一年間Unity Asset Storeでアセットを売ってみた結果

3dfed36dc1543f0007b5fd46fcb41a47?s=47 yunoda
August 25, 2020

一年間Unity Asset Storeでアセットを売ってみた結果

2020/08/25に開催したアセットパブリッシャーLT大会の発表資料です

3dfed36dc1543f0007b5fd46fcb41a47?s=128

yunoda

August 25, 2020
Tweet

Transcript

  1. 一年間UnityAssetStoreで アセットを売ってみた 2020/08/25 アセットパブリッシャーLT大会#01 yunoda

  2. 自己紹介 モバイルゲームエンジニア Unity/Blender 歴2年半 個人開発を経て、 エウレカスタジオ株式会社で ハイパーカジュアルゲームを作っていま す yunoda

  3. clusterでの活動

  4. アセットパブリッシャーLT大会について • 今回が初開催 • アセットを売っている人や売って みたい人の交流・情報交換が目 的 • 需要があるのかどうかも含めて 実験的に開催してみた

  5. 会場展示エリア clusterならでは、の試みとして 「アセットのサンプルが見れる」会場展示エリアを併設して みました! 気になったアセットは、QRコードから ストアページを訪れてみましょう!

  6. LT大会をやろう、と思った理由 • Unityの情報は多いけど、UnityAssetStoreの情報は出回りにくい • (個人的に)BOOTHやUEマーケットプレイスの知見がほしい! • VRSNSが盛り上がっている。ユーザーの裾野が、ゲーム開発者だけでなく一般に も広がりつつあって、マーケットが広がってきている • アセットを宣伝できる場所があるといいなぁ......

    • リターンの目安がある程度わかると、最初の一歩を踏み出しやすい
  7. リターンの目安、つまり...

  8. 金 の話をしましょう!

  9. で、どれぐらい売れているの?

  10. 集計期間とアセットの詳細 2019年10月~2020年7月 (9カ月) アセット数・・・7 マーケット・・・UnityAssetStoreのみ ジャンル・・・3Dモデル・マテリアル

  11. 2019年の10月から順に見ていきましょう!

  12. 2019年10月 『InstrumentsHD vol.1』を販売開始 UnityAssetStoreに初出品! • 着手~完パケまで、だいたい 2週間(総 作業時間は170時間ぐらい) • 26種類の3Dモデル

    • HDRPで作成 • ピアノのフリーアセットはすでにあった が、楽器が揃ったアセットがストアに見 当たらなかった • 「無いなら売れば儲かる?」 がパブリッ シャーデビューの原点 • 20ドルで販売
  13. 2019年10月の売り上げは....

  14. None
  15. 0円!

  16. ひとつ作っただけじゃわからないので、

  17. 2019年11月 『日本式プール』を販売開始 • 着手~完パケまで、だいたい 1週間 • propsはほぼなし。情景に絞った 3Dモデル • HDRPで作成

    • ネタとして面白いアセットを作ったら、と思い立って制 作 • 10ドルで販売 『日本式音楽室』を販売開始 • 着手~完パケまで、だいたい 2週間 • props多め。学校をテーマにした 3Dモデル • HDRPで作成 • 楽器アセットの次いでに買って貰えるといいな、と思っ て制作 • 最初25ドルで販売 ⇒ 12月に15ドルに値下げ
  18. 2019年11月の売り上げは....

  19. None
  20. 売れたっ!!!!

  21. リリースしてから三週目にようやく初の売り上げ 一か月近く動向がないこともある 販売数が急に跳ねたので、 どこかで紹介された可能性 がある...... 詳しいことは不明 (これは完全にラッキーパンチです .......)

  22. あれ、アセット結構売れるやん.....

  23. 2019年12月 『日本式プール』を販売開始 • 着手~完パケまで、だいたい 3週間 • おでん種が主役の3Dモデル(モデル合計70個) • HDRPで作成 •

    食べ物は結構ゲームに使いやすそう?、と思って制作 • 着手~完パケまで、だいたい 1週間 • HDRPの異方性反射マップについてアドカレを書いたときに作っ たサンプル集 • マテリアルのみ(50個) • 売れない......ことは織り込み済み(ニッチ過ぎる) 『Anisotropy Material Pack』を販売開始 『Food stall ver.Oden』を販売開始
  24. 2019年12月 • 着手~完パケまで、だいたい 2週間 • humanoid型のキャラクタ―モデル • もともとは小物の一つだったが、一つのアセットとして 出すことに •

    市場に出ているキャラクターが結構売れている?よう に見えたので実験的に売り出してみた • リギング・アニメーション .....とやることが多い 合計3アセットをリリース! 『Simple Skeleton』を販売開始
  25. 2019年12月の売り上げは....

  26. 先月出したアセットが定期的に売れ始める

  27. 2020年1月 仕事が決まり、アセット制作に使える時間が激減...... 1月はアセットのリリース無しという結果に

  28. 2020年1月の売り上げは....

  29. 「壊れてるよ」系のレビュー★1が付いたので、 そのバグ検証にバウチャーを配った。 ⇒SRPが分からないユーザーも多いので、 URP / HDRPで 作るのは良くなかった と痛感....

  30. 2019年2月 『Unlimited Sword Works』を販売開始 • 着手~完パケまで、一か月以上 • 45種類の3Dモデル • HDRPで作成

    • 「武器はゲームに使いやすい?」 • 30ドルで販売 「日本刀だけ欲しい」みたいな声があったので、 ジャンルを混ぜ過ぎたかもしれません ......
  31. 2020年2月の売り上げは....

  32. None
  33. 今日までの売り上げは....

  34. $50~$100ぐらい毎月売れる?

  35. 売れている順に並べてみると.....

  36. (日本向けなので BOOTHで売った方がいい?)

  37. まとめ(※個人的な意見を含みます) • キャラクターモデル売れない.....バ美肉向けのモデルで勝負した方かいいかも • バリエーションの少なさが売り上げに響く可能性はある(=お得感が少ない) • すでにフリーアセットで出ていないかチェック • 値段20ドルを超えると、体感で売れ行きが減る..... •

    値段 × 売れた数 = 売れ高 なので、安過ぎず高過ぎずが重要 • Built-inパイプラインで作るのが無難。HDRPでも売れないことはない
  38. アセット制作 / ストア整備に使用したツール モデリング・ペイント・リギング・アニメーション をすべてBlenderで作ってます ブラシ・デカール・パターンテクスチャ等はすべ てPhotoshopで作ってます DaVinci Resolve ストア動画や宣伝動画はすべてDaVinci

    Resolveで作っています
  39. アセット、出品してみませんか?