Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

英語教育ユニバーサルデザイン研究学会第3回研究会(山﨑資料)

 英語教育ユニバーサルデザイン研究学会第3回研究会(山﨑資料)

2021年度 第3回研究会『「ミライの授業:生徒も楽しく 先生も楽しく」―授業実践から学び合い 夢を語りあう場としてー』の発表資料です。

Fcbb225be32fd86d2cfce1a8e92195ad?s=128

YAMAZAKI Hiroki

March 06, 2022
Tweet

More Decks by YAMAZAKI Hiroki

Other Decks in Education

Transcript

  1. の授業 生徒も楽しく 先生も楽しく ー授業実践から学び合い夢を語り合う場としてー 山﨑 寛己 (新潟市立下山中学校) 英語教育ユニバーサルデザイン研究学会(AUDELL) 第3回研究会 2022.3.6.Sun

  2. 本日の流れ 初任校で 気づいたこと 個性・創造性の 表出を目指して 授業をUDに! 1 「個別最適化」って ムズカシイ 2

    3 4
  3. 教職歴【10年目】 •大阪府公立中学校教員 8年 (うち1年間小学校英語専科を経験) •2年前より地元・新潟に戻り,現任校へ いろいろ •英語授業研究学会・運営委員 •大修館書店『英語教育』2021.9月号 『専科教員が大切にしたい5つの「つなげる」ポイント』 •中学校検定教科書編集委員

  4. 初任校で 気づいたこと 赴任当初,生徒指導困難校 ⇨ 授業が成立しない 力で抑えることが「指導」? 対話を通して,成長を促す指導へ 楽しい・力がつく・自分にもできる授業 = 信頼関係

  5. 本日の流れ 初任校で 気づいたこと 個性・創造性の 表出を目指して 授業をUDに! 1 「個別最適化」って ムズカシイ 2

    3 4
  6. 授業をUDに! 多様な生徒が学ぶ教室にするために・・・ ❶ 授業をユニット型で構成 ❷ 習熟度に応じたハンドアウトを用意 ❸ パフォーマンス課題を選択可能

  7. 授業をUDに! ❶ 授業をユニット型で構成 単行本 週刊誌 1時間をストーリーのように 見立てる授業 ユニット型の活動の連続で 成立する授業 参考:山岡大基

    (2016) 「先輩教えて授業のコツ[7]:”山場”のある授業を作るには」 『英語教育』 (10).
  8. 授業をUDに! ❶ 授業をユニット型で構成

  9. 授業をUDに! ❶ 授業をユニット型で構成 ◦1ヶ月かけて1曲を歌う ◦発音に注意する点などを ハイライトし,授業で練習する ◦授業者が1番歌うので 飽きない選曲をするのも大切

  10. 授業をUDに! ❶ 授業をユニット型で構成

  11. 指導手順 ①音の復習 ②お話 ③アクション ④文字指導 ⑤音の聞き取り ⑥ブレンディング ⑦ディクテーション ⑧歌 小学校と中学校をつなぐ帯活動

  12. None
  13. 授業をUDに! ❷ 習熟度に応じたハンドアウトを用意 なぞる ⇨ 語群を使って書く 動詞だけを見て書く ώϯτ ͋Γ ώϯτ

    ͳ͠
  14. 授業をUDに! ❸ パフォーマンス課題(話題)を選択可能 ALTの先生の出身学校と 日本の学校の違いを知る 90秒のインタラクション 生徒は様々なトピックで練習 最後は自分で挑戦する 課題を選択できる ໨త

    ໨ඪ ޻෉
  15. 本日の流れ 初任校で 気づいたこと 個性・創造性の 表出を目指して 授業をUDに! 1 「個別最適化」って ムズカシイ 2

    3 4
  16. 個性・創造性の 表出を目指して 自己開示・選択があること 身近なこと・ものや他者, 社会とのつながりがあること 仲間との協働で行うこと いつもリアルな自分でなく, 創作があること

  17. 個性・創造性の 表出を目指して 自己開示・選択があること 受け身の単元 単元目標 好きな国紹介ポスター作成

  18. 荒れていた初任校で,自己開示の大切さを教えてくれた作品

  19. 小学校5年生:オリジナルロゴで自己紹介しよう(児童Kの作品)

  20. 小学校5年生:オリジナルロゴで自己紹介しよう(児童Kの作品)

  21. 個性・創造性の 表出を目指して 身近なこと・ものや他者,社会とのつながりがあること 仲間との協働があること 姉妹都市 中国ハルビンの 生徒と交流する (中1:1学期) 金子みすゞさんの詩 わたしと小鳥とすずと

  22. 個性・創造性の 表出を目指して 姉妹都市 中国ハルビンの 生徒と交流する (中1:1学期) 身近なこと・ものや他者,社会とのつながりがあること 仲間との協働があること

  23. 個性・創造性の 表出を目指して 姉妹都市 中国ハルビンの 生徒と交流する (中1:1学期) みんな違って みんないい 身近なこと・ものや他者,社会とのつながりがあること 仲間との協働があること

  24. 交流当日の様子 iPadを使いグループ ごとに交流

  25. 個性・創造性の 表出を目指して いつもリアルな自分でなく, 創作があること 三省堂:New Crown English Series 3より

  26. 個性・創造性の 表出を目指して いつもリアルな自分でなく, 創作があること

  27. Our Hearts I am a book. I was bought by

    her long time ago. I like her because when she reads me, she always touches me carefully. One day, I was stained by her but I didn’t feel angry or sad. The stain was her tear. As I felt our hearts became one, I was happy. However, I couldn’t know her true feelings. I wish I could talk about the story of mine with her. Then our hearts could become one truly. I hope she reads me again and again from now on. 生徒作品:原文ママ
  28. 本日の流れ 初任校で 気づいたこと 個性・創造性の 表出を目指して 授業をUDに! 1 「個別最適化」って ムズカシイ 2

    3 4
  29. GIGA スクール 一人一台端末 協働的な 学び 「個別最適化」って ムズカシイ 指導の個別化 学習の個性化

  30. 「個別最適化」って ムズカシイ パーソナルカラー診断: あなたはブルベ? イエベ? https://personalcol0r.com/personalcolor/yellowbase-bluebase/ あるTV番組を見た時に感じたこと

  31. 「個別最適化」って ムズカシイ 学びは誰のもの? 学ぶ内容 学び方 •学習指導要領・検定教科書 •教科書の各単元で扱うテーマ 差別と人権,平和,防災,自然, 地域,科学,言語…etc •それぞれの学校で目指す

    育てたい子ども像をイメージ ◦学校で,教室で,自宅で,塾で… ◦集団で,少人数で,個人で… ◦ICT機器を活用して, 黒板・教科書,ノート,紙とペンで ◦言語活動(発表,やりとり,手紙etc)を通して 反復練習を通して ◦読む,聞く,話す,書く 指導の個別化・学習の個性化 × 協働的な学び のバランス<それぞれの教師の指導観>
  32. 「個別最適化」って ムズカシイ https://ondoku3.com/ja/ 「これで練習しました」

  33. 「個別最適化」って ムズカシイ 「一人一人の児童(生徒)が、自分のよさや可能性を認 識するとともに、あらゆる他者を価値のある存在として尊 重し、多様な人々と協働しながら様々な社会的変化を乗 り越え、豊かな人生を切り拓き、持続可能な社会の創り手 となることができるよう」 学習指導要領 前文より

  34. 「個別最適化」って ムズカシイ Teacher 生徒が 知らないことを教える Facilitator Coach 学習の主役は生徒 ゴール設定して 学習を促す

    Coordinator 学習の場を設定する の授業:教師の役割は
  35. ◦ 生徒から謙虚に学ぶ姿勢を持ち続けること ◦ ICT機器はあくまで手段。使い所を考える ◦ 「最適」じゃなくたっていいじゃない。学びだもの ◦ 教師・生徒 を共につくる授業 大切にしたいこと

  36. Thanks for you! hiroki.yamazaki.1128@gmail.com 何か気になることやご質問などあれば是非ご連絡ください