Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

S+ Camera Basicと似た環境をラズパイから構築してみる

1c187c3f67507a90ced63f2c006ec4ad?s=47 regonn
March 30, 2021

S+ Camera Basicと似た環境をラズパイから構築してみる

SORACOM UG Online #4

1c187c3f67507a90ced63f2c006ec4ad?s=128

regonn

March 30, 2021
Tweet

Transcript

  1. れごん 2021/03/30 @SORACOM UG Online #4 S+ Camera Basicと 似た環境をラズパイから

    構築してみる
  2. Who am I? • れごん(@regonn_haizine) • 2018年に島根県にIターンで移住 • 機械学習系のPodcast ”Regonn&Curry.fm”

    やってます • 機械学習のなかでも衛星データ系を触る機会が多い • Tellus(衛星データプラットフォーム)のUGを Discordで立ち上げ • 最近はSORACOM UGもくもく会に参加してます
  3. 最近あった仕事の仕様 • 定期的に定点画像を取得したい • Wi-Fiは無いけど電源ならあるよ • 文字を読取る必要もでてくる S+ Camera Basic

    使えそう!!
  4. 進めていくにつれ変更・追加される仕様 • 定期的に定点画像を取得したい • Wi-Fiは無いけど電源ならあるよ • 電源は蓄電池に変更するよ • 交流制御難しいから直流USBで •

    ※S+ Camera BasicもUSB給電は可能 • 文字を読取る必要もでてくる • Firebase利用するからGCP(Google Cloud)に統一したい • 蓄電池だからエッジ処理じゃなくてクラウドでね
  5. ラズパイでGCPに画像を送信していく 定期的にcurlでGCSへPOST 画像POSTをトリガーにCloud Functionsで処理 Cloud Vision APIで文字読み取り(OCR) GCP内のインフラ構築はTerraformで管理 3G USBドングル

    AK-020 SORACOMスターターキット
  6. ラズパイ側の設定 • IoTで手軽な監視カメラシステム https://soracom.jp/recipes_index/2956/ のレシピ記事を参考にラズパイとSORACOM AirのSIM設定をしてPOSTする先 を ‘harvest-files.soracom.io’ からGCSのバケットへ変更する •

    curl POSTはcronを使って定期実行
  7. Terraform(GCP)側の設定 • コードでインフラ構成を定義 • GUIで操作せずに実行 • 構成の変更なども修正漏れが少なくなる • Cloud Functionsで使うメインの処理

    (Pythonファイル)などもzip化してデプロ イすることで、一緒に管理できる
  8. 無事に動いてくれてる Cloud Storageにアップロードした画像 アップロード後にログを確認

  9. 所感や今後(もくもく会等で取り組みたいこと) • ラズパイとSORACOM Airの連携は記事等が充実していて、あまり詰まらず 進められた。 • 殆どの処理がGCP側に移ったので、あまりS+ Camera Basicと似た環境の 構築にはなっていないかも。

    • S+ Camera Basicを買ったので、TensorFlowモデルのデプロイなども両方 の環境でやってみて違いを確認していきたい • 参考:エッジAIカメラ「S+ Camera Basic」でソラコムサンタを検知する https://qiita.com/ma2shita/items/42ad9527b37495887449
  10. 今回のコード(Terraform)はGithubで公開しています https://github.com/regonn/gcp-cloud-function-ocr-terraform