Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

Digital waiting room that supported vaccination reservations

smokeymonkey
September 02, 2021

Digital waiting room that supported vaccination reservations

2021/9/2(木)にCloudWeek2021@Hokkaido Universityでお話した資料です。

smokeymonkey

September 02, 2021
Tweet

More Decks by smokeymonkey

Other Decks in Technology

Transcript

  1. ワクチン接種予約を⽀えた
    デジタル待合室
    2021/09/02 CloudWeek2021@Hokkaido University
    クラスメソッド株式会社 取締役 佐々⽊⼤輔

    View full-size slide

  2. 今日お話すること
    • クラスメソッド株式会社は、全国のワクチン接
    種予約システムに、デジタル待合室の提供をし
    ています
    • 札幌市のワクチン接種予約システムでもご利⽤
    頂いています
    • 今⽇はこのデジタル待合室についてお話します

    View full-size slide

  3. ⾃⼰紹介
    • 佐々⽊⼤輔
    • クラスメソッド株式会社
    • 取締役 / アライアンス統括部 部⻑
    • 北海道江別市在住
    • インフラエンジニア出⾝
    • 趣味︓筋トレ、ランニング、サウナ
    • 好きな⾷べ物︓デスソース
    3

    View full-size slide

  4. 会社概要 4
    事業内容
    ⼦会社
    および
    関連会社
    認定
    • クラウド(AWS等)の技術コンサルティング、開発、運⽤
    • データ分析基盤の技術コンサルティング、開発、運⽤
    • アプリケーション(LINE、iOS等)の企画開発、運⽤
    • SaaS、Webサービスの企画開発、導⼊⽀援、運⽤
    • 企業向けIT⼈材育成、内製化⽀援
    • 無⼈店舗技術・キャッシュレス決済システムの企画開発、運営
    アノテーション株式会社 (http://an.classmethod.jp/)
    アンダースコア株式会社 (https://us.classmethod.jp/)
    プリズマティクス株式会社 (https://prismatix.jp/)
    ネクストモード株式会社 (https://nextmode.co.jp/)
    Classmethod (Europe) GmbH (https://classmethod.de/)
    Classmethod Canada Inc. (https://www.classmethod.ca/)
    オープンな発想と⾼い技術⼒によりすべての⼈々の創造活動に貢献し続ける
    名称
    代表者
    設 ⽴
    本 社
    拠 点
    資本⾦
    従業員
    クラスメソッド株式会社
    (英語表記︓Classmethod, Inc.)
    横⽥ 聡
    2004年7⽉7⽇
    東京都千代⽥区神⽥佐久間町1丁⽬11番地
    産報佐久間ビル8階
    東京、札幌、⼤阪、岡⼭、福岡、上越、沖縄、
    ベルリン(ドイツ)、バンクーバー(カナ
    ダ)、ニューデリー(インド)、バンコク
    (タイ)、ソウル(韓国)
    1億円
    530名(グループ全体)

    View full-size slide

  5. 事業展開 5

    View full-size slide

  6. クラスメソッドの強み
    「APN Cousulting Partner of the Year
    2020」を受賞
    7年連続「AWSプレミアコンサルティングパ
    ートナー」に認定
    全エンジニアがAWS認定資格を保有 世界トップクラスの技術認定数
    6

    View full-size slide

  7. ⽉間290万PVを誇る技術ブログ DevelopersIO
    7
    http://dev.classmethod.jp/
    7
    ⽉間290万PV、90万UUを誇る、社員が執筆するIT技術に特化し
    たオウンドメディアです。
    AWS、ビッグデータ、モバイル、IoT などの記事を掲載中です。
    ユーザに有益な情報であれば社内のノウハウも
    余すところなく記事化
    現在25,000本以上の記事を掲載(2020年9⽉現在)
    AWS関連の技術記事を約10,000本掲載
    事実・検証ベースの「やってみた」記事を公開
    ⽇次で記事⼀覧を取得できるRSSの提供
    [RSS]https://feed.classmethod.jp/blog/daily.rss
    7

    View full-size slide

  8. ワクチン接種予約で発⽣した課題

    View full-size slide

  9. ワクチン接種予約にアクセス集中…

    View full-size slide

  10. この課題を解決したい︕

    View full-size slide

  11. デジタル待合室について

    View full-size slide

  12. 2021年3⽉10⽇にプレスリリース

    View full-size slide

  13. Cloudflare fair shot project with Classmethod
    • Cloudflare社と連携し、コロナ対策を必要としている政府・⾃
    治体・病院関係者、及びその委託事業者に無償で仕組みを提供
    する活動

    View full-size slide

  14. Cloudflare
    • CDN、DDoS対策などのインターネ
    ットセキュリティ、分散型DNSなど
    のサービスを提供する企業
    • Intricatelyのレポートによれば、世
    界最⼤シェアのCDN企業であり、特
    にSMB領域で⾼いシェアを持つ
    • https://blog.intricately.com/2020-state-
    of-the-cdn-industry-trends-market-
    share-customer-size

    View full-size slide

  15. Cloudflare Project Fair Shot
    • https://www.cloudflare.com/fair-shot/
    • Cloudflareの機能の1つであるWaiting Room(デジタル待合室)
    を、少なくとも2022年7⽉1⽇まで、COVID-19ワクチンの無料
    配布を促進する政府機関、病院、薬局、またはその他の組織に提

    • Waiting Room機能は現時点では⼀般提供されておらず、ワクチン接種
    関連のサイトのみにProject Fair Shotの⼀部として提供
    • クラスメソッドはCloudflare社とのパートナーシップに則り、本
    サービスの導⼊を検討する⽅への⽀援を無償にて実施

    View full-size slide

  16. アクセス集中時に打てる対策と課題

    View full-size slide

  17. アクセス集中時に打てる対策と課題(1)
    • サーバのスケールアップ
    • オンプレミスでは簡単にハードウェアの⼊れ替えは出来ない
    • 別のサーバに⼊れ替えた場合は他システム連携部分の修正が必要
    • クラウドの場合でもランニングコストが⾼くなり、アクセスが無い場合
    に無駄なコストが発⽣する
    • 瞬間⾵速的アクセスは予測ができないため、どんなにスケールアップし
    ても常にアクセス不可のリスクがある

    View full-size slide

  18. アクセス集中時に打てる対策と課題(2)
    • サーバのスケールアウト
    • スケールアウト可能な仕組み(例︓ロードバランサ)が必要なので、無
    い場合はシステム変更が必要
    • オンプレミスでスケールアウトするためにはその分だけのハードウェア
    が必要
    • クラウドの場合でもスケールアウトした場合は追加コストが必要
    • スケールアウトした瞬間は⼀時的なアクセス不可が発⽣する可能性があ

    View full-size slide

  19. アクセス集中時に打てる対策と課題(3)
    • CDNの導⼊
    • 既存システムの前段にCDNを挟むだけなので導⼊は簡単
    • 静的コンテンツで発⽣する負荷軽減は可能
    • ワクチン予約ではどうしてもデータ⼊⼒と動的コンテンツが必要であり、
    CDNだけでは解決できない

    View full-size slide

  20. デジタル待合室の導⼊

    View full-size slide

  21. 導⼊のステップ
    • 0. クラスメソッドに問い合わせるJ
    • 弊社にてCloudflare社と連携し、Project Fair Shotの審査を実施します
    • 1. Cloudflareのアカウントを作成する
    • 2. DNSのNSをCloudflareに移譲する
    • 3. アクセスさせたいURL(となるサブドメイン)をオリジンの
    CNAMEとして設定する
    • 4. Cloudflare Waiting Roomを設定する
    • 5. ワクチン接種予約を開始する

    View full-size slide

  22. 0. クラスメソッドに問い合わせるJ
    • https://www.classmethod.cf/fairshot

    View full-size slide

  23. 1. Cloudflareのアカウントを作成
    • Cloudflare社と連携し、Waiting Roomが利⽤可能なアカウント
    を開設

    View full-size slide

  24. 2. DNSのNSをCloudflareに移譲
    • Cloudfrareから指定されたNSを、⾃ドメインのNSとして設定す

    • NSの移譲が出来ない場合、CNAMEで代⽤可能

    View full-size slide

  25. 3. CNAMEの設定
    • CloudflareのDNS管理画⾯で、利⽤したいサブドメインをオリジ
    ンのCNAMEとして設定する

    View full-size slide

  26. 4. Cloudflare Waiting Roomを設定
    • Cloudflareの管理画⾯からWaiting Roomを作成する

    View full-size slide

  27. 4. Cloudflare Waiting Roomを設定
    • 設定内容
    • 待機室の名前
    • 設定するホスト名
    • アクティブ ユーザ
    ーの合計数
    • 分単位の新規ユー
    ザー
    • セッション時間

    View full-size slide

  28. 4. Cloudflare Waiting Roomを設定
    • Waiting Roomで表⽰されるWebページ(HTML)を設定

    View full-size slide

  29. 5. ワクチン接種予約を開始する

    View full-size slide

  30. ご提供しているプラン

    View full-size slide

  31. プランは3種類
    プラン名 無償プラン
    (Project Fair Shot)
    ビジネス エンタープライズ
    待合室 ◯ ◯ ◯
    FQDN 1 1 N
    Load Balancer x ◯ ◯
    CNAME x ◯ ◯
    URL変換 x ◯ ◯
    CDN x 1TB 1TB以上
    WAF x ◯ ◯
    Bot対策 x ◯ ◯
    ご提供価格 0円
    (プロジェクト期限まで)
    5万円/⽉ 30万円/⽉

    View full-size slide

  32. よくあるご質問

    View full-size slide

  33. よくあるご質問
    • Q. 申込みから設定までどのくらいの時間が掛かるか︖
    • A. 必要な情報が揃ってから約1週間程度で待合室の設定が可能
    • ※必要な情報︓
    • ドメイン名
    • ⾃治体名
    • 待合室の数(⾃治体数)
    • DNS移譲の⽅法(ドメイン/サブドメイン/CNAME)
    • オプション要否(WAF/DDoS/Bot対策等)

    View full-size slide

  34. 2021年6⽉8⽇に改めてプレスリリース

    View full-size slide

  35. 6⽉8⽇に改めてプレスリリース
    • “ワクチン接種予約サイトについては、主に各⾃治体が委託した
    事業者にて構築・運⽤が⾏われています。
    • 当社は予約サイトそのものの開発・運⽤は⼿掛けていませんが、
    ⾃治体および⾃治体が委託した事業者と連携してデジタル待合室
    の提供を⾏っています。
    • 予約システムの安定性、堅牢性をさらに⾼めるには、予約システ
    ムそのものへの対策が有効となります。当社では今後、⾃治体か
    ら委託を受けて予約サイトを開発・運営する事業者へ、クラウド
    技術を⽤いた対策を⽀援することも視野においています。”

    View full-size slide

  36. いつでもクラスメソッドにお問い合わせください

    View full-size slide

  37. まとめ
    • ワクチン接種予約で発⽣した「アクセス集中」という課題を、既
    存システムを出来るだけ変更せずに解決するために提供している
    のがデジタル待合室
    • 2022年7⽉1⽇まで、COVID-19ワクチンの無料配布を⾏う組織
    に提供、導⼊⽀援を無償で実施中
    • 予約システムの安定性や堅牢性をさらに⾼めるには、予約システ
    ムそのものへの対策が有効
    • いつでもクラスメソッドにお問い合わせくださいJ

    View full-size slide