Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

KURUMA IoTLT Vol.4 オープニング

SuzukIoT
January 25, 2022

KURUMA IoTLT Vol.4 オープニング

2022年1月25日開催のKURUMA IoTLTの趣旨説明です

SuzukIoT

January 25, 2022
Tweet

More Decks by SuzukIoT

Other Decks in Programming

Transcript

  1. KURUMA IoTLT Vol.4
    2022/01/25( 火 ) @YouTube

    View full-size slide

  2. 主催&進行役
    鈴木オート (SuzukIoT)
    ● 組み込み、 IoT 開発からアプ
    リ、 Web 開発までやってます
    ● 3D プリンターを使ってみたい
    📧 suzuki1   tenfourth.jp

    View full-size slide

  3. KURUMA IoTLT とは
    クルマと IoT (Internet OR Things) を組み合わせた時にどんな
    ことができるかを共有する場
    ● カーライフをより良くするアプリケーションを作った
    ● 古い車に IoT デバイスを取り付けて、スマートフォンと連
    携した
    ● 車両から得られるデータを使って、 Web サービスを作った

    View full-size slide

  4. IoTLT( 本家 ) の紹介
    IoT(Internet of Things) ならなんでも LT 可
    能なコミュニティ
    2015 年 2 月から毎月勉強会を開催
    connpass 登録者数 1 万人超え、国内最大
    様々なスピンオフのグループもあります
    https://iotlt.connpass.com/

    View full-size slide

  5. IoTLT の SNS あります
    Facebook グループ
    https://www.facebook.com/groups/IoTLT
    YouTube チャンネル
    https://youtube.com/c/IoTLT
    チャンネル登録
    投げ銭お願いします

    View full-size slide

  6. 募集テーマ
    ● 4 輪はもちろん、 2 輪でも OK
    ● 電動キックボードのような「クルマ」と呼べないモビリ
    ティーでも OK
    自分で操る動力機関を持ち、移動が目的の物
    + IoT (Internet or Things)

    View full-size slide

  7. 初心者歓迎です🔰
    ● 本 LT は誰でも発表可能です
    ● 完全な形ではない発表でも良いです
    ● 様々なアイデアを持ち寄る場所にしたいと思ってます

    View full-size slide

  8. 参加者へお願い (1)
    ● 寛大な気持ちでのご参加をお願いします
    ● 法律に反する事は主催側で注意します
    法令順守、楽しさ重視の場です

    View full-size slide

  9. 参加者へお願い (2)
    ● リアクションや質問は Twitter のハッシュタグ
    #IoTLT でツイートして盛り上げてください
    ● 発表内容をご自身で試す場合は自己責任でお願いし
    ます
    ▼ 以下はオフライン向け ▼
    ● イベント中の怪我や事故にはお気をつけください

    View full-size slide

  10. 本日の参加者
    アンケートの集計結果
    1.参加場所
    2.年齢
    3.過去の KURUMA IoTLT 参加経験
    4.参加者の属性

    View full-size slide

  11. アンケートまとめ
    ● ほぼ関東からの参加
    ● 北海道、沖縄、海外からの参加者なし
    ● 幅広い年齢層、幅広い属性
    ● 2/3 以上の方が初参加 (Vol.2, Vol.3 からのリピート参加
    も )

    View full-size slide

  12. 本日のお品書き
    15 分 ( 目安 ) のライトニングトークです
    No. タイトル 発表者
    1 ドライブ中の音楽情報を取得する kitazaki さん
    2 車載 RasPi 合志 さん
    3
    続・ドライブレコーダーのデータを解析してみ

    SuzukIoT

    View full-size slide