4,000万ユーザーRettyでのデータ分析の活用 〜サービスグロースのためのデータサイエンス・運用セミナー〜/ Utilizing data analysis with 40 million users Retty

4,000万ユーザーRettyでのデータ分析の活用 〜サービスグロースのためのデータサイエンス・運用セミナー〜/ Utilizing data analysis with 40 million users Retty

サービスグロースのためのデータサイエンス・運用セミナーでのRetty PdM野口の登壇内容です。

https://fandom-mkt-event01.peatix.com/

■自己紹介・会社紹介
データ分析チームの紹介

■4,000万UUに至るまでの3つの暗黒時代
①SEO暗黒時代
②SEOやりすぎ時代
③KPI迷走時代

■データ分析活用に関する学びとこれからへの課題

■おまけ

7886a6ddd2446f0b71834284ca5bbeaf?s=128

Hiroki Noguchi

October 17, 2019
Tweet

Transcript

  1. 4.

    自己紹介 4 野口大貴 Retty株式会社 のぐちひろき 京都大学文学部卒業後、株式会社 Speeeに入社。200サイト 以上のWebサイトのマーケティングコンサルを行う。 新規事業企画や東南アジアメディアのグロースも担当。 その後、チケットアプリスタートアップでのマーケティング

    責任者を担当し、Retty株式会社に転職。新卒採用責任者や Webやアプリチームのマネージャー、商品開発担当を経て、 現在はプロダクト部門担当執行役員を務める。 Retty料理担当としては、オイスターバーを担当。最近はサウナーとし て、サウナとサウナ後に合うご飯屋さん巡りが趣味。 roki_n_
  2. 7.

    プロダクトマネージャーとは 7 Product managers own "What" and "Why". Project managers

    own "How" and "When". The Quora post of Ian McAllister, who worked for Airbnb→Amazon. プロダクトマネージャーの定義 ↓野口のスキルイメージ
  3. 8.

    8

  4. 9.

    9

  5. 10.

    10

  6. 12.

    12

  7. 13.

    13

  8. 29.

    29 奇をてらわず王道な改善に収束 現実的なKGIに変更したグロース体制に。 またKPI選定はファネル分析をベースに行うように。 測定可能な電話・ ネット予約数のみを追う ファネル分析をベースに CTR・CVR改善 最初からイノベーティブな KGI設定は不可能。業界

    慣習通り、ビジネス的な効果も可視化できる数値を 改善する方向に変更。 直帰率は構成要素が曖昧なので、入り口に近い CTR、 出口に近いCVRの改善にシフト。やるべき施策が 明確になり、本質的な UX改善ができるように。