Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

スパコンの性能が入るデバイスobnizで 無限拡張できるBLE ゲートウェイ - algyan 6周年

179d41d0fdd38c6980de9f2ae0e4768a?s=47 kido
June 05, 2021

スパコンの性能が入るデバイスobnizで 無限拡張できるBLE ゲートウェイ - algyan 6周年

179d41d0fdd38c6980de9f2ae0e4768a?s=128

kido

June 05, 2021
Tweet

Transcript

  1. スパコンの性能が入るデバイスobnizで 無限拡張できるBLE ゲートウェイ obniz inc 木戸

  2. ALGYAN6周年 おめでとうございます

  3. ALGYANとはハンズオンやったり 酷評されたり、老害審査員したりしています

  4. 木戸 康平(Kohei Kido) obniz inc.(会社名変わりました) Co-Founder & Engineer 9wick IoTが簡単にできる”obniz”を作っています

  5. obnizってなに? 知ってる人もたくさん 知らない人もたくさん

  6. obnizってなに?

  7. obnizってなに? インターネットってすごいよね、IoTだと恩恵でかいよね でも創る側は難しいよね もっと“かんたん”にして すべての人がIoTの恩恵を受けられる世界を目指すよ

  8. 技術的にどうやってるの? リモートデスクトップのような仕組みを ハードウェアに入れました キーボード入力を送信 画面データを送信 処理はここ 画面映すだけ

  9. 技術的にどうやってるの? リモートデスクトップのような仕組みを ハードウェアに入れました キーボード入力を送信 画面データを送信 処理はここ 画面映すだけ PCの性能上げたい! のときのPCはここ

  10. 技術的にどうやってるの? リモートデスクトップのような仕組みを ハードウェアに入れました ピンの入力を送信 ピンの出力を送信 処理はここ 指示通りに 出力するだけ

  11. 技術的にどうやってるの? リモートデスクトップのような仕組みを ハードウェアに入れました ピンの入力を送信 ピンの出力を送信 処理はここ 指示通りに 出力するだけ マイコンの性能上げたい! のときのマイコンはここ

  12. 技術的にどうやってるの? リモートデスクトップのような仕組みを ハードウェアに入れました ピンの入力を送信 ピンの出力を送信 処理はここ 指示通りに 出力するだけ マイコンの性能上げたい! のときのマイコンはここ

    AIもできる 多様なライブラ リが使える メモリもたくさん スパコンでもOK どの言語でもOK
  13. 技術的にどうやってるの? リモートデスクトップのような仕組みを ハードウェアに入れました ピンの入力を送信 ピンの出力を送信 処理はここ 指示通りに 出力するだけ マイコンの性能上げたい! のときのマイコンはここ

    AIもできる 多様なライブラ リが使える メモリもたくさん スパコンでもOK UART/ SPI / I2C / BLEなど 非力なデバイス でOK どの言語でもOK
  14. 教育・DIY分野 カスタムデバイス分野 BLEゲートウェイ分野

  15. 教育・DIY分野 ・趣味の電気工作 ・ちょっとしたプロトタイプ作成 ・中学校/高校でのプログラミング教育 ・専門学校でのハードウェア実習 ・社会人スクールでのプロトタイプ作成 作りたいものがすぐ作れる/試せるデバイスとして活躍

  16. カスタムデバイス分野 ・開発期間を短くしたい ・スモールスタートしたい ・デバイスメンテナンスから開放されたい obnizBoardの手軽さをお好きなデバイスで実現 デバイスにobnizOSをいれて、事業コア開発に集中

  17. BLEゲートウェイ分野 今日はこっちが本題 携帯基地局のようなゲートウェイで BLEセンサやビーコンをクラウドに接続 ・開発期間を短くしたい ・スモールスタートしたい ・デバイスメンテナンスから開放されたい 9,800円/台 4,950円/台

  18. BLEゲートウェイ分野 大きな特徴は3つ ・対応センサの種類が無限大 ・携帯基地局のようなゲートウェイ ・デバイス運用が超簡単

  19. 対応センサの種類が無限大 リモートデスクトップ方式なので ・メモリ/ストレージ使い放題 ・1万種類でも100万種類でも対応可能 BLEの入力を送信 BLEの出力を送信 処理はここ

  20. 対応センサの種類が無限大 リモートデスクトップ方式なので ・メモリ/ストレージ使い放題 ・1万種類でも100万種類でも対応可能 BLEの入力を送信 BLEの出力を送信 処理はここ 公式ライブラリで44デバイス対応済み ※もちろん公式ライブラリ外のセンサも接続可能

  21. 携帯基地局のようなゲートウェイ 処理はここ

  22. 携帯基地局のようなゲートウェイ 処理はここ

  23. 携帯基地局のようなゲートウェイ 処理はここ

  24. 携帯基地局のようなゲートウェイ 処理はここ

  25. 携帯基地局のようなゲートウェイ 処理はここ

  26. 携帯基地局のようなゲートウェイ 処理はここ ・エリア内ならどこにBLEデバイスがあってもOK →GWとセンサの1:1対応から、エリアと言う考え方へ ・ローミングも可能 ・電波強度で位置もわかる

  27. デバイス運用が超簡単 センサーもビーコンもゲートウェイも追加・変更が簡単

  28. デバイス運用が超簡単 センサーもビーコンもゲートウェイも追加・変更が簡単 特にここ! 基地局の変更/増設なので 個別設定がない

  29. 活用事例

  30. 活用事例

  31. 活用事例

  32. プログラマブルゲートウェイ(相当の何か)としても obnizが使えるよ