Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

hey BOOK for Product Managers

69f5ab96892df4d8cbe32189f2ed2d9d?s=47 hey, Inc.
April 04, 2022

hey BOOK for Product Managers

お商売のデジタル化を支援する「STORES プラットフォーム」を展開するheyのプロダクトマネージャーのご紹介です。

詳しい会社紹介についてはこちら → https://speakerdeck.com/heyinc/hey-book

採用情報についてはこちら → https://hello.hey.jp/

69f5ab96892df4d8cbe32189f2ed2d9d?s=128

hey, Inc.

April 04, 2022
Tweet

More Decks by hey, Inc.

Other Decks in Business

Transcript

  1. Company Profile Book Last Updated:2022.04.04 ©hey, Inc. All Rights Reserved.

    Ver1.0
  2. 目次 めざすこと わたしたちの組織について heyで活躍するプロダクトマネージャーたち 働きやすくするためのしくみ 採用情報 01 02 03 04

    05
  3. Who We Are めざすこと

  4. heyのミッション こだわりや情熱、たのしみに駆動される経済をつくる 熱中しているひとたちから生み出される、 多様な商品やサービスが街に溢れる世界。 その経済を支える、デジタルインフラを提供する。

  5. heyの事業 お店のデジタルを まるっとサポート。 個人や中小事業の方々に向けて、 お店のデジタル化をまるっと 実現できる価値を提供しています。

  6. STORES プラットフォームの2つの注力領域 1. フロントオフィス業務の効率化 2. OMOの実現 STORES プラットフォームを通じて、お店とお客さんの間 にあるフロントオフィス業務のオペレーションを効率化。お 商売に必要な「ヒト、モノ、カネ」の全てをデジタル化する

    ことで、お商売をしているオーナーさんがお客さんの理解を より深められるサービスを目指します。 お商売のあり方は、コロナ禍による社会変容に伴って、より 一層多岐に渡ってきています。オフラインに閉じないマルチ チャネル化が進み、ネットショップや店舗受け取りなどあら ゆる面がインターネットと連動するようになってきていま す。私たちは、そんなこれからのお商売のあり方をサポート し、信頼され、使い続けていただけるようサービスを提供し 続けます。 お客さま オンライン オフライン
  7. PRODUCTS ネットショップ開設・運営 お店のキャッシュレス オンライン予約システム POSレジ オーナーさんのお商売のために、今後も新規プロダクトを続々リリースします。

  8. わたしたちの組織について Our Teams

  9. 代表取締役社長 佐藤裕介 ヘイ株式会社 代表取締役社長。2011年、株式会社フ リークアウト(現:株式会社フリークアウト・ホー ルディングス)に創業メンバーとして参画。代表取 締役社長を経て、2018年にヘイ株式会社を創業。フ リークアウト創業以前はGoogleにて広告製品を担 当。 取締役

    CPO 塚原文奈 新卒で株式会社インテリジェンスに入社後、2004年 に株式会社サイバーエージェントに入社。2012年、 STORES.jp立ち上げ前から株式会社ブラケットに入 社し、COOとして事業や会社全般のマネジメント業 務に従事、2016年に同社CEOに就任。2018年にヘ イ株式会社を創業、取締役に就任。2020年より同社 CPOに就任。 取締役 VP of People Experience 佐俣奈緒子 2012年にコイニー株式会社を創業し、代表取締役社 長に就任。事業者向けのキャッシュレス決済サービ スを提供。2018年にコイニーとストアーズ・ドット ・ジェーピー社を経営統合し、ヘイ株式会社を創 業。人事組織を中心としたPeople Experienceを担 当。コイニー以前は、PayPalにてマーケティングを 担当。 経営メンバー紹介 取締役 CFO 齋藤健太郎 新卒でメリルリンチ日本証券に入社し、東京及びパ ロアルトにおいてテクノロジー企業向けのM&Aアド バイザリー、資金調達業務に従事。その後、ブラッ クロック・ジャパン、ブラックロック・ソリュー ションズを経て、2019年にヘイ株式会社入社。 2020年より取締役CFOとして、コーポレート業務全 般と共に、経営管理・企画、業務効率化、財務戦略 の執行を担当。
  10. VP of Product 倉岡寛 2007年Googleに入社し国内の検索プロダクトマネー ジャーを担当したのち、2011年GREE株式会社に入 社。米国支社の立ち上げや、プラットフォーム事業 責任者などを歴任。2013年クービック株式会社を創 業し、代表取締役社長に就任。2020年クービック株 式会社のグループ化に伴い、VP

    of Productに就任。 CTO 藤村大介 新卒でSAP導入支援企業に入社し、ソフトウェア開発 に従事。その後、株式会社 Aiming、Quipper Limited社で開発チームのリーダーを務め、2015年 10月に株式会社マチマチを共同創業、取締役CTOに 就任。2020年にヘイ株式会社に入社、2020年8月よ り同社CTOに就任。 経営メンバー紹介 VP of Product Design 井出優太 多摩美術大学大学院情報デザイン研究領域修了。高校で電 子工学、大学でメディアアート、大学院でインタラクショ ンデザインを学ぶ。2013年株式会社カンムに入社しバンド ルカードのデザインと開発を担当。その後、株式会社フ リークアウト・ホールディングスの事業部長を経て、2018 年ヘイに入社。STORES レジ のプロダクトオーナーや、 STORES プラットフォーム 全体のデザインリードを担当。 2022年4月より同社VP of Product Designに就任。
  11. 今、heyのプロダクトマネージャーとして働く魅力 裁量と責任の大きさ • 2020年-2021年で総流通額は大幅に伸長しており、コロナ禍以降事業は大きく成長中。 • 各プロダクトごとにプロダクトマネージャーは1-5名程度と少数精鋭。 プロダクトの進化・成長が事業成長の要となっており、プロダクトの戦略や進め方などから、裁量と責任 を持って進めることができます。 オーナーさんを中心とした、中長期の価値を重視したプロダクト開発 •

    海外投資家からも資金調達し、短期的な利益だけではなく、腰を据えて中長期の価値にこだわったプロダ クト開発ができる環境です。 • 自らユーザーの声などの一次情報を拾い、「本当に解決すべき課題は何か?」ということに向き合って開 発を進めることを大切にしている組織です。 多様な働き方 • 時短、育休などを活用されている方、遠方からリモート勤務を活用しながら働かれている方、副業しなが ら働かれている方などもいます。
  12. 組織体制 プロダクトマネジメント部門 予約本部|STORES 予約 の開発 決済本部|STORES 決済 の開発 新規事業|今年発表予定 リテール本部|STORES

    の開発 テクノロジー部門 プラットフォーム部門 デザイン部門 PX部門 コーポレート部門 hey
  13. リテール本部 担当プロダクト オンライン・オフラインのお商売をつなぐOMOの実現へ。 • ネットショップ/レジというフェーズの異なるプロダクトを同一PdMが担 当。オンライン・オフラインの活動とテクノロジーを融合させる、新しい体 験をつくる仕事です。 • UX重視の、ユーザー課題に即したミッション制のチーム編成。自らヒアリン グし一次情報から課題を特定、解決策の企画・実行をします。扱う領域が広

    く、ミッションも大きく、1人1人のPdMがプロダクトの未来を決められる裁 量があり、タフで面白い環境です。 チーム構成 プロダクトマネージャー 5名 方針・特徴
  14. メンバー紹介 | 私がheyに入社した理由 本当に良いモノを作れる人たちが、資金力や IT力不足で淘汰される未来にしたくない。 どんな環境や事情があっても、誰もが挑戦・ 成長できる可能性がある。そんな社会になる ために自分の力を役立てられたら。 プロダクトマネージャーとしてのキャリアのお話 リテール本部

    シニアプロダクトマネージャー 松栄友希 デザイナー、マーケターなどを経た後、リブセンスにてプロダクトマネージャーとして複 数プロダクトの立ち上げ、グロースを担当。XTechグループのXTalent株式会社に創業時 から執行役員として参画。 2021年7月にヘイ株式会社に入社し、STORES/STORES レジ に携わる。日本CPO協会理事。
  15. 決済本部 担当プロダクト 方針・特徴 すべては「かんたん」のために、多様化する決済シーンに対応。 • お商売のインフラとして、自社ブランドだけではなく、他社のレジや業務シ ステムなど多様なプロダクトと連携しながら拡大をしています(=オープン 戦略)。多くの方に影響力の大きいプロダクトに関わることができます。 • 急速に進化する決済シーンに対応するため、新規機能開発/既存機能開発を

    ご本人の志向に合わせ、裁量あるミッションをお任せします。 チーム構成 プロダクトマネージャー 2名
  16. メンバー紹介 | 私がheyに入社した理由 既存のオーナーさんに対して守るべきところ はしっかりと守り、未来のオーナーさんに対 して攻めるところは果敢に攻める。 そういったバランスを自分たちで考えて、決 めて、まわりを巻き込んで、試行をするのが プロダクトマネジメントの醍醐味。 地味PMとは

    決済本部 シニアプロダクトマネージャー 永嶋 広樹 SIエンジニアとしてキャリアスタート後、チームラボ、リクルートでプロダクトマネジ メントやカスタマーサクセスの経験を経て現職。2018年にSTORES 決済(旧コイ ニー)の一人目のプロダクトマネージャーとしてジョインし、現在はシニアプロダクト マネージャーを担当。電車と旅行が好き。
  17. 予約本部 担当プロダクト チーム構成 方針・特徴 プロダクトマネージャー 2名 「予約管理」SaaSサービスのNo.1へ。 • オーナーさんの業種は多岐にわたり、市場がまだ成熟していないため、 マーケットの白地が非常に大きいです。勝者が決まっていない「予約管理」 マーケットの圧倒的一位を狙う急成長フェーズです。

    • STORES 予約 の前身のCoubicがheyにジョインして約1年以上が経過。「予 約管理」のコア機能を軸に特定業種を深掘りしつつ、中長期の成長に向けて 領域を拡大していくための戦略検討、プロダクト開発に集中できる環境で す。
  18. メンバー紹介 | 私がheyに入社した理由 予約のデジタル化がオーナーさんのお商売そのものを変えていく 「圧倒的に伸びる市場×自分の関心領域」です! スモールビジネスが活躍する世界が今後さらに加 速すると思っています。 オーナーさんが好きなことに集中でき、ビジネス を拡大できるようなプロダクトを開発していきた いです。

    予約本部 シニアプロダクトマネージャー 西岡 大揮 新卒で楽天株式会社に入社、楽天市場トップページリニューアルプロジェクトなどを実 施後、クックパッド株式会社に転職。トクバイ株式会社に転籍し、小売店向けのマネタ イズ施策や機能開発の企画担当。2018年7月にhey株式会社入社後、STORES、STORES 予約のプロダクトマネージャーを担当。
  19. 新規事業 担当プロダクト チーム構成 方針・特徴 プロダクトマネージャー 2名 heyの第5、第6の顔となる、重要プロダクトに挑戦。 • プラットフォームとして STORES 横断で蓄積されたエンドユーザーの情報を

    活用し、オーナーさんの集客につなげる重要プロダクト。その開発の立ち上 げ期から参画し、一から創造していくことができます。 • SMB向けのOMOという、日本でまだ先行事例がない領域のプロダクト開発 を推進。正解がないからこそ、自ら考え、自ら答えを出していくことができ ます。 CRMプロダクト(今年発表予定)
  20. メンバー紹介 | 私がheyに入社した理由 オーナーさんの声に耳を傾けながら、未来のプロダクトの姿を描く。heyのPdMの仕事 新規事業 シニアプロダクトマネージャー 淺田 純史 新卒でYahoo! JAPANに入社。EC事業の営業からキャリアスタートし、EC事業のプロダ

    クトマネジメントに従事。その後、DeNA、リクルート、Odd-e Japanでプロダクトマ ネージャー、アジャイルコーチを経て現職。2021年10月よりSTORES プラットフォー ム、新規事業のシニアプロダクトマネージャーを担当。 面接で会った方が皆さん、お客さまを第一に考えて おり、お客さま愛がとても強く感じられたこと。 未だ成功事例がないOMOの分野に挑戦、新しい購 買体験の創造ができるところ。 短期的な成果ではなく、長い目で課題に取り組ませ てくれるという点が創り手として安心できる環境だ と思った。
  21. 働きやすくするためのしくみ Work Environment

  22. 従業員数・職種比率 従業員数 350名 (2021/04 時点) エンジニア 31% セールス・ マーケ・事業開発 30%

    サポート・ サクセス 23% デザイナー 5.5% PM 2.8% コーポレート 8% エンジニア職の比率 31%
  23. オフィス風景 Tokyo 東京オフィス Sendai 仙台オフィス

  24. 福利厚生 個人の活躍と成長を支援 • フレックスタイム制 コアタイム 12:00〜16:00 • ホームオフィスサポート リモート環境への投資を毎月補助 •

    勉強会サポート • STORE Visit 自社サービス利用店舗での購入補助 チームの交流を支援 • ピアボーナス Uniposを利用 • ウェルカムサポート ウェルカムディナー、ランチ等の代金補助 • ノミニー制度 一緒にはたらきたい友人・知人との食事代補助 • アルコールドリンク無料 18時以降 多様な働き方を支援 • Fun for Family ファミリーサポート休暇、結婚お祝い金、産休・育休・出産お祝 い金、ベビーウェルカム休暇、ファストドクターサポート • WORK LOCAL 好きな街から働ける、月15万円まで交通費支給、リモート環境整 備の毎月補助 • ウェルカム休暇・バケーション休暇 入社当日から最大5日の休暇取得が可能 • サバティカル休暇
  25. リモートワークについて コロナの影響により、2022年02月現在リモートワークを中心とした就業形態となっています。感染状 況が十分に落ち着くまでは現状を維持しつつ、その後は週1程度の出社となる予定です。 リモートワークの負担を軽減するためのサポート費用や、全国からの就業を支援する 「WORK LOCAL」を整備し、より多様な働き方をサポートしています。 好きな街から、働こう。 WORK LOCAL https://www.hey.jp/heyworklocal

    リモートワークをするPM社員のnote 好きな街から、heyで働く - 静岡県三島市 - https://note.com/takumi/n/ncbccdf6125bd
  26. MORE INFO heyのオープンな社内報 hey note https://days.hey.jp/ イベント hey connpass https://hey.connpass.com/

    プロダクトのこと気軽に色々お話しましょう! カジュアル面談 (Meety) https://meety.net/ heyのプロダクトマネージャーの寄稿連載中 Productzine https://productzine.jp/article/corner/40 プロダクト開発の裏側を発信中 hey Product Blog https://tech.hey.jp/ heyのひとびとを伝える動画 hey People https://vimeo.com/heyinc
  27. MORE INFO 経営陣インタビュー • 【独自】70億円超の調達&クービック買収の狙い、佐藤裕介社長が語る「ヘイの勝ち筋」 • 向き合うのは確実に市場が大きくなるマーケット。スモールチームのお商売のデジタル化を支援し、 “Justfor Fun”をかなえるプロダクトマネジメントを。 •

    「超絶顧客中心」のビジネスモデルが行動を規定──シンプルなプロダクトを追求するheyの哲学 プロダクトマネージャーインタビュー・入社エントリ • 「簡単に使い始められて、安心して使い続けられる」。プロダクトオーナーが語るSTORES 決済 のコアバ リュー • 人生を支えるサービスだから絶対終了させない。プロダクトマネージャーがみるSTORESのこれから • 予約のデジタル化がオーナーさんのお商売そのものを変えていく • STORES レジ リリースの舞台裏〜はじまり編〜 • プロダクトマネージャーとしてのキャリアのお話 • “偉くない”PdMとオーナーさんの声を聞くエンジニア。お互いを理解し助けるheyらしい仕事 • オーナーさんの声に耳を傾けながら、未来のプロダクトの姿を描く。heyのPdMの仕事
  28. 会社概要 会社名 ヘイ株式会社 設立 2012年3月23日 代表取締役社長 佐藤裕介 資本金 1億円 所在地

    〒150-0011 東京都渋谷区東3丁目16番3号 エフ・ ニッセイ恵比寿ビル4階 事業内容 インターネットビジネスの企画・開発・ 運営
  29. 採用情報 Recruitment

  30. 「たのしみ」によって駆動される経済。 それを支えるプロダクトを 提供するのが私たちの目指すことです。 たのしいから没頭する。 たのしいからこだわりを磨きあげる。 その熱量が周囲のひとびとを魅了する。 私たちはそんな「たのしみ」が生み出す力を信じています。 激変している社会環境の中で デジタル化は大きく進み、 「たのしみ」を生み出すお商売の

    ありかたも大きく変わろうとしています。 デジタルの力でお商売を支え、 お店とお客さんがもっとより良い関係になるように。 もっとできることがある。 もっと届けたい人たちがいる。 もっと大きな市場で、大きな挑戦を。 さあ、heyで大きなことをやろう。
  31. 募集中の職種 hey採用 https://hello.hey.jp/ 詳細はこちらで検索

  32. ぶっちゃけどうなの?というところから、 これから目指していることなど、リアルなheyについてお話します。 少しでも興味をお持ちいただけたらお気軽にご参加ください。 お待ちしております! オンライン会社説明会、やってます。 開催日程はこちら https://hello.hey.jp/

  33. よくいただくご質問 Q. 選考プロセスを教えてください。 選考ポジションによって一部異なりますが、基本的な選考プロセスは以下となります。 書類選考→一次面接→二次面接→最終面接 ※2週間〜4週間を目処に選考を進めています。 Q. どのプロダクトにも興味がある場合の進め方を教えてください。 「プロダクトマネージャー」とのみ記載あるポジションにご応募いただければ、弊社よりマッチするポジションをご提案させていただきます。 Q.

    働き方を教えてください。 現在、コアタイムを12:00-16:00としたフレックス制度を導入しています。また、新型コロナウィルスの影響によりリモートワークを中心とした就 業形態となっています。(2022年1月時点)感染状況が十分に落ち着くまでは現状を維持しながら、その後は週1日程度の出社を想定しています。 リモートワーク下で円滑に業務を推進するため、esa.io, Slack, Google Meetなどのツールを使用したり、各チームでも工夫をしています。PdMの チームには静岡から月数回通っている方もいます。 Q. どんな前職のメンバーの方が活躍されていますか? LINE、リクルート、楽天、ソフトバンク、Yahoo!、DeNA、マチマチ、Odd-e Japan、Supership、ドリコム、エブリー、SIerなど幅広い企業からの 出身者のみなさんが活躍しています。
  34. None