蓄電池 充放電最適制御API エネがえるAI Sense

蓄電池 充放電最適制御API エネがえるAI Sense

蓄電池メーカーやVPP・リソースアグリゲーション事業参入事業者向け

AI蓄電池充放電最適制御APIサービス「エネがえるAI Sense」とは?

国際航業株式会社が提供するAI蓄電池充放電最適制御システムを蓄電池メーカーやVPP・リソースアグリゲーション事業を検討するエネルギー事業者に提供いたします。「エネがえるAI Sense」は、大手10電力及び新電力上位100社以上の電気料金プランDBも保有しているため時間帯別電気料金プラン(TOU)への対応や自社でのメンテナンスコスト削減にも繋がります。

また衛星データ・気象データを活用した日射量予測・太陽光発電量予測・電力需要予測・余剰電力量予測のAPIサービスを個別提供することも可能です。

導入実績は村田製作所、地産地消型の新電力・自治体向け案件など多数ございます。お気軽にお問い合わせください。

・気象データAPI(気象衛星による日射量解析・高精度の太陽光発電量予測)
・電力需要予測API
・余剰電力予測API
・電気料金プランデータAPI(大手・新電力主要100社数百プラン以上)
・電力使用量等に応じた最適な電気料金プラン診断API
・太陽光・オール電化・蓄電池の導入効果・経済効果の見える化API
・AI(機械学習)による蓄電池充放電最適制御アルゴリズム
・気象警報(台風・暴風雨など)に連動した蓄電池充電制御
※エコキュート、V2H/EVなどの自動制御に拡張可
※VPP・リソースアグリゲーションシステムへ拡張可
※太陽光・蓄電池等の卸販売可

▼お問い合わせは
https://www.enegaeru.com
またはinfo@enegaeru.com / 070-3669-8761(営業担当:樋口)まで

109732ee6f79ce8bd76989c7a7a88c45?s=128

エネがえる

April 19, 2020
Tweet

Transcript

  1. “エネがえるAI Sense” エネがえる活用した300社5,000プランの電気料金プラン診断及び 太陽光・オール電化・蓄電池の経済効果シミュレータを活用した 貴社独自のエネルギーマネジメントシステムのご提案 国際航業株式会社 デジタルエネルギーチーム 2020.02.28 1

  2. 2

  3. 国際航業株式会社 (日本アジアグループ株式会社) ご紹介 3

  4. 国際航業(株)の会社概要 当社のVision 「Save the Earth, Make Communities Green」 国際航業は、地理空間情報技術のリーディングカンパニーとして環境・エネルギー・行政支援、 防災・減災のノウハウを活かし、安心で安全なまち「グリーン・コミュニティ」を先導します。

    4 商号 日本アジアグループ株式会社 資本金 40 億 24 百万円(2019年3月末) 売上高 1,020億2,500万円(2019年3月末) 代表者 山下 哲生 設立 1988年3月 所在地 東京都千代田区丸の内3-1-1国際ビル 連結純資産 321億96百万円(2019年3月末) 事業内容 空間情報事業、グリーン・エネルギー事業、 森林活性化事業、その他新規事業 グループ会社 連結子会社100社(2019年3月末) 国際航業、JAG国際エナジー、ザクティ、東 洋設計、JAGシーベル、JAGフォレスト、 KHC、PrimusTech Pte.Ltg(Singapore) 他 92社 商号 国際航業株式会社 資本金 167億29百万円 売上高 369億7,000万円(2018年3月期) 代表者 土方 聡 設立 1947(昭和22)年9月12日 所在地 東京都千代田区六番町2番地 従業員数 1,847名(2018年3月末現在) 事業所 全国46都道府県に64拠点 事業内容 空間情報事業(空間情報技術サービス、建設コ ンサルタントサービス)、RE(Renewable Energy)関連事業、防災関連事業、環境保全 事業、社会インフラ事業、マーケティングお よび位置情報サービス、その他
  5. グループビジョン 5

  6. 国際航業ビジョン グリーンコミュニティの創造 6

  7. 7

  8. 8

  9. 3つのエネがえるでできること ①営業支援のクラウドサービス(ASPサービス) *国内500社以上の大企業・中小企業で活用 ・太陽光・エコキュート・蓄電池の経済効果シミュレータ ・300社5,000プランの電気料金プランから最適な電気料金プラン診断 ※単なる診断ではなく太陽光・エコキュート・蓄電池有無に応じて診断可 ②貴社オリジナルのエネルギー診断サービス開発(APIサービス) *村田製作所等10社以上で採用 ・上記をベースとして貴社オリジナルのエネルギー診断サービスを構築可 ・太陽光・蓄電池・エコキュートは標準対応

    ・オプション追加拡張として、V2H/EV、HEMS連携、Bルート連携も可 ※導入効果シミュレーション、実データを分析した見える化や付加価値創出も可 ③IoT・VPPなどエネルギーマネジメントへの拡張 *村田製作所、ローカルエナジー等で採用 ・気象データ連動のAI蓄電池充放電最適制御システム・VPPシステムへの拡張 ・蓄電池だけではなく、HEMS/エコキュート/V2H・EVなど応用が可能 ・住宅(個)はもちろん、想定としてはコミュニティ単位の群制御にも応用可能 9
  10. エネがえるASPサービス 10

  11. 11 https://www.kkc.co.jp/pick_up/greencommunity_01.html エネがえるは元々スマートシティ開発 から生まれた新規事業(サービス)です。

  12. 電気料金プラン、太陽光、蓄電池、オール電化の長期経済効果のシミュレーションを15秒で。 NO.1 国内 導入実績 最新の電気料金プラン・ガス料金プランを隔月更新。 電気料金プラン:全国300社3,470プランを収録 ガス料金プラン:全国230社862プラン収録 蓄電池:18社28製品収録 エコキュート:9社72種収録 W特許取得

    高精度診断アルゴリズム 電気料金プラン 選定システム 電気料金情報 予測システム 12
  13. 国内No.1 エネがえる導入実績 導入企業累積300社超 おかげさまで診断回数50万回突破! 13

  14. 提供サービス一覧 エネがえるASPサービス ・最適電気料金プラン診断 ・太陽光・蓄電池診断 ・オール電化診断 (含 太陽光・蓄電池) エネがえるAPIサービス ・独自システム構築 エネがえるAI

    Sense 蓄電池充放電制御プログラム エネがえる Biz 高圧施設向け太陽光自家消費シ ミュレーション ※エナジーソリューションズ社「Solar Master for Industry」 かりカエル 住宅ローンおまとめ代行サービ ス エネがえるコンサルパック 販売コンサルパッケージ ・セミナー開催 ・出張セミナー、Web面談 ・アライアンス 太陽光・蓄電池の長期経済効果シミュレーションをはじめ、省エネ商材販売を全面サポート。 ※2020年1月サービス開始予定 14
  15. エネがえる収録データ 電気料金プラン:全国300社3,470プランを収録(国内No.1カバー率) ガス料金プラン:全国230社862プラン収録(国内No.1カバー率) 蓄電池:18社28製品収録(国内No.1カバー率:エネがえるだけ/独自収集) ※今後、EV/V2Hも拡張予定 エコキュート:9社72機種収録(国内No.1カバー率:住環境計画研究所と共同開発) 15

  16. エネがえる対応シーン どんなお客様に 提案商材 エネがえる 機器なし(ガス使用) 太陽光 〇 太陽光+蓄電池 〇 太陽光+オール電化

    〇 太陽光+蓄電池+オール電化 〇 オール電化 太陽光 〇 太陽光+蓄電池 〇 太陽光+オール電化(余剰沸き上げ) △(要カスタマイズ) 太陽光+蓄電池+オール電化(余剰沸き上げ) △(要カスタマイズ) 太陽光(含卒FIT) 蓄電池 〇 オール電化(余剰沸き上げ) 〇 蓄電池+オール電化(余剰沸き上げ) 〇 太陽光+オール電化(含卒FIT) 蓄電池 〇 オール電化(余剰沸き上げ) △(要カスタマイズ) 蓄電池+オール電化(余剰沸き上げ) △(要カスタマイズ) ※いずれの場合も最適電気料金プランを全国の旧一般電気事業者、新電力から診断することが可能です。(プラン変更無しも可能) 16
  17. 新バージョン:エネがえる操作画面 お客様の検針票やヒアリング結果を基に、顧客情報を入力していきます。 たった30秒 でズバリ診断 17

  18. エネがえる結果画面 太陽光・蓄電池・オール電化機器を導入することで電気の使い方がどう変わるか? FIT中とFIT後では電気の使い方がどう変わるか? グラフとイラストで分かりやすく説明ができます。 18

  19. 導入事例-新日本住設株式会社 業種 規模 お悩み 訪問販売(太陽光・蓄電池等) 430名 蓄電池販売の成約期間短縮 「エネがえるを展示会で見てこれや!と。有効商談率・成約率が大幅UP!ご成約85%の成果も!」 •詳しい内容はこちらのURLで ⇒

    https://www.enegaeru.com/case/case-001/ •エネがえるを導入する前のお悩みは? 蓄電池の導入負担をどうしたら電気代削減のシミュレーションで補えるか? というのが課題でした。 もともと太陽光専門の販売でした。時代の変化で蓄電池を提案していかなければなら ないようになったときに太陽光と蓄電池では売り方が全く違いますよね?蓄電池は太 陽光と違いどうしてもお客様に負担がでてしまう。電力自由化もあり、蓄電池の導入 負担をどうしたら電気代削減のシミュレーションで補えるか?というのが課題でした。 •エネがえるを導入したきっかけは何だったんですか? お客さんに電力の比較シミュレーションをしたいけど自分たちではできないと悩んで いたときに見つけました。 2016年のPVEXPO(展示会)で、エネがえるのブースを見て、これや!と(笑)。お 客さんに電力の比較シミュレーションをしたいけど自分たちではできないっていうと きにどうしたらいいんだろ?と悩んでいたときに見つけました。たまたま社長も別々 に見て回っていて二人ともこのツールいいよね!と即決しました。 •エネがえるを導入してアポ率アップとか、成約率アップとか実感や効果はありまし たか? エネがえるが蓄電池提案のワンクッションになったことで、商談件数もアップしまし たし、成約率も上がっていますね。 それは間違いなくありましたよ。太陽光の発電メンテから入っていきなり蓄電池の提 案をするといきなりセールスみたいな流れになる。だから僕としてはワンクッション 置いて、太陽光の発電しっかりできてますね~ちなみに電気料金はいかがですか~? 見直しされましたか?まだです。となって、うちなら電気料金のシミュレーションも できるのでやっときましょうか?って。そしたらお客さんも「ありがとう」ってなる でしょう。そこで、太陽光乗せてるなら蓄電池も将来的に必ず必要になってきますの で『ついで』に蓄電池の見積もりも合わせて持ってきますね。と言ってアポを取るん ですよ。電気料金のシミュレーションでアポは軽く取るので商談件数もアップしまし た。商談に関しては、クロージングに強い営業マンが行くので成約率も上がっていま す。一番売る人だと成約率85%とか。先月は全然売れなかったですけどそれでも成約 率66%とかですよ。入社してまだ1年ちょっととかなので。営業経験とかも全然な かったですし。商品と営業ツールとマニュアルがセットでかなり確立できたかなと思 います。 19
  20. 導入事例-株式会社Best means 業種 規模 お悩み 太陽光・蓄電池販社 25名 蓄電池営業へのシフトと手法確立 「エネがえる診断レポートは、 “信頼ツール”。シビアな数字も見せることで逆に信頼してもらえる。」

    •詳しい内容はこちらのURLで ⇒ https://www.enegaeru.com/case/case-006/ •エネがえるを使って成功した事例を教えていただけますか? 50代くらいの方で、非常に数字に細かいお客様がいらっしゃいました。太陽光がつい ているけれど、オール電化にしていないお宅でした。蓄電池は、6.5kWhと9.8kWhと 二つの選択肢があったんですが、電気代からしたらきっと、9.8kWhの方が合っている だろう思っていたんです。 ただ、季節によって電気代に違いがありますし、プランを仮に変えたときに、夜の単 価が安いプランだと蓄電池があるとお得になりますよね。電気の使用量や使用時間帯 を聞いてみたところ、今だったら6.5kWhの蓄電池で概ね丁度良い状態でした。 現状では、災害対策と、深夜電力をためてその差額分だけを賄うだけなんで、金額と してのお得額は大したことないですよ。変わったとしても1500円~2000円程度の話な んですね。ですが、今後、売電単価が低くなって、例えば単価が8円、9円ってなった ときに、発電した電気を無駄にならないようにしましょうね、っていうのが蓄電池の 一番メインな所なわけですよね。その時のことを考えると9.8kWhの方が合っていたん です。エネがえるだとそれが、明確に出てくるわけですよ。 •営業がしっかりお話をして、さらにそこに診断レポートがあることで信頼されるん ですね? そうです。信頼ツールです。信用度が高くないと即決されないんですよね。他社はど うなのかなとか、この会社はどうのかなぁとか、もっというと営業の人柄はどうなの かなと。その人を見て話を通すので、そこがありきなんですけどね。 •導入後の成約率はどれくらいUPしましたか? うちは蓄電池自体、あまり力を入れてなかったんですね。だから比較が難しいんです けど、明らかに変わりましたね。蓄電池は、臨機応変に対応できる営業力がある人 じゃなかったら売れない、という感覚があったんです。それを手助けしてくれるもの がエネがえるだったかなと。「こういう形でやったら誰でも売れるよ」というのが営 業の一番の理想なんですよね。蓄電池に関してはまだ確立はできてないですが、そこ に近づけたかなと。以前は月の契約1件とかでしたが、今は月に10件くらいになって きてます。平均で10出せてるというわけではないですが、5、6、7月とかは10件ずつ くらい出てるかなと。 •エネがえるのサポートに不満はありますか? 全くないですね。チャットも用意してもらっていますが、個人的には、分からないこ とがあれば電話がつながるので、早くて助かっています。 20
  21. 「エネがえる導入後、クロージングまでにかかる時間が1/2〜1/3になりました」 •詳しい内容はこちらのURLで ⇒ https://www.enegaeru.com/case/case-005/ •エネがえるを導入したきっかけは? 《住宅のエネルギーを最適にする》というのが我々の理念です。“施主さんがちゃんと 理解、納得をした上で設置をしたい“という想いが元々の根底にあります。どこの業者 も、メーカーが作ってくれる発電量グラフと図面を施主さんにお見せして、太陽光を 設置するとどう変わるか説明をしますよね。ですが、弊社ではここから更に一歩踏み 込んで提案をしようと考えました。

    しかし、太陽光の高度なシミュレーションや、さらに畜電池を使うなんてことになる と、「とてもじゃないけど誰もそんな計算できない」という問題に行き着いたんです。 そんな計算ができるソフトが世の中にないのかなと探していた時に、たまたま人から エネがえるをご紹介いただいたんです。最初は半信半疑だったのですが、使っていく と自分が欲しかったものがここに凝縮されているというのが分かりました。今では、 提案書を作る際に、必ずエネがえるのレポートをセットでつけています。それが他社 との差別化になっていますね。『新築住宅の工務店の営業マンの方が、きっちり嘘な く使える資料を、うちは代行で作れますよ』と。 •エネがえる導入前と導入後で、営業の仕方は変わりましたか? 導入後は、エネがえるのレポートをちゃんと説明すると、自分の費用対効果をしっか りと見ることができて「なるほど」と施主さんも納得されます。新築住宅は35年の ローンでものを考えます。エネがえるではFITが終わった後の試算まで全部できるので、 こういう風に変わりますよ、というのをお話できるツールです。 そこまで説明すると、ほぼ施主さんも納得して契約してくれます。住宅側の営業マン も説明しやすいですし、携わっている人間誰もが“言ったもん勝ち”になってないです よね。きっちり全員が納得して、しっかりした資料をもとに話ができているのが、エ ネがえるを使わせていただいてから随分変わったことですね。 うちの売上もそれに比例して上がっています。 •エネがえるを導入して、販売はどれくらい変わりましたか? 営業力でいうと倍ぐらいになっていると思います。クロージングまでにかかる時間が 1/2〜1/3になりました。まず、訪問してOKもらうまでの時間がすごく短くなってい ます。つまり、営業コストがぎゅっと下がったということですね。もちろん営業のレ ベルも上がっています。 •エネがえるのサポートに不満はありますか? 手厚いと思いますよ。すごくレスポンスも早いですし。朝8時前にエラーで動かなく なってしまい、チャットで伝えたらすぐに返事がきて、1~2時間くらいで片付きまし た。すごく迅速でした。 業種 規模 お悩み ビルダー支援(スマエネ商材販売) 1名 蓄電池販売の成約期間短縮 導入事例-株式会社RT 21
  22. エネがえるAPIサービス 22

  23. エネがえるAPIサービスで実現できる全体像 エネがえるAPIサービス ①最適な電気料金プラン診断(かんたん診断/高精度診断) ②太陽光・オール電化・蓄電池経済効果診断 ③その他、蓄電池充放電制御、エコキュート運転制御等 Amazon Alexa スキルサーバ スマホアプリ サーバ

    WEB サーバ きっかけ 導入メリット理解 初回購入・リピート購入 貴社電力消費量 管理サーバ (Bルート/HEMS等) ・最適な電気料金プランをおススメ ・音声で聞ける光熱費診断 (チャットで聞ける光熱費診断) スマホアプリ WEBサイト Alexa等の スマートスピーカー (チャットボットも可) 営業・販売員向け シミュレータ WEBサイト マイページ (アプリ) ・最適な電気料金プラン診断 ・使いすぎアラート (HEMS連携) ・カンタンWEBシミュレータ ・最適な電気料金プラン診断 ・最適な蓄電池製品の提案 ・最適な電気料金プラン診断 ・太陽光・蓄電池経済効果診断 ・提案書・診断レポート自動作成 ・HEMS/Bルート連携 ・最適な電気料金プラン診断 ・最適な蓄電池製品の提案 等 WEB サーバ (マイページ) 弊社AWS サーバ ・計算結果 /診断結果 ・おすすめ製品結果 ・時間別電気消費量データ ・エリア情報 / 既契約情報 ・各種診断に必要な情報 input output
  24. エネがえるAI Sense AI蓄電池充放電最適制御など ※エンタープライズ向け個別開発 24

  25. 25

  26. 26 エネがえるAI Sense AI蓄電池充放電最適制御システム ×電気料金プラン最適化 (HEMS/エコキュート/V2H等、個別開発により拡張可能) ①エネがえるAPI 蓄電池制御用の 電気料金プラン提供 (売電単価含む)

    ②エネがえるAPI 蓄電池導入効果見える化 (※来年予実管理) ④気象情報/気象予測API ⑤蓄電池充放電最適制御 アルゴリズム 弊社が以下の5つの機能をエネがえるブランドでパッケージ化 ②エネがえるAPI 蓄電池の実データを取得し た上で最適料金プラン提案
  27. 衛星データ、気象データを解析し、日射量を推定・予測 27 気象データ連動の蓄電池充放電制御・VPPシステムも構築可 -1 -0.5 0 0.5 1 1.5 2

    2.5 3 3.5 2014/7/6 0:00 2014/7/6 1:00 2014/7/6 2:00 2014/7/6 3:00 2014/7/6 4:00 2014/7/6 5:00 2014/7/6 6:00 2014/7/6 7:00 2014/7/6 8:00 2014/7/6 9:00 2014/7/6 10:00 2014/7/6 11:00 2014/7/6 12:00 2014/7/6 13:00 2014/7/6 14:00 2014/7/6 15:00 2014/7/6 16:00 2014/7/6 17:00 2014/7/6 18:00 2014/7/6 19:00 2014/7/6 20:00 2014/7/6 21:00 2014/7/6 22:00 2014/7/6 23:00 消費 充放電 PV 買電 残量 電力データ、気象データの分析 蓄電池の制御、可視化
  28. その他、ご提供できること • 発電量予測データまたはプログラムのご提供 • 電力需要予測プログラムのご提供 • 蓄電池制御プログラムの開発 • 電力管理システム全体の設計、構築 •

    ダイナミックプライシングの実証実験 • 需要調整、負荷抑制メニューの検討、開発、実証実験 • システム構築後の予測精度分析、実証実験検証 • 予測誤差等の原因分析、改善策検討 • システム改修 実証実験 精度分析 改修方法の検討 システム 改修 システム構築 システム構築後の運用状況の分析、フィードバックまで継続的にサポートします。 28
  29. 機能 提供 概要 ①気象予測データ配信 当社(アリョール) 蓄電池設置地点における気象予測データを配信する ②PV発電量予測 当社(アリョール) 蓄電池に併設されたPVの発電量を予測、配信する ③需要予測

    当社(アリョール) 蓄電池設置地点の消費電力量を予測、配信する ④電力データ取得 貴社 貴社サーバから蓄電池設置地点の電力データを取得する ⑤需要家マスタデータ取得 貴社 貴社サーバから蓄電池利用者のマスタデータを取得する •気象データサーバの機能要件 項目 内容 更新頻度 地点 IN/OUT 提供形式 ①気象予測 日射量、気温、湿度、降雨量、 風向、風速、気圧、雲量、 天気(晴、曇、雨、雨または雪、雪の5区分)、 台風の暴風域に入る確率(4〜12月) 3時間毎 全国5km格子ごと (郵便番号単位、市区町村単位等 も可) IN scp、sftp等 によるファ イル送受信 または API ②太陽光 発電量予測 3時間毎 全国5km格子ごと (郵便番号単位、市区町村単位等 も可) IN ③電力 需要予測 30分毎 需要家ごと IN ④電力使用量 実績 データ 買電、売電、PV発電量、 蓄電池充電、蓄電池放電 30分毎 需要家ごと OUT ⑤需要家マス タ 契約電気事業社、契約プラン、契約容量 蓄電池設置地点のID、 緯度経度(または郵便番号、市区町村)、 PVシステム容量、 パワコン変換効率、パワコン定格出力、 PV設置角度、PV設置方位 蓄電池設置 のタイミン グ 需要家ごと OUT •データ仕様 29
  30. 機能 提供 概要 ①電気料金プラン提供 当社(国際航業) 郵便番号を基に契約可能な電気料金プランの一覧を表示 ②電気料金診断 当社(国際航業) 電気の買電量を基に電気料金を計算し、最適プランを提示 ③太陽光・(オール電化)・蓄電

    池の経済効果診断 *太陽光既設/新設両対応 当社(国際航業) 太陽光発電量、蓄電池の充放電量、電気の消費量を基に経済効果額を算出 ④太陽光・(オール電化)・蓄電 池の投資回収見える化 *残期間や残額 当社(国際航業) 太陽光発電量、蓄電池の充放電量、電気の消費量を基に予測の経済効果額を 算出、実績効果額との差額を提示 ⑤電力データ取得 貴社 貴社サーバから蓄電池設置地点の電力データを取得する ⑥需要家マスタデータ取得 貴社 貴社サーバから蓄電池利用者のマスタデータを取得する •エネがえる電気料金プラン診断(および予実見える化)サーバの機能要件 項目 内容 更新頻度 地点 IN/OUT 提供形式 ①電気料金プラン 一覧 プラン名、基本料金、従量料金 随時 需要家ごと OUT API ②電気料金 最適プラン、現行電気料金、 最適電気料金 毎日 需要家ごと OUT ③経済効果額 太陽光、蓄電池導入効果額 毎日 需要家ごと OUT ④投資回収見える化 予測効果額、実績効果額 ※要調整 毎日 需要家ごと OUT ⑤電力使用量実績 データ 買電、売電、PV発電量、 蓄電池充電、蓄電池放電 30分毎 需要家ごと IN ⑥需要家 マスタ 契約電気事業社、契約プラン、契約容量 蓄電池設置地点のID、 緯度経度(または郵便番号、市区町村)、 PVシステム容量、 パワコン変換効率、パワコン定格出力、 PV設置角度、PV設置方位、電気料金プ ラン、契約容量 蓄電池設置 のタイミン グ 需要家ごと IN •データ仕様 30
  31. ◆昼間の天候から発電量を予測し、それに応じて夜間に充電するかどうかを自動で判断し蓄電池を制御します。 昼間が晴天と予測し、夜間は充電せず昼間に太陽光発電から充電させるケース 昼間が曇天と予測し、夜間に充電して昼間に放電させるケース •蓄電池充放電制御の例(平常時の参考) ※この他、台風・豪雨の警報発報をトリガーにした自動充電制御も可 31

  32. その他、国際航業や 日本アジアグループのリソースを 活用したスマートシティや まちづくりへの貢献 (全国地方自治体と取引実績多数) 32

  33. 33 RE100:航空写真データ×航空写真解析技術×エネルギー領域の知見

  34. 34 卒FIT対応:航空写真データ×航空写真解析技術×エネルギー領域の知見

  35. 今後、本プロジェクトおよび 貴社との協業で活用いただけそうな グループ各社のリソース 主要4点ご紹介 35

  36. ①太陽光発電事業/RE100への取り組み RE100志向のまちづくりでの共創 36

  37. ②レジリエンス・気候変動対策 蓄電池×災害・防災サービスでの共創 37

  38. ③地域新電力/新電力設立支援 地産地消を軸にした電力関連事業の共創 38

  39. ④貴社技術×Xactiとの共創 EV×xRなど新領域 39

  40. 企画 データ収集 学習 予測 充放電 自動制御 見える化 ・実績 ・対目標差異 ・アラート

    行動変容 ・お得・安 心・納得 ・推奨・別商 品購入 AI 企画 変数 定義 学習 データ 準備 データ 前処理 モデル 構築 精度 検証 モデル 実行 運用・ 再学習 自動 制御 再学習 UX企画 設計 UX 実装 ナッジ 設計 運用・ 再学習 顧客体験(UX) 自動化/IoT 予測系AI PRJ 全体像 提供 SERVICE 入出力 データ 拡張性 ①蓄電池充放電制御に特化した構築済AIサービス(カスタマイズ) *数理モデル設計/線形回帰・クラスタリング活用(*中期的にロジスティック回帰対応予) + ②気象予測情報提供サービス(scp・sftp等によるファイル送信orAPI) + ③最適な電気料金プラン診断、太陽光・オール電化・蓄電池経済効果診断(API/SaaS) データ蓄積および制御系のクラウド基盤・サーバ運用保守(AWS/その他選定) *option エコキュート等 機器の最適制御 の設計開発 支援 *option ナッジ(行動経済学)に基づく UX企画設計・実装支援 (WEB/アプリ) *option ・需要家 マスタデータ (居住エリア/料 金プラン等) ・電力使用量/PV 発電量/機器運転 データ (実データ) ・WEB/アプリ等から取得される 顧客行動データ(訪問・閲覧・動線) ・アンケート/販社から取得される 定性データ(満足度・推奨度・他) feedback (精度改善) feedback(予測モデル改善) feedback (UX改善) feedback(システム全体改善) ①エネがえる:EV/V2H導入効果診断、最適容量の太陽光・蓄電池逆算シミュ、産業用自家消費シミュ、航空写真データから太陽光ポテンシャル/卒FIT判定 ②国際航業:都市設計・まちづくり、災害・防災・気候変動関連サービス(防災情報提供SaaS/API、ハザードマップ制作)、測量・解析(宇宙・航空・ドローン等) ③JAGグループ:RE100関連事業(大-中規模の太陽光/バイオマス)、自治体連携の地域新電力運営、新電力設立・運営支援、エスコ事業、森林活性化事業(森林保有) ④パートナー経由:衛星データ/気象データ活用の事業開発・サービス開発、住宅ローン・保険含むFintech連携、スマートメーターデータ利活用による新価値創造 →総合ライフスタイル支援事業、まちづくり・スマートグリッド/マイクログリッド企画設計・運営支援などトータルに事業支援が可能(共同出資・共同事業含む) ①気象予測データ ・日射量/気温/湿度/降雨量/台風確率 etc ②太陽光発電予測データ ③電力需要予測データ ④余剰電力予測データ(②③より算出) *各種カスタマイズ可 ⑤エコキュート最適運転制御システム ①高精度の電気使用量/料金推計・計算 ・新電力含む300社3,000プランに対応 ②最適な電気料金プランをレコメンド ③太陽光・エコキュート・蓄電池の経済 効果診断 *太陽光既設/新設両対応 ④太陽光・エコキュート・蓄電池の投資 回収見える化 *残期間や残額 *APIをベースに各種カスタマイズ可 × AIエコキュート最適運転制御システム *貴社要望に応じてカスタマイズ 各種エネルギー診断(*今後AI対応) *国内No1導入実績/エネがえるだけ 構築済・稼働済AIのため自社開発不要・短納期サービスイン可 実データ 行動履歴・その他データ 事業者毎にカスタマイズ(トータル支援可) •エネがえる×気象予測連動AI蓄電池/エコキュート/V2H・EV等の最適制御システムの全体像 ※たたき台です。個宅/群制御/産業用にも拡張可 40 V2H 拡張可能
  41. データ利活用アイデア ※スマートメータデータを例にしていますが、 HEMSやEV経由で取得されるデータの利活用にも応用可 41

  42. •貴社に提供可能な技術的リソース できること 比較的 簡易的に実現 •気象警報発報時の蓄電池充電 -大雨、暴風雨、大雪、土砂災害、浸水が予想されるときに災害対策モードで蓄電池制御(事前に満充電して おき、放電はしないモード) •他社HEMS向け等で実装したことのある機能 ・電力見える化 /

    節電アドバイス ・省エネ診断 ・見守り ・熱中症注意喚起(夏季) / ヒートショック注意喚起(冬季) ・他の世帯との節電比較、ランキング等 ・デマンドレスポンス ・エコキュート制御 すでにある 技術で実装可 •太陽光・蓄電池+エコキュートの経済効果診断および予実見える化 -すでにエネがえるでオール電化対応済のため、APIの簡易カスタマイズで対応可能と想定 •防災情報提供サービス -顧客の住所をトリガーに各種災害リスクを地図上にまとめて表示するSaaS/APIサービスを弊社防災チームが 提供中。大手ファミレスチェーンや不動産チェーンがBCP対策や顧客向け情報提供に活用。 42
  43. •電力使用量データ(実績値)=ビッグデータを利活用した新規事業のアイデア ※蓄電池メーカーを想定したものです。HEMS/エコキュート/V2H・EVから取得可能なデータを特定した上でさらに展開も可 個人・家庭向けの 新規事業・マネタイズ 事業者向けの 新規事業・マネタイズ 自治体・まちづくり スマートグリッドへの展開 ①新規事業領域として 電力小売事業を展開

    (貴社蓄電池に最適な 電気料金プラン設計) グループ社員を中心に展開 •電力小売で課金 →電力小売事業へ参入 →時間別電気料金プラン提供 (需給調整・BGなど弊社で支援) •電力小売×蓄電池で課金 →sonnenモデル。蓄電池購入を前 提に電気料金を月額固定提供 •アライアンス強化に活用 →電力使用データを武器に開拓 •電力小売(新電力)から課金 →蓄電池に最適化した料金設計支援 コンサルティング等で課金 •エコキュートメーカーから課金 →セット商品開発や蓄電池既存客へ の仲介支援 •まちづくり・スマートシティ展開へ →地域新電力およびメガソーラー等を 自治体を巻き込み展開する国際航業お よびJAGグループ全体のリソースと連 携し、スマートグリッド・マイクログ リッドの設計・運営支援が可能 ②中立的プラットフォーム 事業への展開 •サブスクモデルで課金 →最適な電力×設備パッケージを 経済効果保証で月額課金 •サブスクモデルで課金2 →電気料金プラン自動切換サービ ス(英Flipperモデル) •新電力から課金 →蓄電池既存客のデータから最適な 電力会社・プランを自動抽出し各電 力会社へ仲介 •送配電事業者から課金 →群制御・VPP・DRなど •P2P電力取引・環境価値取引 →需要家・供給先のマッチングによ る手数料収入 •マイクログリッド(家庭・事業者・ 産業用)単位での各種機器導入効果の シミュレーション支援で第三者から課 金 →弊社提携予定のHomerEnergy/UL社と のアライアンス ③異業種・異業界 との提携による 新サービス創出へ展開 貴社蓄電池を軸にした オープン・クローズドな イノベーションモデル •蓄電池経済効果保証保険の設計 →電力データ×保険 (Fintech/InsureTech) •蓄電池×防災情報提供サービス →電力データ×災害リスク情報提 供・パーソナルなハザードマップ (国際航業リソース活用) •蓄電池ダイレクト販売事業 →電力データ×EC事業者と提携し 蓄電池ダイレクトマーケ・販売 •保険会社から課金 →蓄電池充放電含む電力使用データ の販売 •情報銀行などデータ売買事業者か ら課金 →蓄電池充放電含む電力使用データ の販売 •EC・ダイレクト販売事業者 →最適な蓄電池容量提案サービス •GAFA/BATH・ゼネコン・地方自治体 等とのスマートシティ・マイクログ リッド共創によるマネタイズ 43
  44. •スマートメータ/HEMS利活用で想定される参考アイデア<個人向け> □高齢者の見守り:電力データから生活パターンの変化を検知し、緊急事態に備える □子どもやペットの見守り:電力データから生活パターンの変化を検知し、緊急事態に備える □認知症検知:電力データから生活パターンの変化を検知し、認知症などの生活習慣病への対策を行う □孤独死対策:電力データから生活パターンの変化を検知し、孤独死を早期発見することで物件毀損・貸し渋りを防止する □災害保険:電力データから災害発生時の被害状況を推定し、掛け金に応じた保険金を支払うサービスを提供する □停電保険:電力データから停電発生を検知し、掛け金に応じた保険金を支払うサービスを提供する □災害時避難支援:電力データから災害発生時の避難状況を推定し、効率的な避難誘導を行う □ ECサイト詐欺対策:電力データから居住実態の有無を推定し、登録された住所が詐欺で使われていないかどうか判定する

    □空き家調査:電力データから居住実態の有無を推定し、空き家かどうかを判定する □管理不全マンションの検知:電力データから空室率を推定し、管理不全に陥っていないかどうかを予測する □宅配効率化:電力データから在不在を推定し、宅配効率化・再配達削減を図る □簡易なHEMS:電力データを使った簡易なHEMSサービスを提供する □ CO2排出量モニタリング:電力データを使ってCO2排出量をモニタリングする □健康増進型保険:健康型増進保険に、電力データを使った睡眠時間の推定などを加える □空室の早期把握:電力データから不動産の空室を推定し、早期に把握する □不動産物件価値評価:電力データから不動産の回転率や空室状況を推定し、不動産物件価値評価に活用する □販促・マーケティング:電力データから消費者のプロファイルを推定し、販促やマーケティングに活用する □広告配信:電力データから消費者のプロファイルを推定し、販促やマーケティングに活用する □経済予測:電力データから消費動向や企業の稼働状況を推定し、経済指標予測や金融取引予測に活用する □マッチング:電力データから消費者のプロファイルを推定し、各種マッチングに活用する 44
  45. •スマートメータ利活用で想定される参考アイデア<企業向け> □災害保険:電力データから災害発生時の被害状況を推定し、掛け金に応じた保険金を支払うサービスを提供する □停電保険:電力データから停電発生を検知し、掛け金に応じた保険金を支払うサービスを提供する □医療機関の停電・稼働状況の早期把握:電力データから災害発生時の医療機関の停電・稼働状況を早期把握する □省エネ補助金申請代行:企業の電力データをもとに、省エネ補助金の申請を代行する □電力使用量報告書作成代行:企業の電力データをもとに、電力使用量報告書の作成を代行する □簡易なBEMS:電力データを使った簡易なBEMSサービスを提供する □ CO2排出量モニタリング:電力データを使ってCO2排出量をモニタリングする □クレジット与信:電力データを基に企業の経営状況をモニタリングすることを、与信審査の条件に加える

    □不動産物件価値評価:電力データから不動産の回転率や空室状況を推定し、不動産物件価値評価に活用する □販促・マーケティング:電力データから企業の操業度などを推定し、販促やマーケティングに活用する □経済予測:電力データから消費動向や企業の稼働状況を推定し、経済指標予測や金融取引予測に活用する 45