Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

Code for Japanデータアカデミー事業紹介

Code for Japanデータアカデミー事業紹介

2019.7.13
データ活用勉強会 in 東北 powered by Code for コミュニティ
(ブリゲードミートアップ2019東北)

コード・フォー・ジャパンから、データアカデミー事業を紹介しました。

6d2ee828515abc63d9a552720b5c683b?s=128

Takuya Sato

July 13, 2019
Tweet

Transcript

  1. 一般社団法人コード・フォー・ジャパン データアカデミー事業紹介 2019.7.13(Sat) データ活用勉強会 in 東北 powered by Code for

    コミュニティ コード・フォー・ジャパン 理事 / Code for Ikoma 代表 佐藤 拓也
  2. ・宮城県仙台市出身、奈良県生駒市在住 ・理数科男子校出身 ・教育大ゼロ免課程・地球温暖化の研究 ・大学院で気象シミュレーションの研究 ・Sler(システム会社)でSE 在庫管理システム・国の某保険システム ・民間気象会社のSE・システム開発・データ活用普及推進 ・独立して現在に至る !ઋ୆ !౦ژ

    !ؔ੢
  3. データアカデミー研修事業2018年度版

  4. 「データ活用型公務員」の育成

  5. 「データ活用型公務員」育成手法の検証

  6. 地方公共団体におけるデータ利活用ガイドブック ver2.0 に掲載(2019.5公表)

  7. Code for Japanのデータアカデミーとは

  8. CfJデータアカデミーの特徴

  9. 課題解決のプロセスを覚える

  10. アクティブラーニングを実現するスキル

  11. 研修計画を立て課題解決を体験

  12. 実質的仕事の割合 大切なことは、現課職員の協力と、プロジェクト(計画立案) をリード・当日の進行ができる人材が育つかどうかであり、 データ分析ができるかどうかではない。 • コンサルタント(マネージャー)役 30% • ファシリテーター役 35%

    • データ分析フォロー役 10% • 現課職員 25%
  13. データアカデミー2018年度報告会 2019.2.8 @芦屋市役所

  14. None
  15. 9事例の 成果報告

  16. グラフィックレコーディング

  17. グラフィックレコーディング

  18. グラフィックレコーディング

  19. 研修自治体ごとの特性 ファシリ テーター 実施型 広域 地域 準広域 CfJ 庁内 市民

    草津市 芦屋市 福岡市 安来市 播磨 姫路市 会津若松市 板橋区 千代田区 春日井市
  20. 地方公共団体におけるデータ利活用ガイドブック ver2.0 に掲載(2019.5公表)

  21. データアカデミー研究会

  22. データアカデミーは、各地域で 職員・地域のプレーヤーが一緒になって 盛り上げていくのが理想です。 やってみたいと思った方、Code for Japanと 一緒に地域を良くしていきましょう。 Let’s Join Us!

  23. ありがとうございました!