Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

WinActorでの設定ファイルの取得方法について

 WinActorでの設定ファイルの取得方法について

8ad4be5fb42a8fd88d68a9054d9eba8e?s=128

たまい

July 05, 2022
Tweet

More Decks by たまい

Other Decks in Technology

Transcript

  1. WinActorで 設定ファイルを取得する 方法について

  2. アジェンダ 1. 設定ファイルとは 2. 取得方法について 3. Excelから変数への取得 4. まとめ

  3. 伝票データ.pdf テンプレート.xlsx 外部ストレージ PDF シナリオA.ums7 設定ファイル.xlsx WinActor 作業端末 基幹システム.exe 設定ファイルとは

    初期値 や 環境設定 を記録しているファイル ファイルのパス システムのURL 処理の初期値 処理の固定値 etc.
  4. 設定ファイルとは なぜ設定する必要があるのか? 直書き 可能 私のパソコンでは 使えないですよ?! どこを変更すれば いいの? まるっと渡して あとは次の担当者

    にお任せだ~! 保守性が下がる
  5. 取得方法について 使用できるファイル 使用したいライブラリ Excel CSV テキストファイル etc. 変数 に登録 メモリ

    に登録 Excel操作(列の読み取り) Excel操作(行の読み取り) csvファイル→変数値 テキストファイル読込(行指定) etc. 辞書操作 1次元配列操作 2次元配列操作 JSON関連 etc. 今回は Excel × Excel操作(行の読み取り) で説明
  6. Excelから変数への取得 1. Excelで設定ファイル を作成 2. Excelと同じ場所に WinActorを保存 3. WinActorの変数一覧 に必要な変数を追加

    4. 使用するライブラリを 配置・プロパティ設定 設定ファイル 取得手順 シナリオ.ums7 設定ファイル.xlsx 1 2 3 4
  7. Excelから変数への取得 1つ目のライブラリで 設定ファイルのパスを取得 2つ目のライブラリで ① Excelを起動 ② Excelの値を読み取り ③ WinActorの変数一覧

    の各変数に代入 シナリオを実行すると…
  8. ① 設定ファイルを作成しておくと、保守性が上がり、 シナリオの引継ぎがスムーズになる。 ② 作成する設定ファイルが、PC上で使用できるかや 担当者が扱いやすいかを確認して作成すること。 ③ 設定ファイルの拡張子や操作したい内容に合った ライブラリを使用すること。 まとめ