Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

10分でわかるUiPathライセンス最新版

 10分でわかるUiPathライセンス最新版

UiPath Friends

March 16, 2022
Tweet

More Decks by UiPath Friends

Other Decks in Technology

Transcript

  1. UiPath セッション② 10分でわかる UiPathライセンス最新版

  2. 2 名前 KOKO 所属 UiPath 株式会社 UiPath 歴 4年半* *社歴。自動化実績は少ないですが、ときどき自動化してます

    趣味 YOGA 青山フラワーマーケットの花のある生活* *癒しの効果やストレス軽減にもなると科学的に実証されているらしい 在宅勤務の方、いかがですか?
  3. 3 目次 • UiPath ライセンス予備知識編 • UiPath ライセンス基礎知識編

  4. 4 免責事項 4 • 本資料はUiPath製品のご利用又はご利用のご検討をされている方を対象に、情報提供を目的として提供するものです。 目的外のご利用はご遠慮ください。 • 本資料に記載されている情報については、弊社では細心の注意を払っておりますが、その正確性、完全性又は妥当性を 保証するものではありません。 •

    本資料に記載されている情報は、参考情報として提供されるものであり何らの法的拘束力を有するものではありません。 最終的な契約条件等は、当事者間で有効に締結される契約において確定されます。 • 本資料に価格が記載されている場合、いずれも参考価格となります。最終的な購入価格は、当事者間で有効に締結され る契約で決定されます。 • 本資料に関する一切の権利は弊社に帰属します。本資料に関する著作権は、弊社又はその他の権利者に帰属しており、 著作権法その他の法令で保護されています。上記の目的を超えて、著作権者及びその他の権利者の許諾を得ることなく、 これらの情報を使用(複製、改変、転載などを含みます)することは、著作権法により禁止されております。また、本資 料で使用される会社名、製品の商品名及びロゴマークは、弊社、そのグループ会社、又はそれぞれの権利者に帰属して いる商標又は登録商標です。権利者の許諾を得ることなくこれらを使用することは法令により禁止されておりますので、 事前に弊社にご連絡の上許諾を得ていただくようお願いいたします。 • 本資料に記載されている情報は、現状有姿で提供されるものであり、想定とは異なる結果をもたらしうる様々なリスク や不確実性を含むことがあります。また、本資料の情報は最新でない場合があります。 • 本資料の使用に関し弊社はいかなる責任も負いません。弊社は、本資料の情報を最新の情報にアップデートし、又は改 訂するいかなる義務も負いません。
  5. UiPath ライセンス 予備知識編

  6. 6 クラウドファーストのリリースサイクル オンプレミス クラウド 秋のメジャー リリース 春のメジャー リリース プレビュー版 コミュニティ版

    月次リリース リリースサイクル 新機能および新製品リリースは クラウドから クラウドは 連続的にアップデート を行う方式で提供 春と秋の年2回の サポート対象 ソフトウェアリリース コミュニティ版&プレビュー版 リリースでの ユーザーフィードバック収集 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 隔週リリース プレビュー版 コミュニティ版 月次リリース プロダクトライフサイクル: https://www.uipath.com/ja/legal/trust-and-security/legal-support/product-lifecycle UiPath プロダクトライフサイクル 検索
  7. 7 UiPath プラットフォームで fully automated enterprise™へ 測定と統制 発見 AIと人が互いに影響 しあいながら、自動

    化の機会を発見 開発 シンプルな自動化から 高度な自動化まで、 迅速に構築 管理 企業規模での 自動化の管理、 展開、最適化 実行 アプリケーション上の データを活用し、ロボッ トによる自動化実行 協働 人とロボットがシームレ スにチームとして協働 Studio Family Document Understanding Integration Service Marketplace Orchestrator Test Manager AI Center Data Service Insights Attended Robots Unattended Robots Test Robots Apps Assistant Action Center Chatbots Automation Hub Task Capture Process Mining Task Mining デプロイ方式 Automation Cloud オンプレ向け個別製品 Automation Suite UiPath が SaaS として提 供する UiPath プラット フォーム 単一のコンテナ化さ れたスイートとして 提供される UiPath プラットフォーム 個別にインストール・ 管理される UiPath プ ラットフォーム製品 自動化の運用とパフォーマンスを測定し、業務の成果と比較・分析 自動化ライフサイクル全体を管理し、組織全体で高水準のコンプライアンス達成
  8. 8 UiPath デプロイメントの種類 UiPath が SaaS として提供する クラウドネイティブの UiPath プラットフォーム

    Automation Cloud 単一のコンテナ化されたスイートとして提供するク ラウドネイティブの UiPath プラットフォーム 個別にインストール・管理される UiPath プラットフォーム製品 1つのパッケージを オンプレミス(Air-gapped 対応) またはパブリッククラウドの Linux VM へインストール 対応製品を物理/仮想ハードウェア上の サポート対象 OS へインストール インストール不要 即利用開始かつ無限大にスケール 個別製品 Cloud (SaaS) On-Prem (Linux) On-Prem (Windows MSI) Automation Suite https://docs.uipath.com/overview-guide/lang-ja/docs/automation-suite-vs-standalone-vs-automation-cloud
  9. 9 UiPath デプロイメント別提供製品 Automation Hub Automation Hub - Process Mining

    Process Mining* Process Mining Task Mining Task Mining - Document Understanding Document Understanding Document Understanding Automation Ops Automation Ops - Integration Service Integration Service* - Orchestrator Orchestrator Orchestrator AI Center AI Center AI Center Test Manager Test Manager Test Manager Data Service Data Service* - Insights Insights Insights Apps Apps - Action Center Action Center Action Center 発見 管理 開発 協働 Automation Cloud 個別製品 Automation Suite https://docs.uipath.com/overview-guide/lang-ja/docs/automation-cloud-vs-automation-suite-vs-standalone-product- availability 2022年3月現在 *将来提供予定
  10. UiPath ライセンス 基礎知識編

  11. 11 UiPath の主なライセンスプログラム UiPath 一般ライセンス規約: https://www.uipath.com/ja/legal/terms-of-use UiPath カスタマーサポート:https://www.uipath.com/ja/company/customer-support 種類 対象ユーザ

    テクニカル サポート 本番稼働 評価& トレーニングでの 利用 有償 Enterprise 事業者 〇 規約に従う 規約に従う 無償 Trial 事業者 コミュニティ フォーラム × 〇 Community 個人・ 小規模事業者 コミュニティ フォーラム 規約で定められた 個人・小規模事業者のみ 〇 UiPath 利用規約 検索 UiPath カスタマーサポート 検索 UiPath コミュニティフォーラム 検索 UiPath コミュニティフォーラム: https://forum.uipath.com/
  12. 12 トライアル vs コミュニティエディション トライアル コミュニティ 対象ユーザ 事業者 個人・小規模事業者 一般ライセンス規約

    エバリュエーション契約 コミュニティ契約 期間 60日間 無制限 UiPath ご利用環境 (デプロイ方式) Automation Cloud(推奨) Automation Suite (お問い合わせベース) 個別製品(スタンドアローン Orch.、スタンドアローン) Automation Cloud (推奨) 端末環境 オンライン オフライン オンライン バージョン 最新のエンタープライズバージョンを推奨 (バージョン指定可能) 最新のプレビュー版 (自動更新) 本番稼働 × × 評価・トレーニング 〇 〇 サポート コミュニティ フォーラム コミュニティ フォーラム UiPath 一般ライセンス規約:https://www.uipath.com/ja/legal/terms-of-use UiPath 利用規約 検索 UiPath コミュニティフォーラム 検索 UiPath コミュニティフォーラム: https://forum.uipath.com/
  13. 13 UiPath ライセンシングポリシー 記載内容 • SKU(Commercial Offerings) • 製品詳細(Product Details)

    • ガイドライン(Guidelines) • 定義(Definitions) ※ 常に Web 上の記載を最新情報として、ご参照ください UiPath ライセンシングポリシー UiPath ライセンス契約におけるライセンスに特化した規約 英語版(最新版) https://licensing.uipath.com/ UiPath licensing 検索 日本語版(参考和訳版) https://www.uipath.com/ja/licensing-models
  14. 14 Named User ライセンスについて Named User Named User とは、ライセンスが特定されたユーザーに付与され、かつ、 かかるユーザーによってのみ使用される場合のライセンス・モデルです。

    UiPath ライセンシングポリシー • 英語 (最新版):https://licensing.uipath.com/ • 日本語 (参考和訳版):https://www.uipath.com/ja/licensing-models 例:Automation Developer (Named User) の場合 ポイント • 1ユーザ 1 ユーザライセンス • 1ユーザが1ライセンスで、上記すべての製品の使用権を持つ • 同じユーザであれば、複数端末でライセンス認証可能(端末に依存しない) Task Capture Attended Robot Action Center Apps Studio StudioX Integration Service Test Manager Data Service Orchestrator 協働 管理 開発 発見 実行
  15. 15 Flex Plan -フレックスプラン - デプロイ メント Automation Cloud Automation

    Suite 個別製品 ユーザー (Named User) Flex - Automation Developer Flex - Citizen Developer Flex - Attended Flex -Tester Flex - Process Mining Developer Flex - Process Mining Business User Flex - Action Center ロボット Flex - Unattended Robot Flex - Unattended Robot - Test Flex - Unattended Robot – Non- Production プラット フォーム アドオン Flex - Automaton Hub Flex - Process Mining 20M Rows Bundle* Flex - Integration Service API Calls Bundle Flex - Test Management Flex - Insights* Flex- AI Unit Bundle** High Availability Add on* *1ライセンスで本番に加え、非本番用ライセンスを最大3ライセンス利用可能。High Availability Add on は、Automation Suite・個別製品 Orchestrator のみ対象。 ユーザーライセンス (Named User) およびロボットライセンスに Orchestrator 利用権が含まれています。 **従前の Document Understanding 、AI Center 、Task Mining の AI 関連製品のライセンスが AI Unit に統合されました。 フレックスプランでは、任意のデプロイメントでライセンスをご利用できます。 ※フレックスプランの一部のライセンスを掲載しています。詳細については UiPath ライセンシングポリシー をご確認ください。 フレックスプラン ライセンスの種類※ UiPath Customers & Prospects Only ユーザーライセンス ユーザーの役割に応じ各種プロダクト利用権を付与される、各ユーザーに紐づくライセンス ロボットライセンス 特定のユーザーに紐づかず、各プロダクトの特性単位で付与されるライセンス プラットフォーム・ その他のライセンス ユーザーライセンスやロボットライセンスの管理システム基盤、もしくは、コラボレーション基 盤毎に付与されるライセンス
  16. 16 フレックスプラン- Test Suite ライセンス Test Suite で必要なユーザーライセンス数の算出方法 • テストに関わるユーザー数

    = Flex-Automation Developer + Flex-Tester • テストの作成に関わるユーザー数 = Flex-Automation Developer Test Robotライセンス数 Concurrent Runtime のため、テスト環境の数・同時実行数・処理速度(分散実行)等、要件次第で必要数量変動 協働 管理 開発 発見 実行 Task Capture Attended Robot Flex-Automation Developer Test Manager Task Capture Test Manager User Flex- Tester Flex-Unattended Robot -Test Flex-Test Management ユーザー ロボット プラットフォーム ※ 任意のデプロイメントで提供される Orchestrator 環境での利用が前提 ※ Data Service /Integration Service (Cloud 限定) デプロイ メント Automation Cloud Automation Suite 個別製品 詳細については UiPath ライセンシングポリシー をご確認ください。 Test Robot Non-Production Robot Test Manager Data Service Orchestrator Studio StudioX Integration Service Action Center Apps
  17. 17 フレックスプラン– Process Mining ライセンス ※ Data Service /Integration Service

    (Cloud 限定) *1ライセンスで本番に加え、非本番用ライセンスを最大3ライセンス利用可能 デプロイ メント Automation Cloud Automation Suite 個別製品 詳細については UiPath ライセンシングポリシー をご確認ください。 ※将来的に Automation Suite 対応予定。 協働 管理 開発 発見 実行 Attended Robot Action Center Flex - Process Mining Developer Process Mining Flex - Process Mining Business User Flex - Process Mining 20M Rows Bundle * ユーザー プラットフォーム Action Center Task Capture PM Dev User Task Capture PM Biz User Test Manager Data Service Orchestrator Studio StudioX Integration Service UiPath Customers & Prospects Only
  18. 18 Thank You