日本薬局方-一般試験法 2.49 旋光度測定法

日本薬局方-一般試験法 2.49 旋光度測定法

旋光とは、光の波の方向が物質を透過することにより回転する現象のことです。旋光度測定法では、この物質による旋光の度合いを測定します。

C9a9be84015afdc313a066362e109167?s=128

xjorv

May 28, 2020
Tweet

Transcript

  1. 8.

    比旋光度・旋光度の表示と計算 = × 100 比旋光度 の計算 t: 測定温度、x: 測定光の波長、α: 偏光面の回転角度、l:

    試料の層長、c: 試料の濃度 旋光度は上のαそのもの t: 測定温度、x: 測定光の波長