VCPU burst feature of GCE f1-micro instance

VCPU burst feature of GCE f1-micro instance

- what is f1-micro instance
- what is VCPU burst feature
- how VCPU burst feature works

842515eaf8fbb2dfcc75197e7797dc15?s=128

Satoru Takeuchi

July 21, 2018
Tweet

Transcript

  1. GCP f1-microインスタンスの バースト機能 July 21 2018 Satoru Takeuchi twitter:satoru_takeuchi 1

  2. GCE f1-microインスタンスとは • GCEの無償で使えるVMインスタンス ◦ VCPU: 0.2(*1) ◦ メモリ: 600MB

    ◦ ストレージ: 30GB *1) 1つのPCPUの20%のリソースだけ使える … 時間 f1-micro Host or 他のインスタンス 2
  3. バースト機能 • 一定時間だけVCPUがPCPUを占有できる機能 ◦ VCPU: 0.2 -> 1 • 定義があいまい

    出典: https://cloud.google.com/compute/pricing 3
  4. バースト機能 • 一定時間だけVCPUがPCPUを占有できる機能 ◦ VCPU: 0.2 -> 1 • 定義があいまい

    出典: https://cloud.google.com/compute/pricing 4 具体的にどういう挙動をす るのかを確認したい
  5. 確認項目 • VCPU0.2のときと、バーストして1.0になったときの計算速度 • 最長バースト期間 • バースト可能期間チャージ論理 5

  6. 計算速度(実験方法) 1. 適当な数(n回)だけ空ループ処理を動かす 2. ある程度の数(m回)ループするたびに時刻を出力 3. 横軸にループ数、縦軸に時刻のグラフをプロット 4. グラフの傾きから計算速度(ループ数/ミリ秒)を求める a.

    条件: VCPU0.2のときの傾きはVCPU1.0のときの傾きの0.2倍であるべき 6
  7. 計算速度(実験結果) 7 2765869[ループ/msec] 546681[ループ/msec] ~= 0.2 * 27658

  8. 最長バースト期間(実験方法) 1. とりあえず適当な期間CPUをブン回してみる 2. 横軸に経過時間、縦軸に進捗をプロット 3. グラフの傾きが大きい期間を測る 8

  9. 最長バースト期間(実験結果) 9 30秒

  10. バースト期間チャージ論理(実験方法) 1. バーストできるぎりぎりまでCPUを使う 2. 適当な期間CPUをidleにする 3. 再度1と同じくらいCPUを使う 4. 横軸に経過時間、縦軸に進捗をプロット 5.

    3においてどれだけバースト期間があるかを見る 10
  11. バースト期間チャージ論理(実験結果) 11 30秒のidle期間で約6秒チャージ

  12. 今後の課題 • Idleを挟まないとバースト可能期間はチャージされないの? • 他のクラウドサービスの類似インスタンスではどうなる? ◦ AWS, Azure… 12

  13. まとめ • バースト時にもらえるCPU資源は公式発表通り通常の5倍 • バースト期間は最長30秒 • アイドル状態1秒あたり0.2秒バースト期間がチャージされる 13