Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

20221019_GCカレッジ/キャリア研修(第42回)|自分の本心と向き合う

 20221019_GCカレッジ/キャリア研修(第42回)|自分の本心と向き合う

社内研修で登壇した際のスライドです。

Naoshi Nomura

October 19, 2022
Tweet

More Decks by Naoshi Nomura

Other Decks in Education

Transcript

  1. 1 Copyright © GOODCREW Co., Ltd. All Rights Reserved./GC₋College  Page-

    キャリア研修  自分のキャリアを豊かにする『思考法』   第42回:自分の本心と向き合う 実施日時:2022年10月19日(水)、20時00分~21時00分 実施者:野村尚史 株式会社グッド・クルー 執行役員 ヒューマンリソースコンサルティング事業部    リクルート担当兼セカンドキャリアエージェント担当 国家資格キャリアコンサルタント 米国CCE,Inc.認定GCDF-Japanキャリアカウンセラー アンガーマネジメントファシリテーター® アンガーマネジメントキッズインストラクター®
  2. 4 Copyright © GOODCREW Co., Ltd. All Rights Reserved./GC₋College  Page-

    研修テーマ 自分のキャリアを豊かにする『思考法』 対象者 今後のキャリアについて漠然とでも良いから考えたい人 研修後の状態 自分のキャリアと向き合う気持ちが醸成されている状態 研修の内容 キャリアについて考えるタイミングはいずれ必ず訪れます。 自分の人生を自分でコントロール出来るようになる為に、 自分の人生を自分で豊かにする為に、 キャリアと向き合うことがどんなに重要なのかを語ります。 皆さんへ 一言 僕自身が実践してきたこと・実践していることを伝えます。 自身のキャリアと向き合う機会にしてくれたら幸いです。 当研修の全体像 【毎回共通のスライド】
  3. 5 Copyright © GOODCREW Co., Ltd. All Rights Reserved./GC₋College  Page-

    僕自身もみんなと同じ立場です 『自分で自分の人生をコントロール出来るようになる』 この状態を目指して毎日を過ごしています ↓ 一緒に成長していきましょう 毎回参加しても新たな気づきが得られると思います 常に僕自身も成長しているので (直前まで何を話そうか考えてるので、同じ研修は二度とできません!) 【毎回共通のスライド】
  4. 7 Copyright © GOODCREW Co., Ltd. All Rights Reserved./GC₋College  Page-

    プロフィール 1989年 3月 :新潟県燕市に誕生 2007年 3月 :新潟県立三条高等学校 卒業 2011年 3月 :東京理科大学 理工学部 建築学科 卒業 2013年 3月 :東京理科大学大学院 理工学研究科 建築学専攻 修了 2013年 4月 :戸田建設株式会社 入社(施工管理→建築構造設計) 2016年 3月 :株式会社ディ・ポップス 入社(携帯販売提案型営業→採用担当) 2016年10月 :株式会社グッド・クルー 転籍(採用担当→人材紹介→人材マネジメント) 2021年 3月 :株式会社グッド・クルー 執行役員就任 2018年12月 :米国CCE,Inc.認定GCDF-Japanキャリアカウンセラー 認定 2019年 9月 :国家資格キャリアコンサルタント 認定 2019年 9月 :アンガーマネジメントファシリテーター® 認定 2021年 9月 :アンガーマネジメントキッズインストラクター® 認定 【毎回共通のスライド】 趣味:ライフログ サッカー歴は18年間 妻&娘と3人で千葉県在住
  5. 9 Copyright © GOODCREW Co., Ltd. All Rights Reserved./GC₋College  Page-

    毎日note更新中 【毎回共通のスライド】 ライフログとして、noteに毎日何かを書いてます note
  6. 10 Copyright © GOODCREW Co., Ltd. All Rights Reserved./GC₋College  Page-

    皆さんとの約束 【毎回共通のスライド】 僕が話す内容は全て自分が 『実践してきたこと』 『実践していること』 『実践しようと考えていること』 ↓ 中途半端なことは話しません! 頭の中にあることの全ては話せないので 深く聞きたいことがあれば個別メッセージでも良いので連絡をください
  7. 11  Page- Copyright © GOODCREW Co., Ltd. All Rights Reserved./GC₋College

    キャリアとは? 『生きていくこと』そのもの キャリアに対する考え方・捉え方は人によって違うので、 100人いれば100通りのキャリアがある。 「仕事のことだけを指しているわけではない」 ということを理解しておけば大丈夫です。 【毎回共通のスライド】
  8. 12  Page- Copyright © GOODCREW Co., Ltd. All Rights Reserved./GC₋College

    キャリアは不確実の連続 人生は壮大な実験だ(本田直之氏の言葉) 実験だと思っていろいろ試せば良い。 正解なんてないから、うまくいかなければやり直せば良い。 これからのことなんて想像もつかないんだから。 【毎回共通のスライド】
  9. 13  Page- Copyright © GOODCREW Co., Ltd. All Rights Reserved./GC₋College

    ここからが今日の内容
  10. 14  Page- Copyright © GOODCREW Co., Ltd. All Rights Reserved./GC₋College

    今日のタイトル 自分の本心と向き合う 改めて・・・
  11. 15 Copyright © GOODCREW Co., Ltd. All Rights Reserved./GC₋College  Page-

  12. 16 Copyright © GOODCREW Co., Ltd. All Rights Reserved./GC₋College  Page-

    働いていると、本心を隠さなければならないシーンってありませんか? 疲れても「疲れた」って言えない。 しんどくても「しんどい」って言えない。 あの人が嫌だと思っても面と向かって「嫌だ」と言えない。 「本当はこう思う」という意見があっても声に出せない。などなど 本心を隠してきた体験というのは、 ほとんどの人が経験しているんじゃないかな。 その隠された本心はどこに行きますか? 何に変換されていきますか? 本心とは、本当の気持ち・本当の心のこと。
  13. 17 Copyright © GOODCREW Co., Ltd. All Rights Reserved./GC₋College  Page-

    本心が『諦め』に変換されないように いろんな人と対話する中で、その隠された本心は、 徐々に『諦め』に変換されていくことが多いなぁと感じます。 諦めに変換されていくと、 自分でコントロールすることができない要因に対して ブツブツ不満を言い続ける人になっていきます。 そういう人は、周りから信頼されなくなり、 仕事や居場所を失い、さらに不満をこぼすようになるわけです。 まさに負の循環。 だから、本心を隠さないでください。 本心を溜め込み続けた結果、 世の中や周囲の人に対して諦めの気持ちしか持てない人生を 送らないでください。 そのために、自分の本心と向き合う習慣をつけてみてください。
  14. 18 Copyright © GOODCREW Co., Ltd. All Rights Reserved./GC₋College  Page-

    本心を問われた時に答えられるか? 「あなたの本心は?」と問われた時に、 本心を言える人がそもそも少ないと感じます。 「本心がわからない」パターンと、 「本心を言うことに慣れてなくて 言葉にしようとしても言葉にできない」パターン があると思ってますが、それは、 本心を言う機会が教育を受けている中で少なかったり、 「本心は隠さなければならない」という教えを 受けていることも影響しているはず。
  15. 19 Copyright © GOODCREW Co., Ltd. All Rights Reserved./GC₋College  Page-

    子育てのシーンを考える 例えば、 子育てのシーンにおける「わがまま言わない」という導きは、 子供の本心を隠すことになり、 結果的に本心を隠す大人になってしまう可能性があります。 「わがままを言わない」の後に、 「なぜならね・・・」という言葉を追加して、 その状況でわがままを言ってはいけない理由を 説明していくことが大切です。
  16. 20 Copyright © GOODCREW Co., Ltd. All Rights Reserved./GC₋College  Page-

    ライフログで自分だけの記録を残す 自分で自分の本心と向き合う習慣を身につけましょう。 その習慣を身につけるためにやってほしいのは、ライフログです。 日々を過ごす中で感じることを、 自分だけの記録として残してください。 「まずは自分だけの記録にする」というのがポイントです。 誰かに見せるとなったら、 「良いことを書かなくちゃ」とか 「評価されたいからちゃんと書こう」みたいな感じで、 本心とズレる打算さのある記録になってしまう可能性が高いです。 「本当はこう思ってるのに」が蓄積されていくと、 ポジティブな人でもネガティブな状態に巻き込まれていくんです。 僕は何度も、そういう人を見てきました。
  17. 21 Copyright © GOODCREW Co., Ltd. All Rights Reserved./GC₋College  Page-

    好奇心を持ってインプットすることが大切 僕は自分のことをラッキーな人だと思っています。 働き始めた時期に『ライフログ』という言葉に出会い、 それが習慣になって、 自分の本心と向き合うことが常態化していきました。 仮に、本心を隠さなければいけない状況になったとしても、 自分の中で本心を処理できるから、それがストレスにならないんです。 というより、 『本心を隠さなければいけない状況』を作る意味を感じなくなったので、 常に本心を表に出すようにしています。 どんな状況でも自分の意見を持てるようになり、 「本心を隠さなければいけないと決めているのは自分だったのかも」 と思うようになりました。
  18. 22 Copyright © GOODCREW Co., Ltd. All Rights Reserved./GC₋College  Page-

    『熱意あふれる社員』が少ない日本の現状 『働きがい』『ウェルビーイング』の切り口で よく用いられるギャラップ社のサーベイ結果 学生向けに開催したウェビナー (2020年5月14日)
  19. 23 Copyright © GOODCREW Co., Ltd. All Rights Reserved./GC₋College  Page-

    『熱意あふれる社員』が少ないと悪影響があちらこちらに・・・ ――日本ではなぜこれほど「熱意あふれる社員」の割合が低いのですか。 「日本は1960~80年代に非常によい経営をしていた。コマンド&コントロール(指令 と管理)という手法で他の国もこれを模倣していた。問題は(1980~2000年ごろに生 まれた)ミレニアル世代が求めていることが全く違うことだ。ミレニアル世代は自分の 成長に非常に重きを置いている」 「それ以上に問題なのは『不満をまき散らしている無気力な社員』の割合が24%と高い こと。彼らは社員として価値が低いだけでなく周りに悪影響を及ぼす。事故や製品の欠 陥、顧客の喪失など会社にとって何か問題が起きる場合、多くはそういう人が関与して いる」・・・ギャラップ社の代表の言葉 「熱意ある社員」6%のみ 日本132位、米ギャラップ調査(2017年5月26日)
  20. 24 Copyright © GOODCREW Co., Ltd. All Rights Reserved./GC₋College  Page-

    本心を隠し続けることの弊害がここにある 本心を隠し続けて諦めに変わると、周りに同調や共感を求めるようになります。 本心が諦めになっている人が多いから、共感者は意外とすぐに見つかったりします。 そうすると、その影響は広がりを見せていき、誰かのミスに繋がったりする。 熱意を持って働く社員が増えたり、個人の幸福度が上がったり、 エンゲージメントが上がって良い組織になっていったり、 結果的に幸福度の高い世の中になるには、 「自分の本心と向き合う」という自分でコントロールできる方法が、 小さいですけど重要なキッカケになる気がしています。 自分の本心を、まずは自分の中で処理する術を身につけましょう。
  21. 25 Copyright © GOODCREW Co., Ltd. All Rights Reserved./GC₋College  Page-

    本心と向き合って自分で処理できるようになろう 自分の中で本心を処理できるようになったら、 その本心を外に出すのか出さないのかは、自分で決めたらいいのかなと思います。 これはもう、 「自分がどう生きたいか?」という問いに対してどう答えるかによってきます。 「本心を外に出した方がいい」と思う人が多いかもしれませんが、 全ての人がそう思っているわけじゃないし、 本心を外に出さないけど 自身では納得して幸福度が高い人生を送っている人だっています。 その人に対して、無理に「本心を言え」と言っても、 それがむしろストレスになりますからね。 外に出すかはいったん置いておいたとしても、まずは自分の本心と向き合って、 自分でその本心を処理できるような状態を目指しましょう。
  22. 26 Copyright © GOODCREW Co., Ltd. All Rights Reserved./GC₋College  Page-

    Linkedinにて noteやキャリア研修のスライドは、各種SNSで 発信しています。すると、このようにコメント を頂けることもあります。自身の発信に対して このように意見を頂けるというのは、非常にあ りがたいことです。自分が考えていることや 思っていることを発信しているからこそ、誰か の意見を聞くこともできる。最初は抵抗がある かもしれませんが、やるかやらないかは自分次 第です!僕も最初から抵抗がなかったわけじゃ ありませんからね・・・
  23. 27  Page- Copyright © GOODCREW Co., Ltd. All Rights Reserved./GC₋College

    ここまでが今日の内容
  24. 28 Copyright © GOODCREW Co., Ltd. All Rights Reserved./GC₋College  Page-

    研修テーマ 自分のキャリアを豊かにする『思考法』 対象者 今後のキャリアについて漠然とでも良いから考えたい人 研修後の状態 自分のキャリアと向き合う気持ちが醸成されている状態 研修の内容 キャリアについて考えるタイミングはいずれ必ず訪れます。 自分の人生を自分でコントロール出来るようになる為に、 自分の人生を自分で豊かにする為に、 キャリアと向き合うことがどんなに重要なのかを語ります。 皆さんへ 一言 僕自身が実践してきたこと・実践していることを伝えます。 自身のキャリアと向き合う機会にしてくれたら幸いです。 当研修の全体像 【毎回共通のスライド】 (再掲)
  25. 30 Copyright © GOODCREW Co., Ltd. All Rights Reserved./GC₋College  Page-

    キャリア研修  自分のキャリアを豊かにする『思考法』   第42回:自分の本心と向き合う 実施日時:2022年10月19日(水)、20時00分~21時00分 実施者:野村尚史 株式会社グッド・クルー 執行役員 ヒューマンリソースコンサルティング事業部    リクルート担当兼セカンドキャリアエージェント担当 国家資格キャリアコンサルタント 米国CCE,Inc.認定GCDF-Japanキャリアカウンセラー アンガーマネジメントファシリテーター® アンガーマネジメントキッズインストラクター® EOF