日本薬局方-一般試験法 2.56 比重及び密度測定法

C9a9be84015afdc313a066362e109167?s=47 xjorv
June 04, 2020

日本薬局方-一般試験法 2.56 比重及び密度測定法

比重及び密度測定法は、液体の体積あたりの重さ(密度)、もしくは体積あたりの重さを水と比較した値(比重)を測定する方法です。

C9a9be84015afdc313a066362e109167?s=128

xjorv

June 04, 2020
Tweet

Transcript

  1. 日本薬局方-一般試験法 2.56 比重及び密度測定法 2020/5/21 Ver. 1.0

  2. 比重と密度 体積あたりの重さを示す値のこと 密度 質量を体積で割ったもの 比重 ある温度における、等体積の試料と水の質量の比

  3. 測定法 4種類ある • 第1法 • 第2法 • 第3法 • 第4法

    比重瓶による測定 シュプリンゲル・オストワルドピクノメーターに よる測定 浮きばかりによる測定 振動式密度計による測定
  4. 比重瓶による測定 10~100mLのガラス容器に試料を入れ、重さを量るもの • 比重瓶の重さを量る • 試料を入れ、規定温度より1~3ºC低くし、栓をする • 温度を上げ、規定温度で標線に液面を合わせる • 重さを量り、水でも同じ処理を行う

    • 水との重さの比から比重を求める ある温度での水の密度は計算から求めることもできる
  5. シュプリンゲル・オストワルドピクノメーター 下図のガラス製測定器のこと • 全体の重さを量る • BからCより上まで試料を吸い上げる • 規定温度の水浴に15分浸す • Cに液面を合わせる

    • 試料を含む重さを量る • 水と比較して比重を計算する ピクノメーター: 比重計。この形である理由はよくわからないが、細管で定量するので精度が高いのだと思われる
  6. 浮きばかり エタノールなど、主に有機溶媒の比重測定に用いられる 横田計器製作所 密度浮ひょう解説 https://yokotakeiki.co.jp/contents/resource/density_hydrometers.html • 試料液体に浮かべて用いる • 液面の指標を読むことで比重を求める

  7. 振動式密度計 試料を入れたセルを振動させ、振幅から密度を求める方法 • セルの重さによって、揺すったときの揺れ方が違う • 揺れの振動周期を測定することで、密度を推定する • 水と乾燥大気を標準とすることが多い • セルの内容量は通常1mL

    • 駆動機で振動させ、検出器で測定する