「人に聞く」ということ

 「人に聞く」ということ

2009-10-03 電設部IT勉強会 No. 1で発表した資料です

E9e3472b8801ed21298ccefeecfaf429?s=128

高見知英

October 03, 2009
Tweet

Transcript

  1. 「人に聞く」ということ 2009年10月3日 高見知英

  2. 自己紹介  ハイ、高見知英です アマチュアプログラマです ◼仕事でもちょっとしたプログラム書いてます 怒濤のLT連打中です。 ◼slideshareにあげてるので、みんな見てねー ◼http://www.slideshare.net/TakamiChie

  3. 「人に聞く」のはなぜか  電設部討論会(9/4)で話したことの続き  一人でわかることって少ないから 一人で知れる情報には限りがある ◼すべてを知る必要はないし、不可能だと思う ◼「知らないこと」を認めること、 「知らないこと」を 知ることは大切

  4. 「人に聞く」ってどうするのか?  そりゃもう、Aボタンでコマンド出して「は なす」で… 現実には難しいけど、こんなもの  他人に聞くなんて、サーバにも出来る 自分に言い聞かせてた。そんな時代もあり ました

  5. 身近にある「聞く」機会=お店  ヨドバシカメラ 質問するための場 ◼だって、商品はyodobashi.comでも買えるし ◼店員さんに商品について聞ける場所 ◼まあ、店員さんもそんなに詳しいわけじゃな いけど…  その他のお店も…

    お金を払うんだから、質問してナンボ
  6. 聞く「自由」  人に聞くのは自由 わからないことがあったら、ためらわず聞く  その前にやるべきこと ググレカス といわれるようなことはするな ◼最低限自分で調べよう ◼聞くことは相手も自分も、時間を消費する

    論理武装しよう ◼質問で返されても応えられるくらいの準備を! 聞く「技術」を身につける
  7. まとめ  わからなかったら人に聞こう 会社でも日常でも同じ 自分でわからないことの判断は必要  聞く技術を身につけよう 聞かないでもすぐわかることは聞かない 聞くなら相手にわかりやすい聞き方をする

  8. ご静聴ありがとうございました おわり

  9. どうしようかねぇ・・・ あれ、時間余った・・・?

  10. プログラマーズホリデー!  次回「プログラマーズホリデー#3」は10 月10日! かながわ県民センター  LTもあるよ! 発表したりない人 発表したい人 発表を聞いてみたい人

     4bitマイコン勉強会予習会も開催
  11. うーん・・・ まだ時間余ってるの?

  12. スマートフォン懇親会!  12月上旬開催予定!  スマートフォンユーザーが集まる懇親会  LTもある(かも)よ!

  13. ご静聴ありがとうございました おわり