Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

enebular + Sonos + 導電糸で 快適テレワーク環境を作ってみた

Bb68ba1b1bc26b73568a5cfd197f8e49?s=47 pokiiio
December 01, 2020

enebular + Sonos + 導電糸で 快適テレワーク環境を作ってみた

Bb68ba1b1bc26b73568a5cfd197f8e49?s=128

pokiiio

December 01, 2020
Tweet

Transcript

  1. enebular + Sonos + 導電糸で 快適テレワーク環境を作ってみた @pokiiio

  2. about me ◎ ポキオ (@pokiiio) ◦ ソフトウェアエンジニア ◦ ビールのみたい ◦

    クルマだいすき ◦ 京急は神 ◦ https://pokiiio.github.io/
  3. about me ◎ 最近:自転車に毎朝乗る ◎ 30km/day・500km/monthを 目標に…

  4. テレワーーク

  5. 音楽聴きがち ◎ 気分転換に音楽を ◎ Sonosというホームオーディオシステムを使ってる

  6. リモコンどこいった? 問題

  7. リモコンどこいった?問題 ◎ 「次の曲にスキップしたい!」 ◎ Sonosはスマホコントロール可能 ◎ リモコンを探す必要がない ◎ リモコンどこいった?問題は発生しない

  8. スマホどこいった? 問題

  9. スマホどこいった?問題 ◎ Sonosはスマホコントロール可能 ◎ たまにスマホが行方不明になる ◎ 結局、スマホどこいった?問題が発生する 身の回りのものが Sonosのリモコンになれば良いのでは・・・?

  10. 何を作ったのか?

  11. 材料 椅子 テレワークで使ってる アウトドア用だけどこれが 一番疲れない(ポキオ調べ) 導電糸 文字通り電気が通る糸 静電容量センサを組み合わせる とタッチを検知できる マイコン

    静電容量センサ(MPR121)と Wi-Fiが使えるマイコン (ESP8266)
  12. これらを組み合わせて…

  13. こんな感じ 導電糸を 椅子に縫い込む 縫った部分を タッチしたことを 検知できるように

  14. 全体の仕組み 椅子スワイプを 検知して Node-REDに作った エンドポイントに アクセス それをトリガーに IFTTTにアクセス 再生中の曲を 次の曲に

  15. enebularはherokuにデプロイ HTTP系のノードを組み合わせて HTTP-GET可能なWebAPIを作成 マイコンからそのWebAPIをアクセスさせる HTTPでもアクセス可能 マイコンでの実装が楽

  16. 直接IFTTTにアクセスすれば? ◎ ぶちゃっけそれでもOK ◎ ただし、アクセスURLを変えたりするのが面倒で その都度マイコンの書き換えが必要になる マイコンは最低限の処理にとどめて メインのロジックをNode-REDに持ってくることで Node-REDの変更だけでやりたいことを変えられる

  17. Demo

  18. サマリ ◎ かんたんにBGMの曲送りを可能に ◎ 導電糸と静電容量センサを使ってスワイプを検知 ◎ enebular(Node-RED)でかんたんにWebAPIを作れる ◎ マイコン側の責務を軽くしてNode-RED側で制御変更を 容易に

  19. 宣伝 ◎ Sonos Japan User Groupメンバー募集してますー! ◦ https://www.facebook.com/groups/sonosjug

  20. Thank you!