FUJITSU-meets-CloudFoundry

 FUJITSU-meets-CloudFoundry

No.26 PaaS Study

E6c98df4394e2863ab5de45e3be589de?s=128

Naoto TAKAHASHi

June 18, 2015
Tweet

Transcript

  1. 第26回Paas勉強会 発表資料 富士通次期クラウドと Cloud Foundryの甘い関係(仮 たかはしなおと Copyright 2015 FUJITSU LIMITED

    1
  2. Who am I ? たかはしなおと TwitterID: tnaoto 日本Cloud Foundryグループ 監事

    2 今日は、富士通の”方”からやってきました Copyright 2015 FUJITSU LIMITED
  3. エンタープライズ開発 新潮流 • 日経コンピュータとItproに 載った記事の総集編 – Twelve-Dactor Appの解説 のとこ書きました 3

    何冊売れても印税は入りません Copyright 2015 FUJITSU LIMITED
  4. 注意! この資料は個人の見解であり、 所属する組織の 公式見解ではありません 4 Copyright 2015 FUJITSU LIMITED

  5. 注意! 本資料作成時の予定であり、 今後、計画が変更される 可能性があります。 予めご了承ください 5 Copyright 2015 FUJITSU LIMITED

  6. I meet Cloud Foundry • 2011年 – PaaS勉強会の前身、Cloud Foundry輪読会に参加 •

    動機 – rubyの勉強でもするかー • 仕事じゃなかったのでrubyまったくコード読まず • 個人参加 – 基本的に業務外 – それでも、汐留、蒲田で会場提供したことあります 6 Copyright 2015 FUJITSU LIMITED
  7. そんな去年のある日 • とつぜんのDM 7 Copyright 2015 FUJITSU LIMITED

  8. FUJISTSU join at Cloud Foundry Foundation 8 Copyright 2015 FUJITSU

    LIMITED
  9. At that time ほぼ他人事 9 Copyright 2015 FUJITSU LIMITED

  10. Notification • ずっと個人としての活動でしたが、 6月からCF関連活動が仕事として扱えるにようになりま した • だいぶ置いてきぼりですが再びCloud Foundryウォッチ してきます •

    ということで、富士通のCloud Foundryの話をします ほぼ初公開情報ばかり 展示会、プレス発表以外での発表は 10 Copyright 2015 FUJITSU LIMITED
  11. 富士通のクラウド 11 Copyright 2015 FUJITSU LIMITED

  12. What? 富士通のクラウド? 12 Copyright 2015 FUJITSU LIMITED

  13. Question FF2015 に参加した方は? 1人! FF:富士通フォーラム 関係者除く Copyright 2015 FUJITSU LIMITED

    13
  14. 注)ここから広告タイムです 14 Copyright 2015 FUJITSU LIMITED

  15. FUJITSU Cloud Initiative 15 Copyright 2015 FUJITSU LIMITED

  16. なんか無茶苦茶多い Copyright 2015 FUJITSU LIMITED 16

  17. Today here 17 Copyright 2015 FUJITSU LIMITED

  18. FUJITSU’s Cloud Foundry 18 Cloud Foundry Copyright 2015 FUJITSU LIMITED

  19. what is K5? 19 Copyright 2015 FUJITSU LIMITED

  20. K5 けーふぁいぶ と読みます 20 Copyright 2015 FUJITSU LIMITED

  21. What is K5 ? 「K5」とは、 オープンテクノロジーをベースに富士通の 知見やノウハウを『Knowledge』として蓄 積させ、お客様の開発/運用の効率性を向 上する新たなクラウドです。 http://jp.fujitsu.com/solutions/cloud/k5/lp/

    21 Copyright 2015 FUJITSU LIMITED
  22. K5 K =『Knowledge』 22 Copyright 2015 FUJITSU LIMITED

  23. K5 お客様やパートナー様の業務ノウハウ、 オープン技術を取り込み、『スピーディな 機能拡張』を実現することで、ビジネスの 加速に貢献します。 http://jp.fujitsu.com/solutions/cloud/k5/lp/ 23 Copyright 2015 FUJITSU

    LIMITED
  24. Two Points • 業務ノウハウ • オープン技術の利活用 24 Copyright 2015 FUJITSU

    LIMITED
  25. What is knowhow ? • 富士通SEが持つ業務ノウハウの提供 – インテグレーションパターン • 業務力、高品質、高信頼

    • SI知見 – 共通サービス • アプリ、運用管理ツール/部品を提供 – IaaS/PaaS基盤機能 • インフラ、アプリ開発、運用ノウハウ 25 Copyright 2015 FUJITSU LIMITED
  26. Open Technologies • オープン技術の知見を活用 – OpenStack – Cloud Foundry –

    コミュニティに積極的に参加・貢献 26 Copyright 2015 FUJITSU LIMITED
  27. Where is 5 ? 27 Copyright 2015 FUJITSU LIMITED

  28. 5 continent • えっと 28 Copyright 2015 FUJITSU LIMITED

  29. 5 continent 29 Copyright 2015 FUJITSU LIMITED

  30. 注)たぶん広告はここまで 30 Copyright 2015 FUJITSU LIMITED

  31. FUJITSU meets Cloud Foundry 富士通のオープン技術への取り組み Cloud Foundry 31 Copyright 2015

    FUJITSU LIMITED
  32. Application Platform Service Copyright 2015 FUJITSU LIMITED 32

  33. Application Platform Service Copyright 2015 FUJITSU LIMITED 33

  34. Problems • 開発を進める前に立ちはだかる5つの問題 – 内部仕様が分からない – windowsで試せない – テストパターンが甘い –

    Cloud Foundryでデプロイされるモジュールのライ センスが不明確 – 運用管理どーするの? Copyright 2015 FUJITSU LIMITED 34
  35. Problem 1 • 内部仕様を書いた公式ドキュメントがない • とりあえず動かしてみよう・・・とはならず 作業見積もりのための調査 – コンポーネントいくつあるの? –

    I/Fは? – ログとかは出るの? • 最近だと@jacopenが書いた資料なんかが良い素材 http://www.slideshare.net/jacopen/cloud-foundry- 33851040 35 Copyright 2015 FUJITSU LIMITED
  36. Make It 鳥瞰図 36 Copyright 2015 FUJITSU LIMITED

  37. Bird's eye view • 鳥瞰図(ちょうかんず、英: bird's eye view)は、地図 の技法および図法の一種で、上空から斜めに見下ろした ような形式のものをいう。飛ぶ鳥の目からみたように見

    える、というのが鳥瞰の語義 wikipediaより 37 Copyright 2015 FUJITSU LIMITED
  38. 38 Copyright 2015 FUJITSU LIMITED

  39. 細かくてよくわかんないのでズーム 39 Copyright 2015 FUJITSU LIMITED

  40. 40 Copyright 2015 FUJITSU LIMITED

  41. プロセス プロセス ログ 41 Copyright 2015 FUJITSU LIMITED

  42. 他にも、各コンポのやりとり、I/Fを書き起こし Copyright 2015 FUJITSU LIMITED 42

  43. 43 Copyright 2015 FUJITSU LIMITED

  44. 44 Copyright 2015 FUJITSU LIMITED

  45. Voice • 感想 辛い • 言語が入り混じって辛い(RubyとGolang) せめて、全部Go化して欲しい・・・ • でも、Javaの部分はそのままでいいですから! (スキルセット的にJavaの人が多い実情)

    45 Copyright 2015 FUJITSU LIMITED
  46. Result 1 • プロセスやI/Fが明確になり、情報共有しやすくなった。 • 特に、プロセスやログファイルが明確になることで、 コードリーディングやデバック作業が進めやすくなった • この鳥瞰図は、コミュニティへの還流を検討中 Copyright

    2015 FUJITSU LIMITED 46
  47. Problem 2 • windowsの上で動かなくて辛い – みんな大好きbosh-liteがvagrant on windowsで辛い – 手元で動かないと調査も中々難しい

    47 Copyright 2015 FUJITSU LIMITED
  48. Result 2 • Windowsで動かないなら、動くようにすればいい • 動くようにpullreq出しました – https://github.com/cloudfoundry/bosh- lite/commits/master?author=dkoper –

    http_proxyを越えるための設定も追加 • と、言いながらスペック的にやっぱり辛いので 今はlinuxの上で、bosh-lite Copyright 2015 FUJITSU LIMITED 48
  49. Problem 3 • テスト観点が少ない – コードの品質やテストがちゃんとしてないと 気になっちゃう体質 49 Copyright 2015

    FUJITSU LIMITED
  50. Result 3 • 利用者視点でのテストを追加するために、 acceptance-test向けのhelperにコード追加をPullreq – https://github.com/cloudfoundry-incubator/cf- test-helpers/pull/10 – 現状では、テストへの考え方のコンテキストが合っ

    てない • 提案は却下されてしまったが、 今後も品質強化に向けて取り組みを継続 Copyright 2015 FUJITSU LIMITED 50
  51. Problem 4 • bosh releaseに含まれる モジュールのライセンスが不明確 – ライセンスが分からないと気になっちゃう体質 • 体質というか、法務的な話題が実情

    Copyright 2015 FUJITSU LIMITED 51
  52. Result 4 • bosh-devで議論し、修正コードを提供 – https://groups.google.com/a/cloudfoundry.org/f orum/#!msg/bosh- dev/t6Ipss2lkz8/IIMvIQyk2IcJ – https://github.com/cloudfoundry/bosh/pull/708

    • releaseにライセンス文が含まれるようになった Copyright 2015 FUJITSU LIMITED 52
  53. Problem 5 • 運用管理機能がない GAリリースを乞うご期待 53 Copyright 2015 FUJITSU LIMITED

  54. Other... • Buildpack • 富士通オリジナルのbuildpack(Java)を提供予定 – 富士通のミドルウェアで培った品質やノウハウを提供 • GlassFish 4.1

    webprofileをベース • 富士通独自のJVM(通称FJVM)を採用 • もちろん、コニュニティのbuildpackも使えます 54 Copyright 2015 FUJITSU LIMITED
  55. Other... • 提供調整中 – 富士通が主催するハッカソン「FUJI HACK」や 社外イベントなどでの無償利用枠の設定 55 WBSとかで取り上げられてみたいよね http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/wbs/feature/post_85453

    Copyright 2015 FUJITSU LIMITED
  56. Review • 現在サービス提供開始に向けて、誠意対応中です! • コミュニティへの貢献も積極的に行っていきます。 • いつからつかえるの? • ってか、いくらなの? 56

    たぶん秋以降から順次提供 詳細は、富士通の営業を捕まえて問い詰めて頂ければと思います。 Copyright 2015 FUJITSU LIMITED
  57. • ご興味を持たれた方はこちらから – 富士通コンタクトライン – 0120-933-200 – http://jp.fujitsu.com/solutions/cloud/k5/lp/ – 担当の営業から折り返しご連絡させていただきます

    • たぶん僕と名刺交換するより対応は早いです(笑 57 Copyright 2015 FUJITSU LIMITED
  58. Copyright 2015 FUJITSU LIMITED 58