Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

データで診て考える合志市の渋滞と公共交通 ~めざせ 車1割削減、渋滞半減、公共交通2倍~

Traffic Brain
January 13, 2024

データで診て考える合志市の渋滞と公共交通 ~めざせ 車1割削減、渋滞半減、公共交通2倍~

合志市の移動を考える勉強会 みんなで作ろう渋滞解消の処方箋
話題提供資料
https://cybertrain-koshi-traffic.peatix.com/

Traffic Brain

January 13, 2024
Tweet

More Decks by Traffic Brain

Other Decks in Research

Transcript

  1. データで診て考える合志市の渋滞と公共交通
    ~めざせ 車1割削減、渋滞半減、公共交通2倍~
    (株)トラフィックブレイン 代表取締役 太田恒平
    2024-01-13 合志市の移動を考える勉強会 みんなで作ろう渋滞解消の処方箋

    View full-size slide

  2. 2
    2
    自己紹介
    太田 恒平(おおた こうへい)
    1983年11月06日生 40歳
    • 仕事:交通データ分析・コンサルティング
    特にバスの遅延改善、標準化・オープンデータ化
    • 大学:東京大学 社会基盤学科 交通研究室
    →新領域創成科学研究科 空間情報科学研究所
    • 職歴:ナビタイムジャパン入社、2017年に起業
    • ナビタイムでは経路探索エンジン開発責任者、交通コンサルティング事業創設
    (株) トラフィックブレイン 代表取締役

    View full-size slide

  3. 3
    交通情報の研究プロジェクトを行っています
    行動変容と交通インフラの動的制御による
    スマートな都市交通基盤技術の研究開発
    期間: 2021年度〜2023年度
    予算: 7.8億円/3年
    組織 所属・役職 代表者 担当分野
    東京大

    情報理工学系研究科 准教授 伊藤昌毅 交通情報、AI交通信号
    生産技術研究所 教授 大口敬 交通工学、道路信号
    空間情報科学研究センター・
    生産技術研究所 教授
    瀬崎薫
    情報ネットワーク、IoT、モバイ
    ル空間センシング
    情報理工学系研究科 准教授 塚田学 ITS通信技術
    工学系研究科 教授 中尾彰宏 次世代サイバーインフラ
    生産技術研究所 教授 中野公彦 機械生体システム制御工学
    生産技術研究所 教授
    ペニントン
    マイルス
    デザイン先導イノベーション
    生産技術研究所 准教授 本間健太郎 空間デザイン数理
    トラフィックブレイン 代表取締役 太田恒平 ダイヤ改善、交通情報
    MaaS Tech Japan 代表取締役 日高洋佑 MaaSデータ基盤
    公共交通分野について、熊本をフィールドに研究中
    国立研究開発法人情報通信研究機構 Beyond 5G研究開発促進事業

    View full-size slide

  4. 4
    熊本都市圏における研究の目標・取組
    目指す姿
    車1割削減、渋滞半減、公共交通2倍
    そのために
    情報
    計画
    投資
    ①遅延・渋滞改善
    〜バスの遅れ5分以内へ〜
    ②公共交通マーケティング
    〜データに基づき潜在需要に働きかけサービスレベル設定〜
    ③オープンMaaS
    〜優れたサービスが広く使え先端技術が生まれる都市へ〜
    ④交通投資再構築
    〜独立採算・赤字補填・道路偏重から脱却〜
    交通関係者
    の行動変容
    利用者
    の行動変容
    財政・経営・
    政治・有権者
    の行動変容
    車の分担率64%の1割(6%)が転換すれば、公共交通の分担率は6%から12%へ倍増

    View full-size slide

  5. 現状把握
    ~データで眺める熊本・合志の渋滞~

    View full-size slide

  6. 6
    平日7:30-8:00
    の車の平均速度
    2021年11-12月
    -5
    5-10
    10-15
    15-20
    20-30
    30-40
    40-60
    60-
    平均時速
    …徒歩
    …ママチャリ
    ホンダ車の通信カーナビの
    GPSで測定した
    「プローブデータ」を購入
    都心部から郊外までことごとく渋滞

    View full-size slide

  7. 7
    合志市周辺の車の平均速度
    平均
    時速
    -5
    5-10
    10-15
    15-20
    ホンダ車の通信カーナビの
    GPSで測定した
    「プローブデータ」を購入
    光の森というより渋滞の森?
    平日朝 7:30-8:00 平日夕 17:30-18:00
    20-30
    30-40
    40-60
    60-
    2021年11-12月

    View full-size slide

  8. 8
    バス遅延のお客様許容範囲と現状分析
    お客様の許容範囲:
    「5分以内」
    ダイヤが一番の商品である
    バス会社にとって重要度は高い
    熊本市公共交通グランドデザイン(2012年)より
    https://www.city.kumamoto.jp/common/UploadFileDsp.aspx?c_id=5&id=1110&sub_id=1&flid=4004
    中央値[分]
    5分以内率
    現状:平日朝夕・土曜日中に
    5分以上の遅延が常態化
    最大遅延時間(起点〜終点間での遅延の最大値)の中央値

    View full-size slide

  9. 9
    合志市レターバス 南ルート 土曜の遅延実態
    0
    5
    10
    15
    20
    25
    30
    御代志
    御代志水源地
    ルーロ合志前
    御代志市民センター前
    救世教前
    市営住宅入口
    ユーパレス弁天
    木原野公民館前
    ユトリック団地
    老人憩の家
    松の本(合志)
    ハローデイ・ナフコ
    黒石原石油横
    黒石下
    黒石駅入口
    黒石団地東
    みずき台
    黒石原
    笹原入口
    すずかけ台北
    すずかけ台
    すずかけ台中央通り
    すずかけ台入口
    泉ヶ丘市民センター前
    元気の森公園入口
    武蔵野台中央
    南ヶ丘小前
    団地入口(合志)
    永江団地(団地入口経由)
    新山
    ゆめタウン光の森
    光の森駅
    ゆめタウン光の森
    新山
    沖野
    杉並一丁目
    杉並台団地
    杉並台西
    JT前
    合志市役所(ヴィーブル)
    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40
    遅延10%タイル
    9:00:00 10:30:00 12:30:00 14:00:00 15:30:00 17:00:00 18:30:00
    0
    5
    10
    15
    アンビー熊本
    合志市役所(ヴィーブル)
    JT前
    杉並台西
    杉並台団地
    杉並一丁目
    沖野
    新山
    ゆめタウン光の森
    光の森駅
    ゆめタウン光の森
    新山
    永江団地(団地入口経由)
    団地入口(合志)
    南ヶ丘小前
    武蔵野台中央
    元気の森公園入口
    泉ヶ丘市民センター前
    すずかけ台入口
    すずかけ台中央通り
    すずかけ台
    すずかけ台北
    笹原入口
    黒石原
    みずき台
    黒石団地東
    黒石駅入口
    黒石下
    黒石原石油横
    ハローデイ・ナフコ
    松の本(合志)
    老人憩の家
    ユトリック団地
    木原野公民館前
    ユーパレス弁天
    市営住宅入口
    救世教前
    御代志市民センター前
    ルーロ合志前
    御代志水源地
    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40
    遅延10%タイル
    8:50:00 10:20:00 11:50:00 13:50:00 15:20:00 16:55:00 18:35:00
    御代志→アンビー アンビー→御代志
    データ:GTFSリアルタイムオープンデータ、期間:2023/05/16〜2023/06/12(4週間) 土曜
    驚異の
    ほぼ毎日
    26.6分遅
    御代志駅で
    5分乗継は
    ほぼ毎日失敗
    順調な方の
    上位10%の日の
    遅れ時間[分]
    といってもサンプルが
    4日なので最速便と次速
    便の間の値
    こんなに遅れるコミュニティバスは初めて見た

    View full-size slide

  10. 渋滞を考える
    ~なぜ渋滞し、どうすれば解消するのか~

    View full-size slide

  11. 11
    Q. 渋滞が酷いのはなぜですか?
    A.道路に対して車が多いから

    View full-size slide

  12. 12
    熊本都市圏の交通分担率の推移
    出典:熊本市 令和元年度(2019年度)第1回グランドデザイン改定部会
    車依存が年々進行 中心部以外は過半が車
    郊外は
    8割以上
    クルマ
    データ:2012年パーソントリップ調査
    目的地別の交通手段分担率(数字は車の割合と人数)

    View full-size slide

  13. 13
    渋滞と公共交通分担率の都市間比較
    13
    交通分担
    ワースト
    2位
    渋滞
    ワースト
    1位
    道路の
    平均速度
    DID
    地区
    鉄道
    +バス
    鉄道 バス
    自動

    km/h % % % %
    熊本市 16.1 9.7 3.5 6.2 50.7
    岡山市 18.0 9.8 6.8 2.9 54.3
    福岡市 20.7 32.0 20.8 11.2 26.3
    浜松市 20.9 8.6 4.9 3.8 65.9
    仙台市 21.2 26.6 18.4 8.2 40.3
    新潟市 23.3 13.4 7.4 6.0 62.4
    広島市 24.7 24.7 15.9 8.8 33.5
    静岡市 28.5 13.3 8.7 4.6 44.1
    北九州市 31.0 21.3 11.4 9.9 50.6
    札幌市 33.4 34.5 28.3 6.1 34.7
    名古屋市 33.3 30.0 3.3 32.1
    大阪市 44.7 43.3 1.4 9.4
    東京23区 61.1 58.6 2.4 5.5
    交通手段分担率
    (通勤通学)
    福岡市は
    ・公共交通が約3倍
    ・自動車が約半分

    View full-size slide

  14. 14
    全国流動マップ
    鉄軌道輸送密度
    [百人/日]
    2019年度鉄道統計年報
    ・各社資料
    ■新幹線
    ■JR在来線
    ■私鉄等
    道路交通量
    [百台/日]
    2015年道路交通センサス
    ■高速道路
    ■一般道

    View full-size slide

  15. 15
    全国流動マップで見る熊本の車社会
    輸送密度
    [百人/日]
    2012年パーソントリップ調査
    ■JR在来線
    ■私鉄等
    2021年10月ICカード
    ■バス
    北熊本
    →黒髪町
    2600人
    水前寺⇔
    新水前寺
    10,600人
    味噌天神⇔交通局前
    市電13400人
    御代志
    電車600人
    バス700人
    都心は公共交通も健闘、放射路線では早くも車 郊外は車一色
    国道387号
    17,300台
    東BP
    67,100台
    国道3号
    50,500台
    水道町⇔通町筋
    バス16,000人

    View full-size slide

  16. 16
    Q. 車1割削減で渋滞半減って本当?
    A.ホントです
    熊本市中央区で実測

    View full-size slide

  17. 17
    平日の遅延時間の推移(バスごとの最大遅延50%タイル)
    17
    夕方は
    毎週金曜
    朝の遅延は
    雨の日
    12/24
    (金)

    View full-size slide

  18. 18
    date week5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21
    12月13日 平日
    127 363 752 767 728 718 705 695 694 724 741 760 787 756 611 416 312 29 25 15 14 18 19 19 20 19 18 17 16 13 14 20 24 25
    12月14日 平日
    110 333 738 758 716 699 704 686 693 711 721 754 781 737 631 489 348 30 25 15 14 18 19 19 19 19 18 18 16 13 12 13 18 24
    12月15日 平日
    102 341 728 756 706 723 720 707 704 724 750 758 781 751 618 446 349 30 25 15 14 18 18 18 19 19 18 17 15 12 12 19 23 24
    12月16日 平日
    108 336 747 776 760 740 732 728 717 735 738 746 744 726 667 280 358 29 25 15 14 16 16 17 18 18 17 15 14 11 9.7 14 21 23
    12月17日 平日
    109 347 734 773 753 727 738 738 747 743 753 789 782 755 698 517 413 30 25 14 13 16 16 17 17 18 17 15 13 10 10 14 21 23
    12月18日 土曜
    115 255 523 639 697 740 735 758 755 752 761 753 750 722 601 465 380 28 27 23 21 19 17 16 15 15 15 15 15 12 13 17 21 23
    12月19日 日祝88 143 289 456 570 631 661 693 700 684 707 712 683 581 447 369 291 29 28 26 24 21 19 19 18 18 17 17 17 17 19 23 24 25
    12月20日 平日
    111 345 723 748 712 698 711 709 716 730 744 759 777 722 628 423 319 29 25 15 14 18 18 18 18 18 17 16 15 13 13 19 24 25
    12月21日 平日
    113 330 718 737 716 730 707 697 698 710 719 753 774 745 626 430 349 30 25 15 14 17 18 18 19 19 18 17 15 12 13 19 23 24
    12月22日 平日
    108 325 702 735 710 728 727 719 718 734 744 766 772 750 631 441 349 29 25 16 14 18 17 17 17 18 17 16 15 12 12 19 23 24
    12月23日 平日
    110 324 711 755 743 738 733 737 730 755 760 770 775 739 656 472 362 30 26 14 14 16 17 17 17 18 16 16 14 11 11 17 23 24
    12月24日 平日
    111 326 700 743 738 766 773 761 760 778 796 766 712 692 683 523 358 30 25 15 14 16 15 14 15 15 14 12 11 8.3 7.7 11 19 24
    12月25日 土曜
    109 242 486 608 667 724 752 757 757 750 763 758 735 679 535 438 358 27 27 24 21 19 17 16 15 15 16 15 14 14 17 21 23 24
    12月26日 日祝82 144 282 452 543 616 660 671 656 643 669 692 669 552 457 377 304 28 28 26 24 22 20 20 20 19 20 19 18 18 20 23 25 25
    12月27日 平日
    109 323 709 742 717 713 747 758 754 759 772 789 778 755 631 434 327 30 26 16 15 18 16 15 16 16 15 15 14 12 12 17 23 24
    12月28日 平日
    107 297 684 732 688 727 748 743 738 743 764 776 774 747 627 448 350 30 26 17 17 19 18 17 17 17 17 16 15 13 13 18 23 24
    12月29日 平日
    106 220 458 547 627 688 726 728 691 691 706 710 705 671 524 406 335 29 28 23 22 20 17 17 17 16 16 17 17 14 14 18 22 23
    12月30日 日祝
    108 167 334 458 567 664 698 687 684 698 703 683 671 600 465 367 308 29 28 25 23 20 18 18 19 19 18 18 17 17 18 21 23 24
    12月31日 日祝94 134 214 325 451 584 664 659 649 649 615 573 514 411 286 219 183 28 27 26 25 22 20 19 19 20 19 20 20 22 22 25 26 26
    年末の交通量と車速度
    平均時間交通量(熊本市中央区のトラカンの1時間平均) 平均速度(熊本市中央区のプローブの1時間平均)
    12/24午後に交通量が1割増加した蓄積と雨で夕方に麻痺
    12/28朝の交通量5%減だけで朝ラッシュが無くなった
    平日夕方は昼より交通量が1割増えるだけで渋滞する

    View full-size slide

  19. 19
    0
    5
    10
    15
    20
    25
    30
    0 100 200 300 400 500 600 700 800
    雨なし速度 雨速度
    交通量と速度の関係(熊本市中央区)
    平均時間交通量[台/h]




    [km/h]
    交通量が
    776 → 698台/h
    (10%↓)
    速度は
    13.5 → 17.9km/h
    (33%↑)
    渋滞損失時間は
    (20km/h走行に対する追加時間)
    115 → 63秒/台km
    (45%↓)
    ほぼ半減!

    View full-size slide

  20. 20
    Q. それって熊本市でしょ
    合志市などの郊外では?
    A. 同様です
    県道30号、菊陽バイパスなどで確認

    View full-size slide

  21. 21
    検証:車1割削減→渋滞半減@セミコン付近の朝
    551
    503
    476
    0
    100
    200
    300
    400
    500
    600
    11/1-12/24 12/27(月) 12/28(火)
    平日7時台交通量
    9%減 14%減
    [台/h]
    8.9
    17.4
    12.9
    0
    5
    10
    15
    20
    11/1-12/24 12/27(月) 12/28(火)
    平日7時台速度
    95%増
    44%増
    [km/h]
    0
    5
    10
    15
    20
    25
    30
    35
    0 100 200 300 400 500 600
    QVグラフ
    6時台
    7時台
    8時台
    [km/h]
    [台/h]
    0
    5
    10
    15
    20
    25
    30
    35
    40
    0 200 400 600 800 1000 1200 1400
    QVグラフ
    6時台
    7時台
    8時台
    [km/h]
    [台/h]
    1,214
    1137
    1047
    0
    200
    400
    600
    800
    1,000
    1,200
    1,400
    11/1-12/24 12/28(火) 11/22(月)
    平日7時台交通量
    6%減 14%減
    [台/h]
    12.3
    24.1
    21.4
    0
    5
    10
    15
    20
    25
    30
    11/1-12/24 12/28(火) 11/22(月)
    平日7時台速度
    95%増
    73%増
    [km/h]
    606
    574
    399
    0
    100
    200
    300
    400
    500
    600
    700
    11/1-12/24 12/27(月) 11/09(火)
    平日7時台交通量
    5%減 34%減
    [台/h]
    10.7
    17.2
    13.8
    0
    5
    10
    15
    20
    11/1-12/24 12/27(月) 11/09(火)
    平日7時台速度
    61%増
    29%増
    [km/h]
    0
    5
    10
    15
    20
    25
    30
    0 100 200 300 400 500 600
    QVグラフ
    [km/h]
    [台/h]
    6時台
    7時台
    8時台
    ①県道30号 室(?) 東方向(片側1車線)
    ②国道57号 菊陽 東方向(片側2車線)
    ②県道30号 福原(?) 東方向(片側1車線)
    ①県道30号 室(?) 東方向
    ③国道57号 菊陽 東方向
    ②県道30号 福原(?) 東方向
    平日朝7:00-8:00平均速度(2021/11-12月)
    • 10%前後の交通量減少で数十%の速度向上
    • 100台/時・車線 削減できれば渋滞緩和
    トラカンのある
    渋滞区間をプレ調査

    View full-size slide

  22. 22
    検証:車1割削減→渋滞半減@セミコン付近の夕
    ①県道30号 セミコン前(?) 西方向(片側1車線)
    ②県道30号 福原(?) 西方向(片側1車線)
    ①県道30号 セミコン前(?) 西方向
    ②県道30号 福原(?) 西方向
    平日夕17:30-18:30平均速度(2021/11-12月)
    756 721 710
    0
    200
    400
    600
    800
    全日 11/11(木) 12/06(月)
    平日17時台交通量
    5%減 6%減
    [台/h]
    15.7
    27.8
    20.6
    0
    5
    10
    15
    20
    25
    30
    全日 11/11(木) 12/06(月)
    平日17時台速度
    77%増
    31%増
    [km/h]
    0
    5
    10
    15
    20
    25
    30
    35
    40
    0 100 200 300 400 500 600 700 800 900
    QVグラフ
    16時台
    17時台
    18時台
    567
    531
    478
    0
    100
    200
    300
    400
    500
    600
    全日 12/13(月) 11/22(月)
    平日18時台交通量
    6%減 16%減
    [台/h]
    20.2
    30.5
    34.5
    0
    5
    10
    15
    20
    25
    30
    35
    40
    全日 12/13(月) 11/22(月)
    平日18時台速度
    51%増
    71%増
    [km/h]
    0
    10
    20
    30
    40
    0 100 200 300 400 500 600 700
    QVグラフ
    [km/h]
    [台/h]
    16時台
    17時台
    18時台
    • 交通量減少と速度向上の相関が朝以上に明確
    • 100台/時・車線 ≒ 1~2台/分・車線
    削減できれば劇的に渋滞緩和
    トラカンのある
    渋滞区間をプレ調査

    View full-size slide

  23. 23
    公共交通で道路空間を開放する
    同じ人数を自動車、
    路線バス、LRTの
    それぞれで運ぶ
    場面を想定した
    イメージ比較
    国土交通省「まちづくりと一体
    となったLRT導入計画ガイダ
    ンス」より
    自家用車
    5~7席・平均1.3人
    バス
    約30席・60人
    市電新車
    42席・112人
    電鉄2両編成
    100席・295人
    ストラスブール市の
    有名な写真
    都市公共交通の本質 = 集積による資源の有効活用

    View full-size slide

  24. 24
    Q. 渋滞解消には道路整備が一番では?
    A.道路整備だけでは渋滞解消は難しい
    公共交通等による交通量削減が不可欠

    View full-size slide

  25. 25
    25
    道路整備で渋滞はなくなるのか?
    欧米や韓国は、マイカー抑制、公共交通・自転車・徒歩転換を20年進めてきた
    こうした研究を踏まえて
    例:熊本東バイパスの整備直後は良かったが、近年は渋滞が酷い
    道路整備が本命で、公共交通は当座をしのぐ短期ソフト策と言われがちだが、道路整備こそ対症療法な面がある
    「誘発需要」という概念で、何か(この場合、道路がそれにあたる)が供給されればされる
    ほど、人々はそれをもっと欲しがるようになる
    人類がこれまで行ってきた渋滞緩和策が基本的に役に立ってはいないということであり、ま
    た、われわれがほんの少し合理的に行動すれば、渋滞を大きく緩和できるということである。
    1980年から2000年にかけて道路の交通容量が10%増えたある都市では、交通量も10%増加
    した。同じ都市で1990年から2000年にかけて道路の量が11%増えたが、交通量も同じく
    11%増えている。2つの数字は完璧に同調し、同じ比率で変化していた

    View full-size slide

  26. 26
    「全国交通流動マップ」で福岡と比較
    熊本都市圏:人口111万人
    公共交通9.7%、車50.7%(中心市通勤通学)
    福岡都市圏:人口257万人
    公共交通32.0%、車26.3%(中心市通勤通学)
    地下鉄輸送人員:47万人
    1980年:都市高速
    1981年:地下鉄
    1984年:国鉄4本/h化
    市電輸送人員:3万人
    福岡は都市高速だけでなく鉄道を整備して都市を支えてきた
    鉄軌道輸送密度
    [百人]
    2019年度鉄道統計年報・
    各社資料
    ■新幹線
    ■JR在来線
    ■民鉄
    道路交通量
    [百台]
    2015年道路交通センサス
    ■高速道路
    ■一般道
    https://qgis.t-brain.jp/traffic/

    View full-size slide

  27. 27
    27
    熊本を離れる喜び
    熊本より福岡に就職したい?
    華やか、便利…大学生の本音
    2022.06.29
    https://kumanichi.com/articles/707212
    熊本にとって”ライバル”とも言える隣県の福岡を就職先に選んだ若者たちの本音に迫った
    熊本県立大4年の女性(21)(福岡市の建設会社に就職予定)
    地下鉄など交通インフラが整備された福岡。女性は「通勤時にひどい渋滞に
    悩まなくて済むと考えると、熊本を離れる喜びも正直ある」
    熊本市出身の男性(22)(福岡市のベンチャー企業の広告代理店)
    年10回ほど遊びに行っていた福岡市を身近に感じていて、
    街の華やかさのほか、交通や買い物など利便性の高さにひかれた
    車の費用的ハードルは高まっており、公共交通は若者を惹きつけるツールになる

    View full-size slide

  28. 28
    Q. 信号改善や時差出勤で
    どうにかならないか?
    A.熊本の信号に改善の余地は大きいが
    限界も見える

    View full-size slide

  29. 29
    日本で2番目に長い右折時間に10年前から目を付けていた
    20160119 土木学会 ITS研究会シンポジウム
    左折が特に
    混雑(158秒)
    NAVITIME
    時代のプローブ
    データ分析から
    熊本の信号
    (特に水道町)に
    着目していた
    西巣鴨交差点
    @東京都

    View full-size slide

  30. 30
    30
    中心市街地を分断する信号





    バス〜市電〜新市街を分断するサイクル160秒
    出入口でバスを滞留させるサイクル150秒
    市電を降りた途端赤になるサイクル170秒
    上通と下通を分断するサイクル170秒

    View full-size slide

  31. 31
    全国信号サイクル長マップ
    熊本市中心部は軒並み180秒
    全国信号サイクル長マップ
    https://bit.ly/3u8uvJJ
    郊外も160秒以上が多い
    日本道路交通情報センターのオープンデータを地図上で可視化

    View full-size slide

  32. 32
    熊本
    岐阜
    秋田
    長野
    山口 三重 滋賀
    兵庫
    和歌山
    岡山 鹿児島
    大阪
    石川
    岩手
    沖縄
    長崎
    徳島 大分 宮城
    宮崎 京都
    愛知 奈良
    高知
    広島
    茨城
    富山 香川
    静岡
    福岡
    鳥取
    群馬 栃木
    山梨
    愛媛 警視庁
    千葉
    福島
    佐賀
    福井
    北海道(旭川)
    北海道(札幌)
    青森 北海道(函館)
    新潟
    北海道(釧路)
    神奈川
    島根
    埼玉
    山形
    北海道(北見)
    100
    110
    120
    130
    140
    150
    160
    170
    3000 4000 5000 6000 7000 8000 9000 10000 11000 12000 13000
    平均サイクル長[秒]
    人口密度(データのある信号が含まれるDID地区のみ)
    県警別 信号平均サイクル長
    (DID地区内・朝8:00-8:15)
    平均138秒
    首都圏は
    高密度だが
    短サイクル
    京阪神は
    長サイクル
    孤高の熊本
    低密度なのに
    長サイクルの謎
    低密度相応に
    短サイクル
    熊本の
    サイクル長は
    日本一!
    「平面交差の計画と設計 基礎編」
    マニュアルでは120秒程度が推奨

    View full-size slide

  33. 33
    研究をきっかけに県警がスピーディーに信号改善をしてくれた
    ①デイリーヤマザキ
    (南北方向を優先)
    ②柳水公民館
    (早朝のサイクルを延長)
    ③竹迫
    (右折を優先)
    ④福原グランド前
    (早朝のサイクルを延長)
    南から
    西から
    東大によるシミュレーションに基づき
    金曜に提案したら月曜から県警が信号調整
    76秒

    70秒
    11秒

    15秒
    48秒

    50秒
    4箇所に改善を拡大し効果を生んでいる
    県警本部交通規制課の次席、大津署の課長が特に熱心で大変心強い

    View full-size slide

  34. 34
    現場風景

    View full-size slide

  35. 35
    時差出勤は、実は信号改善との相乗効果
    0
    20
    40
    60
    80
    100
    120
    140
    160
    180
    200
    6/12~6/16
    6/19~6/23
    6/26~6/30
    7/3~7/7
    7/10~7/14
    7/18~7/21
    7/24~7/28
    7/31~8/4
    8/7~8/10
    8/14~8/18
    8/21~8/25
    総遅れ時間(南および西からの流入)
    南からの流入 北からの流入
    東京エレクトロン時差出勤の報道
    https://kumanichi.com/articles/1131309
    デイリーヤマザキ交差点の信号損失時間
    信号変更期間
    東エレ
    時差出勤
    信号改善初週は
    効果が乏しかった

    時差出勤が始まり
    渋滞解消が進む

    信号を元に戻すと
    渋滞は当初より
    悪化した

    改めて改善を適用し
    周囲3箇所の信号も
    改善していった


    西
    [時間]
    時間短縮の経済効果は
    年間約2千万円
    30時間/日短縮、時間価値2700円/h
    平日242日とすると、
    1日8.1万円、年間1960万円

    View full-size slide

  36. 36
    Q. 車社会の熊本で
    車を手放すなんて無理でしょ
    A. 1/5の世帯が
    1人1台から一家に1台に
    減らせば1割減

    View full-size slide

  37. 37
    世帯構成別の車保有台数 2012年パーソントリップ調査
    現役 2人 世帯:2台から1台へ 現役単身世帯:1台から0台へ
    通勤で公共交通、必要な時にカーシェア、など環境が整えば「保有より利用」へ、可処分所得も増。
    御代志 1.9台
    須屋 1.6台
    亀井 1.4台
    上熊本 1.2台
    上通 1.0台
    一歩都心側の
    利便性があれば
    0.2台減っていく

    View full-size slide

  38. 38
    シェアリングはまだ熊本市だけだがじわじわ広がっている

    View full-size slide

  39. 公共交通利用をどう増やす?
    ~まずはバスを中心に考える~

    View full-size slide

  40. 40
    バスの「共同経営」
    日本経済新聞「熊本のバス共同経営、4月1日始動 競合路線の効率化」
    https://www.nikkei.com/article/DGXZQOJC313BW0R30C21A3000000/
    ←共同経営推進室の面々(各バス会社からの出向)
    熊本の大手バス5社+熊本市・熊本県の連携組織

    View full-size slide

  41. 41
    バス利用者2倍増構想 with 共同経営推進室

    View full-size slide

  42. 42
    パーソントリップ調査(2012)に基づきターゲティング
    主な施策案
    バス利用
    徒歩以外
    トリップ
    /年
    ターゲット
    目標
    シェア
    現状
    シェア
    現状
    トリップ/年
    発着地
    属性
    目的
    入学説明会、路線・ダイヤ見直し、割引策
    6%
    3.3%
    73万
    2254万
    -
    中高生
    通学
    説明会、路線・ダイヤ見直し
    16%
    9.6%
    51万
    538万
    -
    大学生
    市電連携、共通定期、サイネージ
    31%
    24.8%
    429万
    1732万
    中心部着
    社会人
    通勤 新規路線、乗継改善、乗継運賃
    8%
    3.8%
    370万
    9836万
    他熊本市着
    企業通勤バス
    7%
    1.0%
    60万
    6069万
    熊本市外着
    割引策
    *8%
    2.5%
    529万
    21286万
    -
    社会人
    中高生
    私用
    体験会、ミニサイネージ
    *11%
    10.6%
    455万
    4284万
    熊本市発
    高齢者
    -
    敬老パス、体験会
    *7%
    3.3%
    64万
    1966万
    熊本市外発
    9%
    4.2%
    2032万
    47965万
    合計
    従来は
    ・中心部への通勤
    ・高齢者
    (熊本市は8割引)
    にばかり注力
    してきた
    ボリュームゾーン
    は私用と郊外通勤
    高校生と
    熊本市外高齢者も
    ポテンシャルあり

    View full-size slide

  43. 43
    高校生の通学
    ■熊本県内の交通事故
    高校生の自転車・二輪事故が110件/年
    高校生事故の84%を占める
    0
    500
    1000
    1500
    2000
    2500
    3000
    3500
    4000
    0
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    10-14
    15-19
    20-24
    25-29
    30-34
    35-39
    40-44
    人数
    距離帯(Cゾーン間)[km]
    高校生通学の代表交通手段
    徒歩
    自転車
    車・バイク
    送迎
    バス
    鉄軌道
    公共交通が通学の安全に貢献できる
    郊外は自転車一択、と思いきや鉄道は選ばれる
    男子は8km、女子でも5kmまで自転車が過半
    ※自動車にはバイクを含む
    通学先別
    の交通手段
    2012年PT

    View full-size slide

  44. 44
    車依存なショッピングモール
    私用先別
    の交通手段
    2012年PT平日
    JR系のアミュプラザまで満車・渋滞
    イオン
    田崎市場
    はません
    光の森
    公共交通が充実していても車依存
    車規制や公共交通利用義務がないと
    商業施設が地域の渋滞源になってしまう
    ※国道387沿いの辻久保にゆめマートができるが、大丈夫?

    View full-size slide

  45. 45
    バスからすると失ってきたかつての顧客
    今となっては広大な未開拓地に
    さてどう切り込むのか?

    View full-size slide

  46. 定時性・速達性の向上

    View full-size slide

  47. 47
    47
    自動ダイヤ改正システム「Dia Brain」
    路線 行先 年 朝(7-10) 昼(10-16) 夜(16-19)
    2017 10.7 7.0 10.3
    2018 4.6 4.5 4.9
    2017 8.3 10.2 13.9
    2018 5.2 5.7 5.1
    2017 9.3 6.8 7.9
    2018 5.4 3.7 4.4
    2017 3.4 9.1 11.3
    2018 2.4 5.5 3.7
    2017 9.9 8.5 13.4
    2018 6.2 4.7 4.5
    2017 9.8 9.3 11.1
    2018 5.4 4.5 5.1
    2017 7.8 8.8
    2018 5.3 5.1
    2017 4.2 7.4 10.8
    2018 4.9 6.8 5.0
    2017 22.0 10.1 12.8
    2018 9.9 5.4 8.1
    2017 13.7 11.6 16.0
    2018 6.5 6.2 6.0
    2017 25.8 11.9 17.5
    2018 9.8 5.4 8.1
    2017 10.3 11.0 17.6
    2018 4.4 5.3 8.9
    西大寺線
    (天満屋
    経由)
    岡山駅
    西大寺
    西大寺線
    (千日前
    経由)
    岡山駅
    西大寺
    倉敷駅
    倉敷
    循環線
    右回り
    左回り
    小溝線
    倉敷
    芸科大線
    吉岡線
    霞橋車庫
    倉敷駅
    霞橋車庫
    倉敷駅
    倉敷芸科大
    岡山の両備バスでは遅延が半減
    熊本4社で実施中、遅れ5分以内を目指す!
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    10
    11
    12
    13
    14
    15
    16
    17
    18
    19
    20
    21
    22
    23
    24
    25
    26
    27
    28
    29
    30
    8:00 8:10 8:20 8:30 8:40 8:50 9:00
    西大寺
    自動車
    学校入口
    東山
    天満屋
    岡山駅
    時間調整
    降車専用
    旧ダイヤ
    新ダイヤ
    実績(2018年1~3月)
    新旧ダイヤとバスロケ運行実績
    (両備バス 平日8:00西大寺発 岡山駅行)
    時間調整
    時間調整
    実績に合わせて
    便ごとにダイヤを
    自動修正
    バスロケデータを基に自動で所要時間を設定し
    早発と遅延の両方を抑制

    View full-size slide

  48. 48
    バスレーンの検討
    バスロケ速度の
    中央値[km/h]
    ②浄行寺~子飼橋
    ①産業道路
    ③県庁通り・
    第二空港線
    ■候補の考え方
    1. 4車線以上
    2. 既存のバスレーンと接続
    3. バスの朝ピーク速度が10km/h未満
    4. ピーク輸送力が400人/時以上
    (利用が倍増すれば
    一般車線の輸送力を上回る)
    ↓市長への提案をきっかけに
    熊本市のバス機能強化部会にて
    導入を検討中
    道路管理者・県警と合意しながら
    進めるには政治のリーダーシップ
    が不可欠!

    View full-size slide

  49. 49
    リムジンの遅れは実は街中
    中心部の交通規制や信号改善で、歩行者だけでなく、
    空港リムジンを含むバスの乗客1日1万人の乗客を救える

    View full-size slide

  50. 本数が最重要

    View full-size slide

  51. 51
    バスの運行頻度
    2023年4月平日
    51

    View full-size slide

  52. 52
    使える本数とは?
    2本/時 ≒ 30本/日が最低ライン
    国交省
    評価指標
    30本/日
    が基準
    都市構造の評価に関するハンドブック(2014) https://www.mlit.go.jp/common/001104012.pdf
    富山市公共交通活性化計画(2007):
    https://www.city.toyama.toyama.jp/data/open/cnt/3/3974/1/13.koutuu_kasseika_keikaku.pdf
    御代志 桜町方面
    (37本)
    レターバス南ルート
    (8本)

    View full-size slide

  53. 53
    増便すれば利用者は増える 53
    富山ライトレール
    本数を3.5倍(曜日不明)

    平日は2.2倍(感度0.49)
    休日は5.3倍(感度1.75)
    栃木県小山市 おーばす
    11年で1.8倍の経費増

    利用2.0倍(感度1.2)
    富山県朝日町
    5年で便4.1倍

    利用2.8倍(感度0.6)
    山形県鶴岡市
    便数4倍

    利用3倍(感度0.7)
    ※ルートを再設計、
    バス停を58→79に増設
    一概には言えないが、 100%(2倍に)本数を増やせば50%利用増は見込める!?

    View full-size slide

  54. 54
    増便・バスレーンシミュレーション(平日1日の例) 54
    往復数 運転時間[h/日] 経費概算[円/日] 混雑 幹線部 輸送人員 収支概算[円/日]
    方面 路線(断面)
    短縮
    [分]
    適用

    幹線
    Lv
    現行
    増便

    現行 増加
    増加

    現行 増加
    1便人

    現行
    増便増

    増便増
    加率
    レーン
    増加
    増加計
    増加
    率計
    収入
    現行
    収支率
    現行
    収入
    増加
    収支率
    増後
    収支
    増減
    1A_徳王 8 91 123 177 62 35% 1,247千 439千 29.0 5,273 927 18% 0 927 18% 1,179千 95% 207千 82% -231千
    1B_池田三丁目 2 23 34 14 7 48% 100千 48千 15.8 726 174 24% 0 174 24% 106千 106% 25千 89% -23千
    2A_高平橋 3 50% 3 38 49 71 18 26% 503千 128千 28.6 2,171 314 14% 149 463 21% 435千 87% 93千 84% -35千
    2B_須屋小屋 3 50% 3 24 49 65 65 100% 456千 457千 35.4 1,698 884 52% 155 1,039 61% 432千 95% 265千 76% -193千
    2C_城北校前 3 100% 3 33 49 61 24 40% 426千 172千 28.0 1,846 448 24% 275 723 39% 351千 82% 138千 82% -35千
    2D_立田山 3 100% 3 42 49 77 8 10% 539千 55千 30.3 2,541 212 8% 330 542 21% 465千 86% 99千 95% 44千
    3A_高杉 3 100% 3 41 49 58 6 11% 406千 45千 25.5 2,088 204 10% 275 479 23% 384千 95% 88千 105% 43千
    3B_武蔵陸橋 3 100% 3 38 49 64 14 21% 454千 97千 25.4 1,931 279 14% 265 545 28% 367千 81% 103千 85% 6千
    3C_塚の本 3 100% 3 29 49 50 29 59% 349千 206千 25.4 1,475 509 34% 238 747 51% 283千 81% 143千 77% -63千
    3D_江南病院前 3 100% 3 28 49 45 29 64% 318千 204千 20.7 1,160 435 38% 191 626 54% 223千 70% 120千 66% -83千
    4A_渡鹿四丁目 5 100% 6 61 93 81 27 33% 568千 189千 22.5 2,739 718 26% 691 1,410 51% 523千 92% 269千 105% 81千
    4B_熊本学園大学入口 5 100% 6 65 93 104 29 28% 733千 206千 22.3 2,905 626 22% 706 1,332 46% 593千 81% 272千 92% 66千
    4C_帯山小学校入口 5 50% 8 78 123 118 59 50% 831千 416千 20.2 3,125 917 29% 404 1,322 42% 545千 66% 230千 62% -185千
    4D_京塚 8 93 123 137 44 32% 964千 311千 25.7 4,776 770 16% 0 770 16% 813千 84% 131千 74% -180千
    5A_小楠公園前 3 50% 6 75 93 130 28 21% 919千 196千 27.6 4,108 510 12% 277 787 19% 811千 88% 155千 87% -40千
    5B_東野中学校前 2 21 34 55 34 62% 384千 238千 22.6 951 294 31% 0 294 31% 219千 57% 68千 46% -170千
    6A_下江津 2 18 34 31 29 94% 215千 203千 21.2 741 349 47% 0 349 47% 149千 69% 70千 52% -133千
    6B_江津三丁目 2 12 34 17 33 196% 118千 232千 17.0 390 382 98% 0 382 98% 71千 60% 70千 40% -162千
    6C_田井島(浜線バイパス) 2 21 34 30 19 62% 213千 132千 14.6 613 190 31% 0 190 31% 101千 47% 31千 38% -101千
    6D_田迎(旧浜線) 8 93 123 171 56 33% 1,201千 396千 19.8 3,668 605 16% 0 605 16% 815千 68% 134千 59% -262千
    6E_県立高等技術専門校前 2 26 34 34 10 31% 237千 73千 13.1 683 105 15% 0 105 15% 118千 50% 18千 44% -55千
    7A_熊日前(国道) 2 28 34 32 7 24% 223千 53千 13.2 726 86 12% 0 86 12% 144千 65% 17千 59% -36千
    7B_熊日前(旧道) 4 46 63 61 24 38% 432千 166千 21.8 1,984 382 19% 0 382 19% 403千 93% 77千 80% -89千
    8A_新土河原一丁目 2 32 34 31 2 8% 216千 17千 6.4 405 16 4% 0 16 4% 83千 39% 3千 37% -14千
    8B_島団地入口 2 16 34 16 19 113% 116千 130千 12.7 407 229 56% 0 229 56% 88千 76% 49千 56% -81千
    8C_野口町 3 44 49 57 7 11% 405千 46千 15.7 1,382 79 6% 0 79 6% 309千 76% 18千 72% -28千
    8D_野中公民館前 2 36 34 27 -2 -6% 193千 -11千 7.3 522 -15 -3% 0 -15 -3% 93千 48% -3千 50% 8千
    8E_稲荷入口 2 23 34 33 17 51% 233千 119千 13.4 601 154 26% 0 154 26% 125千 54% 32千 45% -87千
    8F_高橋中間 3 31 49 33 19 58% 230千 134千 17.7 1,096 318 29% 0 318 29% 209千 91% 61千 74% -73千
    1日集計 全幹線 1,202 1,698 1,878 723 39% 13,232千 5,098千 52,731 11,100 21% 3,958 15,058 29% 10,436千 79% 2,986千 73% -2,112千
    terminal
    桜町路線2,998 3,495 2,571 723 28% 18,115千 5,098千 65,527 11,100 17% 3,958 15,058 23% 12,494千 69% 2,986千 67% -2,112千
    all 全路線 4,596 5,093 3,818 723 19% 26,901千 5,098千 81,442 11,100 14% 3,958 15,058 18% 15,374千 57% 2,986千 57% -2,112千
    5_益城・
    空港
    6_嘉島
    7_宇土・
    宇城
    8_田崎・
    城山
    バスレーン
    1_植木
    2_合志・
    菊池
    3_菊陽・
    大津
    4_長嶺
    増便率
    反映 比例
    ×増便感度(0.5)
    短縮時間
    運転時間削減 時短感度(4%/分)を乗算
    41%・496便増 39%・510万円経費増 29%・1.5万人利用増 211万減益
    299万増収

    View full-size slide

  55. 55
    増便・バスレーンによる渋滞緩和の推計(太田私案)
    ◼増便
    • 熊本市の幹線8方面のバスを48%増便。日中は7.5〜30分間隔に設定
    • 増便率の0.5倍の利用増を仮定(20%増便なら10%利用増)
    ◼バスレーン
    • 3箇所の所要時間を3~5分短縮と設定
    • 所要時間×4%/分 の利用増を仮定(5分短縮なら20%利用増)
    ◼利用増・収支
    • 年532万人(32%)、9.3億円減益
    ◼渋滞解消効果
    • 交通量:年403万人削減
    • 速度:14.0→15.1km/h(中央区平日8時)、走行時間:178万時間短縮
    • 便益:47.6億円(公費支出の5.1倍の効果)
    車1人削減あたり中央区1814円、他区824円
    シナリオ
    推計結果

    View full-size slide

  56. 運賃を安くすれば人は乗る

    View full-size slide

  57. 57
    熊本県内バス・電車無料の日
    57
    バスターミナル併設商業施設開業の
    渋滞対策のため、グループトップの決断で無料化

    View full-size slide

  58. 58
    SAKURAMACHI Data Project
    効果を分析する産官学連携チームを作った

    View full-size slide

  59. 59
    市電・バスが大繁盛
    行列ができる市電@新水前寺 満席のバス@植木

    View full-size slide

  60. 60
    車が消え人でにぎわう中心部
    市電・バスばかり通過
    歩行者信号が青になる
    と歩行者であふれた

    View full-size slide

  61. 61
    2.5倍に利用増

    View full-size slide

  62. 62
    経済効果

    View full-size slide

  63. 日常の運賃
    ~車を手放せるプライシングとは~

    View full-size slide

  64. 64
    共通定期券
    約10%の
    定期利用増!
    熊本地域乗合バス事業共同経
    営に関する状況報告
    (2023年7月)
    https://www.city.kumamot
    o.jp/common/UploadFileDs
    p.aspx?c_id=5&id=2432&s
    ub_id=59&flid=359635

    View full-size slide

  65. 65
    イラッとしませんか?
    ルーロ合志
    ↓レターバス 150円
    御代志駅
    ↓熊本電鉄バス 480円
    水道町
    ↓熊本市電 180円
    味噌天神前
    計810円 家族3人なら 2,430円
    面倒な上に高いからやっぱり車だな

    View full-size slide

  66. 66
    韓国 ソウルでは乗り継ぎ無料
    https://japanese.visitseoul.net/transportation
    乗客区分 交通カード 円換算
    一般 (満19歳以上) ₩1,400 154円
    青少年(満13~18歳) ₩800 88円
    子ども(満6~12歳) ₩500 55円
    ※T‐moneyを利用すると、バスとバスの乗り換え、バスと地下鉄の乗り換えが、
    最大4回まで無料です。乗り換えの際は、バス下車時に必ずカードリーダーにタッ
    チしてください。乗り換えは、下車後30分間(午後9時から午前7時までは、1時間有
    効)、距離にして10km以内であると乗り換えが適用されます
    ソウルではバスは準公営。
    運賃や運行システムを共通管理、運行事業者を入札で選定している。

    View full-size slide

  67. 67
    乗継割引による渋滞緩和の推計(太田私案)
    ◼乗継割引
    • バス⇔バス、バス⇔市電/電鉄/JRの初乗り分を公費で補填
    • 割引により乗継が2倍(現在約6%→12%)と仮定
    • 乗継増加のうち7割が新たな公共交通利用と仮定
    ◼利用増・収支
    • 年207万人(10%)利用増、4.4億円減収補填
    ◼渋滞解消効果(増便・バスレーンに加えて)
    • 速度:15.1→15.5km/h(中央区平日8時)、走行時間:61万時間短縮
    • 便益:16.2億円(公費支出の3.7倍の効果)
    シナリオ
    推計結果

    View full-size slide

  68. 68
    ウィーンの公共交通運賃
    券種 期間 運賃
    普通きっぷ
    (乗継可)
    大人€2.4
    6-15歳€1.2
    65-歳€1.5
    時間券 24時間 €8.0
    48時間 €14.1
    72時間 €17.1
    日券 1日 €5.8
    7日 €17.1
    31日 €51.0
    年券 365日 大人€365.0
    65-歳€235.0
    券種 対象者 期間 エリア 価格
    Top youth
    pass
    14-23歳
    学生
    年度 東オーストリア
    地域
    €82.0
    Youth pass 〃 年度
    授業日
    自宅〜学校等 €19.6
    Semester
    ticket
    -25歳
    学生
    夏or冬
    学期
    ウィーン市内 €75.0
    Summer
    holidays
    monthly ticket
    〃 夏休み ウィーン市内 €29.5
    年間57,500円で
    誰でも市内乗り放題 学生は年間12,900円で県内乗り放題
    市営の地下鉄・路面電車・バス、旧国鉄、民間路面電車などを含めた統一的な運賃体系
    市内なら乗り継いでも追加運賃は不要

    View full-size slide

  69. 69
    くまもんパス イメージ(太田私案)
    ◼対象者
    • 熊本都市圏 全員
    ◼区間
    • 熊本都市圏内の路線
    ◼期間
    • 曜日、時間帯を問わず
    (定期 兼 オフピーク私用兼用)
    ◼価格
    • 一般:8,000円/月、64,000円/年
    • 水前寺公園→桜町BT1ヶ月定期:
    240円×2(往復)×30日×0.6 = 8640円
    • 学生:5,000円/月、40,000円/年
    ◼財源
    • 公費投入(熊本市から始めることを想定)
    ◼訴求ポイント
    • 雇用主:通常の定期と同程度の価格で支給でき
    る、駐車場の資産価値と張り合える
    • 従業員:会社に買ってもらった通勤定期で、
    実質タダでどこにでも行ける、飲んで帰れる。
    通勤用の車が不要
    • 親:自転車に対抗できる価格設定、通塾などに
    も使える
    • 学生:親から買ってもらった通学定期で、
    実質タダでどこにでも遊びに行ける
    ◼社会的便益
    • 渋滞削減(熊本市で1トリップ削減が約1182円
    の便益)
    • 自転車事故削減
    • 送迎の負担軽減

    View full-size slide

  70. で、渋滞は解消するんですか?

    View full-size slide

  71. 71
    「車1割削減・公共交通2倍」へのハードルは高い
    ◼増便+バスレーン+乗継割引のシナリオではまだ42%増
    • 新路線、大胆な割引(乗り放題サブスクなど)、自転車連携などが必要
    • ITも活用した利用促進の取組も必要
    ◼鉄道も必要
    • 市電、電鉄、JRの取組が不可欠。鉄道は速いので車に対する競争力は高い。
    • 増便、新駅、市電〜電鉄結節などバスより高コスト・高リターンな策はある
    ◼車側の制約・立地政策も必要
    • 車1台減らすと、中央区で1814円、他区で824円の渋滞解消便益がある
    • 中心部の一般車線削減、駐車場税など、他国の方法も取り入れていきたい
    • 幹線交通への立地誘導、郊外開発時の公共交通附置義務なども必要ではないか
    (それを半世紀やらずに今がある)

    View full-size slide

  72. 熊本電鉄
    ~合志市と一蓮托生の交通事業者~

    View full-size slide

  73. 73
    地方私鉄の運行本数は頑張っている
    JR豊肥本線
    輸送密度11,465
    熊本駅
    熊本電鉄
    輸送密度1,946
    藤崎宮前駅
    普通列車
    49本
    普通列車
    45本
    藤崎宮
    上熊本
    ※熊本電鉄の輸送密度は全線で共通値

    View full-size slide

  74. 74
    伸び悩む電車の利用者数
    電車 バス 幹線道路
    藤崎宮前
    /浄行寺
    1,716 4,099 61,900
    御代志 532 655 17,300
    バスを下回る終日の通過人員
    2021年度
    輸送実績
    2021年11月
    ICカード
    2015年度
    センサス
    都市 事業者 輸送密度
    熊本 熊本電鉄 1,946
    浜松 遠州鉄道 11,910
    静岡 静岡鉄道 16,235
    松山 伊予鉄道
    (郊外線)
    6,072
    富山 富山地鉄本線 2,330
    金沢 北鉄石川線 1,877
    地方政令市の私鉄としては小規模

    View full-size slide

  75. 75
    市電直結はどうするのか?
    会社再建時に
    棚上げされたLRT計画
    藤崎宮延伸ルートの事業評価
    「わが国最初のLRV化を果たした熊本のチャレンジ-熊本電鉄
    LRT化計画事業化の課題と展望」森田, 溝上, 2009
    それとも上熊本なのか?
    MANIFESTO 2022 大西一史政策集
    合志市を筆頭に熊本都市圏北部の交通の命運を握っている。
    電鉄だけの問題でも、熊本市だけの問題でもない。

    View full-size slide

  76. 76
    市電が残っていれば……とはもう言っていられない
    市電の現状と課題等について
    https://www.city.kumamoto
    .jp/common/UploadFileDsp.a
    spx?c_id=5&id=2432&sub_i
    d=18&flid=145181

    View full-size slide

  77. 77
    官民連携で再生を果たしつつある地方鉄道
    えちぜん鉄道
    &福井鉄道
    富山
    ライトレール
    ひたちなか
    海浜鉄道
    JR城端線
    ・氷見線
    https://www3.nhk.or.jp/lnews/toyama/20231129/3060015024.html
    ひたちなか海浜鉄道会社トップページより
    えちぜん鉄道会社案内より VISIT富山県 より

    View full-size slide

  78. 78
    宇都宮LRTの盛況
    土曜22:30発の行列 市長講演より
    LRT開業1カ月 平日利用、約1万3
    千人で安定 休日は予測の4~5倍
    需要予測は開業1年目が平日1万2800人、土日
    祝日4400人。運行会社の宇都宮ライトレールに
    よると、開業1カ月は平日はほぼ予測通りなのに対
    し、土日祝日は4、5倍の利用が続いている。9月
    3日には最多の約2万人を記録。敬老の日を含む3
    連休は1日当たり約1万6千人が乗車した。
    乗客のICカード利用率は93〜94%
    https://www.shimotsuke.co.jp/articles/-/794774

    View full-size slide

  79. 79
    ヨーロッパでは行政が公共交通を主導し民間を活用
    ウィーン工科大学 柴山多佳児,オーストリアの公共交通と新型コロナウイルス感染症拡大
    遠藤俊太郎「「運輸連合」の機能と運営の実際-日本・熊本への示唆」
    https://jmpo.kumamoto-toshibus.co.jp/wp-jmpo/wp-content/uploads/2021/05/20210511_運輸連合勉強会(第1回)_ENDO.pdf
    「運輸連合」を介して行政主体で運営

    View full-size slide

  80. 80
    「2024年問題」によるバス減便の加速

    View full-size slide

  81. 81
    運転手不足の正体

    View full-size slide

  82. 82
    運転手不足とは、給料不足と休養不足
    運転手不足から脱却し、産業の魅力を取り戻せる収支モデル・制度を提案したい
    産交グループ 熊本都市バス 熊本電鉄バス 熊本バス
    月給 173,000円〜 174,200円〜 174,500円〜 164,000円〜
    賞与 年2回 年2回 年2回 年2回
    休日 年間84日 年間84日 年間82日 年間80日
    http://careergarden.jp/b
    us-untenshu/salary/
    全国全産業正社員
    平均492万円
    出典:令和2年度
    賃金構造基本統計調査
    熊本県バス運転手
    平均315万円
    全国バス運転手
    平均428万円
    熊本県バス会社新人運転手給与
    出典:各社HP等
    バス運転者の1日の拘束時間は?
    厚労省)13時間を超えないものとし、
    拘束時間を延長する場合、最大拘束時
    間を15時間とします。

    View full-size slide

  83. TSMC(JASM)進出に耐える交通網とは

    View full-size slide

  84. 84
    Q. TSMC進出で熊本の交通は大丈夫?
    A. セミコンの公共交通利用を
    4倍にしないと地獄

    View full-size slide

  85. 85
    TSMC(JASM)バブルに沸くセミコンテクノパーク
    半導体特需に沸く熊本・菊陽町
    ~経済波及効果は10年で4兆3000億円~
    https://newsdig.tbs.co.jp/articles/-/401459
    TSMC効果で「億万長者」も、
    特需に沸く熊本の町を悩ます大渋滞
    https://www.bloomberg.com/news/features/2023-06-08/chip-titan-tsmc-s-first-
    factory-in-japan-has-to-contend-with-horrible-traffic?utm_source=website

    View full-size slide

  86. 86
    セミコンでも車1割削減したい
    例)県道30号から国道325号の交差点
    出典:ホンダプローブデータ
    551
    503 476
    0
    100
    200
    300
    400
    500
    600
    11/1-12/24 12/27(月) 12/28(火)
    平日7時台交通量
    8.9
    17.4
    12.9
    0
    5
    10
    15
    20
    11/1-12/24 12/27(月) 12/28(火)
    平日7時台速度
    9%減 14%減 95%増
    44%増
    [台/h] [km/h]
    出典:JARTIC断面交通量情報
    551
    503 476
    0
    100
    200
    300
    400
    500
    600
    11/1-12/24 12/27(月) 12/28(火)
    平日7時台交通量
    8.9
    17.4
    12.9
    0
    5
    10
    15
    20
    11/1-12/24 12/27(月) 12/28(火)
    平日7時台速度
    9%減 14%減 95%増
    44%増
    [台/h] [km/h]
    車が1割減れば車の速度は大幅に上がる!

    合志方面から車1台削減時、時間短縮の便益は3300円/台と太田推計

    View full-size slide

  87. 87
    渋滞地獄を防ぎ成長限界を突破するために
    現状維持でも人数4倍、2000人、着席バス60便分の交通網が1年後に必要
    現状セミコン通勤バス21便に詰め込み
    8,670
    10,140
    8,670
    7,800
    480
    560
    2,030
    2,900
    JASM無・無策
    JASM有・無策
    JASM有・維持
    JASM有・目標
    セミコン通勤者の交通手段の現状と今後
    自動車 公共交通 徒歩自転車
    計10,000
    計11,700
    渋滞現状維持の交通量
    JASM1700人が車依存だと大渋滞!
    現状維持にも4倍の公共交通利用が必要
    今より車1割削減には6倍の公共交通利用!
    今でも渋滞が社会問題化

    View full-size slide

  88. 88
    熊本県の事業で実証運行をしているが……
    第1弾(2021年度)
    1日・4路線・予算200万円
    利用者194人/4路線往復
    第2弾(2022年度)
    計1.5ヶ月・1路線・予算3100万円
    利用者82人/1路線往復
    光の森ルートは1.5倍増
    既存バスの増便、貸切バスを含めて現在1000人程度。まだ全然足りない。

    View full-size slide

  89. 89








    ②新バス
    B.光の森
    ②新バス
    C.東区
    ②新バス
    D.大津
    ③セミコン通勤バス
    BRT化
    ②新バス
    A.合志
    ①道路整備
    中九州横断道
    ①道路整備
    合志ICアクセス
    ①道路整備
    杉並木公園線
    ④交差点改良
    右折2車線化
    ⑤鉄道
    空港アクセス
    ⑤鉄道
    菊陽新駅
    ①道路整備
    R443拡幅
    ①道路整備
    県道30号拡幅
    ②新バス
    E.ホンダ通勤バス
    ④交差点改良
    バス優先交差点
    ⑤鉄道
    豊肥線輸送力向上
    ⑤鉄道
    御代志で電鉄結節
    太田私案)道路・鉄道・制度を含む継続的政策パッケージ化
    ⑤通勤制度化
    ホンダ周辺
    ⑤通勤制度化
    セミコン
    高額・長期間
    需要誘発で終わりがない
    中九州横断道
    県道30号拡幅
    一般道新設
    セミコンBRT・原水駅の拠点化
    交差点車線増
    バス路線新設(合志・光の森・
    東区・大津・ホンダ通勤)
    速達・利便性が車に劣る
    バス優先交差点
    面的なカバーに限界
    独立採算の運行に限界
    豊肥線輸送強化 単線で低頻度・時間増
    御代志で電鉄結節
    時差出勤エリアマネジメント
    立地誘導・車規制・課税
    公共交通への公金投入
    ハード整備は高額
    セミコン通勤バスが混雑
    朝はピークが集中
    合意形成
    →協力体制構築・イベント実施
    施策案
    施策
    マップ
    運転負担 環境負荷
    課題
    TSMC等の産業集積を長期的に支える交通を、総合的・効率的に作りあげる
    ①道路整備
    R387拡幅
    ①道路整備
    菊陽空港線
    ①道路整備
    県道30号延伸

    View full-size slide

  90. 90
    バス専用レーン・優先交差点
    300億円で道路整備は今のところ
    一般車レーンのみの計画
    バス優先化の必要性が高い交差点
    諸外国ではミニ専用レーンとして
    「Queue Jump」「ジャンピングレーン」を導入
    https://nacto.org/publication/transit-street-design-
    guide/intersections/intersection-design/queue-jump-lanes/
    北米都市交通運輸協会(NACTO)
    Transit Street Design Guide
    https://en.wikipedia.org/wiki/Queue_jump
    交差点をまたぐ場合
    先出し信号の場合
    イメージ図
    アメリカ マディソン
    https://t.ly/HDXR
    アメリカ シアトル
    https://vimeo.com/185180972


    破線は新路線
    を引いた場合
    熊本県 説明会資料より
    対象道路は空いても
    車依存が進み周辺や駐車場は混雑
    バス専用レーン・優先信号と
    セットで考えたい

    View full-size slide

  91. 91
    豊肥線強化
    単線で行き違いできる駅間も長い
    10分間隔が限界、所要時間も伸びる
    時刻 経過
    発車
    待ち
    熊本 06:39発
    06:43着 4
    06:43発 4
    06:45着 6
    06:45発 6
    06:48着 9
    06:48発 9
    06:50着 11
    06:52発 13 2
    06:55着 16
    06:55発 16
    06:57着 18
    07:02発 23 5
    07:07着 28
    07:12発 33 5
    07:15着 36
    07:15発 36
    07:17着 38
    07:18発 39 1
    07:21着 42
    07:21発 42
    肥後大津 07:25着 46
    合計 13
    原水

    太字:交換駅
    所要時間最遅便
    三里木
    竜田口
    武蔵塚
    光の森
    新水前寺
    水前寺
    東海学園前
    平成
    南熊本
    新駅
    構想有
    行き違い
    で5分待
    4~5分かかる
    ボトルネック
    を無くす
    新駅
    交換
    駅化
    交換
    駅化
    新駅
    42分のうち
    13分が行き違い
    ①新駅からの利用者を獲得できる
    ②約7分間隔まで増便可能
    ③行き違い待ちが減り所要時間はさほど増えず
    全線複線化までしなくても交換駅を増やせば
    セミコン通勤だけでなく
    都市圏全体の大動脈になる
    ※高架
    駅:1地上駅あたり10億円前後
    車両:1両あたり1億数千万円
    参考)空港アクセス鉄道 410億円
    整備費は100億円前後か?

    View full-size slide

  92. 政策編
    ~どう実現していくか~

    View full-size slide

  93. 93
    Q. 財源はあるの?
    A. 道路も含めた交通予算は膨大。
    将来の税収で返ってくる。

    View full-size slide

  94. 94
    公共交通と道路の予算比較
    94
    バス5社(2019)
    収入 支出 収支 収支率
    57億 90億 -33億 61%
    市電(2019)
    赤字の大半は熊本市外
    経常収支
    https://jmpo.kumamoto-toshibus.co.jp/opendata/opendata2-1/
    収入 支出 収支 収支率
    17億 20億 -2.7億 86%
    営業収支 http://www.kotsu-
    kumamoto.jp/kihon/pub/detail.aspx?c_id=56&id=1123&pg=1
    熊本の収支率 欧米の収支率
    自治体 地域
    交通
    道路 新広域
    道路計画
    合志市 0.78億 6.6億? -
    熊本市 5.8億 184億 1600億/10年
    熊本県 4.9億 372億 7000億/10年
    熊本の交通行政予算
    独立採算・道路偏重から脱却する必要がある
    2019年度当初予算

    View full-size slide

  95. 95
    Q. なぜ課題解決できないのか?
    A. 課題解決を
    目指さなくなっているから

    View full-size slide

  96. 96
    合志市の地域公共交通網形成計画の目標
    渋滞などの社会課題解決というより
    主に高齢者向けコミュニティバス等の現状維持を目指した計画

    View full-size slide

  97. 97
    公共交通の2つの役割:生活支援交通と都市交通
    小山市地域公共交通計画より
    合志市の計画は
    こちらに特化
    熊本県・熊本市による
    「都市交通マスタープラン」
    「熊本都市交通戦略」
    があるが形骸化気味
    (合志市では上位計画になっていない)

    View full-size slide

  98. 98
    2000年のマスタープラン 公共交通利用の目標
    1997年のパーソントリップ調査に基づく「熊本都市圏の都市交通マスタープラン(2000)」
    公共交通利用倍増(13.5→25.1万)が目標だった

    View full-size slide

  99. 99
    2000年のマスタープラン 公共交通サービスレベル・車抑制
    ■公共交通
    定時性・運行間隔の
    高い目標があった
    ■道路交通
    速度向上のために、車の抑制目標があった

    View full-size slide

  100. 100
    目標値のスケールダウン
    計画 実績 目標
    2000年度
    都交マスタープラン
    1997年度:13.5万人 2020年度:25.1万人 倍増計画だった!!
    2015年度
    都交マスタープラン
    2012年度:15.7万人 2035年度:17.0万人 15年でスケールダウン…
    2018年度
    総合交通戦略
    2025年度:15.0万人 実行計画は横ばい…
    2021年度 熊本市
    地域公共交通計画
    2015年度:15.2万人 2025年度:15.3万人 上位計画通り横ばい…
    この20年の都市交通政策は何だったんだ…

    View full-size slide

  101. 101
    やるべき方向性はだいたい見えている。
    詳細化し実行するために
    道路と公共交通への投資のベストミックスを
    政治と市民が決断する必要がある。

    View full-size slide

  102. 102
    データを肴に対話するのが出発点と信じて
    バス
    会社

    自治体
    テレビ
    IT
    エンジ
    ニア
    市長
    熊本都市バス
    高田社長
    (共同経営室長)
    トラフィック
    ブレイン
    太田社長
    熊本市
    大西市長
    東京大学
    伊藤准教授
    熊本電鉄
    中島社長
    (県バス協会長)

    View full-size slide