コピーする深圳から、コピーされる深圳へ -「深圳速度」を生み出すエコシステム-

コピーする深圳から、コピーされる深圳へ -「深圳速度」を生み出すエコシステム-

第1章:
現在の深圳の立ち位置、実力 ~世界を争うクラスのR&D企業~

第2章:21世紀になり「イノベーション」の意味が変わる    ~メイカームーブメント、オープンソース~

第3章:
コピー品から自社ブランドへ ~ムーブメントを利用し、コピー企業から進化~
第4章:
We are part of Shenzhen ~深圳の一部となる~

9db5ad8f2c24b5cfaa9c9e09ca275af6?s=128

TAKASU Masakazu

April 08, 2018
Tweet