んだQA活動をしたい
    ● 障害が見つかった時にQAチームだけの責任に感じる
    ● 品質保証をチームの垣根を超えたQA文化として根付かせたい

    View full-size slide

  34. 最後に番宣
    NEWT(ニュート)が気になった方、インストールぜひ!
    会社、私のこと気になった方、カジュアル面談 or DMへ
    QAのキャリアや取り組みについて気になる方はイベントへ
    祝1周年!大感謝セール「NEWT FES」  
    https://newt.page.link/sale-fes2303-page

    View full-size slide

  35. Thank you !!

    何かあれば @mii________san まで
    元記事
    :https://engineering.reiwatravel.c
    o.jp/blog/newt-qa-onboarding

    View full-size slide