人間関係に活かす認知行動療法(REBT)第8講

412182733a31a522940fee66694ed121?s=47 PPi, LLC
July 04, 2019

 人間関係に活かす認知行動療法(REBT)第8講

全8講からなるアルバート・エリスの認知行動療法、REBTの研修の最終講。特に人間関係への対応に主眼を置いている。

412182733a31a522940fee66694ed121?s=128

PPi, LLC

July 04, 2019
Tweet

Transcript

  1. 合同会社実践サイコロジー研究所 木内敬太 ppinstllc@gmail.com 人間関係に活かすREBT 第8講 学びの振り返りと 今後に向けて

  2. 2 前回の振り返り 良好なコミュニケーションのための7つのルールとは、相手を ありのままに受け入れる、感謝を繰り返し伝える、誠実なコミュ ニケーション、立場や意見の違いを認め合う、相手の目標を応援 する、相手の間違える権利を認める、かなわない願望(要求)を 目標(願望)に変える。「空気読んでこちらを気にかけるべき。 一方的に話し続けるなんてクズ!」「厳しくするべき。甘やかす なんて耐えられない」「怒られることは絶対に避けなければなら ない。叱責には耐えられない」「常に100%安全でなければなら

    ない。リスクの可能性には耐えられない」などのイラショナルな 信念がそれぞれのコミュニケーションを難しくすることがある。 コミュニケーションの良循環とは、理解ー同意ー声明の循環。
  3. 3 前回の振り返り 良好なコミュニケーションのための7つのルールとは、相手を ありのままに受け入れる、感謝を繰り返し伝える、誠実なコミュ ニケーション、立場や意見の違いを認め合う、相手の目標を応援 する、相手の間違える権利を認める、かなわない願望(要求)を 目標(願望)に変える。「空気読んでこちらを気にかけるべき。 一方的に話し続けるなんてクズ!」「厳しくするべき。甘やかす なんて耐えられない」「怒られることは絶対に避けなければなら ない。叱責には耐えられない」「常に100%安全でなければなら

    ない。リスクの可能性には耐えられない」などのイラショナルな 信念がそれぞれのコミュニケーションを難しくすることがある。 コミュニケーションの良循環とは、理解ー同意ー声明の循環。
  4. 4 講座の構成 講数 内容 第1講 ソーシャルスキルと認知行動療法 第2講 人間関係の振り返りとABCモデル 第3講 ABC分析とイラショナルな信念

    第4講 ラショナルな信念 第5講 ラショナルな信念への確信を強める(1) 第6講 ラショナルな信念への確信を強める(2) 第7講 良好な人間関係の7つのルール 第8講 学びの振り返りと今後に向けて
  5. 内容 01 02 03 04 ソーシャルスキルの測定 イラショナルな信念の測定 学びの振り返り ディスカッション

  6. 6 ソーシャルスキル(SS)の自己評価 自己統制 表現力 読解力 自己主張 他者受容 関係調整 合計点: ÷4=

    /6 合計点: ÷4= /6 合計点: ÷4= /6 合計点: ÷4= /6 合計点: ÷4= /6 合計点: ÷4= /6 (3.80) (3.32) (3.97) (3.15) (4.34) (3.99) ※()内は藤本・大坊(2007)で報告された大学生233名の平均値 藤本学・大坊郁夫. (2007). コミュニケーション・スキルに関する諸因子の階層構造への統合の試み. パーソナリティ研究, 15(3), 347-361.
  7. 7 イラショナルな信念(IB)の自己評価 達成動機 依存傾向 倫理的 厳しさ 回避傾向 低い欲求 不満耐性 合計点:

    ÷4= /4 合計点: ÷4= /4 合計点: ÷4= /4 合計点: ÷4= /4 合計点: ÷4= /4 (1.41) (1.9) (2.48) (1.37) (2.59) ※()内は森ら(1994)で報告された大学生546名の平均値 森・長谷川・石隈・嶋田・坂野(1994)不合理な信念尺度短縮版JIBT-20の開発の試み. ヒューマンサイエンスリサーチ, 3, 43-58.
  8. 8 振り返り:SSとIBの変化について ソーシャルスキルとイラショナルな信念の変化は?

  9. これまでの復習

  10. 10 イラショナルな信念の構造 絶対的要求 ~でなければならない、~であってはならない ネガティブな評価 ・【自己(他者)卑下】私は(あの人は)ダメ人間 ・【破局化】最悪(この世の終わり)だ! ・【欲求不満】耐えられない!

  11. 11 ラショナルな信念の構造 現実的な願望 ~であって欲しいが、そうならないこともある。 中立的な評価 ・自己(他者)受容:人の価値は評価できない。 欠点のある人間。それでOK。 ・人生の受容:色々あるけど、最悪ではない。 ・欲求不満耐性:辛いけど耐えられる。 死ぬわけじゃない

  12. 12 ラショナル/イラショナルの対応表 イラショナル ラショナル ~でなければならない ~でない私(◦◦)は ダメ人間だ ~でないなんて最悪だ ~でないなんて 耐えられない

    ~であった方がいいが、 現実的には~でないこともある。 ~でないのは、私(◦◦)が欠点のある 人間ということ。それでOK。 人の価値は評価できない。 ~でないのは嫌だけど、最悪とは言えない ~でないのは辛いけど、耐えられる。 死ぬわけではない。
  13. 13 7つのルールをチェック!  相手をありのままに受け入れる  感謝を繰り返し伝える  誠実なコミュニケーション  立場や意見の違いを認め合う

     相手の目標を応援する  相手の間違える権利を認める  かなわない要求を願望に変える
  14. 14 振り返り:授業を通した変化 授業を通して自分の考え方や行動に生じた変化は?

  15. 15 振り返り:今後に向けて 今後に向けて人間関係について取り組んでいきたいことは?

  16. 16 ディスカッション 講座を通した学びと今後に向けての取り組み について共有する