Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

データの管理と共有をもっと楽に!Dropbox Business 連携_三杉屋さま

944a10f2c7ba844b2bfc7b7f624b204c?s=47 LWUG
July 01, 2021

データの管理と共有をもっと楽に!Dropbox Business 連携_三杉屋さま

944a10f2c7ba844b2bfc7b7f624b204c?s=128

LWUG

July 01, 2021
Tweet

Transcript

  1. 【LINE WORKS勉強会】データの管理と共有を もっと楽に︕Dropbox Business 連携 株式会社三杉屋 経営企画部 兼 総務⼈事部 ⼤朝

    理充 2021年 6⽉29⽇ 12:00~ 〜 スーパーマーケット編 〜
  2. お客さま第一主義を基本に、独自の店づくりで事業を展開 お客さまとのふれ合いを大切にしたいから。対面販売を実施 お客様の生の声をヒントに、お客さまのニーズに細かく対応 会社設⽴︓1995年5⽉ 本社︓兵庫県神⼾市 店舗︓兵庫県(10店舗)、⼤阪府(13店舗)、京都府(4店舗) 従業員数︓800名 三杉屋のご紹介

  3. ⼤朝 理充(おおとも ただみつ) 株式会社三杉屋 経営企画部 部⻑ 兼 総務⼈事部 部⻑ 2007年

    三杉屋に⼊社 2008年 ⾷品部バイヤー就任 加⼯⾷品の仕⼊れ業務に携わる Dropboxと出会う 2012年 総務⼈事部に異動 本社業務のインフラ整備 Dropbox Business(現Advanced)にアップグレード 2014年 経営企画部に異動 店舗業務と本社業務の⼀環整備 2017年 WORKS MOBILE(現LINE WORKS)と出会う 2020年 総務⼈事部を兼任 ⾃⼰紹介・経歴 オンライン名刺 Eight 趣味・特技など 撮影(⼀眼レフ・ドローン)、SNS投稿(Twitter、Facebook、Instagram、みんカラ)、ドライブ(フルビット免許) ⾷べること、昼寝、ボーっとすること、スーパーの⾒学、パソコンの組⽴修理、デジタルガジェット。。。。などなど。
  4. Dropboxの導⼊経緯

  5. 2008年頃の働き⽅ • ⾃宅のPCデータと会社のPCデータをDropboxを個⼈利⽤して共有していた。 • ⾒積 • 商品マスタ • 発注書 •

    シフト表 • 業績表 etc・・・
  6. 個⼈利⽤から社内利⽤へ • 家と会社で個⼈と共有 → 本社と店舗で従業員と共有 • ⾒積 • 商品マスタ •

    発注書 • シフト表 • 業績表 etc・・・
  7. ファイル共有にDropboxを選んだ理由 NAS ファイル サーバー Drop box 安価で導⼊できるが、拠点間 接続の件でNG 結果 イニシャルコストが⾮常に⾼く、

    稟議が通らない。 サーバー管理は嫌だ。 結果NG 個⼈で使っていてなじみがあり、 機能はPCに同化されるので教 育もほぼ不要。 無料プランなので、稟議も通り やすい。 壊れるとデータ喪失 定期的にバックアップ作 業 機器⼊替が必要 保守・菅理 壊れるとデータ喪失 定期的にバックアップ作 業 機器⼊替が必要 クラウドサービスなので常 にバックアップ取れている 状態。管理不要。 リモートアクセスしない のであれば、特に必要 ない 教育 初期設定だけしっかり すれば、特に必要な い。 初期設定だけしっかり すれば、特に必要な い。 初期構築は簡単 LANでつなぐ 拠点間は△ 初期構築・必要環境 ⽴上げしんどい VPN網 拠点間〇 PCに埋め込まれる インターネットだけ 拠点間〇 ⽐較的安価 家電量販店等で⼿ 軽に⼊⼿できる 費⽤ NASと⽐べると⾼価 無料プランから選べる
  8. LINE WORKSのDriveとDropboxの使い分け グループトーク内のフォルダ (Drive機能) 社内外の⽅とフォルダの共有 (Drive機能) 拠点間でのフォルダの共有 (共有機能) ⼤容量データのフォルダ送信 (Dropbox

    Transfer機能) 社外のDBユーザーとフォルダ を共有 (共有機能) 社外の⼈からファイルを収集 (ファイルリクエスト機能) 社 内 # $ % & '
  9. メール、電話、FAX業務を LINE WORKSとDropboxに置き換え LINE WORKS Drop box 電話・メールで報告 電話で報告・依頼 電話・メールで報告

    URLをメールで送信 メール・FAXで送る 発⾏したURLをメールで送信 Driveでフォルダを共有してURLを発⾏ ⾃分が持っているデータと同じものを相⼿にも送 ることができる。(品質保持) 資料を添付して フォルダメニューの「Dropbox Transfer」から URLを発⾏ ⾃分が持っているデータと同じものを相⼿にも送 ることができる。(品質保持) • 資料を添付してメールで送ったことを電話で報告 • 請求書をFAXで送ったことを電話で報告 • 送ってもらったはずの資料が届いていないので電話で再送依頼 • 送ってもらったFAXの字がつぶれて⾒えないので、電話で依頼依頼 相⼿が LINE WORKS かつDropbox ユーザーではない 場合 相⼿が LINE WORKS またはDropbox ユーザーの場合 LINE WORKS Drop box LINE WORKSのトークで報告・依頼 LINE WORKSのトーク もしくは、メール・FAX で報告・依頼 トークに通知 リアルタイム同期なので、更新連絡不要。 Driveでフォルダを共有する(組織内) グループトークでフォルダ機能をONにする (組織内・外部連携先) フォルダをDropboxユーザーと共有する (組織内・組織外)
  10. None