技術書典の進捗を監視する

Bb68ba1b1bc26b73568a5cfd197f8e49?s=47 pokiiio
March 10, 2020

 技術書典の進捗を監視する

技術書典に向けてGoogle Drive上の
ファイル監視をGASからやってみる(前編)
https://relativelayout.hatenablog.com/entry/2020/01/19/000351

技術書典に向けてGoogle Drive上の
ファイル監視をGASからやってみる(後編)
https://relativelayout.hatenablog.com/entry/2020/01/27/003154

Bb68ba1b1bc26b73568a5cfd197f8e49?s=128

pokiiio

March 10, 2020
Tweet

Transcript

  1. 技術書典の進捗を監視する @pokiiio

  2. about me ◎ ポキオ (@pokiiio) ◦ ソフトウェアエンジニア ◦ ビールのみたい ◦

    クルマだいすき ◦ 京急は神 ◦ https://pokiiio.github.io/
  3. tl;dr ◎ 技術書典に向けてGoogle Drive上の ファイル監視をGASからやってみる(前編) ◦ https://relativelayout.hatenablog.com/entry/2020/01/19/000351 ◎ 技術書典に向けてGoogle Drive上の

    ファイル監視をGASからやってみる(後編) ◦ https://relativelayout.hatenablog.com/entry/2020/01/27/003154
  4. 技術書典って? 技術に特化した同人誌を頒布するイベント 残念ながら技術書典8は中止になりました…

  5. “ 執筆するの面倒くさい問題

  6. 頒布する予定だった本の執筆を担当 ◎ 迫りくる締切、湧き上がらないやる気 ◎ 「書こうと思えば書ける」という無意味な強気 ◎ 「来週は書く」って毎週胸に刻んでる

  7. RPAでなにができるのか? ◎ RPAで執筆を自動化 ◦ たぶん無理、難しそう ◎ RPAでモチベーションを上げる ◦ やる気スイッチがあればとっくに押してる ◎

    RPAで今の状況のヤバさをつたえる ◦ これならできそう
  8. なんかできそう 技術書典向けの原稿が出来上がり次第Google Driveにアップロードするやり方 ⇒Google Driveを定期的に監視できれば、他の人の進捗が見られるのでは?

  9. やってみた

  10. 構成はこんな感じ 私以外の誰かが執筆して Driveに格納 Google Apps Scriptから 監視できるようにする enebularからGAS経由で 執筆進捗状況をSlack通知 焦る

  11. Drive連携はなんだかんだGASが楽 ◎ enebular(Node-RED)からDriveを直接叩くことも 可能だと思うけど認証とかめんどくさそう ◎ Driveとの連携はGASが楽 ◦ ファイルやフォルダごとにIDが振られている ◦ IDをKeyにアクセス可能

    ◦ JSで実装しなければならないがDocument豊富
  12. None
  13. GASはWebAPIが作れる ◎ GASからDriveの特定のフォルダのファイル更新を 監視できるスクリプトを作成 ◎ そのスクリプトをGASでWebAPIとして公開 ◎ 要はセキュリティホール ◎ enebularからDriveの特定のフォルダの

    ファイル更新を監視できるようになる
  14. None
  15. Node-REDは、ちょっぱや ◎ enebular(Node-RED)ではノードをつなぐだけ ◦ 定期的に実行するInjectionノード ◦ WebAPIを叩くHTTPノード ◦ 結果をパースするFunctionノード ◦

    Slackに通知するSlackノード
  16. None
  17. 定期的にSlackが来て焦る ◎ ただただ焦る

  18. None
  19. やってみてどうだったか?

  20. やってみてどうだったか? ◎ ひたすら焦る ◎ 他人の執筆している時間帯がわかって面白かった ◎ ついに執筆を開始して自分の名前が 通知されたときは感動した ◎ 脱稿できた

  21. [宣伝]買ってね! https://norahack.booth.pm/items/1875609

  22. サマリ

  23. サマリ ◎ オレオレRPAだし、ゆるくてもいいよね! ◎ G Suite連携はGASが便利だよね! ◎ GASは無料でWebAPIを作れるよね! ◎ 最後はenebularだよね!

  24. Thank you!