$30 off During Our Annual Pro Sale. View Details »

DX推進側が現場と相対するときに考えておきたいこと

hrfr84
January 22, 2023

 DX推進側が現場と相対するときに考えておきたいこと

DX推進側は心折れることも多いでしょう。
でも、私たちはすごくエキサイティングな仕事をできる立場にいます。

数多の失敗と成功から、こんな勝ちパターンもあるよというお話をしつつ、情シス楽しいからがんばってこ!というエールを送った登壇資料です。

hrfr84

January 22, 2023
Tweet

More Decks by hrfr84

Other Decks in Business

Transcript

  1. Hironobu FURUHASHI
    @hrfr84
    現場と相対するときに
    考えておきたいこと

    View Slide

  2. そもそもDXってなんでしたっけ Copyright 2023 Hironobu FURUHASHI. All Rights Reserved.
    組織横断/全体の
    業務・製造プロセスのデジタル化
    “顧客起点の価値創出”のための
    事業やビジネスモデルの変革
    (経済産業省 DXレポート2より)
    https://www.meti.go.jp/press/2020/12/20201228004/20201228004-2.pdf

    View Slide

  3. DXを分解すると3つの段階になる Copyright 2023 Hironobu FURUHASHI. All Rights Reserved.
    (経済産業省 DXレポート2より)
    https://www.meti.go.jp/press/2020/12/20201228004/20201228004-2.pdf

    View Slide

  4. DXを推進側は… Copyright 2023 Hironobu FURUHASHI. All Rights Reserved.
    個別の業務・製造プロセスのデジタル化
    (=デジタイゼーション・デジタライゼーション)
    を求められたり、期待されることが多い

    View Slide

  5. 話は聞かせてもらった! Copyright 2023 Hironobu FURUHASHI. All Rights Reserved.
    デジタル化
    こんな感じで進めていきません?

    View Slide

  6. 誰??? Copyright 2023 Hironobu FURUHASHI. All Rights Reserved.
    \ 申し遅れました /

    View Slide

  7. Hironobu FURUHASHI
    (ふらふらさん)
    文系出身 Java エンジニア
    開発に疲れて情シスに転身、地方中小企業を中
    心に業務改善やデジタル化をやってきました
    現職ではマネジメント職
    副業ではエンジニア採用やDXアドバイザー職
    ■ 連絡先 ■
    Twitter
    https://twitter.com/hrfr84/
    note
    https://note.com/hrfr84/

    View Slide

  8. 手っ取り早く紹介すると… Copyright 2023 Hironobu FURUHASHI. All Rights Reserved.
    例の、クビになった情シスです

    View Slide

  9. 本日のアジェンダ Copyright 2023 Hironobu FURUHASHI. All Rights Reserved.
    失敗&成功事例の紹介と分析
    1
    成功につながる「考え」とゴール
    2
    まとめ
    3

    View Slide

  10. 本日のアジェンダ Copyright 2023 Hironobu FURUHASHI. All Rights Reserved.
    失敗&成功事例の紹介と分析
    1
    成功につながる「考え」とゴール
    2
    まとめ
    3

    View Slide

  11. デジタル化する方
    デジタル化の舞台・対象 Copyright 2023 Hironobu FURUHASHI. All Rights Reserved.
    デジタル化される方
    創業100年の製造業
    伝票も指示書もすべて「紙」
    基幹系システムはCOBOL
    この基幹系の入れ替えを行います
    28歳 東京帰り
    製造業とは無縁の元プログラマー
    見た目がすこし生意気
    IT系特有のコミュ障

    View Slide

  12. ど う な っ た か

    View Slide

  13. 失敗しましたが
    最終的には成功しました

    View Slide

  14. どんなふうに失敗したの? Copyright 2023 Hironobu FURUHASHI. All Rights Reserved.
    • 打ち合わせを避けられる
    • 質問しても回答が返ってこない
    • 社長からは詰められるし
    • 3ヶ月くらいプロジェクト進捗ゼロ

    View Slide

  15. どうリカバリーしたの? Copyright 2023 Hironobu FURUHASHI. All Rights Reserved.
    • 私だけではリカバリーできなかった
    • すべて協力者※1
    のおかげ
    • 協力者が各部署とすりあわせ
    • 私は技術系とデータ処理を担当
    ※1 人望のある係長&社内的「娘」ポジションの女性

    View Slide

  16. 私が失敗した原因 Copyright 2023 Hironobu FURUHASHI. All Rights Reserved.
    論理と正しさで
    現場の「人」をぶん殴ったから

    View Slide

  17. 協力者が成功したした要因 Copyright 2023 Hironobu FURUHASHI. All Rights Reserved.
    現場の「人」に寄り添ったから

    View Slide

  18. 本日のアジェンダ Copyright 2023 Hironobu FURUHASHI. All Rights Reserved.
    失敗&成功事例の紹介と分析
    1
    成功につながる「考え」とゴール
    2
    まとめ
    3

    View Slide

  19. 「寄り添う」を分解する Copyright 2023 Hironobu FURUHASHI. All Rights Reserved.
    ✓ 相手の事情を理解する・認める
    ✓ ビジネスだけではない信頼関係をつくる
    ✓ 問題点ではなくゴールを一緒に見つける

    View Slide

  20. 「寄り添う」を分解する Copyright 2023 Hironobu FURUHASHI. All Rights Reserved.
    人と相対するのではなく
    人と一緒にゴールと相対する

    View Slide

  21. ゴール?

    View Slide

  22. ゴールってなんぞ Copyright 2023 Hironobu FURUHASHI. All Rights Reserved.
    デジタル化する場所
    あるいは
    落としどころ
    あるいは
    共通の短期目標

    View Slide

  23. ゴールってなんぞ Copyright 2023 Hironobu FURUHASHI. All Rights Reserved.
    そこに到達すると
    次のステージが見えるような
    通過点

    View Slide

  24. 良いゴールを作るには Copyright 2023 Hironobu FURUHASHI. All Rights Reserved.
    ✓ リスペクトを持ち傾聴する
    ✓ 現状を見える化し、理解する
    ✓ ゴールの向こう側を共有する

    View Slide

  25. リスペクトを持ち、傾聴する Copyright 2023 Hironobu FURUHASHI. All Rights Reserved.
    現場の主役は現場の「人」
    「教えてもらう」には聞くしかない

    View Slide

  26. 聞いたら、見える化する Copyright 2023 Hironobu FURUHASHI. All Rights Reserved.
    聞いたことを可視化する
    私も現場も同じように使える
    ツールがあると便利

    View Slide

  27. 見える化ツールで効果的なもの Copyright 2023 Hironobu FURUHASHI. All Rights Reserved.
    紙とペン
    どの世代にも使える最強のツール
    個人的にはシーケンス図がオススメ
    ※ どう視覚化するかの参考 →

    View Slide

  28. 見える化したらその先を妄想する Copyright 2023 Hironobu FURUHASHI. All Rights Reserved.
    そのゴールを解決したら
    どんな「良いこと」があるかが
    イメージできるか、確認する

    View Slide

  29. 妄想例 Copyright 2023 Hironobu FURUHASHI. All Rights Reserved.
    ここをデジタルで解決できたら?
    → 定時で帰れる!
    → あの部署と仲良くなれる!
    → 成功したら…結婚するんだ…!

    View Slide

  30. 本日のアジェンダ Copyright 2023 Hironobu FURUHASHI. All Rights Reserved.
    失敗&成功事例の紹介と分析
    1
    成功につながる「考え」とゴール
    2
    まとめ
    3

    View Slide

  31. 今日お話したこと Copyright 2023 Hironobu FURUHASHI. All Rights Reserved.
    ✓ DXってなんだっけ?
    ✓ デジタル化するにはどうしたらいい?
    ✓ ゴールはどう設定したらいい?

    View Slide

  32. 今日お話したこと Copyright 2023 Hironobu FURUHASHI. All Rights Reserved.
    「デジタル化をしようとするとき
    人とどう付き合っていくの?」
    という問いを立て、回答してみた

    View Slide

  33. DXの話は?

    View Slide

  34. デジタル化の成功体験がもたらすもの Copyright 2023 Hironobu FURUHASHI. All Rights Reserved.
    現場はデジタル化を知り
    DX推進側は現場を知ることができる
    相互理解・協力こそが
    ビジネスを変容させるきっかけ

    View Slide

  35. DX推進者の役割 Copyright 2023 Hironobu FURUHASHI. All Rights Reserved.
    DX推進者(情シス)は
    会社を変容させるトリガーになれる
    それってすごく
    エキサイティングなお仕事!!

    View Slide

  36. 本日の応援 Copyright 2023 Hironobu FURUHASHI. All Rights Reserved.
    明日からまた、思いっきり仕事しましょ!

    View Slide

  37. Thank you!
    ありがとうございました!

    View Slide